歌唱力のあるトップ娘役が5組で不在になる可能性大の危機!

宝塚考察



昨日は、
1週間遅れで、雪組さんの本公演、
『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』のアンケートを開始いたしました…

 

私のうっかりで忘れていたのですが、
タイミングを逃してのアンケートだったにもかかわらず、
すでに目標である3桁達成です!
さすが人気の雪組!
無理だと思ってました…(^_^;)

 

いつもご投票くださっている皆様には、
感謝しかございません…
ありがたい限りです…

 

まだの方はぜひご参加ください

アンケート「雪組『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』観劇評価を教えてください」

4月6日まで投票可能です

 

 

さて、今回は、
2つ語りたいテーマがあるのですが、
迷ってこちら!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

真彩希帆&美園さくらが退団

宝塚歌劇史上でも、
歴史に残る歌姫型のトップ娘役といえば、
まあやちゃん(真彩希帆さん)でしょう

 

まあやちゃんの素晴らしさは、
宝塚歌劇団ではなくても、
十分に通用するミュージカルスター級であること!

 

しかもヒロインではなくても、
どんな役でもこなせる器用さもあるので、
退団後もご活躍できそうな貴重なOGとなる逸材です
なれるかどうかはわかりませんけど、
相当なポテンシャルはあります

 

宝塚歌劇団が劇団なのだ、
ということを示せる優秀なトップ娘役さんですから!

 

まさに真の歌姫!

 

 

さくらちゃん(美園さくらさん)も、
素晴らしい歌唱力です
1作1作と成長を見せてくれており、
特に前作の『I AM FROM AUSTRIA』は、
抜群の歌唱力でもって、
原作どおりにエマが主役といっても過言ではないほど、
舞台を引っ張ってくれました

 

宝塚歌劇では、
ミュージカルを上演するため、
歌は必須になりますが、
まあやちゃんもさくらちゃんも、
楽曲の魅力を最大限に引き出せる能力があります

 

その2人の退団が決定しているのは、
宝塚歌劇の伝統とはいえ、
本当に惜しいとしか言いようがありません

 

スポンサーリンク

真彩&美園退団後の歌姫トップ娘役は星風まどかただ1人!

ここのところ、
歌える娘役さんがトップ娘役でしたが、
まあやちゃん&さくらちゃんが退団するとなると、
歌えるトップ娘役は、
まどかちゃん(星風まどかさん)ただ1人となります

 

そのまどかちゃんも、
何年も先まで在団しているとは思えず…
遅くても2年以内には退団でしょう

 

早ければ、
まあや⇒さくら⇒まどか
という流れになる可能性も十分に秘めています

 

まどかちゃんの退団が決定すれば、
現段階でトップ娘役は、
花組の華ちゃん(華優希さん)と、
星組のひとみちゃん(舞空瞳さん)になります

 

華ちゃんはもちろんのこと、
ひとみちゃんも歌姫ではありません
ひとみちゃんは、
「まだ歌える方」という部類ですが、
決して、歌うまでも歌姫でもありません

 

ひとみちゃんに関しては、
今後の伸びしろはまだまだあるでしょうけど、
歌姫って元々の才能が必要なので、
歌上手クラスを目指して欲しい、という感じです

 

華ちゃんもひとみちゃんも、
売りは他にあるので、
歌は少なめで、
そちらで実力発揮をしてもらえばいいだけですし、
それが見たいのです

 

スポンサーリンク

5組中どこか1組くらいは歌姫なトップ娘役が欲しいところ

歌唱力抜群な歌姫クラスが、
トップ娘役さんだという贅沢な環境を与えてくれたのは、
すごく幸せでしたけど、
その反動も怖いです…(^_^;)

 

現状トップ娘役の枠が空く、
月組と雪組では、
歌姫なトップ娘役の就任が望めるのでしょうか…?

 

月組が海ちゃん(海乃美月さん)で、
雪組がくらっち(有沙瞳さん)だったとしても、
歌上手ではありますが、歌姫クラスではありません

 

宝塚歌劇の舞台としては、
十分合格なので、悪くはありません

 

この2人の場合であれば、
判官贔屓も生じるので、
温かく歓迎されるでしょうし、
歌以外の実力が確かなので、十分補えると思います

 

ただ、
歌姫ではないので、
歌で引っ張るタイプの娘役さんではありません

 

 

さらに、
宙組では、まどかちゃんの後任が、
じゅんはなちゃん(潤花さん)だとすれば、
こちらの歌唱力も、歌上手にも位置しなくなります
華ちゃんほどとは言いませんけど、
ひとみちゃん>じゅんはなちゃん>華ちゃん
というトリオ関係になりそう

 

真彩希帆は無理でも美園さくらか星風まどかクラスの歌姫が欲しい

宝塚歌劇は、
トップスターが中心となるため、
トップスターの育成が重要視されます

 

そのため、
歌唱力のないトップスターが誕生するのは、
仕方がないと思っています

 

人を魅了するのに必要なスター性とビジュアルにプラスして、
演技、ダンス、歌唱力のどれかに特化していれば、
十分だと思っています

 

あるいは、
ことちゃん(礼真琴さん)のように、
実力に特化していてもいいでしょう

 

その代わり、
トップ娘役には、
トップスターの未熟な部分を補う必要があると思っています
それはいろいろあるでしょうけど、
歴代を見ても、
歌えないトップスターが多く存在するので、
歌えるトップ娘役を育成するのが1番大事だと思っています

 

まあやちゃんクラスは無理でも、
さくらちゃんやまどかちゃんクラスの歌姫であれば、
各期に存在しています

 

上手に育成して、
1組くらいは歌えるトップ娘役を誕生させて欲しいです

 

スポンサーリンク

ミュージカルを上演する以上最低限トップコンビのどちらかは歌えて欲しい!

長所に特化するのであれば、
欠点を補えるのでいいとは思いますが、
特化できないのであれば、
1番は歌の強化でしょう

 

宝塚歌劇がストレートプレイをするのであれば、
ショーは歌唱力のある人に任せるなどして、
歌唱力は必要ありませんけど、
ミュージカルをやる以上、
トップコンビが1番歌います

 

そうなると、
歌が下手なトップコンビでも、
1番歌うことになってしまうのです

 

これは観客が辛い…orz

 

熱烈なトップコンビファンや、
組ファンは許容範囲でしょうし、
ありがたく感じるのかもしれませんけど、
そうではない場合、辛いばかりです

 

私はちえさん(柚希礼音さん)の頃から、
ずっと星組を応援してますけど、
歌に関しては、
頭が痛くなることが多かったです…(^_^;)
ねね様とか…べにきさきとか…
歌には、辛い記憶ばかりが蘇ります(笑)

 

ちなみに、
現星組に関しては、
ひっとんには、
歌以上の素晴らしいダンスというパフォーマンスがあり、
真のダンサーコンビとしてのこっとんに満足しています

 

なので、
演技と歌唱力を少しずつ強化してくれれば、
全く問題なしです

 

現星組は、
トップスターが歌えるというのが大きい!

 

歌はことちゃん1人で頑張ってもらい(笑)、
歌姫なほのかちゃん(小桜ほのかさん)や、
まめちゃん(桜庭舞さん)を起用してくれればいいだけです

 

それより、
宙組の歌える2番手であるキキちゃんだよなぁ…
せっかくの歌うまなので、
歌唱力に特化したトップコンビになって欲しいのですが…(^_^;)

 

この件はまた後日…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宝塚歌劇の最大の謎…「美貌の娘役の歌唱力」美しければ美しいほど…(´・_・`)

 

コメント