第11回アンケート結果発表!「星組『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』観劇評価を教えてください」【追記あり】

大変お待たせいたしました!

今回は、
7月23日~8月1日に実施してました、
当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います!

お題は、我が愛する星組の、
『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の観劇評価です!

恒例の本公演の観劇アンケートです! 7月22日に、 星組の『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ...

なんとか9月中の、
星組公演中に集計結果を出せるようで、
ちょっとホッとしています
『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の評価を、
照らし合わせることが出来ますからね!

特に、本公演でも観劇されている方には、
さらなるご自身の評価ポイントの参考となるのではないでしょうか
一定の指標に役立てば幸いです

ということで、
我が星組の王子様、
さゆみさん(紅ゆずるさん)だからこその『ANOTHER WORLD』が、
一体どのように評価されましたでしょうか?

星組っ子としては、めちゃくちゃ気になりますし、
ドキドキします(^_^;)

早速結果発表に参りましょう!( ・∀・ )ゞ ラジャー!!

スポンサーリンク

アンケートの投票状況

今回の公演は、
お芝居とショーの2本立てでしたので、
いつも同様に、アンケートは3つの質問をしました

当ブログの贔屓の組が、
星組ということもあり、
165名の方にご投票いただきました!Σ(゚∀゚*)

1番目の質問がいつも多いのですが、
今回も1番目が最大投票数でした
これは、久しぶりに多かったです
特に苦労なく投票が集まったのは、
私が星組っ子だからかな、と勝手に信じておりますw(*´ω`*)

本当に本当にありがたいです!
皆さまの貴重なお声も聞くことが出来ましたし、
幸せいっぱい胸いっぱいです♪

コメント数もかなり多かったです…Σ(゚∀゚*)
本公演アンケートでは、過去最大でしょう!
次の雪組『凱旋門』も投票数が少ない割には、
コメント数がかなり多いですけど(^_^;)

コメントをいただけることは、素直に嬉しく思っております
作品に対する貴重なご意見ですからね
コメント返しをお待ちください!

ちなみに、今回のアンケートも、
重複禁止ですので、
一人1回だけの投票です♪
私は、
いつもの如く、投票出来ない仕様ですので(笑)、
結果と共にお伝えします!

Q1:星組『ANOTHER WORLD』の満足度をお聞かせください

まずは『ANOTHER WORLD』の作品評価の質問です
こちらの投票数は、上記にも記しましたが、
165名の方にご投票いただいてます!

結果はこちらです!

上位順に並べ替えると、こうなります!
あと、いただいたコメント数も併せて記しておきます♪

①★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪:(69票/41.8%)  【コメント数】26
②★★★★(星4):満足!:(54票/32.7%)  【コメント数】19
③★★★(星3):まぁ満足:9.1% (15票/9.1%)  【コメント数】6
③★(星1):自分には合わなかった:9.1% (15票/9.1%) : 【コメント数】5
⑤★★(星2):今ひとつ:(12票/7.3%)  【コメント数】4

す、すごい…!Σ(゚∀゚*)
う、うれしい…!!

星5⇒星1まで、
ほぼ、
こんなに綺麗な線を描いてくれるほど、
評価してくださっているとは思いませんでした!

星5と星4を合わせると、74.5%です
7割以上の方がご満足いただけているわけですから、
大成功でしょう!

特に、
今回のアンケートは、
かなりの投票数だったことも考えますと、
精度も上がってますし…

本当に嬉しいです♪(*´艸`) ヤッター!!

「Q1」の総評

では、ここからはいつも通りに、
総評という名の、私の感想ですw

『ANOTHER WORLD』は、
私の予想に反して、
ヅカファンからもかなりの評価を得た作品となりました。

やはり、トップスターに似合った演目である
ということは大事な要素なんだなぁ、
とつくづく感じました

また、落語とミュージカルとお笑い
この要素が、綺麗に結びついていた結果でもあるでしょう

落語がベースですから、
話が破綻することもありませんし、
オチもちゃんとあります

また、さゆみさん(紅ゆずるさん)の人柄にも通じるような、
温かい人情劇だったことも、高評価のポイントだったと思われます

下級生の配役がほとんどなかったことが、
唯一の欠点ともいうべきところですが、
他には大きな欠点のない、良作だったと感じます

また、配役も絶妙でした
決してカッコいい役ではない方々が織りなす劇ですが、
適材適所な配役で、生き生きと演じられていて、
安心して観劇することが出来たのも、成功のポイントです

膨大なセリフにもかかわらず、
スピーディーで飽きさせないストーリー展開、
そして、心に温かいものが残る余韻、
すべてがいい方向へと導いてました

良くなかったのは、ポスターくらい(笑)
あれ、古臭くて昭和の香りがプンスカで、
観劇意欲をなくさせてましたけど、
観劇後は、満足度がハンパなかったという(笑)
すごいギャップでした

いただいたコメントでも、
主演の紅ゆずるさんの熱演に脱帽、
という絶賛コメントが多かったのも特徴的でした

宝塚歌劇的ではないかもしれませんけど、
ギリギリ宝塚っぽい華やかさを持ち合わせた、
新感覚の喜劇だったと思います

それが素直に評価されて、満足された結果だと感じました

一方で、
ご不満な意見も2割近くあります(星2と星1合算)

品が感じられなかった
という印象を受けた方が多かったです
私としては、
贔屓の組関係なく、下品には感じませんでしたけど、
一定数、そう感じる方がいらした、ということでしょう

それでも、
意外とさゆみさんを低評価される方がいなかった、
というのも特徴的でした

星組が苦手で、さゆみさんが苦手な方でも、
コメディエンヌ・紅ゆずるというのが、
ある程度評価いただけているのかな、と思ってます

正直、フルボッコにする人がいるかな~、
ってちょっとドキドキしたのは内緒です(笑)

真ん中で主演をするトップスターに似合う演目であれば、
一見地味そうに、破綻しそうに思える作品でも、
観劇する側の満足度が上がる、という好例ではないでしょうか

もちろん、脚本演出がしっかりしているからこそ、ですけどね
今回は、谷正純先生が、すごく頑張ったと思います

久しぶりの快作、良作だと感じた『ANOTHER WORLD』でした
それが、
非常によくアンケート結果に結びついたと思われます

私の投票

ということで、私の投票です!

ずばり、「星5」です!!

メインブログでの感想でも、絶賛してますからねw
当然の結果でしょうし、
読者様も、そうだよね、と納得されたのではないでしょうか

理由は、総評に明記したことのとおりです

脚本がしっかりとしていたこと、
コメディエンヌ・紅ゆずるの魅力が全開だったこと、
人情味溢れるストーリーに泣けたこと、
ことちゃんがカッコよかったこと、
フワフワワクワクの歌が好きだったこと(笑)、
すべてが愛しい作品でした!

ただ、やはり下級生の役が全然なかったのが、
すごく残念でした
本公演でも活躍があると、もっとよかったのですが、
星1つ減らすほどではなかったです

そのくらい大満足でした!

Q2:『ANOTHER WORLD』で、一番心に残ったことをお聞かせください(ジェンヌさん以外で)

2問目は、
『ANOTHER WORLD』についての付属の質問です

ジェンヌさんの熱演以外で、
『ANOTHER WORLD』のどこを評価するか
ということを明確にしたい、という意図があります
良くも悪くも、です!

この質問への投票は、136名です
他の公演だったら、
「Q1」並みになる投票数に感謝です!!

結果はこちらです!

綺麗な放物線ですが、
上位順に、見やすく並べ替えをしたのがこちらです

①脚本・ストーリー:(52票/38.2%)  【コメント数】11
②楽曲・歌:(31票/22.8%)  【コメント数】9
③演出・構成:(27票/19.9%) 【コメント数】9
④原作・時代背景・人物:(17票/12.5%)  【コメント数】8
⑤その他:(9票/6.6%) 【コメント数】9

群を抜いて、
「脚本・ストーリー」が1位でした

そして、
「その他」に対するコメント率が、100%
本当にありがとうございます

「Q2」の総評

「Q2」の総評です

ここのところの公演では、
「楽曲・歌」が1位になることが多い中、
「脚本・ストーリー」が1位でした

これも面白かったですね

1位は「脚本・ストーリー」

やはり、面白くておかしくて、楽しくて、ホロリ、というのは、
心に響きますよね
ホロリ(人情味の部分)があるからこそ、
評価されたんだと思われます

『ANOTHER WORLD』の良さは、
脚本と演出による部分が、かなり大きかったです

観劇された方の心を掴んだのも、
「脚本・ストーリー」というのであれば、
谷先生も嬉しいのではないでしょうか♪

人情話は素敵です

2位は「楽曲・歌」

度肝を抜くような面白おかしいメインテーマを筆頭に、
歌うまなことちゃんとくらっちも脇を固めて、
耳にも優しい演目でした

とにかく、
フワフワ~
ワクワク~
ウキウキドキドキ~
という、歌詞とメロディが忘れられません!
さゆみさんが可愛かった…(ぽっ)

これを受けいれられない方には、
厳しかったのはでないでしょうか(^_^;)
その場合には、残念でしたね、
としか言いようがありませんけど…

こればかりは好みもあるので、
評価は分かれそうです

3位は「演出・構成」

納得ですね
今回の谷先生は、本当に頑張ってくださいました!

オープニングの和物らしいチョンパ、
下界と死後の世界、
冥土歌劇団、
笑いの要素を織り込みつつ、よく出来てました

歌うまのことちゃんとくらっちの使い方も、
素晴らしかったです

あーちゃん(綺咲愛里さん)の使い方が絶妙でした
私的に評価が低い『こうもり』でも、
あーちゃんの役イーダだけは、はまり役でしたし…
谷先生、あーちゃんをよくわかってますよね
そこも褒めたいです

4位は「原作・時代背景・人物」

落語原作で、落としどころもよかったです
こうも今の星組に似合う演目になるとは!

配役がピッタリでしたし、
星組生が生き生きとして、
伸び伸び演じられていたのが、なによりです

これをキッカケに落語に興味が向くと、
よりいいのかもしれません

今のアットホームな星組には、ピッタリのいい題材でした

私の投票

私が投票するとすれば、
「演出・構成」です

正直、
「脚本・ストーリー」と迷うんですけど、
この作品の一番の強みは、「演出・構成」かなと最終的に判断しました

組子への宛書も上手でしたし、
芝居や舞台の展開もよかったです
配役もよかったですしね

歌うまの役割もきちんとさせてましたし

本当に今の星組にしかできない、
また他の組では無理な演目だったことを考えると、
奇跡のような作品でした

ハートフルコメディは、
紅ゆずるに似合うよね、ってことです!

Q3:ショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』の満足度をお聞かせください

最後の質問は、
ショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』についての満足度でした!

「Q3」は、142名の方にご投票いただきました!
ありがとうございます!!

台湾公演にも上演するショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』ですが、
観劇された方はどのように受け止められたのかが、
非常に気になっていました

では、結果こちらです

見やすい結果となりました!
なので、コメント数だけお知らせいたします

①★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪:コメント数:15
②★★★★(星4):満足!:コメント数:12
③★★★(星3):まぁ満足:コメント数:12
④★★(星2):今ひとつ:コメント数:12
⑤★(星1):自分には合わなかった:コメント数:5

星5と星4は辛うじて、1票差で星5が1位です
実は、
星4の方が多かったのですが、最終的に星5が抜きました

星5と星4で、58.5%
星3以下で、41.5%です

では総評へ!

「Q3」の総評

今回の結果ですけど、ちょっと意外でした

というのも、
もう少し高評価が多い、と思っていたからです
星4辺りがあと10%くらいアップしているのが、普通でしょうし

でも、冷静に見つめると、
それも仕方がないのかな、とも感じました

順位だけを見ていると、
星5⇒星1の流れになりますが、
投票率で見ると、
満足している層である星5と星4で、58.5%というのは、
かなりの低水準です

今年から始めたアンケートですけど、
ショーでここまで低評価はなかったです

宝塚歌劇団におけるショーの意味合いって、
非常に大きいと感じますし、
お芝居でダメでも、ショーで満足出来ればそれでよし
という風潮もあります

今回の評価は、まさに逆!
お芝居>>>>ショー、でした

齋藤吉正先生の名誉のために、
まず最初に言っておきたいのが、
ショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』自体の構成は、
悪くないです
楽曲もいいですし、
展開もスピーディーで非常によかったと思ってます

実際、コメントでも、
飽きさせずに展開させる構成を褒めてらっしゃる方が、
多かったです
さゆみさんも、キラキラでしたしね

メインテーマの曲もよかったです
覚えやすいですしね

なんですけど、
なんでこんなに評価が低いのかと言えば、
星組生の起用の仕方がまずかったとしか言いようがないです
演出面に、組子の能力がついていってないというのが、
露呈したとしか言えません

歌が苦手な組子を前面に出して、
歌える組子は出さない、という悪夢の起用…

これでは、せっかくのショーが台無しでした

コメントでもそのことが多く指摘されてます
私自身も、
メインでしっかりと指摘させていただきました

星組は歌下手だから、
というイメージを払拭するどころか、
増幅させてしまった点が一番の敗因ではないでしょうか

星組ファンはね、いいんですよ
すごく愛しいですし、可愛いはずです
でも、他組のファンや、一般のヅカファンは唖然としたことでしょう
星組贔屓の私ですら、呆然としたくらいですから…

トップスターである紅ゆずるさんを中心とするならば、
歌上手、ダンス上手で固めて、
盛り上がるような演出にして欲しかったです
それが礼真琴一人におんぶに抱っこというのは、
ちょっと違うのではないのかな、と感じました

私の投票

当ブログの感想をお読みになられている方は、
察してらっしゃると思います(笑)

「★★(星2)」です!

あの衝撃の初見が忘れられません
歌うまが全く見当たらないのもそうですけど、
オープニングがズッコケだったのが、
衝撃的すぎて…

ことちゃんが大活躍だったのは、
すごく嬉しいですし、喜ばしいことではあるのですが、
もれなくあーちゃんのお守りだったのが、辛かったです
出来れば、べにことを見たかったです
同じ援護をするのであれば、べにことでしょう!

ことちゃんだけをロックオンにするのであれば、
星3(かなり星4寄り)ですけど、
全体としては、星2です

もう少し上手に組子の起用をして欲しいかな
演出の仕方が悪いのだろうか?

『Killer Rouge』そのものは凄くいいので、
むしろ歌うまな組で見てみたかったです(言っちゃったよw)

【9/24 23:00 追記】

台湾公演版の『Killer Rouge』の千秋楽を終えたので、
追記します

紅子の場面とさゆみさんの台湾の歌で、
星2つは追加したいです
でも、これでもかのあーちゃん攻撃は、
物凄いマイナスなので、
台湾版は星1つ追加の「星3」にします

あとがき的なもの

もう少し早めに結果発表をしたかったのですが、
結局遅れに遅れました(^_^;)

なんとか、
星組公演中に間に合ったかな(笑)
ショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』は連動しますもんね

また、
アンケートの質問と連動している私の記事はこちらです!

星組『ANOTHER WORLD』…紅ゆずるあっての演目&礼真琴とのべにこと最高!

星組『Killer Rouge』…悪くないけどなんだかなぁ&十碧れいやの卒業

もしよろしければ、併せてご閲覧ください!!

台湾公演にもなるショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』ですけど、
結局、本公演の方がずっとマシだったかな、という気がしてます(^_^;)
人数減るのは結構痛手ですもんね
仕方がないのかもしれません

最後に、
アンケート結果は、
あくまでも当ブログの読者様の評価ですから、
ヅカファンの総意ではありません!

そこはお間違いないよう…(^_^;)
当ブログのカラーが反映されているのは、否めません

いつもお伝えしていますが、
100人いれば、100通りの考えや感想があるわけです
このアンケート結果も、その一例に過ぎません

その辺りは、ご理解いただけると幸いです

次回のアンケート開始は、
花組さんの『MESSIAH(メサイア)』『BEAUTIFUL GARDEN』です
大千秋楽の10月14日から開始予定ですので、
ぜひご投票ください♪