第9回アンケート結果発表!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」のコメント返しです♪③Q3-明日海りおさんの役はどちらが好み?<8/4>

大変、お待たせいたしました!
前回のコメント返しよりも、
さらに間が開いてしまいました…
も、申し訳ございません…

5月25日~30日に実施してました、
第9回アンケート!「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」 のコメント返しの3回目です!

前回のコメント返しです
⇒第9回アンケート「花組『あかねさす紫の花』AとBのどちらが好み?」のコメント返しです♪②Q2-どちらが好き?<7/21>

今回は、
Q3の「主演の明日海りおさんの役はどちらが好みでしたか」についていただいた、
コメントとなります
Q3は、私が一番お伺いしたかった質問です♪
これが知りたくて、アンケートにしました!

緊急アンケートです! 花組さんの『あかねさす紫の花』、 Aパターン、Bパターン、 最終的に、どちらを好まれたのか、 急に...

ちなみに、
投票結果はこちらです

大変お待たせいたしました! 今回は、 5月25日~30日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思...

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

スポンサーリンク

Q3:主演の明日海りおさんの役はどちらが好みでしたか

【大海人皇子】をご選択された方より

【大海人皇子】の方が多かったです。
コメントは、14名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「みりおさんにとてもよく合っていた。」
⇒激しく同意でございます!
みりおくんのイメージにピッタリですし、その期待以上の素晴らしい大海人皇子を演じてくださいました♪
爽やかで、真っすぐで、誠実で、愛情たっぷりで、しかも出来る男、というのがもうね…
こんな人、現実にいたら大変なことになります(笑)
夢から覚められないw
私的にはみりおくんの最大の魅力は人にならず者を演じた時なんですが、こういう爽やかイケメンもいいですね~
内なる愛情と、苦悩も見事に演じてらっしゃいました

「従順な弟が、最後に見せた狂気が悲しくて秀逸」
⇒そうなんです!
あの心が壊れてしまう瞬間が切なくなるのは、壮大な伏線あってこそ!
本編が心の伏線になるわけですが、見事に演じていて、芝居の上手さを感じました
出来れば、後半部でもAをもう一度見てみたかったです
周りも進化し、最高の大海人皇子だったでしょうから
あの後の物語も気になりますよね…歴史的にも天皇になるわけですし
このストーリー上、どう動いていくのかがとても気になる余韻の残る作品です

「究極すぎます!敢えて選ぶなら弟の方がさゆみさんの柔らかい感じが出ているように感じました!」
⇒ですね♪
大海人皇子と中大兄皇子の両方を見事に演じ分けてらっしゃいました
逆のキャラクターだったので、切り替えはしやすかったでしょうけど、見事だったと思います
みりおくんは見かけの美しさに惑われがちですけど、演技力はかなりありますし、時に内に秘めた想いのような抑えた演技はいいですよね
その良さが出ているのが、大海人皇子でした
どちらも魅力がありすぎましたので、みりおくんに関しては甲乙つけがたいです

「苦悩するみりおさんがステキです。」
⇒いいですよねー!
こういう苦悩する役って、なんでみりおくんにこうも似合うんでしょうか
萌え死にそうなくらい素敵でした(←アホw)
真面目な話、心情を表現するような演技は上手ですよね
心に沁みました
本公演で観たかったです

「情の部分が感じられ、気持ちが揺さぶられました。」
⇒わかりますわかります!
激しく同意でございます!!
こういう情の熱い役って、みりおくんは上手に演じますよね♪
感情移入がハンパなかったです
し・か・も、王子様並みの美形!
見目も麗しく目も大喜び、歌が上手で耳も大喜びでした
みりゆきのハーモニーが最高でした!

「Bは残念ながら見ていない」
⇒あらら…
それは残念でしたね
映画館はピンポイントの日程ですし、生観劇は都合つかなかったりチケット取れなかったりありますもんね
おそらくご都合がつかなかったのではと思います
みりおくん素敵でしたから、Aだけでも観れたというのは価値があると思います
観劇(鑑賞)は、見ることが大事ですもの!

「質問に反れますが、万葉的な芸風での公演であれば、大門(or琴)、ちなつの役替わりを強く妄想した。」
⇒だいもんさんは合うかも
でも、だいもんさんだったら、Bパターンが好み♪
クロいだいもんさんに魅力絶大だと勝手に思ってますので
ことちゃんについては、演技力がかなり向上してますから似合うかもしれません
やはりAを支持されましたね!
いつもコメントありがとうございます!
「万葉的な芸風」の意味も今はバッチリです♪

「繊細で、でも後に天皇になる人だと思わせる大海人皇子だった。」
⇒そうそう!
史実ではそうですもんね!
私もあの宴の後、どういう物語が続くのか、めちゃくちゃ気になります
そういう余韻を合わせても名作ですよね
みりおくん、この作品に出会ってくれて嬉しいです!

「どちらもよかったので難しいけど、悩める美青年のほうがしっくりきました。」
⇒ですねー!
私も黒みりおにもとてつもない萌えを感じましたが、Aの方がみりおくんにピッタリなので感情移入がしやすかったです
どちらも美しさは負けていませんけどね!
こういう正統派の役を難なく演じられるのは、みりおくんの強みだなぁと感心いたしました
似合いすぎました!
あー、もう一度観たい…というか、生で観劇したかったですぅ

「多少演出を代えても、この作品の主役は大海人だと思うので。」
⇒ですね!
やはり練られた脚本ですから、演出脚本に手を入れても、どうしても大海人皇子が主役になってしまうのは仕方がないところでしょう
そういう意味でも感情移入がすんなりいくのはAですよね
Bも魅力的ではありますが、大海人皇子のみりおくんが切なくて愛しいのです!
相手役がゆきちゃんであることに感謝な演目でした
耳が幸せでした…♪

「どちらもよかったですが、どうしても大海女と」
⇒わかりますー!
切なさいっぱい、真っすぐさいっぱい、悩める姿に胸キュン…
いいところばかりで幸せでした
ただAとBを演じなければならなかった役替わりのお三方は、本当に大変だったと思います
その中でも、みりおくんは両方が主役だったから、よく頑張りました
どちらも見応えがあったというのは、流石すぎます!
あっぱれでしたー!

「歌はもちろん台詞も、様々な感情の表現が微細で目が離せませんでした。やはり大海人皇子が主人公」
⇒大海人皇子が主人公であるのは揺るぎないですね
それでも、よくBでも中大兄皇子を主人公にしたと思います
無理はありましたけど、みりおくんが素晴らしい熱演をしてくださったので、全然アリでした!
演者がいいと満足度が高いですね♪
最高でした!

「どちらも良かったが、大海人皇子で歌いながら涙したシーンがとても印象的なだったので。」
⇒あー、わかります!
やはり大海人皇子を主人公とした本編の方が、すんなりと感情移入がしやすいです
中大兄皇子が素敵に見えるのは、あくまでもみりおくんが演じる中大兄皇子だからなのだな、と強く思いましたし、それだけみりおくんの役者としての技量が凄まじいんだと思います
あの美しさに惑わされますけど(笑)、みりおくんは演技巧者ですから!
だからこその2役での主演が出来たんですよね~♪

「苦悶する顔に萌える」
⇒(笑)(*´艸`)
おお!我が同志~!!
すごくわかります♪
なんでしょうね…
みりおくんって、悩める姿が美しいですw
むしろ、美しい人が悩む姿を見たいのかもしれません(笑)
凛々しく戦う姿も、額田女王を愛しく想う姿も、父親の顔になる姿も、どれも素敵ですけど♪
みりおくんの良さが最大限に表現されていたと思ってます!
あー、生で観劇したかったです…(´・ω・`)

【中大兄皇子】をご選択された方より

【中大兄皇子】には、7名の方からコメントをいただきました!
ありがとうございます♪

「思いやりのない冷酷な役を、憎く思えませんでした。」
⇒美形な悪役って罪ですよね…
今回、本当に思いました
黒みりおの媚薬のような破壊力を忘れてました(^_^;)
Bは、本当にみりお中大兄皇子を見るためだけでも、十分価値があがりますから!
いや~、あんな美形の俺様に惚れられる額田女王にジェラシーです(笑)

「黒みりおが好きなので」
⇒いいですよね~
普段のみりおくんが、ま・さ・に、大海人皇子タイプをさらにゆるふわにさせた感じの方なので、ギャップ萌えがハンパないです!
しかも美しい!
冷酷な美形って貴重ですよね…
そういう乙女心(笑ってはいけないw)を突かれてしまいました!
カメロマも好きだったので、久しぶりの黒みりおを堪能させていただきました♪

「私はーあなたがー欲しいー、で完全にやられました笑」
⇒わかりますー!
わたしなら、「どぞどぞ」ってすぐにホイホイ(笑)←あり得ないからこそ言えるw
美しい黒い人って、ズルいですよね…
みりおくん、本当に芝居が上手だから、ハートを鷲掴みされてしまいました
だからこそ、Bも満足度も高いんだと思います
見事でした!!

「もともと大海人役者のみりおがここまでやれるようになったことに感激しました。」
⇒ですよねー!
黒みりおの良さ、芝居の上手さはわかってはいても、大海人皇子の方が演じやすかったはずです
冷酷で絶対王者な中大兄皇子を、みりおくんが素晴らしい演技力で魅せてくれたのが、大満足でした!
美しいだけではなく、芝居巧者であることが、明日海りおの最大の魅力なんだなぁ、とつくづく感じました
歌もね、低音が美しいので耳福です♪

「黒いみりおくん久しぶりなので。」
⇒ですですー!
だからこそのBなんですね!
みりおくんファンであれば、絶対に両方観たかったはずです
残念ながらご都合がつかなかった方もいらっしゃるでしょうけど、可能であれば両方見て、全く別の役者・明日海りおを堪能してもらいたかったです
トップさんで2役に挑戦し、見事大成功を収めたみりおくんに乾杯!!

「本来柄ではない中大兄を完璧に演じていた。脱帽。」
⇒そのとーり!!
黒みりおは、ファンも多いですから、いいプレゼントにもなりました♪
こんなに違う役柄を丁寧に、ダイナミックに演じられていて、この作品に出会えたことに感謝しかないですね♪
Bを主役にするのには、ちょっと無理な部分もありましたが、みりおくんが全てをチャラにしてくれました!
流石すぎますし、感動しました
みりお中大兄皇子だったら、愛に溺れちゃうのかもww(*´艸`) グフ

「私はエスみりおにどうしてもトキメキます」
⇒ときめきますよねー♪
すごくわかります!
冷酷ですけど、あの美しさでやられてしまいます(笑)
美しいって大事!!
美は正義、ですねー!!
少女マンガを3次元で表現出来ちゃうところがみりおくんの凄さだと思います
現実的ではないからこそ、メロメロに♪
いやね、現実だったら、いろいろリスクとか状況とか考えないといけませんからねw(しかもハイリスクすぎる)

あとがき的なもの…

大変お待たせいたしました!

今回は、
『あかねさす紫の花』主演、明日海りおさんが演じた、
大海人皇子と中大兄皇子の、どちらが好きだったか、
というアンケートのコメント返しでした!!

私が一番知りたかった質問です!

皆さまのみりおくんの2役に対する、
熱い想い、しっかりと受け止めました♪
もれなく、激しく同意でございました!

本当にどちらも熱演されていて、
芝居上手だったので、ぐいぐい引き込まれましたから

今回はいつもと違って、
本公演ではない作品のアンケートでしたけど、
こうやって皆さんと盛り上がれて、
とても楽しかったです!!

単なる私の趣味的なアンケートでした(^_^;)

それにもかかわらず、
たくさんのご投票、
また、コメントをいただきまして、
本当にありがとうございます!

反省すべきは、
もう少し更新頻度をあげていくということだけですね(^_^;)

次回の花組本公演、
『MESSIAH(メサイア)-異聞・天草四郎-』
『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱-』もアンケートを実施します

只今絶賛上演中ですので、
だいぶ先にはなりますが…
10月14日の大千秋楽に開始いたします!

ぜひぜひご投票ください!
花組さんが、
一番投票数に苦労してますので、
今から告知しておきます!(`・ω・´)ゞ ビシッ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする