宙組『白鷺の城』のコメント返し Q1-ショー『白鷺の城』の満足度<4/13>

宝塚観劇アンケート



大変お待たせいたしました!

12月25日~12月31日に実施してました、
第16回アンケート「宙組『白鷺の城』『異人たちのルネサンス』観劇評価を教えてください」 のコメント返しの1回目です!

 

今回は、
Q1の和物ショー『白鷺の城』の「満足度」についていただいた方へのコメント返しになります

 

アンケート記事がこちらです

https://takarazuka-life.com/archives/myblog/survey/cosmos-ijintachinorunessansu

 

ちなみに、
投票結果はこちらです

 

https://takarazuka-life.com/archives/myblog/survey/cosmos-ijintachinorunessansu-result

 

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

 

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

 

スポンサーリンク

Q1:宙組『白鷺の城』の満足度をお聞かせください

【★★★★★(星5)】をご選択された方より

【★★★★★(星5)】のコメントは、9名の方からいただきました!
ありがとうございます♪

 

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「美しかった」
⇒本当に美しかったですね
日本の美というものと、陰陽師と妖狐を融合させて、さらに見どころがあったのではないでしょうか

 

「物語もわかりやすく、美しくて、とても素敵でした!」
⇒星5の評価はみなさん、美しいというため息のでる感想ですね。
物語は語り部も設けて、わかりやすくしてましたね
その辺りの配慮は行き届いていたかと思います

 

「初めて観た日本物でしたが、飽きることなく最後まで楽しめました!」
⇒和物は演目と構成がハマると魅了されますよね
今回はわかりやすい陰陽師という題材だったのも、よかったのではないかと思います
初めての体験ですと、艶やかさに圧倒されますよね♪

 

「まずトップコンビの美しさで既に大満足。楽曲の良さに加えて切ないストーリー展開も素晴らしかったです。」
⇒これはわかります!
ゆりかさんはさすがの美しさでしたけど、まどかちゃんも似合ってました
さすがは宙組の姫!
何をしても似合います♪
切ないながらも、最後はハッピーエンドというのもよかったのではないでしょうか

 

「するめのようなショーで観れば観るほど楽しみが見つかりました」
⇒なるほど!
数回観劇すれば、良さがもっとわかったのかな?(^_^;)
それは少し残念です
日本の美しさと表現する和物のショーは、ハマるといいですよね!

 

「構成もわかりやすく、時代ごとの人物もそれぞれ造形が違ってよかった」
⇒ストーリーがわかりやすかったので、見ている側もすんなり頭に入って来ました
これはいい点ですね
運命に翻弄されながらも、最後結ばれるというところもよかったのではないでしょうか

 

「ストーリー性のあるショーで楽しめました。」
⇒わかりやすくていいですよね
物語を見失わないように、語り部を設けたのもよかったです

 

「これは少し歴史的教養が必要な演目でした。知っていれば本当に素晴らしい。知らなければいみふめい。」
⇒なるほど!
私は細かい歴史的流れは不明でしたけど、楽しむことはできました
それでも、より深めておけば、もっとちゃんと楽しめたのかもしれませんね
意味不明とは思いませんでしたが、ぶつ切り感があった気がします
それでも、星5の評価というのは、大満足派ということですね♪
よかったです

 

「えりかさんの全てが理想のオトコです」
⇒…ん?
もしかしたら、ゆりかさん(真風涼帆さん)を打ち間違えてしまいましたか?
それであれば、激しく同意です!
ゆりかさんは素敵すぎて、クラクラします♪
少女マンガの理想の男性です!
カッコよすぎ!!

 

【★★★★(星4):満足!】をご選択された方より

【★★★★(星4):満足!】のコメントは、11名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「お芝居のようで今までにない和のショーで見応えがあった。」
⇒ストーリー仕立てというのがよかったですよね
多少の不明な部分があっても、軌道修正できますし…
しかも、全体が美しかったです

 

「きらびやかで素敵でした。もう一ひねりしてこちらをメインにしてほしかったですね」
⇒あー、わかります!
最初てっきり和物のお芝居だと思ってましたので(^_^;)
和物ショーと知ってガックリきました(笑)
でもストーリー仕立てで、面白い構成であったとは思います
こういうチャレンジをする姿勢は大事ですし、そこは評価したいですね

 

「興味深く面白いテーマ!ただショーとはいえ、転生とはいえ、ブツ切り感が勿体ないかも。あと理事の天の声…」
⇒そうなんです!
私的にも、1場面1場面の繋がりがスムーズに感じず…
興覚めとまではいかなくても、白けてしまうというか、なんというか…
そのもどかしさが残りました
それを払しょくできたのは、最後の場面ですね
艶やかで、さすがの和物ショーというラストでした

 

「ストーリーのあるショー、陰陽師、天守物語、狐の恩返しと見るたびに奥深い」
⇒なるほどです!
和物ショーで、ストーリー性があるというのは、非常にいい目の付け所だったと思います
陰陽師という題材も、神秘性があり魅力的でした
歴史や日本のものをよく理解していると、より楽しめる感じですね

 

「松本先生大劇場はもうよいのでは?」
⇒難しいところですね…
私としては、劇団が松本先生を尊敬しているというのであれば、生涯現役でもいいと思います
ただ、セリフは生徒さんにお任せした方がいいですね
そこが残念でした
ご本人はまだまだイケると感じているでしょうし、こういう芸に生きている方は引退をしづらいんだと思います

 

「2回公演日の2回目だったせいか、松本理事お疲れかな?と思うところはありましたが、楽しめました。」
⇒松本先生の出番を、1場面くらいにしてあげると負担も少ないように思いますけど…
その辺りはどうなんでしょうか?
松本先生ご自身も、周りが気遣って出番を減らされるのも嫌なんでしょうか?
なんにせよ、観客がハラハラするというのはよろしくないので、年齢を考えてご負担のないようにしてあげてほしいですね

 

「星風さんの成長を感じた。松本先生の出演もさほど気にならなかった。」
⇒まどかちゃんは一歩一歩着実に成長してますよね
急激に伸びるというタイプではありませんけど、優等生のように、きっちりとという感じがします
私も大好きなので、まだまだ楽しみです
松本先生に関しては、同じくそんなに不安もなく、楽しませていただきました
ただ、声のアテレコだけは生徒さんにお願いして欲しかったです
あの声ではイカンですよ

 

「真風さんがどの場面もカッコよく、まどかちゃんがひたすら可愛かった!」
⇒わかります!
ゆりかさんのカッコよさは筋金入りですからね!
本当に立っているだけでカッコいいとはこのこと!
まどかちゃんも似合ってましたね
それだけにラストのモンペ姿はいただけなかった…
てっきり少年に転生したものだと思いました(笑)

 

「衣装がすばらしく、見入ってしまいました。そして、特に歌がどの曲も大丈夫で」
⇒和物ショーの醍醐味の一つに、衣装の素晴らしさがありますね
曲もよかったです
上記のコメントでも指摘しましたが、それだけにラストのまどかちゃんの衣装だけはちょっと…(^_^;)
村娘でも、町娘でもなく、単なる少年姿にしか見えませんでした…
なんであんな衣装にしてしまったんでしょうね?

 

「天の声が生声なら大満足でした」
⇒そこは仕方がないですね
それよりも、松本先生の声はご自身の声ではなく、組子さんにお願いして欲しかったです
あれだけは浮きまくってました

 

「和物のショーがこんなに美しく素敵だなんて感激でした。一貫したストーリーがあったのも良かった。」
⇒ストーリー性があるというのは、よかったですね♪
和物ショーは、日本の良さを引き出してくれる演目が多いので、艶やかで美しいのが特徴です
チョンパは圧倒されます♪

 

【★★★(星3):まぁ満足】をご選択された方より

【★★★(星3):まぁ満足】のコメントは、13名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「もっと踊ってほしかった。宙組で日本物は想像以上によかった。もっとやるべき。」
⇒似合ってましたよね
身長が高いからなのか、とにかく組子さんがカッコよかったです
踊りの場面もそうですけど、歌ももっと聴ければよかったかなと思ってます
宙組で、和物は来ますかね?

 

「お衣装が素敵でした。あと、キキさんの歌が安定していたのが良かったです。」
⇒わかりますー!
キキちゃんがトリデンテの1人である重要性が、すごく意味がありますよね
まどかちゃんとキキちゃんが歌うまなので、安心できるというのが強いです
もっと歌って欲しいくらい!

 

「ストーリーが分かりづらいのと映像が安っぽいのが気になったがみんな美しかった」
⇒映像は結構上手に使っていたように思いますけど、安っぽいという印象もあるんですね
映像って利用の仕方が難しいのかもしれません
ストーリー自体はそこまでわかりづらいものではないんですけど、前後のぶつ切り感がひどいため、それの保管に面食らったんだと思われます
私がそうでした

 

「楽しかったけどショーとしても芝居としても中途半端。ショーなのに組子の出番少ないのが不満です。」
⇒そうそう、そうなんですよね
メインで出てくる方は固定なので、宙組生全員に見せ場あるかと思いきや、全然そうではないという…
全体的に小粒な印象があったのは、そこもあるのでしょう
せっかくのストーリー性が、おっしゃるとおり中途半端だったのが残念です
もう少し場面展開の前後が、上手に繋がっていればと思います

 

「宙組担なのでひいき目につけました。」
⇒ありがとうございます!
でも星3ということは、他組ファンでしたら、星2?(^_^;)
なかなか手厳しいですけど、それも愛ゆえですね
わかります!

 

「ストーリーのある日本物は斬新ではあった。松本先生の使い方は良かった。」
⇒そうなんですよね
ストーリー仕立ての和物ショーということで、ハードルが上がっちゃった気がしてます
松本先生は、素敵だったと思います

 

「宝塚的にカッコ良い男役さんがたくさん出てくるので。」
⇒そこは醍醐味ですよね
男役さんあっての宝塚歌劇ですから!
もう少しショーっぽく組子さん全員に見せ場がれば、なおよしだったのですが…

 

「回数を重ねると良くなったかな??」
⇒なるほど!
やはり宝塚歌劇は複数回見ると、どんどん進化していきますね♪
とはいえ、1回で満足してもらえるようにしないとダメですけど…(^_^;)

 

「松本先生の録音の声が興ざめしてしまいました。それがなかったら★4でした。」
⇒わかりますー!
激しく同意です
私の星の減点の理由は、ストーリー性の中途半端なところと、構成のぶつ切り感でしたので、それで星が増えることはありませんけど(笑)
松本先生の声だけ、単なるおばあちゃんの声だったのが残念でした
これは組子さんにアフレコさせるべきだったと思います
なんで松本先生にセリフを言わそうとしたのか、不思議でなりません

 

「久しぶりの日本物、皆頑張っていたと思うが途中、眠くなったので。」
⇒…(^_^;)(笑)
まぁわからないでもないですねww
その原因は、ストーリー仕立ては上手くいってなかったからというのと、構成の悪さかなと感じました
宙組生は素敵だったんですけどね…

 

「松本先生がホラーだった。もう無理に日本物に出すのはやめてほしい。」
⇒コラコラ!(^_^;)
松本先生はあの年齢(超スミレコード)で、踊られるということに、意義があるんだと思ってます
なので、1場面くらいを任せて、あとは組子に任せればいい気がします
ただセリフは、組子さんにお願いしないとダメかなとは思います

 

「悪くはないんですけれど……とっちらかっている上に松本先生が邪魔というか……」
⇒とっちらかっている…は、わかるような気がします
構成がよろしくなかったんでしょう
ぶつ切り感がありましたので…
松本先生に関しては、他の方へのコメントや、上記のコメントにも返信しましたが、日本舞踊を舞うという点では大事なんだと思うんです
ただご負担が少ないように、1場面くらいでいいのかなとは思います
セリフは言わせてはダメですね

 

「役が少なくて気の毒でした」
⇒そうなんですよね
ショーなのに、ストーリー仕立てにしてしまったがための、弊害が出てしまいました
そこが残念です
もう少し上手に宙組生を起用して欲しかったです

 

【★★(星2):今ひとつ】をご選択された方より

【★★(星2):今ひとつ】のコメントは、3名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「真風の見た目はさすがに素晴らしかったですがほとんどの組子がモブなのと映像がダサめ…」
⇒映像の指摘をされる方が多いですね
そこまで酷いとは思いませんけど、そう感じる方が多いということは、使い方をもっと効果的にしないとダメですね
宙組生のモブ化については、他の方も残念がってました
ショーなのにもったいないですよね、本当に…
ゆりかさんはさすがのトップスターってことで!

 

「白塗り和物が好みじゃないんです。下級生まで観たい派なので顔の判別付かなくて…笑」
⇒あー、確かに!
あの子いいなと思っても、咄嗟にわかりませんもんね
それであれば、モブ化せずしっかり役付けしてくれた方が、まだよかったかも…
和物ショーの良さは、あるんですけど不満が先に出るということは、つまりそういうことですもんね

 

「宙組は日本物のショーが初めてのせいかお化粧の酷い人が結構いて気になってしまい内容が入ってこなかった。」
⇒あらら…(^_^;)
まさかの化粧で興ざめでしたか
でもお化粧って大事ですよね
和物ショーにせよ、和物に触れていくというのは大事なことなんだと感じました
絶対的な経験値の差ってありますからね

 

【★(星1):自分には合わなかった】をご選択された方より

【★(星1):自分には合わなかった】のコメントは、1名の方からいただきました!
ありがとうございます

 

「場面場面の有機的連関性が私には捉えられず、バラバラの出し物を見ているようだった。」
⇒わかります!
ものすごいぶつ切り感でしたよね
そのため、前後の繋がりの良さが全く感じられず
単に時代が変わった、くらいにしか思えなかったのが残念です

 

スポンサーリンク

あとがき

大変、大変お待たせいたしました!
アンケート結果発表から、ものすごい時間を要してしまいました…

 

2018年度末にも間に合いませんでした…orz

 

コメント内容を振り返ると、
和物ショーの美しさに魅了されたという声が多かったですね

 

一方で、
せっかくのストーリー仕立てがうまくいっていなかった、
場面のぶつ切り感があった、
ショーなのに宙組生がモブ化した、
などのご指摘が多かったです

 

それと松本悠里先生!
松本先生に関しては、
敬意を表している部分もあるので、
これからもお元気な姿を舞台上で見せて欲しい、
と私的には思ってます
ただ、声の出演は組子に任せた方がいいですね
踊りにだけ専念していただき、
ご負担のないように1場面の見せ場でいい気がします

 

時間が経った今でも、
なるほどなぁ、と感心することもあり、
とても参考になります

 

いつも本当にありがとうございます!

 

あと2回ほどコメント返しがありますので、
時間がある時にでもご閲覧いただけると幸いです

 

全然更新頻度があがらなくて申し訳ないです
でも、頑張って更新しますので、
たまに覗いてやってください…

 

コメント