第9回アンケート「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」のコメント返しです♪①Q1-どっちを観劇?<7/18>

大変、お待たせいたしました!

5月25日~30日に実施してました、
第9回アンケート!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」 のコメント返しの1回目です!
今回は、
Q1の「AとBのどちらで観劇されたか」についていただいた、
コメントとなります!

緊急アンケートです! 花組さんの『あかねさす紫の花』、 Aパターン、Bパターン、 最終的に、どちらを好まれたのか、 急に...

ちなみに、
投票結果はこちらです

大変お待たせいたしました! 今回は、 5月25日~30日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思...

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

では、どうぞお楽しみください♪

スポンサーリンク

Q1:花組『あかねさす紫の花』はどのパターンでご覧になりましたか

【AとB両方】をご選択された方より

【AとB両方】は、
投票結果1位でした!

コメントは、
16人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「どちらも甲乙つけがたいです。AB共に心に響きました。」
⇒両方のご観劇(あるいはご鑑賞)、おめでとうございます!
両方観れたからこその感慨深さだと思います
芝居巧者が集まっていると、作品に重みが増しますよね
だからこそ、心に響くんだと思います
主演2役を演じたみりおくんは、本当に凄いです
あの細い体のどこにあんなパワーがあるのでしょうか…Σ(゚∀゚*)

「博多座でA・B両方見ました。」
⇒うわー!うわー!うわーーー!
めちゃくちゃ羨ましいです!!
あの素晴らしい舞台を生でご観劇されたなんて…Σ(゚∀゚*)
凄い財産だと思います
私にも財力があれば、どちらか1つでも生観劇したかったな…
時々は思い出して、素敵な記憶に浸ってください!

「A2回、B3回地元なので」
⇒うわ!
あの隠れた名作となった『あかねさす紫の花』をそんなにご観劇とは…Σ(゚∀゚*)
地元ならではですね♪
普段は本拠地の宝塚は遠いですから、こういう時こそ沢山ご観劇したいですよね~
みりおくん筆頭に、花組生の熱演を生観劇出来るのは、めちゃくちゃ羨ましいです
あー、ゆきちゃんの美しい女神ボイスを生で聴きたかった…
みりゆきのハーモニーに酔いしれたかったです♪

「A博多座で Bは映画館です」
⇒1つでも生観劇されたなんて、すっっっっっごく羨ましいです!
「A」は私も好きな方なので、特に羨ましい…
観劇後の映画館での鑑賞って、場面がわかるのでより深く楽しめますよね
劇団が両方のライブ中継を決断してくださり、本当に嬉しかったです
生の大海人皇子のみりおくん、素敵なんでしょうね…(*゚Д゚*)

「今の花組が上演スルタイミングに合っていた キャストの演技も素晴らしかった 」
⇒わかりますー!
この上演って、額田女王の歌が多いので、歌うまなゆきちゃんにはピッタリでした!
少女時代は苦しかったですけど、大人になってからの額田女王はゆきちゃんならでは!
みりおくんも、まさかの2役という挑戦をされても、どちらも素晴らしい演技でした
花組さん、充実度がハンパないですよね~
羨ましいです(^_^;)←

「博多座でA千秋楽B初日のツアーで観劇。客席折りなかったですが、あかねでみりお様他近くを通られました。」
⇒うわーお!
ジェラシーです(笑)
みりおくんを…あの美しいお方を近くで見れるとは…Σ(゚∀゚*)
素敵な思い出になりましたね♪
…っていうか、「A千秋楽B初日」というめちゃくちゃ美味しいツアーじゃないですか!
それは大満足でしたよね~
わかります!!

「皆さんが素晴らしくて遠征と中継と両方見て本当によかったです!」
⇒生観劇とライブ中継の組み合わせだったんですね♪
いいですね、生観劇
花組さんは、みりおくんが円熟期に入ってきてますから、充実度が格段に違いますよね
花組生は勢いがありますし…♪
素敵な思い出になったはず!
生観劇は、どちらのみりおくんだったのでしょうか?
好みを選ぶのに悩まれてましたので、生観劇の威力とライブ中継の楽しさは、いいバランスなのかなと感じました
もちろん生観劇に勝るものはないのでしょうけど、ライブ中継もバカにはできないよね、って思ったのです
勉強になったコメントです

「どちらも博多座で観劇しました。」
⇒いいですねー!
それ、自慢出来ます!!
上記でもお返事してますけど、財力があれば1度は観劇したかったです
チケットも取れなかったでしょうけど(笑)
生観劇が絶対なので、本当に羨ましいです
今の花組生で、素敵な演目をご観劇されたのは、ヅカファンとしては宝物の一つになったはずです

「ライブビューイングでA、Bを、博多座でAを一回観ました。」
⇒3回の観劇&鑑賞だったんですね!
いい演目でしたし、今の花組にはピッタリでしたもんね
ここのところの花組さんの充実度は凄すぎます
お芝居もショーもいいですから、満足度がハンパなかったと思います
私も1度だけ観劇出来るとしたら、「A」でした♪
羨ましー!(*´艸`)

「Aのみのつもりが、Aが良すぎて」
⇒あー、わかります(*´ω`*)
ライブ中継でしたけど、私は元々、AとBの両方を見るつもりでチケット取りましたけど、Aを見た後、本当に生観劇したくなりましたから
それだけの価値がありました!
私の行った都内の映画館では、遠くから足を延ばされた方がいらっしゃいました
地元の映画館では上映なかったから、ということで…
花組ファン、ヅカファンには熱い上演でしたよね!
いい思い出の作品です

「みりおは、両パターン共に非常に良く演じているが、本来の芸風は「新古今和歌集」的であると強く感じた。」
⇒おお!
なかなか鋭い洞察のコメントをありがとうございます!
たぶんいつも的確なコメントをくださる方ですよね?(カレーくんのこととか)
同じ方でしたら、いつもご投票くださった上、コメントをいただきまして、ありがとうございます!
「新古今和歌集」的の意味することは、情緒的で優美な感じってことでしょうか?
そうであれば、わからなくはないです
私自身、みりおくんの本領発揮できる役って浮世離れした役だと思ってます
解釈違っていたら、ごめんなさいです…(^_^;)ハズカシイ
トップスターはただでさえ大変なのに、2役を演じ分けたみりおくんには、脱帽でした!
褒めすぎかもしれませんけど(笑)、どちらを見ても価値があったというのは凄いことだと思うからです
それでも、「A」が好き…♪(小声)

「Aパターンの中大兄が素晴らしかったです。」
⇒ちなつくん!
めちゃくちゃよかったですよねー!
私も、みりゆきちな、この3人の真ん中の「A」が好みでした
カレーくん大好きだけど(笑)
ちなつくんの中大兄皇子は威厳も俺様度もよく表現されていたので、より大海人皇子へ気持ちが入りやすかったです
これは非常に大事なことです
歌もね、上手なのでウットリ…
なんでも演じられますけど、こういう役は本当に上手いなぁと感じます!

「Aは中継と公演と夫々1回ずつ。Bは公演を2回、観ました。」
⇒凄いです!
合計4公演をご観劇&ご鑑賞されたんですね!
生観劇を3公演も観れたなんて、ジェラシーです(笑)
みりおくんも円熟されてますし、花組さんはみなさん素晴らしいので、見劣りもなく十分楽しめますよね♪
みりゆきのデュエット、生で聴きたかったですぅ…

「番手的にありえないと思いますが,、みりおさんちなつさんでABみたかったです。」
⇒(笑)
激しく同意…と言いたいところですけど、一応カレーくんファンなので、自粛ww(95期応援団・自称)
でも、ちなつくんは本当に上手くて、その分「B」がちょっと不利だったかな、という印象が残ってます
ただ「B」は主要3人以外は同じ役なので、舞台の成熟度、深さが格段に違ってましたので、総合的にはプラマイゼロな感じでしょうか
なので、後半でもう一度「A」を見たかったというのが本音です
相当すごい「A」の舞台になったんじゃないのかな、って勝手に妄想していますw

「見比べるために両方みました」
⇒同じくです!
やはり、「どう違うのか」を自身で体験したいですもんね
時間が許せば絶対観たいところです
実際に両方見ることが出来たので、AとBの違いや、よかったところ、そうではなないところが明確でしたので、その比較も楽しかったです
その分、役替わりをした3人はとても大変だったと思います
特に、みりおくん!
夢をありがとう、ですね♪

「あすみ様の冷徹感と柚香さんの立ち回りの緊迫感が半端なく素晴らしかったです!」
⇒「B」がお好きだったんですね♪
カレーくん、すっごく頑張ってましたよね!
正直、まだまだ甘い部分、未熟な部分も多いのですが、大輪の華というべきものが舞台狭しと活躍されるのを見ると、つい目が奪われます♪
みりおくんから学ばなければならないこと、山ほどあると思いますから、もっともっと学んでより素敵なトップさんを目指して欲しい!
カレーくんはアクション、カッコいいですよねー
さすが!
ショーでも大活躍だったので、カレーファン的には美味しい舞台でした!

【Aパターンのみ】をご選択された方より

【Aパターンのみ】は、
投票結果2位となりました

こちらのコメントは、
2人の方からいただきました!Σ(゚∀゚*)

「最後酔って躍る最後場面好きです」
⇒あの場面、重要ですよね…
あれがあるからこその、なんとも言えない切ない気持ちが伝わり、幕…
いい余韻に繋がってました
みりおくんの熱演が素敵すぎて、本当にいい思い出です
ライブ中継でしたけど(^_^;)

「ライブでの鑑賞ですが、鳳月杏がとてもよかったのでこちらです。」
⇒Aパターンは正統派というか、本来の作品なので、破綻もないですし、安心して観れました
ちなつくんの中大兄皇子は、似合い過ぎて怖いくらいです(褒め言葉)
ちなつくんは役の幅が広いですけど、こういう役を演じると格段に男前度が増します
王者な役とか、粗野で俺様の役とか、めちゃくちゃ似合う!
みりおくんとのバランスもよかったです♪

【Bパターンのみ】をご選択された方より

【Bパターンのみ】は、
投票結果3位となりました

こちらのコメントは、
3人の方からいただきました!Σ(゚∀゚*)

「カレーは額田への思いと十一皇女への思いで狂った!」
⇒おお!
奥様と娘ですもんね
カレーくん、そんな風に見てもらえたと知ったら、嬉しいんじゃないでしょうか
お芝居頑張ってましたもんね
まだまだ物足りなさがいっぱいありますけど、今までを振り返ると格段によくなってます
歌唱力だけは相変わらずなので(笑)、もっと頑張って欲しいですけど(^_^;)
本人比からもう少し歌うまになって欲しいと願ってます

「黒いみりおくん好きなのでBだけでも観れて満足です。ちなつ贔屓なのでAも観たかった…」
⇒Bの見どころは、何と言っても、黒みりおですもんね♪
それを見るだけでもお釣りがくるくらいの充実した黒さでした(褒め言葉です)
ちなつくんの中大兄皇子も観て欲しかったです
みりおくんとはまた違った、中大兄皇子でした
ぜひ、ご観劇いただきたかったです!

「最初からエスみりお希望でした♪ 」
⇒ドSで、黒いみりお様が満載でしたよね(*´艸`)
顔が綺麗だから、その黒さが堪りません!
あんなお方にあれだけ狂おしく求められるなんて、額田女王ズルい、って思いましたもん(痛いw)
トップスターになると、なかなか真っ黒な役を演じるのは難しいので、黒みりお再び感もあり、見れて最高でした♪
美形の黒い人って、最高の媚薬ですよね!(*´艸`)

あとがき的なもの…

『あかねさす紫の花』のA、B、
どちらでご観劇、またはご鑑賞されたかのアンケートでした

とはいえ、
たくさんの感想コメントをいただけて、
本当にありがたかったです

久しぶりに(笑)、
『あかねさす紫の花』を思い出しながら、
コメント返しをしましたが、
やっぱりいい作品だったなぁ、と感慨深いです

5組中で絶大な人気のトップスターである、
みりおくんが、2役で主演を務めたというのは、
非常に見応えがありましたよね
あの時の興奮が蘇ります

お返事までにかなりの時差がありますが(^_^;)、
こうやっていただくコメントは、
非常にタメになりますし、
分析のポイントにもなります

毎回遅くて申し訳ありませんけど、
ぜひ、これからも、
たくさんのお声をお聞かせいただけると嬉しいのです♪

コメント返しは、あと2回続きますので、
引き続き、よろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする