桜木みなと主演『壮麗帝』のヒロインは遥羽らら!夢白あやじゃなかった

宙組



本日は、公式HPにて、
宙組さんの次回別箱の一部配役が、
発表されました!

 

上田久美子先生作演出で、
ゆりかさん(真風涼帆さん)さん主演の
『FLYING SAPA -フライング サパ-』は、
トリデンテまでの発表です

 

ここはトップコンビと2番手が出るのは、
わかりきってましたので、
大きな爆弾がない限りは、
全くの想像どおり!

 

この作品は、
ウエクミ先生が、
どういう世界観を打ち出してくるのか
という興味の方が大きいです

 

そして、今回の本題です!

 

スポンサーリンク

桜木みなと主演『壮麗帝』ヒロインは遥羽らら!

もう1つの別箱は、
現在宙組の3番手である、
ずんちゃん(桜木みなとさん)主演の『壮麗帝』

 

こちらの主な配役として、
ヒロインと2番手役まで発表!

 

まずはヒロインですけど、
ららちゃん(遥羽ららさん)に決定!

 

うわーお!
ららちゃんなんだ!Σ(゚∀゚*)

 

ららちゃん、おめでとうございます!

 

ららちゃんといえば、
ずんちゃんの2度目のバウ主演、
『パーシャルタイムトラベル』にて、
準ヒロイン、シャーロットを演じてました

 

これが、
まどかちゃん(星風まどかさん)以上の輝きで、
ずんちゃんとの相性はバッチリでした!

 

いまや、
ずんちゃんといえば、
まどかちゃんに勝手に恋している役ばかり(笑)で、
すごくお似合い度が高くなりましたけど…

 

 

ららちゃんは、
演技派なので、
キュートな役から美女まで演じきれる、
素晴らしい娘役さんです

 

歌は弱いですけど、
それを補って余りあるほどの演技派なので、
舞台の安定感は抜群でしょう

 

愛ちゃん(愛月ひかるさん)主演の
『不滅の棘』でも、
破線上ではありませんでしたが、
ヒロインのフリーダも熱演!
本当に素晴らしい演技でした
この作品では、
歌もかなり良くなってましたっけ

 

スポンサーリンク

驚きは夢白あやではなかったこと

1番驚いたのは、
宙組で爆上げ上げまっしぐらだった、
あやちゃん(夢白あやさん)じゃなかったこと!

 

あれだけ急ピッチに、
仕上げにかけていたのに、
別箱ヒロインにはなりませんでしたね…

 

意外でした…

 

確かに経験が浅いと言えば浅いですけど、
宝塚歌劇団では、
「上げたい」と思えば、
そんなの関係なくバンバンあげていきます

 

同じ宙組でトップ娘役となった、
まどかちゃんも、
そんなの関係なく爆上げしてましたっけ

 

私は、
ららちゃんのお芝居が好きで、
以前からも大絶賛させていただいてますので、
今回のヒロインは納得!
私的には、嬉しい限り♪

 

ただららちゃんは、
学年的にも上級生になってきています
しろきみちゃん(城妃美伶さん)のように、
餞別な感じにはならないで欲しいかな…

 

それだけが心配…

 

トップ娘役にこだわっているのであれば、
仕方がありませんけど、
せーこさん(純矢ちとせさん)の後を継ぐ、
娘役さんとして頑張って欲しいところです

 

スポンサーリンク

夢白あやはまかまどの『FLYING SAPA』の2番手娘役!?

一方で、
次世代のトップ娘役候補として、
驀進中のあやちゃんですけど、
新人公演ヒロインが2回、
バウヒロインが1回です

 

当然、
次は別箱ヒロインではないか、
と大方のヅカファンは予想していたと思います

 

この爆上げの仕方と同様なのが、
最近では、
じゅんはなちゃん(潤花さん)と一緒ですね

 

路線の娘役さんは、
とにかく短期決戦になるので、
普通に考えられることでした

 

しかし、
振り分けが発表されてませんので、
まかまど組に振り分けられ、
2番手娘役の役になるという可能性が残っています

 

ウエクミ先生は、
あやちゃん向きの役を考えているのかもしれません…

 

別箱ヒロインではなくなったので、
もはやそちらの方向でしか、
考えられないでしょう

 

星風まどかが『アナスタシア』で退団はなさそう

私の大尊敬のブログ様が、
まどかちゃんが『アナスタシア』で退団するのではないか、
という噂を目にしていたとのこと

 

これには驚きましたけど、
『アナスタシア』はヒロインがタイトルロールなので、
ある意味説得力があります
不安になってしまうファンが出てくるのは、
仕方がないですよね…

 

ただ私は
以前から語っているとおり、
宙組はあくまでもまどかちゃん優先
というイメージが強いのです

 

どちらかといえば、
ゆりかさんの方が先に卒業されるのでは、
と感じるくらいに、
まどかちゃんに、強い劇団愛を感じています

 

ですが、
ゆりかさんにスポンサーを付けた時点で、
立場的には、
真風=まどか、と対等になった感じがしてきました

 

こうなると、
確かに、
まどかちゃんが先にご卒業でも、
おかしくはありません

 

そう考えてましたけど、
今回、あやちゃんが別箱ヒロインじゃなかった
ということで、
まどかちゃんの『アナスタシア』退団はない気がします

 

宙組の本命娘役は、
明らかにあやちゃんでしょうから…
繋ぎを入れるとは考えづらいです…

 

スポンサーリンク

真風涼帆が長期ならトップ娘役交代があり得るのだけど…

気になるのが、
ゆりかさんの任期が、
少なくても6作以上であるということ

 

さすがに、
スポンサーが付けている状態で、
ゆりかさんが『アナスタシア』で退団とは、
考えられません…(^_^;)

 

そうなると、
最低でも次の6作目以降になります

 

カレンダー占いもバッチリ!
スターカレンダーは1月で、
ステージカレンダーは10月ですから

 

 

6作で退団であれば、
まかまど一緒かなという気がしますけど、
もし、
ゆりかさんが7作以上であれば、
トップ娘役を変える必要が出てきそうです

 

やはり、
ずっと同じ真ん中は飽きがきます
どんなにお似合いでも飽きが来るのです…
それが、
長期で同じトップコンビでいる弊害です

 

タカハナにしろ、
ちえねねにしろ、
熱烈なファン以外にとっては、
長すぎたという印象しか残りません

 

やはりどちらかが変わるべきなのです
…と、私的には感じます

 

ましてや、
キキちゃんの2番手が不動であれば、
なおこと、
トップ娘役が変わった方が新鮮味が増します

 

ヅカファンは、
予定調和も大事にしてますけど、
変化という刺激も欲しています

 

それが過激なのは困りものですけど、
許容範囲内であれば、
それも受け入れているのです

 

宙組の場合、
キキちゃんをちゃんとトップスターにすること!
これが1番大事です

 

いくらなんでも2番手が長すぎますからね

 

そう考えると、
消去法的にも、
トップ娘役が先に卒業、
というのは理にかなってはいます

 

あくまでも、
ゆりかさんが長期だったら、という話なので、
あまり真に受けないでくださいね…

 

そうなった場合のトップ娘役候補を、
考えてみたかったですけど、
あまりに長くなるので、
一旦止めます

 

別枠で語るか、
しばらく放置になるかは未定です…(^_^;)
気長にお待ちください…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【関連記事】
真風涼帆体制は今後変更あるのか? 宙組トリデンテについて

 

コメント