宙組『異人たちのルネサンス』のコメント返し① Q2-『異人たちのルネサンス』の満足度<4/15>

宝塚観劇アンケート



大変お待たせいたしました!

 

12月25日~12月31日に実施してました、
第16回アンケート「宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』観劇評価を教えてください」 のコメント返しの2回目です!

 

今回は、
Q2の『異人たちのルネサンス』の「満足度」についていただいた方へのコメント返しになります

 

アンケート記事がこちらです

https://takarazuka-life.com/archives/myblog/survey/cosmos-ijintachinorunessansu

 

ちなみに、
投票結果はこちらです

 

https://takarazuka-life.com/archives/myblog/survey/cosmos-ijintachinorunessansu-result

 

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

 

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

 

スポンサーリンク

Q1:宙組『白鷺の城』の満足度をお聞かせください

【★★★★★(星5)】をご選択された方より

【★★★★★(星5)】のコメントは、7名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

 

「時代背景が好みだった。ストーリーの奥行きが分かりやすければよかったが、フィナーレで帳消し笑」
⇒ルネサンス時代が好きだという方には、いい設定ですよね
それでもストーリーにはマイナスでしたか…(^_^;)
でも、でも、フィナーレで帳消し!これです、コレ!!
こんなにもフィナーレが素晴らしいなんて…ある意味伝説!

 

「ダビンチが好きで飛行機の設計をしていたのを知っていたので、倉庫のシーンは感動した」
⇒おお!
ダビンチに知識がある方ですと、そういう細かな部分を楽しめますね
好きな題材だったようで、よかったです

 

「キキちゃんが良かった!」
⇒わかります!
前作の『天は赤い河のほとり』といい、キキちゃんに似合う役が連続で大満足です♪(*´艸`)

 

「一人一人の役者が一人一人の人間を演じられていた」
⇒なるほどです
人間ドラマをして見ると、また違った感動が得られたのかもしれません
ちょっと残念です

 

「回を増す度に、真風さんの繊細な演技に心打たれました。」
⇒ゆりかさん、どんどん素敵になりますよね
演技力が増して、頼もしい限りです

 

「男役さんの色気にやられました笑まどかちゃん、じゅりちゃんの演技が良かったです。」
⇒あー、分かる気がします
まどかちゃん、綺麗でしたよね…
じゅりちゃんは本当に上手い!歌も聴きたかった!!

 

「見れば見るほど引き込まれる」
⇒なるほどです!
回数を重ねてよかったというご意見が多いですね
見どころが増えていく感じなんでしょう
楽しむのが一番です!

 

【★★★★(星4):満足!】をご選択された方より

【★★★★(星4):満足!】のコメントは、8名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「真風さんの役の印象が薄かった気がします…フィナーレは本当に最高でした!!!!!!」
⇒ダビンチじゃない方がよかったですよね
どうしても没後500年に合わせたかったようですけど…(^_^;)
絶対メディチ家がメインの方がよかった気がします
フィナーレで帳消し!

 

「分かりやすいけど最近の新作にしては突出した点がないかも。偉大なる凡作とみるか宙組の無駄遣いとみるか…」
⇒どうでしょうね…
私のこの作品に対する評価は著しく低いので、無駄遣いになっちゃうのかな…
私の場合は、凡作ですらなかったです…
ただフィナーレで星2つくらいアップでした(笑)

 

「脚本に不満はあるものの東京後半ではそれぞれの役者が心情を深め何よりフィナーレで一発逆転の感あり。」
⇒役へのなりきり度というか、表現力に関してはよかったと思います
構成、演出、脚本が私には合いませんでした
「フィナーレで一発逆転の感あり」そのとーり!!激しく同意です!!

 

「フィナーレナンバーが最高でした。」
⇒わかります!
この作品の良さはフィナーレ!

 

「キキちゃんこういう役合いますね。」
⇒似合いましたね~
正直「あれれ?」な演目でしたけど、キキちゃんだけはよかったです
脚本的にも演出的にも…

 

「概ね良かったと思います。話もそれほど難解ではなく、ポイントを抑えた話作りをされていたと思いました」
⇒確かに話はわかりやすいですね
展開が詠みやすかったですし…
ただそれが退屈に繋がった方もいらした気がします
なにかが惜しい、としか言いようがないのですが…

 

「宝塚の舞台を見たなと思いました」
⇒フィナーレですよね!
それであれば、同意です

 

「真風さんのかっこよさが大爆発していた。」
⇒カッコよかったですよね~
ゆりかさんの素晴らしさを見直した作品でした♪(*´艸`)

 

【★★★(星3):まぁ満足】をご選択された方より

【★★★(星3):まぁ満足】のコメントは、13名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「キキさまはかっこよかったのですが、工房メンバーの12個いち感などちょっとイマイチでした」
⇒確かに!
12個イチはないですよね…(^_^;)
もう少し上手に宛書をして欲しかったです
そういう荒さも物足りなさに繋がったのかもしれませんね

 

「愛ちゃんの表情演技が完璧でした。」
⇒愛ちゃんの独特な表現力は素晴らしいですよね
私的には、滑舌をもっと良くなっていただければ、完璧!!

 

「★2つはフィナーレの分」
⇒全く同じです!
私も星3評価で、そのうちの星2つはフィナーレですw

 

「メディチ家で作って欲しかったです」
⇒わかりますー!
こっちで観たかったですよね!
その方がよりドラマチックだったと思います
その場合、ロレンツォがゆりかさん、拗れた弟ジュリアーノがキキちゃん、ダビンチはずんちゃんかな?

 

「役が少なく、男役も娘役もどちらももったいない使い方は残念。」
⇒わかります!
話も単調でしたもんね…
私的には、フィナーレがなかったら間違いなく星1つ評価でした

 

「芝居の雰囲気などは嫌いではないけど、レオナルドよりロレンツォの方が魅力的だったような・・・。」
⇒そうなんですよね…
キキちゃんがオイシイ役が続いて、ラッキーですよね
上記でもコメント返ししてますけど、そもそもダビンチではなく、メディチ家側のストーリーで観たかったです

 

「普通ー」
⇒それであれば、よかったと思います!
フィナーレ抜きでは、私はもっと評価が低かったので…(^_^;)

 

「ご贔屓さんの役が好きだったから」
⇒おお!
どなたでしょう?
キキちゃんかな?
一番オイシイ役だったのは、キキちゃんでしょう!

 

「眠かった!フィナーレで何とか持ち直していたが」
⇒わかります…
私も何度か落ちかけました…(内緒ですけどw)
フィナーレで、すべての魂が持ってかれましたけど!

 

「ダ・ヴィンチが主人公である物語であり必要性、感じられず。」
⇒そうなんですよね…
あれだけの偉人なんですけど、さして魅力を感じられず…(´・ω・`)
やっぱりメディチ家ですよね

 

「各々の演技は満足ですが、ストーリーに無理や疑問が残ります。」
⇒組子さんはよかったですよね
それだけに、脚本を始めとする田渕先生が残念すぎました
私は田渕先生の作品好きなんですけど、これはダメでした…

 

「いまいちタイトルと内容が合わなかったけど、恋愛物だと割りきって見たら楽しめました」
⇒なるほど!
単なる恋愛ものと思えば、まだマシだったのでしょうか?
視点を変えてみるのも大事かもしれませんけど、1回しか観劇できない方にはそういう道標をしてあげないとダメですよね

 

【★★(星2):今ひとつ】をご選択された方より

【★★(星2):今ひとつ】のコメントは、6名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「あてがきとは毎回同じような役をやらせることではない。」
⇒なるほどです
毎回似たような役でもいいとは思うんですけど、そこに魅力を出させないとダメですよね
そこがちぐはぐですと、残念な結果になる木がします

 

「何度見ても途中で寝てしまいました。」
⇒…(^_^;)www
ちょっとわかるような気がします
楽しみを見出す前に、落ちてしまったんですね…
フィナーレでも回収できませんでしたか?

 

「個人的には退屈な作品でした。舞台の楽しみは衣装の豪華さを しかなかったです。」
⇒わかります
この時代に特別な思いのある方や、造詣のある方ですと、また違った楽しみ方があるのかもしれません
でも、特に思い入れもなかったので、時々気が遠くなる時がありました
衣装やセットは上手に使っていたとは思います

 

「トップがダ・ヴィンチの必要があったのか?絵筆しか持ったことないから立回りなど格好良くなくて残念。」
⇒(笑)
今回のコメントで1番面白かったですw
「絵筆しか持ったことないから立回りなど格好良くなくて残念」ここは秀逸でした♪
確かにそういう欠点もありますね
せっかくのカッコいい系のトップスターなのに、その魅力を引き出せない役だったのがもったいなかったです
フィナーレで帳消しにできましたけど…

 

「宙組は大好きですが、はっきり言って退屈でひた、すみません」
⇒宙組ファンでも辛いんですから、他組のファンの方には、なかなか受け入れがたい作品ですね
次に期待しましょう!
いよいよ『オーシャンズ11』です!ヽ(*´∀`)ノ ワーーーイ!!

 

「珍しく眠くなりました。着たきりすずめでしたし。」
⇒(^_^;)(笑)
「着たきりすずめ」…確かに!
予算の少なさが顕著な作品でしたけど、衣装は過去のものからいくらでもあるでしょうに…
もう少し着替えがあってもよかったです

 

【★(星1):自分には合わなかった】をご選択された方より

【★(星1):自分には合わなかった】のコメントは、4名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「カテリーナを求める男達がまったく好きになれない。舞台も暗く最後のカタルシスも特になくて辛すぎました」
⇒共感が持てないと、辛いですよね
ましてや、全体的に残念な評価の多い作品でしたから、他に目を向けようにも難しかったと思います
ストーリーも舞台そのもの暗いというのは、感動ものであればいいのですが、そうではないとさらに辛さが増します
だから、フィナーレが眩しかったのか!!Σ(゚∀゚*)

 

「トップコンビの役が暗すぎ」
⇒まどかちゃんはまだしも、ゆりかさんにダビンチは合ってなかったと思います
ゆりかさんの使いどころが悪かったとしか思えない宛書でしたし…
その分、フィナーレで回収でしたね

 

「東宝の大楽しか見てないが、筋が散漫なせいか退屈して何度も寝てしまった。」
⇒私的には、東宝組でしたけど、退屈でした
ストーリーもですけど、見どころがメディチ家だったので、そちらで観たかったです

 

「和物のショーと大野が大好きなんです」
⇒…このコメントは和物ショーへのコメントですね
大野先生は当たりハズレがあるので、ハマればすごい感動作になりますよね
『阿弖流為』最高でした!!

 

スポンサーリンク

あとがき

時間を空かずにコメント返しできました!
本来はこうでなくてはいけませんね…
反省です…

 

今回はお芝居の『異人たちのルネサンス』の評価への、
コメント返しでした
なかなかバラエティに富んだコメントでしたけど、
やはりダビンチそのものや、
ストーリー、演出などに不満が出てました

 

やっぱり、メディチ家側で観たかった演目かな、
と改めて感じました

 

この作品、フィナーレがなかったらどうなってたんでしょう…?

 

なににせよ、フィナーレで、
真風涼帆というトップスターの偉大さを発揮できたのは、
一番の収穫でした!

 

あと1回コメント返しがあります
ぜひお付き合いください!

 

コメント