第9回アンケート「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」のコメント返しです♪②Q2-どちらが好き?<7/21>

大変、お待たせいたしました!

5月25日~30日に実施してました、
第9回アンケート!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」 のコメント返しです!

前回のコメント返しです
⇒第9回アンケート「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」のコメント返しです♪①Q1-どっちを観劇?<7/18>

今回は、
Q2の「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好みでしたか」についていただいた、
コメントとなります!

これは、ものすごく知りたい質問でした
皆さんの評価はどうなのかな、って…
熱いコメント、ありがとうございます!

緊急アンケートです! 花組さんの『あかねさす紫の花』、 Aパターン、Bパターン、 最終的に、どちらを好まれたのか、 急に...

ちなみに、
投票結果はこちらです

大変お待たせいたしました! 今回は、 5月25日~30日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思...

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

スポンサーリンク

Q2:花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好みでしたか

【Aパターン】をご選択された方より

【Aパターン】は、
投票結果1位でした!

コメントは、
11人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「Bは色々変更が、ちょっと私にはあわなかった。」
⇒あ、わかります!
元々、大海人皇子が主役ですから、それに合わせて脚本と演出がされています
演出だけの手入れであれば(それに伴う脚本の修正)、そんなに違和感はないのでしょうけど、トップスターであるみりおくんが二番手になってしまうのは絶対ダメなことです
ただ、思ったほどのちぐはぐさは感じませんでしたが、中大兄皇子に肩入れしてしまうような魅力溢れるキャラになってしまったのは、本筋からズレている気はしました
でも、それでもみりおくんの魅力のなせる技と言ってしまえば、それまでですけど♪(*´艸`) ウフ

「ストーリー的に大海人が主役」
⇒そのとおりです!
繊細な心の様なんて、大海人皇子が主人公だからこそ生かされます
それでも、Bパターンは結構頑張って作り上げていたとは思いますけど、主人公への感情移入度は格段に大海人皇子に向けられるので、やはりこちらが正統な物語と言わざる得なかったと感じます
大海人皇子のみりおくん、本当に上手かったです
後半でもう一度観たかったなぁ…
どれだけの完成度だったのでしょうか…

「役替わりキャストがとてもとてもはまっているので…」
⇒Aパターンのトリオは、まさにドンピシャですよね!
それぞれが演技派なので、安心して見れるのは当然のことですし、感情移入もハンパなかったです。
歌も格別に素晴らしかった…
私はメインでも記事にしてますが、難を言えば、Aは前半に集中だったので、ライブ中継時のゆきちゃんの完成度がちょっと甘かったが悔やまれます
特に、少女時代の痛々しさは、ある意味凄まじかったので…(^_^;)
歌唱力は文句なしなだけに、残念に思いました
Bのゆきちゃんで見たかった…

「中大兄皇子と大海人皇子の拮抗した関係性が妙に納得できました。」
⇒いいですよね~
あの絶大なる信頼をしていた兄弟が、一人の女性によって狂わされていく様…
三者三様で見事に表現されていて、物語に引き込まれました
芝居も見どころですけど、歌もね、文句なしにいい!
古い作品ですけど、名作だなぁと改めて感じました
こういうのはいいですね♪

「どちらも捨てがたいが、大海人の完成度からA。カレー君がんばって」
⇒(笑)
わかります!
私は95期応援団(自称)なので、花組さんではカレーマイティー推しです!
カレーくんには厳しいこと、いっぱい言ってしまいますけど(笑)、それもトップに就任した時に恥ずかしくないようにして欲しいからです
全力で応援しますけど、成長が見れないと限度があるので(^_^;)
それでも、95期というスター揃いの中で、圧倒的な「華」と「スター性」があるのは、カレーくんが断トツです!
綺麗で美しい同期のジェンヌさんは他にもいますけど、「華」と「スター性」だけはカレーくんのみです!
しかも、小顔で手足が長く、スタイル抜群!!
そして、ダンスが上手い!!!
3つの大事な芸事の芝居、歌、ダンスのうち、一つはクリア出来ているので、ショーは大丈夫です!
正直、お芝居か歌のどちらかが格段によくなれば、全く言うことなしだと思ってます
歌はどうしても上手い同期のことちゃんと比べられるでしょうから、演技を磨いて欲しいかな
みりおくん、芝居上手なので、いっぱい学んで欲しいです
時間がないよ、カレーくん!頑張って!!

「みりおの新古今的芸風には、中大兄の強権さよりも、強権性が未開化の大海人がまだ合っていると思う。」
⇒私も大海人皇子派です
なので、Aパターンに軍配があがります
私的には、中大兄皇子も十分魅力的ではありました
でも、みりおくんのイメージを考えると大海人皇子の方がしっくりきますし、そうあって欲しいという考えがどこかにあります
あの誠実で爽やかで、雅な感じで表現出来るのは、みりおくんならでは、と思ってますので
…とは言いつつも、論理的な視点で見れているわけではないので、あくまでも感情論かな(笑)
いつも適格なコメントをありがとうございます!
感謝です♪
【私信】記事のコメント返しは、記事作成を最優先にしております関係上、通常2、3ヵ月は時間をいただいてますので、一言お礼を…
「新古今調」などのすごくわかりやすいご説明をありがとうございます!
上記のコメント返しは、コメントを読む前にしてしまいました
なので、またちょっとズレた感じになってしまってますことをお許しください
すごーーく、勉強になりますので、今後とも末永くよろしくお願いいたします!(本当です!)

「Bもよかったのですが、男として兄弟としての対等感がBにはあまり感じられなかったです。」
⇒なるほどです!
性格が違えど、心の上で対等であるという図式は大事なのかもしれません
それはやはり、Aの方がキャラが合っている以上に、実力が備わった方々が適役を演じたから、に他なりませんね
額田女王の心が揺れ動いていく様は、Aの方が強く感じるのは、その辺りの技量でしょう
それだけに、作品が深まっていく後半でも、Aを見たかったと悔やまれます
最高なAだったでしょうから!

「やはり柚香光と鳳月杏の実力差でしょうか。柚香礼は歌はひどく芝居は叫べばいいと思っている。」
⇒まぁ、ちなつくんとカレーくんですと、そりゃね…(^_^;)
ただ、カレーくんは本当によくなっていってます
あくまでも、本人比ですけど…
私は、叫ぶだけとは思いませんでした
歌はひどかったですけどw
天比古役は難しい役なんだな、と思ったのが、カレーくん演じた天比古の記憶がほとんどないこと!
ちなつくんのは覚えてますけど、やはり華やかな役ではないので、難しいんだろうなと感じました
こういう役を演じて存在をアピール出来る演技力を身に付けて欲しいですけど、たぶん時間がないので真ん中で耐えうる演技力を身に付けて欲しいです!
歌はね、歌うまな相手役さんや、二番手&花組生にお任せで(笑)

「みりおが大海人の方が似合ったから」
⇒ですよねー!
中大兄皇子も素敵ではありましたが、みりおくんにピッタリの役と言えば、大海人皇子でした
だからと言って、みりおくんがラクに演じているかと言えばそうではなくて、綿密に作り上げられたからこそのイメージ以上の素敵な大海人皇子に仕上がったんだと感じます
芝居上手なみりおくんならでは!
お芝居が好きなんだろうなぁ、と鑑賞後に感じました

「どちらも博多座及びライビュで観劇。どちらも好きだが、物語としてスムーズに感じるのはAパターンのため。」
⇒わかります!
そもそもが「A」が本作で、本筋ですもんね
どちらも主役に出来るキャラクターではありますが…
悲劇的なヒーローというのが美しいみりおくんにはめちゃくちゃ似合うのも、さらにハマり度をアップさせていたと感じます
みりゆきの美しさも堪能出来ますし、Aがいいと感じてしまうのは仕方がないですね
もう何度も言ってしつこいのですが、本当に「A」を後半でもう一度見たかったです
作品の成熟度からいくと、最高な舞台になったんじゃないでしょうか
残念無念ですぅ…(´・ω・`)

「みりちなのレベル高すぎ!」
⇒わかります!
最高の兄上、弟君でしたね♪
並びもいいですし、間に入るヒロインのゆきちゃんも映えました!
ちなつくんは、中大兄皇子のような役が本当にハマりますよね
俺様感が素敵すぎました♪
カレーくん贔屓の私としては、すごく勉強になった作品だったかな、と思ってますので、これを機に更なる芸事アップに努めて欲しいです
てか、時間ないので、頑張って!!(笑)

【Bパターン】をご選択された方より

【Bパターン】は、
投票結果2位でした!

コメントは、
3人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「孤高の中大兄が額田を求めずにはおれなかった心情をみりおが表現していてただの黒い役ではなかった。」
⇒そうなんです!
おっしゃるとおりです!!
激しく同意でございます!!!
これでみりおくんが芝居上手であるというのが、見事に表れてましたね
内なる情熱の部分、これがもう黒みりおにメロメロになってしまう要素が大でしたw
ズルイよ(誉め言葉)
トップスターさんが黒い役を演じるのは少ないので、久しぶりに堪能出来て幸せでした♪
みりおファン、花組ファンにはいいプレゼントになったのではないでしょうか
それが出来るのも、ちゃんと演じ分けが出来るスターさんあってこそ!
さすが花組って感じでした
いいなぁ…(ひとり言)

「トップと2番が兄弟の組み合わせだからです。」
⇒大事ですよね!
正直、カレーくんの未熟さはいっぱいありましたけど、逆に言えば不足な部分、ダメな部分が明確だったので、今後重点を置いて成長するには何が必要かが、よくわかった演目だったと思います
みりおくんの演じた大海人皇子と比べられることは、カレーくんにとってとても大変だったでしょうし、辛いことだったと思います
でも、それを肥やしにして次のステップに行けばいいのです
私的にはカレーくんの歌の向上は諦めているので(笑)、演技に磨きをかけてほしいです
歌かお芝居のどちらかが上手くないと、ミュージカルはキツイので
いい修行になったのではないでしょうか
時間ないので、本気で頑張って欲しい!
こう見えても、私はカレー贔屓です!

「私は演者関係なく、お兄ちゃん派です」
⇒なるほど!
中大兄皇子というキャラクターに魅力を感じてらっしゃるということですね
その大事なキャラを演じた、みりおくんとちなつくんは合格点だった、ということですよね?
そうでなければ、「B」は選びませんし、コメントに苦言が入ると思ってますのでw
ダークなキャラクターの魅力って、すごくわかります
ついつい心が奪われちゃいますもの♪
作品としても、中大兄皇子の存在がなければ、全然ドラマチックになりませんもんね
いい作品でした♪

【どちらも良すぎて、どうしても決められない】をご選択された方より

【どちらも良すぎて、どうしても決められない】は、
投票結果3位でした!

コメントは、
1人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「どっちのみりおちゃんも素晴らしかったです。大満足。」
⇒わかります!
AもBも魅力的すぎるので、どちらかを選べなんて出来ませんよね
ある意味、究極な気もします
脇を支える花組生の皆さんも素晴らしい演技でしたし、歌も素敵でした
全体の完成度も高かったです
そして、善悪両方のみりおくんを堪能出来るという、すこぶる贅沢な演目でした!
こんなサプライズプレゼントな演目、ないですよね
ファンの皆さんには、たまらなかったんだろうなぁ、と感じます♪

あとがき的なもの…

『あかねさす紫の花』A、B、
どちらが好みかというアンケートでした

この質問は、
私的に、とても興味がありました
結果はなんとなく想像出来たのですが(笑)、
その根拠が知りたかったのです!

やはり、
コメントをいただけると、
分析するのにとても役立ちますし、
すごく勉強になります

次回で、
『あかねさす紫の花』のコメント返しは完了です!
本当にお待たせしてしまって、
申し訳ございません

いつも謝ってばかりですけど…
やる気はありますので、
引き続きよろしくお願いいたします!

あと、明日から、
我が愛する星組の
『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の、
アンケートを開始します!

ぜひ、皆さまの評価をご投票ください!
めちゃくちゃ気になってます!!!(by星組っ子)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする