芹香斗亜の未来の相手役に対する戯言

宙組



今週からオリンピックが開催されますけど、
ネットやワイドショーでは、
ぼったくりなバッバ氏同様に、
小山田圭吾氏のいじめ問題が大炎上中ですね…
オリンピックが本当に呪われまくっているかのような顛末

 

劇団としても、
いじめ問題が勃発するたびに、
ヒヤヒヤしているでしょうから、
早く過ぎ去ってくれと思っているではないかな、
と勝手に思ってますが、
何にも思ってないということはさすがにないとは思いたいです…

 

今回の件もそうですが、
いじめられた方が幸せでありますように…
とそれだけを願うばかりです…

ジャングルポケット斉藤さんのイジメ問題の記事を読んで宝塚歌劇団の黒歴史を思い出す

 

さて今回は、
そのことではなく、
暑くて頭が全く働かないので、
ダラダラ語ろうと思います

 

それは、
キキちゃん(芹香斗亜さん)の相手役についてです

 

考察ではなく、
単なる語りですので、
お付き合いいただける方のみよろしくお願いいたします!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

芹香斗亜の相手役候補 潤花

キキちゃんがどのタイミングで次期トップスターになるのかは、
またあらためて考えたいと思いますので、
今回はその部分の考えは置いておいて、
ゆりかさん(真風涼帆さん)からバトンを受け継ぐのだろうな
という感じはしています

 

噂されていた月組ではなかった以上、
宙組で順当という道しかないでしょうし、
ゆりかさんも今すぐではないにせよ
折り返しにはなっているでしょう

 

で、気になるのは、
キキちゃんの相手役です

 

あ、私的には、
キキちゃんが2番手で退団というのは、考えてません
今これをしてしまうほどリスキーなことはないでしょうから…
劇団もそこまでヒドイ仕打ちはしないでしょう…(と思いたいw)←

 

私的な勝手な憶測では、
「2番手退団はない」と思っています

 

話を戻して、
キキちゃんの相手役ですけど、
ゆりかさんの任期にもよりますが、
長くて3作、
もしかしたら2作と思っております…

 

そう勝手に考えた場合
じゅんはなちゃん(潤花さん)は当然残ると考えられます

 

わずか2~3作で退団はさすがにないでしょう
普通に考えて、
縦スライドでキキちゃんの相手役になることでしょう

 

長身なキキちゃんですから、
じゅんはなちゃんとの並びはOK!

 

持ち味もキキちゃんは歌唱力、
じゅんはなちゃんは演技&ダンスと異なるため、
スターオーラのぶつかり合いが最小限で済みます

 

またキキちゃんはどの娘役さんが相手でも、
娘役を非常に美しく見せられる男役なので、
キキじゅんの並びもしっくりくることでしょう

 

歌の芹香と、
演技の潤花というトップコンビになりそう

 

スポンサーリンク

潤花からのバトンタッチの希望の娘役

そして、
じゅんはなちゃんの任期がどのくらいかはわかりませんが、
できれば、
前半じゅんはなちゃん、
後半は別な娘役さんだといいなと思っています

 

じゅんはなちゃんがキキちゃんと添い遂げというのであれば、
私的にはじゅんはな推しなので、
それはそれで受け入れますけど…(^_^;)

潤花に魅力を感じる理由…真彩希帆&妃海風との共通項と繋がり

 

もし可能なのであれば、
上記のように、キキちゃんの後半の任期は、
1~2作でいいので、
別な娘役さんと組んでくれたら嬉しいなと勝手に思っています

 

私的なキキちゃんの任期の妄想は、
前半2~3作をじゅんはなちゃん
後半2~3作を別な娘役さん、です

 

なぜ後半に別な娘役さんをと思うのかといえば、
歌うまなキキちゃんには、
歌姫なトップ娘役とのコンビを見てみたいからです

 

ただそれだけ…(^_^;)

 

そう考えた場合、
今の宙組の歌姫といえば、
じゅりちゃん(天彩峰里さん)です

 

キキじゅり、実現したら最高なのですが…
でもこればかりは劇団しかわかりません…(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

キキじゅりを夢見て…

私的には、
組みすぎる娘役とは飽きがくるので、
勘弁して欲しいというのがあります

 

ですが、キキちゃんの場合ですと、
たとえ次回作の海外ミュージカル『プロミセス、プロミセス』で、
じゅりちゃんが再びヒロインを務めたとしても、
キキちゃんがトップスターになった数作は、
じゅんはなちゃんなわけですから、間が空くわけです

 

しかも、
歌唱力抜群のトップコンビは、
キキじゅりを逃すと、
いつ誕生できるか分からない状況…(´・ω・`)

 

歌うまは正義派には、
必死にならざるを得ないのです…(TдT)

 

私的には、
じゅりちゃんが短期就任だとしても、
キキちゃんの相手役になるのであれば、
こんな嬉しいことはありません
トップ娘役になるということが大事ですし…

 

そんなことを、
グダグダと考えています
『プロミセス、プロミセス』の発表があったものですから、
キキじゅりへの思いが募るばかり

 

ヒロイン、
じゅりちゃんじゃなかったらガッカリですけど、
それも受け入れるしかないですが…(´・ω・`)

 

まあじゅんはなちゃん好きなので
じゅんはなちゃんが長期でずっとキキちゃんの相手役であったとしても、
全然いいですけどね…

 

ただ8作とかは長いかな…とは思います
6作くらいでバトンタッチがちょうどいい気はしますので…

 

8作ですと、
4作ずつのトップ娘役を2人就任できるわけですから、
ちょっと罪作りな気はします
10年、20年に1度の話ならともかく、
そう頻繁にトップ娘役の長期はちょっと、と思いますが、
意外と多かったりもします…(^_^;)

 

まずは、
『プロミセス、プロミセス』で、
じゅりちゃんがヒロインになれるか、でしょうかね?
じゅりちゃんがトップ娘役になることがなくても、
じゅりちゃんがヒロインなのであれば
このミュージカルの思い出を宝物にしたいです…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
芹香斗亜主演『プロミセス、プロミセス』が決定…ヒロインには歌うまを!天彩峰里希望!

 

コメント