花組出身のトップスターが多いのは過去!現在は各組出身が均衡…宙組以外

宝塚考察



本日は特に大きなニュースはありませんでした

 

まずはお知らせです
雪組『CITY HUNTER』『Fire Fever!』のアンケートは、
本日22日の23時半くらいに締め切りました

 

ダメ押しに最後お願いをした効果から、
目標を超えたのでありがたかったです
ご投票くださった皆様には、感謝でいっぱいです!

 

さて昨日は月組100周年GMをライブ視聴する予定だったのですが、
急な用事が入ってしまい、
結局見れなかったのです…
かなめさん(涼風真世さん)や、
ずんこさん(姿月あさとさん)がめちゃくちゃ素晴らしかった、
というのをTwitterで見ていたのですが、
その時点で見れないことはすでに決定…
残念でした…

 

そして、本日は、
我が愛する星組『柳生忍法帖』『モアー・ダンディズム!』のMY初日でした!

 

かいくん(七海ひろきさん)と、
風ちゃん(妃海風さん)が来てました!
間接的なことふう!!!!
…と私の脳内は幸せでしたw

 

観劇した限りでは、
東慶寺の場面が良くなってましたけど、
特に大きな変更はなしでした…(´・ω・`)
しかし、ショーは生でみたらよりよかった…
まだまだ観劇するので、
こと愛をしっかり記憶に刻んでいきたいと思います

 

さて本日は、
花組月組100周年を迎えた年ですけど、
花組出身のトップスターは、
非常に多いイメージで、輸出も多いイメージでした

 

その辺をチェックしたメモ書きです

 

いや~面白かったです

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

宙組発足の1998年前後からのトップスターの出身組まとめ

まずは、
現在の5組体制となった1998年前後のトップスターさんをチェックします

 

各組出身で分けています
1998年にトップスター在任されている方からチェックしています

■花組出身のトップスター(1998年頃~)
・真矢みき(67期):花組
・愛華みれ(71期):花組
・真琴つばさ(71期):花組→月組
・紫吹淳(72期):花組→星組→月組→専科→月組
・香寿たつき(72期):花組→雪組→花組→雪組→専科→星組
・匠ひびき(73期):花組→専科→花組
・姿月あさと(73期):花組→月組→宙組
・春野寿美礼(77期):花組
・朝海ひかる(77期):花組→宙組→雪組
・瀬奈じゅん(78期):花組→月組
・霧矢大夢(80期):花組→月組
・蘭寿とむ(82期):花組→宙組→花組
・壮一帆(82期):花組→雪組
・朝夏まなと(88期):花組→宙組
・望海風斗(89期):花組→雪組
・柚香光(95期):花組

合計:16名

 

■月組出身のトップスター(1998年頃~)
・轟悠(71期):月組→雪組
・彩輝直(76期):月組→星組→専科→月組
・大空祐飛(78期):月組→花組→宙組
・水夏希(79期):月組→花組→宙組→雪組
・大和悠河(81期):月組→宙組
・北翔海莉(84期):月組→宙組→専科→星組
・龍真咲(87期):月組
・明日海りお(89期):月組→花組
・珠城りょう(94期):月組

合計:9名

 

■雪組出身のトップスター(1998年頃~)
・和央ようか(74期):雪組→宙組
・安蘭けい(77期):雪組→星組
・貴城けい(78期):雪組→宙組
・音月桂(84期):雪組
・凰稀かなめ(86期):雪組→星組→宙組
・彩風咲奈(93期):雪組
・月城かなと(95期):雪組→月組

合計:7名

 

■星組出身のトップスター(1998年頃~)
・稔幸(71期):星組
・絵麻緒ゆう(73期):星組→専科→雪組
・湖月わたる(75期):星組→宙組→専科→星組
・真飛聖(81期):星組→花組
・柚希礼音(85期):星組
・紅ゆずる(88期):星組
・真風涼帆(92期):星組→宙組
・礼真琴(95期):星組

合計:8名

 

■宙組出身のトップスター(1998年頃~)
・早霧せいな(87期):宙組

合計:1名

 

 

もうビックリでした!
やっぱりイメージ通りというより、
想像をはるかに超えて、花組出身が圧勝!

 

宙組はできたばかりですし、
仕方がないにせよ、
かたや花組は16人も輩出していました

 

時代が違うので、
新専科というのがあり、
やたらと組替えが多かった時代も反映されてますね

 

スポンサーリンク

生え抜き宙組生研12の2010年前後から再チェック

宙組は発足12年目、
宙組生の生え抜きが研12の頃からで再チェックします
ちょうどトップスターに抜擢できる学年で、
2010年前後で見てみました

 

2010年にトップスターになっている方からチェックします

 

■花組出身のトップスター(2010年前後~)
・霧矢大夢(80期):花組→月組
・蘭寿とむ(82期):花組→宙組→花組
・壮一帆(82期):花組→雪組
・朝夏まなと(88期):花組→宙組
・望海風斗(89期):花組→雪組
・柚香光(95期):花組

合計:6名

 

■月組出身のトップスター(2010年前後~)
・大空祐飛(78期):月組→花組→宙組
・北翔海莉(84期):月組→宙組→専科→星組
・龍真咲(87期):月組
・明日海りお(89期):月組→花組
・珠城りょう(94期):月組

合計:5名

 

■雪組出身のトップスター(2010年前後~)
・音月桂(84期):雪組
・凰稀かなめ(86期):雪組→星組→宙組
・彩風咲奈(93期):雪組
・月城かなと(95期):雪組→月組

合計:4名

 

■星組出身のトップスター(2010年前後~)
・真飛聖(81期):星組→花組
・柚希礼音(85期):星組
・紅ゆずる(88期):星組
・真風涼帆(92期):星組→宙組
・礼真琴(95期):星組

合計:5名

 

■宙組出身のトップスター(2010年前後~)
・早霧せいな(87期):宙組

合計:1名

 

これはすごく驚きました!
宙組以外は、
キレイに分散されてますね

 

2010年より前の代ですと、
花組出身がものすごく優遇されたような印象がありますが、
2010年からの近年は、各組ほぼ互角

 

花組出身神話って、
2010年以前のイメージが強烈だという結果に…

 

花組出身が6名で、
雪組出身が4名ですから、
ここに2名の差はありますけど、これぐらいは誤差の範囲で大丈夫

 

また、
花組と月組は組替えしてのトップが多いですけど、
雪組と星組は、生え抜き組が半数以上でした

 

組替えというのは、
活性化にも繋がるので、
生え抜きばかりがいいわけではありません
相手役が他組からであればバランスが取れますし、
ずっと生え抜きコンビでなければ、
活性化は保てるでしょう

 

スポンサーリンク

それでも現在も宙組は調整組

実質的な宙組出身トップスターを見るとすれば、
発足から12年くらいが妥当ということで、
2010年以降でまとめました

 

宙組出身のトップスターは、
皆さんご存知のとおり、ちぎさん(早霧せいなさん)ただ一人!

 

2010年からの11年で、たった一人です

 

今後の10年間、
2030年~2031年には、
宙組から何人のトップスターが誕生できているのでしょうか?

 

当ブログでも、
何度か各組の路線スターチェックをしていますけど、
宙組では路線スターの実績と経験は申し分ないのですが、
それがトップスター誕生には繋がらない
というジレンマに陥っています

 

何度も語ってますけど、
これでは、
男役さんが宙組に配属されただけで、
トップスターへの道が途絶えた感がするというのは、
モチベーションダウンになりかねません
人事調整組と言われないように、
もう少し均衡を保って欲しいですね

 

ただ、
花組優遇のような過去から、
現在のように、
4組から出身トップスターが出てくるようになっているので、
配属の段階で意外とちゃんと考えられているような気もします

 

そこに宙組がちゃんと入れるようになりますように…
宙組出身のトップスターが誕生できるようになって欲しいですね

 

現在の宙組では、
ずんちゃん(桜木みなとさん)が、
久しぶりの2人のトップスターが誕生になるかどうかが注目されています
それも宙組生え抜きで

 

キキちゃん(芹香斗亜さん)をきちんとトップスターにし(←これは1番大事!)、
ずんちゃんがトップスターになれれば、
宙組生にも希望が与えられると思います
生え抜きではなくてもいいので、トップを誕生させて欲しいですね

 

…と宙組で締めてしまいました(笑)
お許しください…(^_^;)

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宙組100周年は77年後!花組&月組100周年から雪組・星組・宙組100周年であらためて歴史の重みを感じる

真風涼帆が最初から宙組でもよかったように感じる…宙組からトップスターを生み出さない過去を振り返ってみた

 

コメント