107期生が入団!主席は白綺華さん…上位が娘役志望勢ぞろい!

人事



本日、
第107期生の卒業式が行われ、
新たにタカラジェンヌが誕生いたしました!

 

公式HPはもちろんですが、
ネットニュースでも報道がありましたね♪
私は見れませんでしたが、
テレビでも放送されていたことでしょう

 

今現在、
宝塚歌劇団だけではなく、
世の中が殺伐としている中で、
ヅカファンにとっては、
心が潤うような出来事です

 

107期生の皆さん、
音楽学校ご卒業おめでとうございます!
そして、
宝塚歌劇団入団、おめでとうございます!

 

今回は、107期生の話題を語りたいと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

107期生が無事に入団できてよかった

先日も107期生の文化祭のことで、
チラッと触れましたけど、
2020年に入団した106期生、
2021年に入団した107期生、
2020年に音楽学校に入学した108期生、
そして、2021年に音楽学校に入学する109期生の皆さんは、
宝塚歌劇団において、
コロナの影響をものすごく受けた学年です

真風涼帆&潤花ポスターで初お披露目&和希そら『夢千鳥』破線上ヒロインなし

 

もちろん本体の宝塚歌劇団も、
現在進行形でものすごく影響を受けております
宝塚歌劇団だけではなく、
エンタメ業界全体がまだまだ手探り状態でやっていることと思います

 

こういう今までとはかなり異なる、
通常ではない状況下で学ぶことは、
とても大変だったのではないかと想像いたします
107期生は、、
出来得る限りの学びを尽くして、
先日の文化祭を成功させることができました

 

ネットニュースの動画を拝見しましたけど、
堂々とした演技、ダンス、歌で驚きました
さすがポテンシャルの高さは素晴らしいです
制約がある厳しい状況で、
楽しみながら、
時にはもがき苦しみながら、学ばれたのであろうことは、
容易に伝わりました

 

来年度入団する108期生も同様でしょうし、
今年入学する109期生も一緒です

 

特に、昨年入学した108期生は、
まさにコロナ禍の影響を1番受けた音楽学校時代でしょう
前回も語りましたけど、
こういう異常な時期で学ばれたことは、
決して無駄ではなく、むしろ貴重な経験だったはずです
きっと同期との絆も深まったのではないでしょうか
その経験は、舞台上だけではなく、
これからの人生がより豊かなものになるように、と願っています

 

まだまだコロナが終息してませんが、
こうやって、
宝塚歌劇団の107年の歴史の伝統が守られいっているのだなぁ
とあらためてファンとしては嬉しくもありますし、
誇らしくもありました

 

スポンサーリンク

107期の上位が娘役勢ぞろい!

さて、
公式HPでは、107期生39名の入団に伴い、
芸名の発表もされました

 

ヅカファン注目の入団成績1位は、白綺華さん!
「しらきはな」さんと読むようです

 

白綺さんは、
文化祭でヒロインを演じられ、俄然注目されてました
名前も読みやすいですし、覚えてもらいやすいですね
「しらき」という響きだけで、
私的には、
大好きなあやかちゃん(白城あやかさん)を勝手に思い出します…(*´艸`)
名前も「華」さんなので、縁起も良さそう!

 

そういう意味で付けたのではないでしょうけど
イメージがいいです

 

そして、
上位6名が全員娘役志望とのことで、
7番目でようやく男役志望のジェンヌさんが登場
一輝翔琉(いちきかける)さんです
なんかめっちゃカッコイイ!Σ(゚∀゚*)
一輝さん含めて、男役志望のジェンヌさんが3人続いてます

 

この後、
どのように変動するかはわかりませんけど、
入団時の段階では、
かなり娘役さんが豊富な期という感じです

 

男役さん、娘役さん共に、
ここから数年後には、
素敵なスターさんが出現するのですから、
それを楽しみたいですね♪

 

スポンサーリンク

107期の初舞台は宙組『シャーロック・ホームズ』

気になる107期生の初舞台は、
宙組本公演であり、
新トップコンビ・まかじゅんのお披露目本公演になる、
『シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!-』公演です

 

107期生がお目見えするのは、
ショー『Delicieux(デリシュー)!-甘美なる巴里-』

 

宙組が初舞台となるのは、
105期生の『オーシャンズ11』以来ですね

 

デイリースポーツの記事を読んだんですけど、
107期生の初舞台公演は、
コロナの影響で2ヵ月遅れたため、宙組公演になったとありました

例年春の公演で初舞台は踏むが、コロナの影響で公演の日程が変更。2カ月遅れとなる宙組大劇場公演「シャーロック・ホームズ-The Game Is Afoot!/デリシュー!-甘美なる巴里-」(6月25日~8月2日)で初舞台を踏む。

引用元:デイリースポーツ

 

元々宙組公演だったけど、
それが2ヵ月ほど遅れたのか、
それとも、他の組での初舞台を考案していたけど、
宙組に切り替えたのか…
どちらかは不明ですけど、
予定より「2ヵ月遅れ」になってしまった
ということなのですね

 

昨年の2020年の106期の初舞台は、
遅れに遅れてでしたので、
2021年は予定通り行われて、
1公演も欠けることなく、無事完走できますように…

 

そういえば、
花組での初舞台って、
全然見ないんですけど、
公演順のスケジュールと、
そんなに合わなかったということでしょうか?
それとも作品に取り入れづらかったということでしょうか?

 

調べてないので、
私的な勘違いかもしれませんけど、
少なくても、100周年以降はないです…

 

ちょっとチェックしてみようかな?w

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
106期生の卒業式と動画を見た

宝塚106期生の組配属決定!首席の華世京は憧れの次期トップスター彩風咲奈の雪組に!

 

コメント