芹香斗亜主演『プロミセス、プロミセス』が決定…ヒロインには歌うまを!天彩峰里希望!

宙組



本日、公式HPにて、
宙組の別箱が発表されました!
それが、
キキちゃん(芹香斗亜さん)主演の『プロミセス、プロミセス』です

 

キキちゃん主演に歓喜ですが、
何よりも歌うまのキキちゃんに海外ミュージカル!
これがめちゃくちゃ嬉しい♪
すでにワクワクとドキドキが止まりません!wヽ(*´∀`)ノ

 

ということで、
今回はこのキキちゃん主演について、
語りたいと思います!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

まかじゅん全ツ『バロンの末裔』から2週間後

6月29日だったと思うのですが、
宙組のトップコンビの全国ツアーが発表されました
それが『バロンの末裔』『アクアヴィーテ!!』です

まかじゅん宙組全ツ『バロンの末裔』…一緒の発表じゃないもう1つは別箱?バウ?

 

たいていは別箱やバウ公演と一緒に発表されますけど、
たまに、2~3日ズレることはよくあります
これが間が空くとロクな…じゃなく、
大きな出来事に繋がることが多いのが、宝塚あるあるです

 

今回の発表はなんと2週間後!
かなり時間差がありましたね

 

別箱なのか、バウなのか…?
主演は2番手か3番手なのか、若手なのか…?
いろいろ考える余地が十分ある日程でした(笑)

 

別箱とバウ主演が出来そうな宙組男役さんは多いです

・芹香斗亜
・桜木みなと
・和希そら
・紫藤りゅう
・留依蒔世
・瑠風輝
・鷹翔千空
・風色日向

宙組は充実してますね
めっちゃ多いです

 

別箱の主演となれば、
2年半ぶりのキキちゃんか、
コロナで残念になってしまった、
ずんちゃん(桜木みなとさん)のリベンジか…

 

そらくん(和希そらさん)は、
この間バウ主演の名作『夢千鳥』の主演をしたばかりなので、
主演をするにしても、もう少し間をあけるはず

 

そろそろこってぃ(鷹翔千空さん)のバウでもよさげですけど、
以前から言ってますけど、
おそらくちさとくん(縣千さん)が先でしょう
こってぃが先にするにしても、
すぐにでもちさとくんが追える感じではないと難しいと思ってます

 

そんなことを考えていた2週間…

 

で、蓋を開けてみれば、
2番手キキちゃんの別箱主演!
前回の『群盗』から2年半ぶりですね…

 

本当に待ってました!ヽ(*´∀`)ノ

 

スポンサーリンク

歌うま芹香斗亜にピッタリの海外ミュージカル『プロミセス、プロミセス』

そしてそのキキちゃんの演目は、
海外ミュージカル『プロミセス、プロミセス』

 

待ってました!
歌うまのキキちゃんには、
こういう演目をずっと待ってました!ヽ(*´∀`)ノ

 

当ブログの読者様のアンケートでも、
1位は『THE SCARLET PIMPERNEL』でした
これは歌唱力抜群となったキキちゃんにはピッタリです
コメディでハッピーエンドというのも、
明るいキキちゃんにはピッタリ!
こういう演目を望んでいるファンが多いと思うのです

月城かなとと芹香斗亜で観たい作品の結果を見ての雑感

 

せっかく手に入れた歌唱力を、
存分に披露してもらいたいというのは、
キキちゃんファンや、ヅカファンが思っていることでしょう
私もずっと待ち望んでいました

 

現在歌で魅了させてくれる2番手以上は、
トップスターのことちゃん(礼真琴さん)と、
キキちゃん(芹香斗亜さん)だけです
せっかくの得意分野なわけですから、
ことちゃんの2番手時代同様に、
キキちゃんにも、もっともっと歌って欲しいと願っていました

 

だいきほという宝塚史上でも、
類を見ないほどの歌唱力トップコンビが去った今、
新たな歌うまトップスターの誕生を待ち望んでいる状態です

 

前回の本公演『アナスタシア』では、
難曲を歌いこなし、
低音の美声の魅力を余すことなく披露してくれたキキちゃん

 

海外ミュージカルでの主要キャストを経て、
今度は主演となるわけです
一段と歌唱力がアップしたキキちゃんでの主演作ですから、
歌いまくって欲しいです!

 

スポンサーリンク

『プロミセス、プロミセス』の演出は原田諒

『プロミセス、プロミセス』の演出は、原田諒先生です

 

原田先生の海外ミュージカルの潤色は、
今のところハズレがありません!
だいきほの『20世紀号に乗って』
カレー華の『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』と最高でしたし、
轟悠さんの『南太平洋』も悪くなかったです

 

どうしても宝塚的要素が薄くなりがちになる原田先生ですが、
元々あるものを、
より宝塚歌劇に合うように落とし込むのが、
非常に上手な演出家です

 

原田先生の演出であれば、
間違いなく魅力的なミュージカルに仕上げてくれるでしょう

 

あとなんといっても、ポスターが楽しみ♪
原田先生のポスターは、絶対裏切りませんので!(←これ大事!)

 

毎回美意識の高いポスターを出してくれますので、
『プロミセス、プロミセス』にも期待しています

 

作品解説のこの部分に、
すごくワクワクしています

 

ポップでファッショナブルな新演出によるお洒落な大人の都会派コメディとしてお届けします。コミカルながらも切なくて甘い珠玉のブロードウェイ・ミュージカルにどうぞご期待ください。

 

スタイル抜群なキキちゃんですから、
「お洒落な大人の都会派コメディ」はあってますし、
「コミカルながらも切なくて甘い珠玉のブロードウェイ・ミュージカル」というのも、
キュンとしてしまいます
まだ見ててませんが(笑)、想像だけでも楽しい…

 

できれば天彩峰里をヒロインに!

せっかくの海外ミュージカルになるわけですから、
ヒロインには、
ぜひぜひ歌える娘役さんを抜擢して欲しいです

 

大好きなららちゃん(遥羽ららさん)は、
今上演中の『シャーロック・ホームズ』で退団してしまうため、
別箱ヒロインができる娘役さんには限りがあります

 

新人公演とバウヒロインを経て、別箱ヒロインというのが通常の抜擢の流れです
たまに、
花組のみさきちゃん(星空美咲さん)のようなイレギュラーがありますが、
よっぽど劇団愛が強く、
上げたいという意志が強い娘役以外には当てはまりません

 

ひばりちゃん(山吹ひばりさん)にも、
そういう意志と流れを感じますが、
新人公演ヒロインを経験させるとはいえ、
すぐに別箱ヒロインに抜擢させるとは思えず…
あり得なくはないでしょうけど…

 

そうなると、
ほぼほぼじゅりちゃん(天彩峰里さん)一択ではないのかな、
と思っておりますけど、
こればかりは発表が出るまでは、単なる憶測に過ぎません…
憶測というよりもただの願望ですが…(^_^;)

 

せっかくの歌うまキキちゃんが主演で、
しかもブロードウェイ・ミュージカルですから、
ヒロインも美しい歌声を聴かせてくれる娘役さんを抜擢して欲しいです

 

そうなると、
やはりじゅりちゃん一択!(しつこいですがw、大事なことなので2度目)

 

ついこの間も、
大尊敬のブログ様と、
まかじゅんを引き継ぐトップコンビの話になったのですが、
それをここで話すと長くなるので、
また別枠で語りたいです(笑)

 

キキじゅりが実現できるかわかりませんが
実現したら、間違いなく耳が幸せな公演になると思っています

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
これぞ宝塚歌劇の醍醐味!生徒の成長を堪能…芹香斗亜から暁千星・華優希・天彩峰里まで

 

コメント