柚希礼音 宝塚大劇場サヨナラショーで思うこと

今日は東京は雨です。
そして、宝塚も雨でした…。

そんな中、ちえさんこと、柚希礼音さんのサヨナラショーが宝塚大劇場で行われました。

今日お見送り出来た方、羨ましいです…。
私は、Twitterでの情報を見てました。

スポンサーリンク

最後の宝塚大劇場の入り

入りのちえさん、すっごく素敵な笑顔ですね♪
金ピカな宝箱の御神輿に乗って、
「愛羅舞星組」という白の特攻服(笑)で、
敬礼しているチャーミングなちえさん…。

ちえさん、さゆみさん、ゆりかさん…
この三人が並んでのショットは、私の心の中のベストショットです!

ねね様も頑張ってらして。
ご自身も退団なのに、ちえさんを盛り上げる側になってましたね。
さすが、内助の功です。

入りでの情報だけでも泣けてきました…。
こんな悪天候の中でも、たくさんのファンの方に見届けられるって、
最高ですよね。きっと。
ちえさんの頑張りの賜物です…。

1万人が集まった出待ち

yahooのニュースでは、なんと1万人ものファンが、
この雨の中かけつけたようです…。
「宝塚歌劇100周年の「顔」を務めた星組トップスター」
と書かれてました。

本当に愛されてますね…。
ちえさん自身もとても私たちファンを愛してくれましたね…。

紋付き袴の姿で、挨拶されたちえさん。
記事によりますと、
「心で強く泣かないと決めてたんですがダメでした」とのこと。
Twitterでも、呟かれてました。

本当に本当にお疲れ様でした…。
もう本拠地の舞台に立たれることはないと思うと、
思い切って大劇場に見に行ってよかった!

これからディナーショー、
そして、いよいよ東京です…。

ちえさんの素敵な笑顔が見れますように!


【関連記事 こちらもどうぞ】

先週3回見た「黒豹の如く」ですが、 ちえさんは本当に素敵でした…。 感想は前回のとおりではあるんですが(笑)。 ちえさん最後のショーに...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする