明日海りお…宝塚の王子様を見てきた・花組『カリスタの海に抱かれて』

この間、
みりおくんこと、明日海りおさんの『カリスタの海に抱かれて』『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』を見に行って来ました!
久しぶりのみりおくんの本公演を楽しみにしてました♪
花組さんの公演は、
お披露目の『エリザベート』以来です。

スポンサーリンク

『カリスタの海に抱かれて』の感想

『カリスタの海に抱かれて』は、大石静さん脚本のお芝居で、
どんな感じなのかなぁ、って楽しみにしてました
大作って感じではないですが、
思っていた以上によかったです…

友情にホロリときました(*´艸`)
キキちゃん(芹香斗亜さん)、どうなるかと思いましたが、
意固地になることなく、熱い友情エンドだったのが、
グッときました。

アリシア役の花乃まりあ

かのちゃん(花乃まりあさん)も非常に頑張っていました

ちえさんが退団された今、
トップオブトップの道を歩み始めたみりおくん。
その相手役ですから、世間はかのちゃんに異常に厳しいです…
娘役さんは、どうしても厳しい目で見られますもんね

わかります…(・◇・;)
ひっじょーーーーにわかります(笑)←

かのちゃんは、それに打ち勝てるよう努力あるのみなんですよね…(´・ω・`)
みりおくんにしっかりついて行って、
自己プロデュース力を極めていけば、
いずれ結果が出せると思います

かのちゃん、本当に綾瀬はるかさんに似ていてキレイなんですが、
舞台化粧が今ひとつで、
その美しさが全然生かされてませんよね
そのあたりから改善が必要なのでは??

レヴュー『宝塚幻想曲』の柚香光の汗が気になった

あとは、我が贔屓のことちゃん、風ちゃんの同期である、
カレーくんこと、柚香光さんが3番手で気合がありました!

でも、カレーくん、少し汗を抑えるようにしないと、
額から汗がダラダラでした
見ているこちらがハラハラしてました…。

みりおくんやキキちゃんが涼しげなのに、
一人暑苦しそうで…

明日海りおと『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』

そして、王子様なみりおくん♪
本当に素敵でしたぁ~(*´艸`)

前回がエリザだったので、
どんな演目がこようと地味に感じてしまうのは仕方ないと思います
それでも、みりおくんがキラッキラしていたので、
やはりスターは違いました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』も楽しかったです
なんか今でも「ファンタージアー」って口ずさんでしまうくらいです(笑)

台湾公演のレビューですから、
日本の美、
宝塚の美が、
表現されていて素敵でした…(´ω`*)♪

バスケのシーンはご愛嬌ですけどw

デュエットダンスのリフトは絶対必要なわけではない

あとは、プルミエールでやってましたが、
みりおくんのリフトもしっかり見ましたよ!

みりおくんのリフト、
女性体型の細さなのに、やってくれました!!!
これが、トップになるということなんですよね…

でもね、無理しなくていいと思うんですけど…
これで腰でも痛めたら…
いくら遠心力で回せると言っても、怖い…

台湾公演のため、とはいえ、
みりおくんの頑張りに泣けてきちゃいます><

これからも、みりおくんをガッツリ応援していきます!!
愛しの我が星組大贔屓と一緒に(笑)←