私的「最も美しいジェンヌ 2019」

年間大賞



毎年恒例の年まとめの最後です
なぜか、
この記事だけは、
例年年明けに発表になるという謎…(^^;)

 

1日早めるだけで、
年内に終わるはずなんですけど、
なぜか1日足らないという毎年の計算ミス(笑)
きっと2020年の年末も、
同じような感じだと思います…w

 

ということで、
私的「最も美しいジェンヌ 2019」です!

 

毎年お伝えしてますが、
ジェンヌさんは、皆さんお綺麗なんですけど、
役を通して、特に輝きを放っていた方を、
毎年選ぼうと思ってます!

 

タカラジェンヌは、
舞台で輝いてこそですから!

 

あくまでも、私的、ですので…
異論は受け付けません!

 

では、発表です!!

スポンサーリンク

1人目の美しいジェンヌ2019

今年は、3人です!

 

まず1人目は、るりかさん(美弥るりかさん)!

 

『Anna Karenina(アンナ・カレーニナ)』が素敵すぎました…
まさに貴公子としかいいようのない佇まい…
ため息の出る美しさでした

 

お芝居も息を呑むほどの緊張感のある熱演でした
題材が不貞なのでちょっとなぁというのが、
普通あるのですが、
それゆえに悩める3人の熱が凄かったです…

 

美しさだけではない、
人間模様に魅了されました!

 

れいこさん(月城かなとさん)と、
海ちゃん(海乃美月さん)も素晴らしかったです

 

美しい人が3人も揃うという、
目の保養にもなる作品でした!

 

植田景子先生も、
みりおくん(明日海りおさん)のラストも、
こういう人間ドラマにして欲しかったなぁ…と、
あらためて感じました

 

スポンサーリンク

2人目の美しいジェンヌ2019

2人目は、みりおくん(明日海りおさん)!

 

毎年必ず選んでしまうみりおくん(笑)←作年と全く同じセリフw
それだけ美貌が素晴らしいということですが、
私的で選ぶには、実力も必須!
ただキレイなだけでは選んでいないところがミソなのです♪

 

『CASANOVA』では、
新しいカサノヴァ像を築きましたが、
女性を魅了するほどの美貌に納得!

 

『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』は、
作品そのものはちょっと残念でしたけど(私的に)、
とにかく美しかったのは事実…

 

人ではないものを演じた時に、
明日海りおの類まれな美貌は生かされる
というのを見事に演出されてましたし、
期待に答えていたと思います

 

とにかく美しかった…

 

スポンサーリンク

3人目の美しいジェンヌ2019

最後は、ゆりかさん(真風涼帆さん)

 

昨年に引き続き、
今年も選ばせていただきました

 

『オーシャンズ11』のダニーが、
本当に本当にカッコよかったです!
詐欺師ですけど(笑)、
見た目のダンディさ、
大人の色気、
スタイリッシュなスーツ姿…
とても素敵でした

 

見た目の美しさはもちろんですが、
あのカリスマオーラが、より素敵度を増します
まさにタカラヅカのスターという風格があり、
夢をたくさん見ることができました♪

 

殿堂入り

退団されましたけど、
みりおくんは毎年毎年選んでましたので、
もはや殿堂入りでいいと感じました

 

退団されたからこそ、というもあります

 

みりおくんには、
美貌があるのはもちろんですけど、
演技力と表現力があり、
歌唱力もあるということ…
芸事がしっかりしているというのが、
とても大事です

 

やはりただキレイなだけでは、
私的には選べないのです

 

美貌だけだったら、
タカラジェンヌさんじゃなくてもいいわけですし…
やはり、
芸事のなにか、
あるいは圧倒的なスター性というのも大事なのです

 

ということで、
明日海りおさんは
私的「最も美しいジェンヌ」の殿堂入りに、したいと思います!

 

あくまでも私的な話なので、
だからといって、
どーのこーの言う話ではないですけどね…(^^;)
私の中での括りです…!

 

スポンサーリンク

オマケ:ベスト公演ポスター

2019年の公演ポスターで、
私的お気に入りを発表しておきます!
基本美形に見えるほど、
私のワクワク度は高まりました♪

 

★気に入った公演ポスター★

  • 『ファントム』
  • 『群盗-Die Rauber-』
  • 『20世紀号に乗って』
  • 『CASANOVA』
  • 『アルジェの男』
  • 『恋スルARENA』
  • 『花より男子』
  • 『オーシャンズ11』
  • 『壬生義士伝』
  • 『龍の宮物語』
  • 『ロックオペラ モーツァルト』

 

この中で1番を選ぶとしたら、
『ファントム』かなぁ…
だいもんさん(望海風斗さん)が素敵すぎます
『ファントム』先行画像のまあやちゃん(真彩希帆さん)が、
凄まじいダメな写真だったのが、
衝撃的でしたっけ…(^^;)

 

次点は、
『オーシャンズ11』で!

 

みりおくんの『A Fairy Tale』は、
ちょっと私好みではありませんでした…
先行画像の方がよかったです!
せっかくのフェアリーなら、
しっかりフェアリー感を出してもらいたかったかな

 

最後に…

カレーくん(柚香光さん)も選ぼうか迷いました…
ただ、美貌を生かした役とまではいかなかったかな、
と思ったので、今年は選出せず

 

2020年には、
『はいからさんが通る』が上演されるので、
来年には選びそうな予感がしています…
あのポスターみたら、
心を鷲掴みされますよね~♪

 

目の保養がたくさんできそうですし、
華麗なダンスを見せてくれそうですし、
密かに楽しみにしているのです!

 

ことカレーの活躍を期待度MAXで、
心待ちにしております…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
私的「ベストタカラヅカ観劇 2019」

私的「最も美しいジェンヌ 2018」

コメント