「星組『霧深きエルベのほとり』の観劇評価」アンケート結果発表!

スポンサーリンク

Q3:星組・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の満足度をお聞かせください

3問目はレビューの『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の作品評価の質問です
こちらの投票数は、84名の方にご投票いただいてます!

結果はこちらです!

わかりやすく並べるとこうです!
あわせてコメント数もお知らせいたします

①★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪ (27票/32.1%) 【コメント数】7
②★★★(星3):まぁ満足 (24票/28.6%) 【コメント数】12
③★★★★(星4):満足! (21票/25.0%) 【コメント数】11
④★★(星2):今ひとつ (9票/10.7%) 【コメント数】6
⑤★(星1):自分には合わなかった (3票/3.6%) 【コメント数】1

珍しくジグザグな結果!
「星5」が1位ですけど、「星3」が2位という結果です
続いて「星4」が3位という…

満足度の指標である「星5」と「星4」では、
60.7% 57.1%という低い水準の満足度でした(すみません、星5と星3を足してました。訂正します)
ショーやレビューで60%台は、
確実に、低水準になってしまいます

宝塚歌劇におけるショーやレビューは花形ですから、
通常は、必然的に評価があがるからです

一方で、
低評価に繋がる「星2」と「星1」は、14.3%です
意外にも低評価は少ないです
ということは、「普通」と評価された方が多かった、と言うことになります

前回のショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』よりは、
いい評価になりました!

当アンケートの「星5」と「星4」満足度の指標は以下の通りです
ご参考になさってください

  • 80%以上で大満足
  • 79%~50%で普通
  • 49%以下は不満足

「Q3」の総評

結果を見て、やっぱりな
という感じは否めませんでした

というのも、
特別によかったとか、
特別に悪かったというのは、
あまり感じなかったからです

ただよかったのは、
歌下手、歌難に無理やり歌わせて、
ほとんど歌上手がいなかった、
前回のショー『Killer Rouge(キラー ルージュ)』に比べたら
格段に、適材適所になっていたと感じました

それでは、なぜ高評価とはならなかったのか…

ひとえに構成の悪さでしょう

『Killer Rouge(キラー ルージュ)』は、
適材適所ではなかったため、低評価となってしまいましたが、
ショーの構成そのものは、すごくよかったです
おそらく、歌える他組で上演すれば、
絶大なる支持を得そうではありました

一方で、『ESTRELLAS(エストレージャス)』は、
場面場面の繋がりのなさは引っ掛かるものの、
全体を通しては、さして悪くはない…
でも、記憶にあまり残らないというのが、
欠点だったと思われます

私は何度も観劇しているので、
さすがに記憶にはありますけど、
普通の2回くらいの観劇であれば、
思い出せるか怪しいところです…

それと、
今となっては答えが出ちゃってますけど、
紅ゆずると、礼真琴が双璧で舞台を務めていたというところ
これが、トップスターを頂点にしている構図に、
歪みが出ていたと思われます

ことちゃん贔屓ですから、
私個人としては、めちゃくちゃ楽しめましたけど、
分析として見ると、いかがなものかな、とは感じるわけです

頂点をブレさせてはいけないかな、と思います
いくら、全国ツアーで主演を務める際の演目とは言え…

まぁ今とはなっては、
納得でしかありませんけど…(^_^;)

あとよかった点としては、
歌もダンスも苦手なあーちゃんが、
出ずっぱりじゃなかったところでしょうか
ダンスも、上手に見えるような振り付けでしたし…
こういうのが大事!

それと、退団者の場面がとてもよかったです
かいちゃんのキラキラオーラが全開でしたし、
しっかりとお見送りのできる場面を設けてくれたところに、
中村暁先生の愛情を感じました!
こういうのも大事!

一場面一場面は悪くないんですけど、それだけという…

全国ツアーでは、
どのように変貌するのか楽しみですが、
過大な期待はしないでおきます

「Q1」私の投票

私の投票です
「★★★★(星4):満足!」かなぁ…

「★★★(星3):まぁ満足」と迷いますけど、
ことちゃんの活躍に、星1つ追加しておきます

ですが、
私がことちゃんを贔屓にしていなければ、
面白味も半減という可能性もあるわけで…
そういうジレンマの残る構成でした

私の感想は、
メインブログでアップしているとおりですけど、
とにかく、
ことちゃんが歌って踊るという素晴らしさを、
堪能することができた、こと、
それと、かいちゃんや退団者をしっかり見送ることが出来たこと、
これに尽きます

もう少し構成をなんとかしてくれていたら、
「星5」だったんですけど…

でも、適材適所で歌にダンスでしたし、
歌難なあーちゃんに歌わせなかった、という英断は評価したいです
歌は上手な組子に任せて欲しいですからね

あとがき

ほぼ予定どおりに、
星組『霧深きエルベのほとり』の結果を発表できて、
よかったです…
いつもこうだといいんですけど…(^_^;)

この後は、
『霧深きエルベのほとり』のコメント返しを、
3回に分けて更新します

ちなみに、
アンケートの質問と連動している私の記事はこちらです!

星組『霧深きエルベのほとり』MY楽…感情移入が…他組だったらどうだっただろうか?

星組『ESTRELLAS』感想…全ツに期待だが悪くもなく良くもない可もなく不可もなく…

それと、
コメントだけ発表したいのがあった気がします
たぶん「2018年作品賞」とか、
ちゃぴちゃんのベストキャラクターとかだったかと…
コメント返しという形ではなく、
コメントだけをアップしようかなと思ってます

皆さんもきっとどういう理由で、
票が入ったのかをお知りになりたいと思いますし…
かなり時差あって、アレなんですけど…(^_^;)
資料の一環として記事にしておきます

毎回お伝えしてますけど、
アンケート結果はあくまでも、当ブログ読者様限定です!
当然、この作品に感銘を受けた方もいらっしゃるでしょう
それでいいのです

100人いたら100通りの感想、評価があるのは当然なのです

その辺りをご理解いただけたら、幸いです

次回の花組さんの『CASANOVA』のアンケート結果も、
お楽しみに♪