祝!元花組トップ娘役の花乃まりあが結婚&107期と106期の4名の休演

宝塚OG



本日、公式HPにて、
宙組の次回本公演『シャーロック・ホームズ』『Delicieux(デリシュー)!』の、
休演者の発表がありました

 

少しだけ触れたいので本文でもちょっとだけ語ります

 

さて本日の話題といえば、
元花組トップ娘役の花乃まりあさんがご結婚されたそうです!

 

夜にYahooニュースで知りました(笑)
もっと早くご存知の方もいらっしゃるでしょうけど、
私が知ったのはその頃です

 

かのちゃん、おめでとうございます!
末永くお幸せに…♪

 

ということで、
この話題にサラッと触れておこうと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

107期の初舞台生が3名・106期生1名の4名が休演の宙組公演

冒頭でも触れましたけど、
宙組『シャーロック・ホームズ』『Delicieux(デリシュー)!』の、
休演者の発表がありました

 

発表されたのは、なんと3名!

・夏南幸さん(106期)
・藍羽ひよりさん(107期)
・相星旬さん(107期)

 

先日、
107期の雛乃にこさんが全日休演になると発表があったばかり
合計4名が休演となってしまいました

明日海りおの世間の認知度・浸透度&真飛聖の活躍&女将さんな大地真央

 

107期の藍羽さんと相星さんは、
初舞台の口上にはご出演されるようなので、
そこはよかったです

 

夏南さんは体調不良とのことですが、
藍羽さんと相星さんは、怪我とのこと
雛乃さんも怪我です

 

以前も初舞台で怪我人続出してましたが、
今回もしかり…
この時の場面がかなりアクロバティックでしたっけ…

 

今回の初舞台場面は、
どういう場面になっているのかは不明ですが、
生徒さんが怪我をされてしまうのは本末転倒ですので、
その辺も十分ご配慮くださいますように…

 

まだ体が舞台に慣れていないということもあるでしょうし、
無理のない演出や振付が大事なのかもしれません

 

まずはしっかり安静にしてゆっくりお休みください
元気になってのご復帰、楽しみにしております

 

スポンサーリンク

元花組トップ娘役・花乃まりあが結婚!

さて本日の驚きのニュースといえば、
花組元トップ娘役のかのちゃん(花乃まりあさん)が、
ご結婚されたことです!Σ(゚∀゚*)

 

これはおめでたいですよね♪

 

かのちゃんは波乱万丈な宝塚人生を送りましたが、
その後は着実に舞台を中心にご活躍され、
今は『ZIP』にもご出演されての大活躍ぶりです

 

先日みりおくんの時にも語りましたけど、
ワタクシ、『ZIP』は見れませんし、
録画してまで見てはいないので、
実際どんな感じかはわからないのですが、
テレビでお仕事されているということが、嬉しかったですね

 

お相手の男性の方は、一般人とのこと

 

かのちゃんは実家はお金持ちでしたよね?
良家となれば、
そういうお相手とご縁があったのかもしれませんね♪

 

テレビや舞台でもご活躍されているかのちゃんですから、
いろいろと出会いもあったのかもしれません
素敵な方と出会えたことが、
ヅカファンとしては嬉しい限り!
こういうニュースはいくら聞いても喜ばしいです♪

 

これからの長い人生、
ともに手を取り合って、
末永くお幸せにお過ごしください!

 

ところで、
かのちゃんのインスタのお写真って、
結婚式をあげた場所なのかな?
なんかすごい荒野の中にポツンと華やかさがあるような…?
こういう結婚式場があるんですね、きっと…
空気が美味しそうです…ヽ(*´∀`)ノ

 

スポンサーリンク

OGの朗報は素直に嬉しい!…トップの既婚率が1つあがった

宝塚のOGでも、
特にトップを務めたトップスターとトップ娘役は、
既婚率があまり高くないのが現状です

 

以前気になったので、
チェックしたことがあります

宝塚OGの結婚事情を勝手に調べてみた…元トップスターと元トップ娘役の場合

 

かのちゃんがご結婚されたので、
のちほど更新しておこうと思います

 

 

おそらく昔はそうでもなかったでしょうけど、
今は選択肢がありますし、
仕事も途絶えず続けられるという背景もあるので、
要因はあるのだと思います

 

今回のかのちゃんは、
トップ娘役でしたので、
若いうちに退団をされてます
しかも中卒組ですから、実年齢も若いです(スミレコード)

 

いろいろ人生設計を考えると、
娘役である方が有利な場合もあるでしょう

 

ただし、
仕事に関しては、
アイドルや若手女優との戦いになりますから、
ものすごく有利かといえば、そこも難しいでしょう

 

実際テレビや映像でご活躍され、
世間一般に広く知られている娘役さんとなると、
だんさん(檀れいさん)で止まっているような気がします

 

元男役にせよ、娘役にせよ、
結婚しても仕事が続けられますから、
素敵なご縁があるのであれば、
両立していくという道もあるでしょう

 

せーこさん(純矢ちとせさん)もご結婚されましたし、
コロナ禍で家族の在り方や、
近しい人との距離の取り方など、
人間関係を見つめ直すキッカケの上で、
結ばれたのかもしれませんよね

 

「この人と一緒に人生を歩みたい」と、
強く願える機会の1つだったのかもしれません

 

ヅカ界隈では、
結婚の報告がなかなかないのが寂しいので、
時々あるとテンションがあがるなぁと感じました

 

やっぱり幸せな人を見ると、
こちらも幸せになりますもんね…
幸せのお裾分けをされた感がありますので…(´ω`*)♪

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宝塚OGの結婚事情を勝手に調べてみた…元トップスターと元トップ娘役の場合

 

コメント