「月組『BADDY(バッディ)』について」のコメント返しです♪③Q3-『BADDY』の評価<6/26付>

大変お待たせいたしました!

5月7日~16日に実施してました、
第8回アンケート「月組『カンパニー』について」のコメント返しの3回目です!
今回は、
Q3の『BADDY(バッディ)』の評価についていただいた、
コメントとなります!

これで、
月組「月組『カンパニー』『BADDY(バッディ)』
のコメント返しは最後になります!

新しいアンケートを開始いたしました! 日付は変わってしまいましたが、 本日、5月6日に、 月組さんの『カンパニー』『BAD...

ちなみに、
投票結果はこちらです

大変お待たせいたしました! 今回は、 5月7日~16日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思い...

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

では、どうぞお楽しみください♪

スポンサーリンク

Q3:月組・ショー『BADDY(バッディ)』の満足度をお聞かせください

【★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪】をご選択された方より

【★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪】は、
投票結果1位でした!

コメントは、
21人の方からいただきました!Σ(゚∀゚*)スゴッ
ありがとうございます♪

「皆さんが素敵でした!」
⇒魅力的でしたよね~
オープニングから度肝を抜かれるキャラ設定で、ポカーン( ゚д゚)となっていたのが一気に引き込まれた感があります
生徒さんへの宛書がよかったからこそのショーだったと思います
さすがウエクミ先生!

「ラインダンスの斬新な使い方に圧巻です。ちゃぴちゃんのダンスが多いのもポイント高いです。」
⇒このショーって、ちゃぴちゃんありきだと思います
いくらたまきちくんを悪党にと思っても、強いパワーのある同等格の相手役ではないと成立しないショーなんですよね
その辺りが非常に上手かったと感じてます
もうちゃぴちゃんをショーで見ることはないので、ある種のプレ餞なショーになった気がします
今となっては、ちゃぴちゃんのパフォーマンスの凄さの印象しかない(笑)

「今の月組へのあて書くが上手くいって満足。唯一の不満はとしさんをもっと出して欲しかったな。」
⇒そうなんです!
芝居仕立てのショーにしてしまったので、としさん含め退団者への餞の場面が薄かったのが、私も悔やまれました
としさん、カゲソロがあったのだけでも救いですし、ダンスも素敵だったんですけどね
もうちょっと目立った活躍が欲しかったのが本音です
せめて、エトワールはとしさんがよかった!
ありちゃんは、まだいくらでもエトワールの機会設けられるんですし(^_^;)
ありちゃんをエトワールにしないといけない事情でもあったのかな?ww

「型破りなのに型通りなのが最高です。ことちゃんが出るならどんな役だろうと想像してみたり(笑)」
⇒ことちゃん!
全然考えませんでした(笑)←ファン失格ww
でも、私だったら、れいこさんのようにちゃぴちゃんを想っている役がいいなぁ~
ことちゃぴでガシガシと情熱的に踊りまくって欲しいかも(*´艸`)
うわーお!
なんか95期で『BADDY』な妄想し始めたら止まらないw
ピックアップしたいとこだけど、月組さんの枠(記事)なので、いつか妄想記事にでもしたいかなww
ちなみに、今思いついたのは、バッディはカレーくんです!
適役でしょう!マイティーもいいけどね♪
お芝居仕立てなので、起承転結にきちんと収めてましたね
途中ごちゃごちゃしてたのはマイナスでしたけどw

「珠様の悪具合が、素敵。にじみ出る人の好さも。」
⇒そうなんですよね~
真っ黒な悪にならないのがたまきちくん!
これ、だいもんさんだったら、超絶な悪になりそう(笑)
その辺りの人の良さも含めて、憎めない愛され悪役になったのではないでしょうか
ウエクミ先生、さすがたまきちくんをわかってらっしゃる!
賛否両論ではありましたけど、たまちゃぴの激情溢れるデュエットダンスが素敵でした♪

「今までの宝塚のショーを覆したショーだった。退団者にぴったりのお役で感動した。」
⇒役の宛書はピッタリすぎるほどハマってましたね~
月組生みんなが愛しいです♪
こういうある種破壊的なショーはインパクト絶大ですが、一歩間違えると下品で粗野な感じになってしまうのを上手にまとめていたと思います
ダンスの見どころもたくさんありましたし、組子さんの活躍もたくさん見れました!
ただ、全体的にごちゃごちゃしていたのと、退団者の餞場面の印象が薄かったのが残念です
芝居仕立てな分、しわ寄せがそこにきちゃったのかな、という気がしてます

「本当に体感3分でびっくりしました。全員かわいくてDVD必須。」
⇒わかります!
魂持ってかれて、舞台に釘付けになっていたら、本当にあっという間に終わってしまったショーでした♪
楽しいショーでしたよね
毎回奇天烈なショーだと宝塚の意味が変わってくるので、また軌道修正されるでしょうけど、たまにはいいんじゃないでしょうか
個人的には、95期生の頑張りに乾杯です♪(←自称95期応援団w)

「最高でした!DVDも買いました!」
⇒あー、わかります!
スカステ組なのでDVD購入はしませんけど、放映されたらリピしまくりですね♪
その頃にはちゃぴちゃんはもういないんですけどね(´・ω・`)
衝撃なショーでしたけど、受け入れられた人には中毒性ありましたよね♪
バッディーバッディーバババッバババッディー、と勝手な歌詞で歌ってましたw
かなり違うんですけど、私のイメージな歌詞です(笑)
楽しかったなぁ…

「体感5分でした」
⇒上記でもコメしましたが、本当にあっという間でしたね♪
ただ、ちょっと中盤がごちゃごちゃした感が否めず、そこは長く感じましたけど(笑)
その辺りのごちゃごちゃ感が上手に構成されていれば、私の中での評価がもっと上がりました!
このショーだけでも見る価値がありましたよね!
素晴らしかったです!!

「中毒性あり」
⇒わかりますー
妙にクセになりますよね~
斬新なんですけど、基本はちゃんと抑えてましたから、ギリ宝塚的というか
キャラクターもコミカルでしたし、大悪党と言いながら憎めないとことか、クスッと笑える場面もあり、盛り沢山でしたよね!
すごくいいショーをありがとうございます、ウエクミ先生!ってとこでしょうか

「クセになるばかりか想像以上に深い。感じるままに観ていたいショー!」
⇒激しく同意です
皮肉もたっぷりなんですが、憎めないキャラ、ドンピシャな配役、生き生きとした月組生のおかげで、表現力も素晴らしく、あっという間に時間が経ってしまう良作品でした♪
目新しいというのを差し引いても、中毒性があり、楽しませていただきました
いろいろ不満に思うこともありますけど、気持ち的には星5でした!
実際の評価星4ですけどね(笑)←

「面白くて何回でも観たかったです」
⇒わかりますー
私的には、地味に興味深かった『カンパニー』もよかったですし、ショーは大満足ですし、チケットあるならリピしたかったです
チケット難なので、辛いですよね~
見どころも多かったですし、私的にはちゃぴちゃん大活躍だったので、大大大満足でした♪
れいちゃぴも素敵(*´艸`) ウフ

「中づめの歌が頭から離れません。何度でも観たいショ―でした。」
⇒楽しかったですよね~
今年一番記憶に残るショーかもしれません
芝居仕立てだったので、印象にも残りますしね
たまにはこういうショーも斬新でいいと思います!
配役も絶妙でした♪

「今までにない感じでとにかく楽しかったです」
⇒ですね~
ものすごく印象に残るショーでした
きっと何年経っても、『BADDY』は語り継がれるのではないでしょうか
しかも、再演が難しいというw
ちゃぴちゃんのような娘役さん、当分出てこないですもんね…
そういう意味でも貴重なショーでした!

「音楽、宇月さんのかっこよさ、チャピのかっこよさ」
⇒音楽も、構成も、配役もよかったですよね~
メインテーマはすごく覚えやしいですし♪(でも、歌詞間違えて覚えてますけどw)
としさんに関しては、もう少し目立ってもよかったかなぁ
印象が薄かったです
正直、退団だったので、もっと出番が欲しかったです
ちゃぴちゃんに関しては、素晴らしいの一言!
退団公演が『エリザベート』ですから、ある意味プレ退団ショーだったと今となっては思います

「新鮮!」
⇒わかります
斬新でしたし、宝塚らしくないショーであり、ギリ品もあるので宝塚らしくもあり…
配役の妙と演出がよかったですし、見どころもたくさんありましたよね
何度も何度も見たくなったショーです
スカステ放送されたら、ちゃぴちゃんの場面をリピしまくりたいです!

「ウエクミ先生は荻田先生みたいに宝塚辞めないで下さい!」
⇒ですね~
ウエクミ先生の原動力がどこにあるか、にもよりますけど、自身の創作を楽しんでいられるなら大丈夫ではないでしょうか
こんなに斬新なショーの企画も通して貰えますしね(笑)
宝塚歌劇団としても、大事な演出家であることは確かです
外部へ魅力を感じてしまったら、我々が泣くしかないですね(´・ω・`)

「型破りに見せかけてショーの定番は押さえていて楽しめました。今の月組だからこそできるショーかと」
⇒そうなんです!
このショーはバランスのいい月組生だからこそ、完成させることが出来ました
としさんが在団中だったというのも大きいですし、可愛いわかばちゃんの存在も大きかったです
悪が強過ぎないたまきちくんを筆頭に、妖しさ満点のるりかさん、絶対王者(笑)なちゃぴちゃん、残念なイケメンにもなれるれいこさん、可愛いありちゃん、地球儀の似合うすーさん、尻に敷かれ加減が最高だったまゆみさん、宇宙人バンザイなまゆぽん…
目がいくつあっても足りなかったです!
絶妙なバランスでしたよねー
大好きなショーです!!

「このショーを観たいからブルーレイを買いました」
⇒おお!
ファンはそうですよね!
私はちえさん退団後はスカステ待ちになりましたけど(^_^;)
でも、スカステまで我慢出来ない気持ちもよーーーくわかります
それだけ価値の高いショーでした
私もちゃぴちゃんをリピしたいです♪

「上田さんショーの方が良いんですかね。それとも一発屋か」
⇒私はウエクミ先生のお芝居も大好きで、かなり高評価です
みんながハッピーではない作品が多いのと、高尚な感じを醸し出しているところが苦手な方も多いでしょうけど、私は大好きなんですよね~
ウエクミフォロワーです(笑)
今回のショーに関しても、若干独りよがりな部分もあったと思います
それが中盤のごちゃごちゃ感に表れていたのかな?
でも、これを宝塚歌劇団でやったという意味では、価値はあったと思います
次回ウエクミ先生がショーを演出する時には、逆にオーソドックスなショーをどうアレンジするのか見てみたいです
そこで真価がわかるはず!(←誰目線?ww)

「ショーの「お作法」を最初から最後まで崩してきた悪党っぷりには降参の一言。」
⇒バッディはたまきちくんだったからこそ、ギリよかったのかな、と思ってます
あまりにあくが強いと、バランスが難しそう
少しルパン三世のようなコミカルな面があったのが、たまきちくんに合ってたんだと感じてます
あとは、何と言っても、相手役にちゃぴちゃんという絶大なショースターの存在が大きかったです
トップと対等にショーを演じられるというのは、実力と華やかさがないと出来ませんので
月組生の実力も素晴らしかったです!

【★★★★(星4):満足!】をご選択された方より

【★★★★(星4):満足!】は、
投票結果2位でした!

コメントは、
9人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「異色作で、面白い。」
⇒異色でしたよね~
ウエクミ先生の狙ったとおりに、私たちファンは釣られました(笑)
釣られまくりです!!
お見事!
見どころも多く、目が忙しかったです
久しぶりに見応えのあるショーでしたね
企画が通ってよかったと思います!

「ショーの体感時間がすごく短くて、目がいくつあっても足りなかったです。わかばちゃん可愛かった~」
⇒わかばちゃん、本当に可愛かったですよね~
ウエクミ先生は、可愛い娘役さんや美しい娘役さんを上手に見せますよね!
実力者なショースターちゃぴちゃんも大活躍ですし♪
配役は抜群だったと思います
さすが座付作家!
私的には、ちゃぴちゃんに釘付けでした♪

「前評判を聞いていたのでオールドファンの私でも大丈夫でした。ロケットとフィナーレは流石に驚きました(笑)」
⇒長い間ファンをされていても、新しいものを受け入れられる体質かどうかって言うのが大きいのではないでしょうか
古き良きの安定感がお好きな方ですと、面食らったと思います
きっと新しいものもワクワクしながら、取り入れられる方じゃないのかな、と感じます♪
私は、ちゃぴちゃんラブなので、ロケットもフィナーレもデュエットダンスも大満足でした!

「上田久美子先生の意欲的にまむ」
⇒ウエクミ先生の挑戦が、見事に成功しましたね!
高笑いしてそうですw(←勝手な想像ww)
ショーってマンネリを避けるために、先生方は頑張って構成されるんでしょうけど、常識を超えるものがなかなか勇気がいりますよね
ウエクミ先生は見事にやってのけたと思います
ただ、次回も奇をてらったショーではなく、オーソドックスなものにも挑戦して欲しいです
そこで、なおウエクミ先生が独自のカラーを打ち出してくれば、ショー作家としての評価が安定すると思ってます
次回あるのかな?

「面白かったが、斬新すぎて一回では理解できない部分もあったので笑」
⇒わかります
意外とごちゃごちゃしているので、消化不良な部分は否めないんですよ
ただ全体的に楽しめるので、うやむやになるんですけど(笑)
芝居仕立てにしているわりに、ストーリーの部分が不明確だったのが最大の難点ですね
そこをもっと掘り下げてくれていれば、文句なしなショーだったのかな、と私的には評価しています

「たまには変わったショーもいいと思う。ただ、れいこちゃんのカッコイイ所がもっと見たかった。」
⇒れいこさん、終始残念なイケメンでしたよねw
最後くらい超絶イケメンで、ちゃぴちゃんに対面して欲しかったですぅ~
貴重なれいちゃぴなのに…(´・ω・`)
で、イケメンになっても振られるんですけどね(笑)←ヒドイww
でも、こういういろんな役に挑戦させてもらえているのは、間違いなくれいこさんの芸の肥やしになっているので、経験値がどんどんあがっていってますよね!
成長が著しくて頼もしいです♪

「ちゃぴちゃんの、怒りのシーンがかっこよすぎて、それだけでも大満足。としちゃんもかっこよかった。」
⇒わかりますー
ちゃぴちゃんにとっては、これが最後のショーですもんね
だからなのかな
あれだけ、対等に扱われたのは…と今となっては思います
まぁ今までも、ショースターなちゃぴちゃんだから、対等って言えば対等でしたけど(^_^;)
本当にカッコよかったです!
としさんは、退団だったので、もう少し目立って欲しかった…もったいなかったです

「初回観劇時は「へっ!?」と思ったけど、回を重ねてやみつきに(笑)」
⇒呆気にとられた感じでしょうか
わかる気がします
私は最初からドハマりでしたけど(^_^;)
ストーリー性もありわかりやすかったのと、キャラ設定は上手だったのと、月組生の良さ爆発だったのが、成功へと導いたんだと思ってます
大満足なショーでした!
もう1回観たくなる中毒性です♪

「斬新なショーでストーリー仕立てなので月組贔屓ではないが飽きずに見られた」
⇒ストーリー仕立てものっていいですよね~
すんなりとショーの構成が頭に入りますし
名作のショー『ノバ・ボサ・ノバ』とは違った感じなのも面白かったですし、現代的だったのもよかった要因ですね
月組の底力はいかんなく発揮されたと思います
芸に穴がないのが大きいですよね~
見応えありました!

【★★★(星3):まぁ満足】をご選択された方より

【★★★(星3):まぁ満足】は、
投票結果3位でした!

コメントは、
2人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「初回観劇時は笑い転げましたが、2回目以降は・・・。デュエットダンスだけでも普通にしてほしかったです。」
⇒デュエットダンスに不満をお持ちだった方、いらっしゃいますね
私は、たまちゃぴだからこそ、出来たデュエットダンスだったと評価しています
これ、我が星組だったら、大事故ですもん!(笑)←そもそも出来ませんけど(^_^;)
ストーリー仕立てだった分、仕方がなかったんだと思います
お互い対峙していても、どこか惹かれあう感が溢れてましたし、だからこそのラストの天国なんでしょうね
ただ、ウエクミ先生が次回ショーを手掛けるのであれば、オーソドックスなショーで見てみたいです
それで真の評価をしたいですね♪

「面白い試みではある。黒燕尾、デュエットダンスにときめきたいから物足りない感はあります。」
⇒黒燕尾はわかります!
それは宝塚の伝統ですし、醍醐味ですもんね!
デュエットダンスに関しては、上記の別の方へでコメントしているとおりです。
たまちゃぴの真のデュエットダンスは、次回のちゃぴちゃん退団公演『エリザベート』で堪能ですね
これは間違いなく幸せなデュエットダンスですから!

【★★(星2):今ひとつ】をご選択された方より

【★★(星2):今ひとつ】は、
投票結果4位でした!

コメントは、
4人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「終了後あんなにザワザワした客席は初めてでした(笑)。大好きか大嫌いに分かれる作品だと思います」
⇒特に、初日近くで観劇された方は面食らったのではないでしょうか
私は東京組なので、かなり評価が定まってからの観劇でしたので、最初っから楽しめました♪
斬新ゆえに、賛否両論になるのは、宝塚歌劇団もウエクミ先生も覚悟されてたでしょう
概ね好評の声の方が多かったので、安心したかもしれませんね
どんな名作でも、100人いて100人OKなんてことはありませんから、素直な気持ちでの評価というが大事だと思ってます
貴重なご意見をいただけるのは、私的には大歓迎です♪

「上田先生の感覚は私は受付られないらしい。今回は大量退団なので、甘めにつけます。」
⇒人には好みがありますから、どうしても合う合わないってありますよね
その感性は大事にされるべきだと思います
私も、みんながいいと思っていても「??」ってなることありますし、ブログの記事でも素直に明記しています(笑)
ウエクミ先生は、ちょっと人とは違うとか、高尚な感じとか、文学性とか、そういうのを醸し出す作家なので、鼻についてしまう方もいらっしゃると思います
いいですよ、人それぞれですから!
ぜひ、これからもご自身の評価を大事にしてくださいね♪
で、貴重なご意見をこれからもよろしくお願いします!
退団者への思いやる言葉に、ヅカファンの愛を感じました!

「少し悪ノリしすぎな気がして、好みではなかったです。が、ジェンヌさんはいい仕事してましたが。」
⇒宛書よかったですよね
配役がピッタリだったからだと思います
私は悪ノリとは思わず、むしろこれくらいはっちゃけた方が中途半端じゃなくてよかったのかな、と感じています
ただ、ごちゃごちゃ感があって、ストーリー仕立てなのに、よくわからなくなるところが詰めが甘かったとも思ってます
この時の最高の月組生が素晴らしいパフォーマンスをした、ということも評価が高かったです!
貴重なご意見ありがとうございます♪

「ロケットは 火山が 爆発するような 迫力」
⇒ロケット凄かったですよね
あのちゃぴちゃんの燃え上がる炎、というか燃えたぎる炎の火が、背中越しに見えた気がしたほどです
迫力満点でした
ちゃぴちゃんありきの演目だったのだろうなぁ、と思ってます
バッディと対等であることがグッディに求められるキャラクターだったので
もう一度見たいです!

【★(星1):自分には合わなかった】をご選択された方より

【★(星1):自分には合わなかった】は、
投票結果5位でした!

コメントは、
2人の方からいただきました!
ありがとうございます♪

「個々の場面は、それなりに面白いのですが、さて、全体像は何なのか分かりませんでした。消化不良感。」
⇒消化不良感はわからなくはないです
ストーリーがうやむやになっているところがあり、そこが線にならなかったんですよね
私はそこだけが引っかかりましたけど、ちゃぴちゃん贔屓なので、もう大満足でした(笑)
配役の宛書は本当によかったですよね!
マイナス評価の方のご意見は貴重なので、本当にありがたかったです!

「歌と踊りをしっかり見せるショーのほうが好きなので。芝居は芝居で見たいです。」
⇒なるほどー!
ショー(レビュー)を純粋に楽しみたいというのであれば、マイナスでしかありませんよね
しかも、ストーリーもちょっごちゃつきがありましたので、わかりづらいところもありましたし
感じ方は人それぞれですので、ご自身の感性を大事にしていきましょう!
こういうマイナスのご意見は、本当に嬉しいです
どこに不満を持たれたのか、明確になりますし、分析の勉強になります
これからもアンケート投票、よろしくお願いいたします!

あとがき的なもの…

賛否両論のショー、
『BADDY(バッディ)』へのコメント、
本当にありがとうございました!

私自身が上田久美子先生贔屓なので、
どうしても評価が高くなってしまいますし、
同じような感性の方が集まりやすい、と思ってます

その中で、
マイナスと思われる部分をきちんと評してくださり、
ご指摘くださったご意見は、
とても貴重で、「なるほど」と感心いたしました

こういうご意見って、
大事なんですよね~

高評価のコメントに関しては、
共感したい、という思いが強いので、
これもとてもありがたいのです!

本当に、
とても興味深く読ませていただきました!

上記のコメントで、
我が愛することちゃん(礼真琴さん)が、
『BADDY(バッディ)』に出るとしたら、
どの役かな、という内容のものをいただきました

いや~、
95期生版『BADDY(バッディ)』、
想像しちゃって、萌え死にそうでした(笑)

メインでは出しませんが、
こちらのブログで、
こそっと妄想記事をアップしたくなります(笑)
でも、時間がなくて…(´・ω・`)

私は、95期贔屓なので、
そう思いますけど、
オールスター(全組ごちゃまぜ)とか、
他の期とかで、妄想されても面白いかもしれません

記事アップするネタが、
全くない時に、95期版考えてみようかな(笑)

それでは、
コメント返しが本当に遅れまして、
大変申し訳ございませんでした!

次の予定としては、
花組さんの『あかねさす紫の花』のアンケート結果
コメント返しを、
7月中旬前までに終わらせて、
その後に、
宙組さんの、
『天は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』の結果に行きたいです

そうしないと、
我が星組の『ANOTHER WORLD』も大千秋楽が来ちゃう(^_^;)

アンケート自体は、
勝手に楽しんでますので、
時間を作りつつ、皆さんにお届けしたいです!

こちらのブログもね、
もう少し萌えな記事を更新したいです…

なんとか週1とかアップ出来ないかな…、
と考え中ですけど、
まずはアンケート集計が先!

頑張ります!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする