月城かなと『Rain on Neptune』の先行画像は誰?…谷貴矢作品なのに「なぜ?」の罠

月組



昨日はいろんなお知らせがたくさんありました
まだまだ語りたい部分もあるのですが(笑)、
それは後日かな?

 

今回は、
昨日語りたかったことについて触れようと思います

 

チラっとだけ予告してましたけど、
タイトル通り、
れいこさん(月城かなと)主演の別箱、
月組『Rain on Neptune』の先行画像についてです

 

気にならない方も多いのでしょうけど、
私的にはちょっとショックだったので、
メモを残しておこうと思います

 

本当にたわいもない話ですので、
お付き合いいただける方のみ、よろしくお願いいたします!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

最初柚香光だと思った罠…『Rain on Neptune』の先行画像

今回のれいこさんの『Rain on Neptune』の先行画像は、
ことちゃん(礼真琴さん)の大事故だった、
『ロミオとジュリエット』や、
『王家に捧ぐ歌』と同様なショックではないです

 

きちんと美しいお方がおられるのは間違いなし!

 

間違いなくカッコ良くて美しいのです!
そこはいいのです!

 

ただですね、
れいこさんだと思わなかったんですよ…(^_^;)

 

「あれ?カレーくんだ!」と真っ先に思ったのでした…(´・ω・`)

 

何の演目だっけっと、
とぼけたことを咄嗟に思ったほど、
カレーくんに見えたのでした…

 

もちろんすぐに、
「あー、れいこさんだったんだ!」…(  д ) ゚ ゚
とこんな感じで理解いたしました

 

カレーくんとれいこさんって、
全然似てないので、
まさか被るような感じになるとは全く思わず…
逆に驚いてしまったほどです

 

あらためて、
劇団HPのその他の公演をざっと見ていくと、
こういう並びになります

 

柚香光『TOP HAT』⇒永久輝せあ『冬霞の巴里』⇒月城かなと『Rain on Neptune』

 

いや~、
お顔の形が面長なので、
雰囲気は似ているのかもしれません

 

ここの間に、
ことちゃんの『王家に捧ぐ歌』があれば、
吹き出すところですけど…(私は礼真琴ファンw

 

正確には『TOP HAT』はコメディなので、
明るさ満点で、
カレーくんの陽のオーラが出まくっているため、
同じ雰囲気ではないのですけどね…

 

あくまでもお顔の形のお話です

 

しかし、なんでこんなことになっちゃったんでしょうね?

 

れいこさん、
間違いなく美しいんだけど、
ちょっと違うというかなんというか…
コレジャナイ感がスゴイ…(´・ω・`)

 

なにがコレジャナイなんだろうか?

 

…と思ったら、
大尊敬のブログ様が「目」と言及されてました!
な・る・ほ・ど!Σ(゚Д゚;)

 

スポンサーリンク

『Rain on Neptune』は谷貴矢作品なのに…なぜ?

『Rain on Neptune』は谷貴矢先生の作品です

 

貴矢先生といえば、
先日高評価の嵐だった『元禄バロックロック』の画像を思い浮かべます
先行画像も抜群の出来でしたし、
ポスターは期待度MAXの妖しくも麗しいトップコンビが並んでおりました

 

カレーくんはちゃんとカレーくんでしたし、
まどかちゃんはちゃんとまどかちゃんでした
当たり前なんですけど…(^_^;)

 

なのに、
なぜ『Rain on Neptune』では、
れいこさんとすぐわかるような画像じゃなかったんでしょうか…

 

れいこさんと言えば、
95期一の正統派な美形と言っても過言ではありません
その美貌を余すことなく、画像でも発揮できるはず!

 

現に今まではずっとそうでした…
何度あの美しさに心を奪われたことか!

 

れいこさんは本当に美しいので、
『川霧の橋』の青天姿でも美しいのです
これぞ本物の美形!

 

いい意味で「誰だかわからなかった!」Σ(゚∀゚*) 、
ということもありますけど、
今回は悪い意味で「誰だかわからなかった!」(TдT)、
という感じです

 

何度も言いますけど、
美しいので全然いいですけど…(^_^;)

 

このセリフ、
星組次回本公演の『めぐり会いは再び next generation』のポスターでの、
ひっとん(舞空瞳さん)に通じるものがあります

 

ひっとんの場合、
完全に画像修正された悪い結果でしょうけど…

舞空瞳はどこ?星組『めぐり会いは再び ng』ポスターに驚き!礼真琴は事故らなかったのに…&礼真琴の歴代ポスター評価

 

元々美しい人を、
なぜ本人そのもので美しくっていかないんでしょうかね?

 

一番ダメなのは、
誰だかわからないというのでしょう
特にトップスターは、組の看板ですからね

 

スポンサーリンク

ポスターに期待するしかない!

美形のれいこさんらしくない先行画像ショックを払拭するには、
ポスター画像に期待するしかありません!

 

ことちゃんの王家のように、
先行画像からポスターへのグレードダウンというのもありますが(笑)、
王家は先行画像が本当に衝撃でしたので、
『Rain on Neptune』はそこまでではないです

 

ただ誰だかわからないってだけw

 

さすがにポスターでは、
トップスターが誰だかわからない状態にはしないと思いますし、
貴矢先生の美的センスを信じてますので、
どうか事故りませんように…

 

あ、事故ではないのか(笑)
どう言ったらいいのかな?(^_^;)

 

「コレコレ!」感が増しますように…かな?

 

なんか変ですけど(笑)、
そもそもがコレジャナイ感満載だったので、
コレコレ感を増して欲しいです

 

美しい人はそのままで十分絵になりますし、
映えますから…
れいこさんそのものを上手に演出したポスターでありますように…

 

しかし、
貴矢先生はよくこの先行画像でOK出したなぁ、
とビックリです

 

いろんな写真を見過ぎて混乱したのでしょうか?(´・ω・`)
そういうことってありますよね
いろいろ見過ぎてわからなくなるってこと

 

いずれにせよ、
ことちゃんの2大大事故ポスターを超えることはないでしょう(^_^;)
それだけは安心していますw

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
舞空瞳はどこ?星組『めぐり会いは再び ng』ポスターに驚き!礼真琴は事故らなかったのに…&礼真琴の歴代ポスター評価

激オコ!礼真琴主演『王家に捧ぐ歌』先行画像 ヒドイにもほどがある…衣装一新の良さ皆無!王家を返して!

 

コメント