雪組『ファントム』のコメント返し Q1-『ファントム』の満足度<4/29>

宝塚観劇アンケート



大変お待たせいたしました!

2月10日~2月20日に実施してました、、
第18回目のアンケート「雪組『ファントム』観劇評価を教えてください」 のコメント返しの1回目です!

 

今回は、
Q1の雪組『ファントム』の「満足度」についていただいた方へのコメント返しになります

 

アンケート記事がこちらです

https://takarazuka-life.com/archives/myblog/survey/snow-phantom

 

ちなみに、
投票結果はこちらです

 

「雪組『ファントム』の観劇評価」前代未聞のアンケート結果発表!
大変お待たせいたしました!今回は、2月10日~2月20日に実施してました、当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います!第18回目のアンケートですお題は、雪組さんの『ファントム』の観劇評価です!だいきほと言えば『ファントム』というく

 

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

 

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

 

スポンサーリンク

Q1:雪組『ファントム』の満足度をお聞かせください

【★★★★★(星5)】をご選択された方より

【★★★★★(星5)】のコメントは、50名の方からいただきました!Σ(゚∀゚*) ゴ…50 !??

 

ありがとうございます♪
コメントの9割がこのコメントです

 

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「とにかく私は声フェチなので珍しく耳にストレスを感じないのが幸せだった。」
⇒わかりますー!
だいもんさんといい、まあやちゃんといい、声が麗しいですよね~♪
「耳福」という言葉が軽く感じるくらい、素敵な美声だと思います
歌にストレスがないので、お芝居にもグイグイ引き込まれました!

 

「引き込まれ過ぎて終わったあと放心状態でした…宝塚ファン以外にも海外の人にも自慢したい!」
⇒あー、わかりますわかります!
ものすごく集中したというか…
あの世界観の目撃者になったというか…
「宝塚ファン以外にも海外の人にも自慢したい!」は素晴らしい一言ですね♪
だいもんさんも、まあやちゃんも大喜びではないでしょうか
元々が普通のミュージカルなので、ここまでのレベルに仕上がるという点では、自慢になりそうです!

 

「夢が叶う奇跡と、熱のこもった舞台と、凄いものを見せてもらいました」
⇒素敵なコメントですね♪
夢は必ず叶うものではないですし、叶うことだけがすべてではないでしょうけど、それでも叶ったことを素直に喜びたいですね♪
その思いを胸に精進した結果が、「熱のこもった舞台」へと昇華されたんだと感じます
本当に凄い舞台を見せられましたね♪
大満足です!

 

「歌うまコンビの実力発揮が作品と合致。至極の演目に。」
⇒そうなんです!
この演目は、歌唱力があってこそ生かされる舞台なんだなぁ、とつくづく感じました
実力を発揮したことで、凡作が名作に変わった瞬間ですからね!
あのエネルギー溢れる舞台の場をもう二度と体験出来ないのでしょうか…
次回の再演が怖いです(^_^;)

 

「私なぞからお話しすることは何もありません!ただただ雪組の皆様に感謝です!」
⇒本当に感謝ですね♪
ファンの期待以上の出来だった『ファントム』
見事な作品へと変貌を遂げたのは、雪組生が一丸となったからこそ
役が少ないので、残念な部分もありますが、それを補えるほどの出来だったと感じます

 

「トツプコンビが圧巻」
⇒圧巻でしたね…
絶対に素晴らしいものを見れると確信してましたけど、まさかここまでとは…!

 

「伝説になる位素晴らしかった。」
⇒伝説になったでしょう!
こんなに凄い舞台を宝塚歌劇で観れるとは…という感動でいっぱいです!

 

「期待以上でした」
⇒ですね♪
期待以上の出来映えに驚きを隠せない、というところでしょうか…
トップコンビの良さを可能な限り出せた舞台でした

 

「今までのファントムの中で最高の演者でした」
⇒ですです!
見た目のパーフェクトは、花さん(花總まりさん)にはかないませんけど、それ以上の価値がまあやちゃんのクリスティーヌにはありました
歌唱力の大事さをつくづく感じずにはいられない、名演でしたね
だいもんさんは文句なく、歴代ナンバーワンです!

 

「素晴らしいの一言、dvdが楽しみです」
⇒DVDはお手元に届きましたか?
かなりの注文だったのかAmazonでは出荷遅れが生じたみたいですよね
すでにご覧になられているのであれば、幸せな日々だと思います
名演ですからね!

 

「2週連続で劇場で見ましたが、どちらも最高。ホントはこれからも毎週見たい。ぜひ再演を」
⇒再演して欲しいですよね…
でもそれと同時に、だいきほだからこその海外ミュージカルも観たいです♪
『20世紀号に乗って』をご覧になりましたか?
『ファントム』とはまた違った魅力で、こちらも名演でした!
だいきほ最高!!

 

「劇場で観劇出来た事が一生の自慢になる。大袈裟でなく、伝説の公演だったと思います。」
⇒そのとーり!
本当に一生の自慢になりますよね…
10年後も20年後も30年後も…
おばあちゃんになって、孫に自慢しまくっちゃうかも(笑)
おっしゃる通り伝説の名演でしょう!

 

「ライブビューイングを見たのですが、涙が止まりませんでした(;_;)」
⇒わかります!
生観劇とはまた違った角度で、表情もはっきりわかりますし、ライブ中継の良さが出てました
感情移入がハンパなかったです!
私も涙が溢れて大変でしたし、私の周りの方々も皆さん涙涙でした

 

「幸福度の高い舞台でした!」
⇒わかります♪
『ファントム』上演中にあの会場にいることの幸せったら、なかったです!
それと同時に、素晴らしい熱演で胸が苦しくて…悲しくて…
でも、耳は幸せという、素晴らしい舞台でしたね!

 

「3回観ましたが、全て素晴らしかったです。涙が止まりませんでした」
⇒わかります!
どの公演で見ても、感動しまくりました!
同じく、涙じゃじゃ漏れ状態…
『ファントム』でこんなに泣けたは初めてでした

 

「歌に打ちのめされる初めての体験でした。」
⇒あー、そうですね!
「歌に打ちのめされる」って面白い表現ですけど、的確だと思います♪
上演前のドキドキから、上演後すぐにあの歌唱力を耳にした瞬間、雷に打たれたようなショックでした…感動という意味で

 

「だいきほの歌唱力だけでなく2人のバックボーンにも合っていたのが本当に感動的。夢はいつか、現実になる!」
⇒ですね♪
だいきほの最大の夢が叶ったという…
それをファンがわかっているからこそ、期待も大きかったです
それを簡単に飛び越えての熱演…最高でした!

 

「最高でした!あーさもカッコ良かったです」
⇒あーさちゃん、カッコよかったですね~
私的にはシャンドン伯爵のあーさちゃんの方が好みでした
あーさちゃんの魅力に溢れてましたし、歌も良くなってますよね♪
アラン・ショレは、リンカーンに見えました(笑)

 

「メインキャストの説得力。雪組全体の舞台へかける熱量に感動。」
⇒説得力がありましたね!
こういうのを待ってました!!
せっかくの真の歌唱力コンビなのですから、もっともっと海外ミュージカルをだいきほに演じて欲しいです
もったいないですよね!
雪組生も最高のパフォーマンスでした
従者や団員も見どころありましたね

 

「43公演観劇しました。理屈抜きに感動し、毎回魂が浄化されました。」
⇒ええええーーーーー!????
う…羨ましい…
あんなにチケット激戦の演目でしたのに、そんなに通えたというのは、だいもんさん辺りのFCの会員さんなのかな?
トップ会じゃないと厳しそうです…
でも、43公演…凄い!!
私も時間と財力があれば!毎日通いたかったです!!!!
そりゃあの歌を聴けば、魂は浄化されると思います♪
本当に羨ましい(しつこくてすみません…)

 

「だいきほの歌が素晴らしかった!」
⇒素晴らしかったですね!
ようやくちゃんと歌えるトップコンビでの上演でしたから
あんなに素晴らしい歌ばかりだったんだなぁ、とあらためて感動しました

 

「最高!圧巻の舞台でした。すっかりファントムロスです。。。」
⇒わかります…
ロスになりました、私も…
でも、その後の『20世紀号に乗って』も素晴らしすぎて…
だいきほなら、どんなミュージカルでも行けると確信しました♪

 

「歌唱力のあるトップコンビが演じてくれて、本当に聴きごたえがあった。」
⇒本当にその通りですね
海外ミュージカルなので、最低限歌えて欲しいのですが、なかなか…
ようやく真の歌唱力コンビで実現!
毎回感動して、心が震えました…

 

「海外歌手のカルメンのオペラを劇場で見た時より歌うまかった。コスパ良すぎか」
⇒凄い!
だいきほの歌唱力がそんなに素晴らしいなんて…
ミュージカルの方がストーリーがわかりやすいですし、宝塚歌劇は舞台セットや衣装が優美ですからね
そういう総合的なものを含めての感動ですと、軍配があがるのかもしれません
コスパ、いいと思います…値上げされますけどw

 

「トップコンビの歌が上手いのは言うまでもなく、芝居も良かった。」
⇒そうなんですよ!
だいもんさんが新しいエリック像を打ち出してきたと思ってます
すごく内面を深く掘り下げて、エリックの悲しみ、歪みを上手に表現されてました
本当に素晴らしかったです

 

「雪組全体のレベルアップが見事でした。」
⇒やはり真ん中のトップコンビが歌えるというのは、映えますね
作品自体の質が格段にあがると思います
そのため、全体的に歌唱力があがったようにも感じられるんですよね…
たとえば、最近の過去ではみちふうがいい例で、あの当時は歌唱力があがったと言われてましたけど、結局はそんなことはなく…(笑)
そういう意味でも、出ずっぱりで、歌いっぱなしになるトップコンビの歌唱力って大事だと思います

 

「歌うまトップコンビの本領発揮です」
⇒本領発揮でしたね!
耳が幸せで、大喜びしてました♪
最高の『ファントム』です

 

「初演、再演では物語が記憶に残らなかったが、クリスティーヌが本物の歌の天使だと物語がよくわかると実感。」
⇒あー(笑)。
ちょっとわかりますけど、はなさんのクリスティーヌは姿が天使そのものであることと、元来のヒロイン気質で十分愛らしいクリスティーヌだったと思いますw
ほら、私ずんはな信者で、はなさん信者ですので…(*´艸`)グフフ
蘭はなちゃんに関しては同意w
真面目な話、表現力と演技力に関しては、やっぱりはなさんの方が圧倒的に分があります
ただ一方で、これだけのクオリティになったのは、ひとえに歴代最高に歌えることであるということと、だいもんさんのエリック像の表現がしっくりいったことだと思ってます
ちなみに私は、まあやちゃん贔屓です!
当ブログでは愛を吐きまくりですので♪

 

「何と言っても歌上手トップコンビが最高!」
⇒ですねー。
これが段違いというか、次元の違うトップコンビでした
海外ミュージカルを上演するのに1番ふさわしいトップコンビでしょう
歴代最高に近い真の歌うまトップコンビですから!(105年すべて観ているわけではないので、ちょっぴり濁しておきますw)
だいきほにはもっともっと歌って欲しい…

 

「宝塚の全作品の中で、最高の作品でした。」
⇒おお!!!
そんなに?
私は歌唱力という点においては、最高の作品と言ってもいいかな?
でも私の観劇した全作品であれば、ずんはなの『エリザベート』かなぁ…
いまだにスカステやDVDを観ると泣けます
貴重なご意見ありがとうございます!

 

「トップコンビの歌が絶品でした」
⇒絶品でしたね…
歌のうまさって素直に感動しやすいんですよね…
楽曲の良さも大事ですけど
曲と歌う技術が合致した時には、最高のものが出来上がるというお手本でした

 

「ダンスコーラス皆良かった」
⇒よかったですよね…
『ファントム』は役が本当に少ない演目なので、極一部以外が割りを食ってしまうのが残念なんですけど、あれだけの迫力のある舞台に仕上がったのは、雪組生のパワーそのものです
真ん中がしっかりすると、芯がブレないので組全体の底力が格段にあがります
また、あがったように感じる作用があると言った方が正しいかな
たとえば、みちふう…
代替わりしたら、ほぼ同じメンバーなのに…(^_^;)
そういうものなのだと感じてます
今の雪組はダンサーが多いので、ダンスが素晴らしいのは間違いなし!

 

「星5では足りません!ありったけの星を!!」
⇒その評価は間違いなく伝わっているのではないでしょうか!
満点というのは、こういうことを言うんですよね
何と言っても、当ブログでは歴代最高の結果ですから…
ちょっと…というか、かなりビックリでしたがΣ(゚∀゚*) ウソーン

 

「主役二人、言葉にできない程の素晴らしさ。毎回泣きました。そして従者のダンスが最高すぎました!!」
⇒わかります!
すごーーーくわかります!!
あれだけ歌で感動できる作品って、なかなかないですよね…
しかも『ファントム』って元の作品は、凡作なのに、あれだけの傑作に変えたのですから
それが見事でした!
ダンスが本当に素敵でした
エリザの黒天使並みの活躍!

 

「素晴らしい舞台でした。圧倒的な歌声に何度も鳥肌が立ちました。」
⇒鳥肌立ちましたよね~
そして、涙が止まらなかったです…
ああいう舞台って、長年観劇してきても、そうそう出会えるものじゃないだけに、非常に貴重な体験をし、その歴史の生き証人になった気がします

 

「月並みだが、筋が矛盾に満ち陳腐でも、曲が良く、歌、芝居、踊りで情念が的確に表現されれば人の感動を呼ぶ」
⇒そうそう!
私も激しく同意です!
メインブログでも話してますし、アンケート結果でも分析してますけど、『ファントム』ってそもそも全然感動するような話でもないし、キャラクターが魅力的なわけでもないんです
それが、だいきほによって魔法をかけられたとで言うのかな…
演出もよかったですし、映像の使い方も、雪組生の使い方もよかったです
こういうことってあるんですね…という嬉しい誤算的な見本でしょう
ただし、だいきほだからこその『ファントム』なので、これを超えるよう演者でじゃないと、次回以降は厳しいですね

 

「やっぱり歌唱力それにつきます。今までのファントムは天使の歌声でした。」
⇒ですね
あらためて歌唱力のあるトップコンビが、海外ミュージカルを上演する意味というのが、よくわかりました
まあやちゃんは本当に天使の歌声でしたし…
だいもんさんのエリックは繊細で脆いキャラクターに仕上げて、より感動が増しました!

 

「30年以上宝塚を観てきましたが、ナンバーワンです!初めてBlu-rayも買います!」
⇒凄いですね~
歴代最高傑作ということですね
それはよかったです
凡作を傑作に変えたというのは、何よりの評価でしょうし…
Blu-ray、堪能されてらっしゃのかな?
羨ましいです♪

 

「無駄な事はいらない。とにかく良かった。」
⇒よかったですね
小手先の小細工などせず、歌で真っ向勝負した感がありました
結果、大成功!

 

「フィナーレも含めて大満足でした!!!」
⇒よかったですよね~
これだけ満足度が高い演目は、本当になかなかないと思います
観客の期待がMAXなのに、それ以上のクオリティなんて…凄すぎました

 

「ようやく設定に恥じないエリックとクリスティーヌを得たファントムは、予想以上の素晴らしさでした。」
⇒ですねー
歌唱力の面では、間違いなく歴代最高の舞台だったと思います
宝塚歌劇の歴史に残る名演でじゃないでしょうか
観れてよかった…と自慢できる作品です

 

「ライビュ円盤派ですが初めて劇場へ。1回だけの思い出作りの筈がクオリティの高さに感動、今後も通うと決心」
⇒ぜひぜひ!
遠方でどうしても劇場に向かうのが厳しい状況の方は仕方がありませんが、もし劇場に足を運べるのであれば、生観劇が一番!
生で見る迫力にかなうものはないです
キラキラもハンパないですし(笑)
宝塚歌劇史上でも屈指のクオリティだった『ファントム』を観劇されたことは、一生の大事な宝物となりますよ♪

 

「本当に最高です」
⇒最高です!
観れてよかったーーー!

 

「初ファントムでしたが、歌の海で溺れそうでした。♪ラララララララ、バババババババすら聴き入るくらい。」
⇒初『ファントム』おめでとうございます!
わかります!わかります!!
歌に酔いしれるってまさにこういうことなんだな、と感じました
そして、完全にあの舞台に釘付けで…
魂が持っていかれそうでした…

 

「ストーリー関係なくだいもんときぃちゃんの歌に涙が出て震えた!生で観れたことに感謝したくなる公演でした」
⇒(笑)
ストーリーはね…(^_^;)
でもおっしゃるとおり、だいきほの歌の魅力というか魔力で、魅入られているので、破綻系のストーリーでも全く関係なく感動し、大泣きでした…
歌で心が震えた感じですね
本当に、生観劇出来たことが感謝です!
あれは歴史に残る名演!

 

「今迄の中で最高でした。」
⇒最高でしたね…
真の歌うまトップコンビが演じるということが、いかに大事かを感じさせられました…
余韻も凄かったなぁ…

 

「トップコンビの夢が叶った作品。歌うまジェンヌが大好きなので至福のひとときでした。雪組最高です。」
⇒ですね
だいきほの夢が叶い、その夢を想像を絶するクオリティの高さまでに引き上げた貴重な作品でしょう
今の雪組は本当に最高です!
まあやちゃん贔屓なので、だいもんさんに足を向けて眠れませんw

 

「父子のアリアからボロ泣き」
⇒わかります!
感動の場面ですからね
よく考えると、とんでもないお父さんなんですけども(笑)
そういう破綻した残念なストーリーすらも、傑作に変えたのはだいきほパワー!
そして、咲ちゃんのキャリエール!
だいさきの父子がしっくり来てました(←大事なポイント)

 

「歌の上手さは格別」
⇒ですね!
最高の歌唱力コンビでしょう
私の観ている中では、間違いなくトップです
真の歌うまトップコンビとしては…

 

「のぞ様の後ろから抱きしめたくなるようなガラス細工のようなエリックと視覚と聴覚が美しさを」
⇒そうなんですよね…
だいもんさんのエリックの表現が、この作品を凡作から傑作に変えた要因の一つでもありました
強面の男臭い役から、繊細な僕のエリックまで、本当に演技の幅も広がり、歌唱力も頂点で言うことなし!
願うは、もっともっと歌う演目をして欲しいくらい…本当に…

 

【★★★★(星4):満足!】をご選択された方より

【★★★★(星4):満足!】のコメントは3名の方からいただきました!
ありがとうございます

「めちゃくちゃ良かったのですが、主演2人以外の方が歌うと、ちょっぴりあれっ?てなりました」
⇒(^_^;)www
ちょっと分かる気がします…ごにょごにょ…
翔くんやあーさちゃんはまだいいにしても、
ひらめちゃんのエリックママ(ベラドーヴァ)は残念すぎました
ひらめちゃんはできる娘役さんですけど、まあやちゃん演じるクリスティーヌと同等の歌声という設定は、あまりにも可哀想で気の毒でした…
私はこの部分だけ、毎回興醒めしてしまってました
歌っていないパントマイムな場面は可憐なんですけどね…

 

「歌うまが多かったので安心してストーリーに集中出来た。」
⇒真ん中のトップコンビが歌えるというのが、いかに満足度をあげるかということですね
結局、トップコンビが一番歌いますから
そこの芯がしっかりしているので、クオリティはおのずと上がっていくんだと思ってます

 

「トップコンビは最高の歌声。気になったのは映像1階席では放射状の光が頭上にずっとあってイライラした。」
⇒あー、なるほど!
そういうのありますよね…
演出時では、あらゆる角度からチェックして欲しいですね
そういうところが気になり出し始めると、払拭するのは大変です
ライティングが邪魔になる例ってよくありますから

 

【★★★(星3):まぁ満足】をご選択された方より

【★★★(星3):まぁ満足】のコメントは、1名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「正直、ファントムは好きじゃないんですが、歌唱力でまぁ満足です」
⇒わかります
話の内容が身勝手すぎるキャラクターばかりで、救いようがないんですよね…(笑)
『オペラ座の怪人』よりかはストーリーはマシですけど…(こちらも楽曲が名曲揃いなのでそれでいいのでしょう)
楽曲がいいのと、今回はその楽曲の良さを最大限に引き出しているところでしょう
超凡作が、大傑作に変えたくらい歌唱力で補っていたと思ってます(←褒めすぎとは思ってないです、マジですマジ!w)

 

【★★(星2):今ひとつ】をご選択された方より

【★★(星2):今ひとつ】のコメントは、1名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「劇団四季みたくトップさんはうまかったです。上手いからこそ物足りない面がありました。」
⇒なるほどー
上手いからこそ物足りない部分…どういうところだったのでしょうか
だいきほに関しては、歌も演技も表現も文句なしだったような…?(。´・ω・)?
それとも他の部分なのでしょうか?
貴重な低評価なので、もっと詳しく知りたかったかもー
アンケートをやる意味があるのは、こういうご意見って本当に大事だと思ってますので

 

スポンサーリンク

あとがき

少し間が空いてしまって申し訳ございません!
私の予定よりも、1週間ほど遅い感じです…
いつものことですけど…(^_^;)

 

間をあけずに、
もう一つのコメント返しも更新したいと思います

 

ところで、
『ファントム』の熱いコメントをいただきまして、
本当にありがとうございます!
こうやってお声を聞くと、
いかに歌唱力が大事なのか、というのを感じます

 

宝塚歌劇では、
だいきほが真の歌うまトップコンビですし、
歴代を振り返っても、ベスト3には入るのではないか、
というレベルでしょう
105年を観ているわけではないので、
ベスト3というのも適当になりますけど(笑)

 

以前メインで記事にしていますけど、
だいきほの跡継ぎができる歌唱力トップコンビは、
誕生するのでしょうか?

 

だいきほもいずれは卒業してしまうので、
それだけが心配です…

 

その辺りは、またメインで目一杯語りたいですね♪

 

では、あと1回のコメント返しをお待ちください

 

コメント