「宙組『天は赤い河のほとり』」のコメント返しです♪④Q3-レビュー『シトラスの風』の満足度<9/10>

大変お待たせいたしました!

6月18日~29日に実施してました、
第10回アンケート!「宙組『天は赤い河のほとり』観劇評価を教えてください」 のコメント返しの4回目です!

今回は、
Q3のレビュー『シトラスの風-Sunrise-』の「満足度」についていただいた方へのコメント返しになります

前回のコメント返しはこちらです

「宙組『天は赤い河のほとり』」のコメント返しです♪③Q2-心に残ったこと<9/1>

アンケート記事がこちらです

恒例の本公演の観劇アンケートです! 6月17日に、 宙組さんの『天は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』の、 ...

ちなみに、
投票結果はこちらです

大変お待たせいたしました! 今回は、 6月18日~29日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思...

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

スポンサーリンク

Q3:宙組・レビュー『シトラスの風-Sunrise-』の満足度をお聞かせください

【★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪】をご選択された方より

【★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪】のコメントは、15名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「宙組ファンですので、、、(笑)」
⇒初代宙組のお披露目公演が始まりで、その後近年の代々のトップスターが上演してきましたね♪
「宙組といえば、シトラスの風!」というのがもはや定着している感があります
正直新しいものではない上、レビューなので、古臭さは出つつあるので、マイナーチェンジを取り入れながら進化していってほしいです
伝統というのも大事ですもんね♪
でも、初代のずんはなのお披露目公演でのレビューではなかったら、私的な思い入れは激減ですけど(^_^;)

「特に明日エネで宙組の一体感と組子一人一人の熱い情熱と輝きが素晴らしく最高に盛り上がり感動しました。」
⇒ですですー!
『シトラスの風』といえば、「明日へのエナジー」ですよね!
レビューでの一番の見どころであり、クライマックスの大事な場面です
すべてがこの場面のための前振りに思えてしまうほど、エネルギッシュで、圧倒されるコーラス、宙組生の一体感…
この場面だけは毎回鳥肌が立ちます♪

「宙組の原点。ききちゃんのPARADISOは何だかあってなかった。」
⇒そのとーりですね!
初代から受け継がれている大事なレビューです
岡田先生の新作は昭和感溢れていますが(主に『ロマンス』)、構成的に似たような感じはある『シトラスの風』はもはや伝統になってますので、このまま続いていってほしいです
本公演で上演することはないでしょうけど(それでいいです)、全国ツアーで途切れさせないでほしい!
キキちゃん、私的には舞台の価値をグンとあげてくれた大活躍だったので、全く気になりませんでしたw
むしろ、どの場面でも見たかったですww

「私はオーソドックスなものが好きです。」
⇒エネルギッシュなショーばかりでも疲れてしまいますもんね
時々は、こういう伝統的なレビューの上演は大事だと思います
年に1回でいい気もしますけど(^_^;)
この手のレビューは、緩やかなショーなので、真ん中辺りに実力ある方が不在だと辛いですし…
『シトラスの風』だけは、初代宙組から続く伝統芸として、これからも数年に1度は見れそうです♪

「ロマンスレビューの良さを初めて思い知りました(笑)」
⇒うわー!
そうおっしゃってくださると、初代『シトラスの風』のずんはな好きとしては、最高に嬉しいです!
岡田先生の良さが存分に出ているレビューですね
このあとは、なんとなく似たり寄ったりなので、だんだんとプレミアム感ではなく古臭い感が否めなくなったので
私的には前回の『ロマンス』が悪夢だったからなぁ…(あくまでも私的に…)
みっちゃんは幸せだったでしょうけど(^_^;)
相思相愛の師弟愛ですからねww

「まあ様から受け継がれたもの、キキちゃんの宙組っぷり、そら君の可愛さ、ずんちゃんの笑顔。最高でした。」
⇒うわー!
いいことおっしゃいますね~♪
そのとーりですね!
でも、「ずんちゃんの笑顔」は微かにわかりますけど、「そら君の可愛さ」は不明です(^_^;)
というのも、今回全面に出てるのが、宙組123&マギーさんだったので、ずんそらの印象が薄かったです…
下級生がちょっと割を食った感じはあったかな~(´・ω・`)
今後は、その辺りをマイナーチェンジしてほしかったです
マギーさん、退団だったので餞別だったのでしょうけど、もう少し宙組感を出した欲しかった、と今思い出しました!

「明日エナ、ノスタルジアは勿論のこと、新しい場面も素晴らしかった。」
⇒全体的なバランスを保てたマイナーチェンジでしたね
新場面は、私的にはしっくりきました
これで、「花占い」があれば最高だったのになぁ
せっかくまどかちゃん、若いのに残念です…(花占いは多分死にかけるほど体力入りますからw)

「宙組名物! 初めて観ました。よかったです。シトラ~~ス♪」
⇒本当に!
宙組名物レビューですね♪
レビューは古臭くなるがちなので、マイナーチェンジを重ねて、ずっと続いて欲しいですね
新しければいい、というものでもありませんし、宝塚歌劇は伝統を重んじるので、代々受け継がれて欲しいです
初見で「星5」というのは、初代宙組ファンからしたらめちゃくちゃ嬉しいです!
「シトラ~~ス、シトラ~~ス♪」って口ずさみやすいですよね♪
優雅な気分になっちゃう!
これからも宙組をよろしくお願いいたします!!

「レビューだけ観に行ったといってもいいほど、シトラスの風が好きです。明日へのエナジーに心が震えました。」
⇒おおお!!!!!
我が同志!!!
私も元々この上演は『天は赤い河のほとり』はオマケでした(笑)
『シトラスの風』が大本命でしたので♪
そうしたら、天河は本当にオマケだった、という悲しい誤算が私的にありましたけども…(^_^;)
シトラスが素敵だったからいいです!!
宙組誕生時のレビューなので、全体的なまとまりがちゃんとしていますよね
「明日へのエナジー」は本当に最高です!!!

「ショーも素晴らしくて、すっかりハマりました!キキちゃんが最高でした!」
⇒よかったですよね~
今後もマイナーチェンジを繰り返して、代々続いていって欲しいレビューです
宝塚歌劇は「レビュー」を大事にしてますしねw
キキちゃん、宙組にすっかり馴染んでましたよね!
花組で苦労した分、今花開こうとしているのではないでしょうか
キキちゃんの歌うまが生かされてましたし…
今後、ゆりかさんをまどかちゃんと共に、歌唱力でバックアップして欲しいです!
まかききバンザーイ!

「明日へのエナジー、初めて生で観ましたが感動でした。千秋楽では拍手鳴り止まず!」
⇒『シトラスの風』といえば、「明日へのエナジー」ですよね♪
クライマックスに相応しい場面です
コーラスがいいと言われる宙組ならではの迫力ですもんね!
初見であれば、感動もひとしおだったと思います
タイトル曲も覚えやすいメロディですし、今後も続いて欲しいレビューです
古臭くならないように、ちょこちょこマイナーチェンジは必要ですね♪
次回…次期トップさんの『シトラスの風』も楽しみです♪

「ずっと残してほしいレヴューです」
⇒レビューはちょっと古めかしい感じがするので、生き残るのは大変だと思うのですが、宝塚歌劇としては大事な伝統として残していきたいと思ってるはずです
その代表となるのが『シトラスの風』でしょう
宙組初代で上演し、その後近年から大事されているレビューですから、今後も続いて欲しいです
飽きさせないようにするためのマイナーチェンジを取り入れつつ、その代のトップスターに合うようにアレンジして欲しいですね

「素晴らしいコーラス、ダンス、鮮やかな衣装、飽きさせない構成力、本当にステキなレヴューでした。」
⇒ですね~
宝塚歌劇の優雅さ、美しさがすごく表現出来ているレビューだと思います
ただ時代と共に、レビューには古臭さを感じてしまうところもあるので、生き残れるレビューとしては貴重ですね♪
宙組では大事に代替わりしても続いて欲しいです
むしろ、なくなると寂しいというww
1代1公演でいいので、細々とでも続いていって欲しいです
継続って大事!

「キキちゃんの大活躍とトップ2人のお披露目にふさわしい素敵なショーでした。明日へのエナジーは圧巻!」
⇒ですです!
実はお芝居でもそうですけど、『シトラスの風』の影の功労者はキキちゃんだと思ってます
ゆりかさんの苦手な歌の部分でのバックアップが素晴らしかったです!
トリデンテ中、2人は歌うまじゃないと最近の舞台は厳しいですよね…(意味深w)
キキちゃんが素晴らしく輝いていたまかまどのお披露目本公演でした!
キキちゃん、これからもまかまどをよろしくねー♪

「シトラスはやはり宙組に似合います。スッシーさん印象的でした。」
⇒ですね~
すっしーさんは宙組と共に、な感じですね♪
初代のずんはな時代からですからね~
まだまだ次世代と共にいらして欲しいです!
1番最後に出来た組というのもありますが、20年間も『シトラスの風』が続くというのが素敵ですよね…
宙組の大事な伝統として、引継いでいって欲しいです

【★★★★(星4):満足!】をご選択された方より

【★★★★(星4):満足!】のコメントは、5名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「初めて見ました。とても爽やかでロマンチックで良かったです。」
⇒初見だったんですね!
現代的なショーではないので、少し古さも感じられたのはないかな、とオールドファンはドキドキでしたが、気に入っていただけて嬉しいです!
おっしゃるとおり、爽やかなメロディと夢のようなロマンチックさですよね~
「明日へのエナジー」は圧巻ですし…!
宙組の伝統になりつつあるので、また次の代のトップさんで観れると思います♪
ぜひ、次回の『シトラスの風』もよろしくお願いします!!

「姿月湖月和央と比べなければ、大満足だったのですが。。。(笑)2年後に真風さんでもう一度みたいですね。」
⇒初代はね…(^_^;)
ワタクシの個人的な想いも尋常じゃないので(笑)、そこは比べられないですwww
でも、その初代があったからこそ、ですもんね
ただ、今でも不思議と『シトラスの風』が続いていたのは奇跡かなぁ、と…(突然復活でしたもんねw)
レビューって代わり映えしないというか、古き良き的な印象なので、さすがに古さはあります
『シトラスの風』は、いい意味での古さだと思ってますので、これからも宙組では続けて欲しいです
2年後にゆりかさんですか?
もうやらないんじゃないですかねww
ゆりかさんがいるいない、ではなく、『シトラスの風』は1代1公演でいい気がします
大好きだからこそ、乱発はしないで欲しいですね

「ステートフェアのまどかちゃんの可愛らしさに釘付けになりました。」
⇒可愛かったですね~
ただ私的には、まどちんには「花占い」をやって欲しかったです
まどかちゃんくらいしかできる娘役さん、似合う娘役さんっていないので…
これを逃してしまったので、もう見ることは出来なそう(^_^;)
少女的なトップ娘役って、まどかちゃんくらいだと思うので…
やっぱり「花占い」は花さんだけか…
すんごいハードなんですよね、アレ…(^_^;)

「実は生で明日へのエナジーを観たの初めてで、感激でした。ただ、今の宙組に合う作品でも良かったかな。」
⇒確かに、新作ショーでもよかったとは思います
ですが、宙組20周年で就任したトップだったので、『シトラスの風』を上演したかったのかな、と思いました
20周年記念の前夜祭もありましたし、宙組が盛り上がるのに十分な役目を担ったと感じます
どこかでやるにせよ、今回だけは本公演でやりたかったのかなとも思いますしね
「明日へのエナジー」と「シトラスの風」のメインテーマが肝ですからね
ある意味「明日へのエナジー」で、すべてが帳消しされるほどのインパクトと感動があります!

「プロローグと明日エナが圧巻!! でもすっしーさんは現役バリバリです!笑」
⇒素晴らしいですよね!
オープニングの優雅さ、覚えやすいメロディライン、華やかさ…
あっという間に夢心地に誘われます♪
そして、メインの場面でもある「明日へエナジー」も見応えたっぷりです!
あれを見れるだけでもこのレビューの価値がある、と言っても過言ではないですよね!(興奮!!)
すっしーさん、初代のずんはなを経験され、その後のここ数年の『シトラスの風』も経験されてらっしゃるんですよね…
まさに、宙組の生き字引になっています!
素敵♪

【★★★(星3):まぁ満足】をご選択された方より

【★★★(星3):まぁ満足】のコメントは、10名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「お話できた岡田先生がとてもお優しかったので星一つプラスします」
⇒岡田先生、いいおじいちゃんって感じですよね♪
私も東京宝塚劇場でお見かけしたことがありますが、品のいいおじいちゃんでした
幕間の休憩時間だったのですが、普通にロビーでうろうろされているところも微妙に驚きましたけど(^_^;)
新作は年々創作が厳しくなるでしょうけど、『シトラスの風』は永遠に続いて欲しいかな♪
こんなにも愛してもらえる作品を作れるというのは、演出家冥利に尽きますね!
いつまでもお元気でいて欲しいです

「正直今の宙組にあっているかというと…そして岡田先生の過去作切り貼りにはがっかりでした。」
⇒まぁ『シトラスの風』は宙組の伝統芸みたいなものですからね
今回は大劇場の本公演でしたが、それは宙組生誕20周年というのもあったでしょうし…
仮にやらなければ、どこかの公演でやるレビューなんだと思います
私的には、どの代もそれぞれ見どころがあって素敵なレビューと感じます♪
それは、初代のずんはなが好きすぎるから、思い出補正があるのかもしれません(^_^;)

「集団の踊り、一人の歌の繰り返し。」
⇒ショーにせよ、レビューにせよ、パターン化してしまうのは仕方がないと思います
藤井先生も野口先生もすでにパターン化してますしね
ただ、それに対して不満を感じたのであれば、きっと合わなかったんだと思われます
それは仕方がないです
みんながみんな素晴らしいというもの、100%の人が満足いくものはあり得ませんから(^_^;)
でも、こうやって素直な感想をいただけることは、大変感謝しております!
これからもアンケートをよろしくお願いいたします!
生の声って大事!

「たまには良いかと。でもシトラスはもういいかな。」
⇒飽きてしまわれている方も多いですねw
すでに伝統となりつつあるので、これからも代々のトップスターで上演されるとは思います
本公演ではなくてもいい感じですからね
今年が宙組生誕20周年でなければ、全国ツアーや博多座だったのかもしれません
全ツかな?
宙組はレビューが続いていたので、余計にそう感じるのかもしれません…

「ちょっと見飽きた感もありますがやはり宙組といえばこれ。ノスタルジアに正二番手が出たのも良かった」
⇒確かに見飽きるという感想、ありますね
少しゆったりとした古き良きなレビューなので、飽きがくるという意見も理解出来ます
本来は本公演でなくてもいいわけですし…(^_^;)
宙組20周年ということで大目に見てあげてください!
まかまどききのトリデンテがよかったですね♪
キキちゃん、大活躍!

「昭和風味が私には合わないかも」
⇒あー、それはわかりますw
私も『シトラスの風』だから、評価が高いというのもあります
同じ岡田先生のロマンチックレビューは興味ないかならなぁww
『ロマンス』は最悪でしたし…(みっちゃん退団公演だから仕方がないですけど…)
私的には、それだけ初代宙組への思い入れがハンパないんだと思います
今年で平成が終わりますから、昭和へのノスタルジーは大事になっていく気がします

「どうしても、まあみりのシトラスと比べてしまう」
⇒あー、それはアカンやつです!(笑)
代々の『シトラスの風』は、代々楽しむものであって、比べるものではありません!
…と、私的に思ってますww(^_^;)
そうじゃないと宝塚歌劇の面白味は半減してしまいますからね♪
まぁくんは、ゆりかさん(&だいもんさん)を今でもとっても可愛がってくださってますから、そんなこと言わずに応援してくれると嬉しいです!
まぁみりまかのトリデンテも、まかまどききのトリデンテも、真ん中の3人中2人は歌うまだから許してww
まぁくんが大事にしている宙組を、一緒に見守りましょう!

「バラバラなブル切り感。OPと明日へのエナジーは良かったです。」
⇒それはちょっと感じましたけど、私自身『シトラスの風』が大好きすぎるので、些細なことでした(笑)
でも人の感じ方はそれぞれですから、そう感じられた感性は大事された方がいいですし、今後もアンケートでコメントくださると助かります
ちゃんとしたご意見は貴重ですからね♪
おっしゃる通り、『シトラスの風』って結局はメインタイトル曲の優雅さと、「明日へのエナジー」で持ってますよねww
それがあるから、今でも通用するんでしょう!
それでも星3でしたから、悪くはなかったということですね♪
よかったです!

「まかまどには似合わないかな?というシーンも」
⇒まかまどには、というよりも、本来まかまどが合わないんですよね…(´・ω・`)
あと2年くらいしたら、まどかちゃんも大人に成長するでしょうから、その時には真のまかまどになると思います!
幼女趣味的な見かけよりも、まかまどの最大の欠点は歌の相性が合わないことですね
ゆりかさんが低音出ないので、デュエットが中途半端に感じてしまうからです
まぁみりのまぁくんも低音が出るタイプではありませんでしたが、相性がよかったのは歌うまだったからかな?
体格差萌えがあるので、そちらを重視して楽しみたいです♪

「シトラス素敵ですが、やっぱり古い。古き良きレビューではあるけれど物足りないのも確かです。」
⇒なるほどです!
本来本公演じゃなくていい再演ものですからね
今年は宙組20周年の記念の年で、その時のトップスター就任というのが重なっての上演です
なので、物足りなさが生じるのも仕方がないかな、と思います
出来れば、入れ替えをする場面のマイナーチェンジを上手にしてくれれば、もっと垢抜けるとは思うのですが、その辺りが今後の課題ですね
でも、代々宙組の伝統として、生かして欲しいレビューです♪

【★★(星2):今ひとつ】をご選択された方より

【★★(星2):今ひとつ】のコメントは、5名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「大好きなショーだが、中詰は前回の水玉が良かった。盛り上がりがない中詰つまらない。」
⇒うわーい!
『シトラスの風』ファンとは嬉しい限りです!
でも、今回の内容に不満だったんですね(^_^;)
まぁそういう時もあるかもしれません
マイナーチェンジを上手にしてくれないと、この手のレビューはつまらなくなってしまいますから、次世代に期待したいですね♪
私的には十分楽しめましたけど、切り取り感があったのは事実なので、その辺りが勿体なかったかな
でも、大満足でした♪

「宙組伝統レビューですが、再演だと少し退屈になる部分も…。宝塚感は満載ですが好みでは無いです。」
⇒確かに見たことある感が満載ですので、今後のマイナーチェンジに期待したいですね
その辺りがスムーズになり、ぶつ切り感がなければ、代々受け継がれていっても恥じないレビューになると思います
レビューはね、どうしても古臭さがあるので、新鮮さも大事ですよね
大好きな『シトラスの風』は、大事に進化させていって欲しいです
今の宙組では、元気でエネルギッシュなショーの方が似合いますよね、きっと!

「まぁ様時代にはあまり感じなかった歌唱面でのストレスが大きかったです。キキちゃんが来てくれてよかった!」
⇒ゆりかさんは歌の人ではなく、王者感な人ですからねww
その辺りは、今後もレッスンを重ねてもらうしかないかな
でも、おっしゃるとおり、キキちゃんがいることによって、まかまどききのトリデンテ中2人は歌うまなので、その安定感を思い知りました
キキちゃん、宙組に似合いますし、今までの苦労が実を結んでいるようなので、本当に嬉しいです♪
これからも、まかまどききを応援していきましょうね!

「お芝居もですが愛ちゃんの扱いに納得いきません」
⇒あー、これはわかります!
それでも、愛ちゃんはまだ3番手として活躍されていたので、マシですけど、私の大好きなずんちゃんは見る影もなく…(´・ω・`)
退団者への餞はあるので、あまり強くは言いたくないのですが、マギーさんが4番手位置だったのがちょっと勿体なかったです
その上で、愛ちゃんの出番まで霞んだような気がしますし…
とは言え、レビューの愛ちゃんはまだ目立ててましたけど、天河はヒドすぎました…
やたらと目を引く存在なだけに、あの使われ方はないですよね…
次回作に期待しましょう!

「なんだかつぎはぎ感があるんだけど。まあくんの中日でやったのになぜ?」
⇒それはちょっと感じました
でも、私が初代ずんはなラブのずんはな信者なので(笑)、『シトラスの風』への思いがハンパありません!
ここのところの代々で上演してくれているのが嬉しい限りです
でも、ご指摘されていることは、実は非常に大事なことで、レビューの構成のまずさが出ているんだと思うんですね
この辺りを上手に変えてくれると、また優美で華やかでキラキラな世界が広がっていくと感じます
言うのは簡単ですけどね(^_^;)
岡田先生は大変かな?ww

【★(星1):自分には合わなかった】をご選択された方より

【★(星1):自分には合わなかった】のコメントは、2名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「やっぱり 古いかなぁ… 寝てしまいました。」
⇒あれまww
ま、そういうこともありますよ!
どうしても自分自身には合わないものってありますからね
他組ではエネルギッシュなショーが上演されている中での、ゆる~いレビューですし、昭和感のあるノスタルジックなレビューなので、ダメは方にはダメだと思います
次回作で、気持ちが挽回してくれると嬉しいです!

「「お披露目」「20周年」の「シトラス」なので、「花占い」か「誕生」位はやり、意地を見せて欲しかった。」
⇒あー、わかります!!
私的には、「花占い」は来ると思ってました!
少女性の高いまどかちゃんだからこその場面だと思うわけですけど、あれ、相当ハードな場面なので、まどかちゃんでは無理だったのかなぁ、と改めて思いました
てか、花さんってスゴイですよね…
あの体力が…!
美しくて可憐なのに、化け物並みの体力ですよ!(私は花さん信者ww)
宙組誕生20周年で、まかまどのお披露目本公演でしたから、そういう目玉は欲しかったかな
「誕生」もね、いい場面ですよね…
あー、初代ずんはな大好きだーーー!!!(絶叫w)

あとがき的なもの

お待たせいたしました!
今回で、宙組さんのアンケートへのコメント返しは、
全部終了いたしました!

予定より、1週間ほど遅れていますけど(^_^;)

改めて、コメントを読み返しますと、
『シトラスの風』への皆さんの想いを知ることが出来て、
本当に嬉しかったですし、
また参考になりました!!

この昭和感があり、
ノスタルジックで、古き良きなレビューを、
好意的に捉えてらっしゃる方が多くいらしたことに、
素直に感激いたしました!

てっきり、マイナスな感想が多いのかな、
って思ってましたし(^_^;)
どうしてもね、熱くて、ダイナミックなショーに、
心が傾きがちですからね

それでも、宙組=シトラスの風、という図式が、
近年出来上がっているせいか、
花組の『EXCITER!!』くらいには受け入れられているのかな、
と勝手に思ってますw
初代ずんはなを愛して止まない身としては、
嬉しい限りです!

ただ、ご指摘が多かったですけど、
ちょっとぶつ切り感があるというか、
構成上甘さがあったのも事実なので、
今後上演していくあたっては、
上手なマイナーチェンジが必要でしょう

次はキキちゃんの代かな?
順当にいけばそうですよね!

あと、歌うま重視派のワタクシとしては、
やはり、真ん中のトリデンテのうち、
2人は歌うまであるべきだな
と強く思った次第です
トリデンテ中1人しか歌うまがいないのは、
正直辛いよね…(^_^;) ゴニョゴニョ

最後は完全に余談ですけども(笑)

次回は、
我が愛する星組のアンケート結果に行きます!
ぜひぜひご閲覧ください!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする