明日海りおは劇団都合の延長の末の退団だったのだろうと感じた件

花組



トップオブトップのみりおくん(明日海りおさん)の、
東京での退団公演『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』『シャルム!』が、幕を開けました
私も近々観劇に行って来ます

 

チケットが激戦に継ぐ激戦で、
2公演しか取れませんでした…orz
やっぱり厳しかったです

 

あとは、
千秋楽のライブビューイングが取れるかどうか…
すっごく観たいですけど、
ほぼ諦めてます…
一応先行の応募はしましたけど、
当たる気がしない…(´・ω・`)

 

ということで、
今回の本題はみりおくんのことです

 

スポンサーリンク

あらためてスターの宝庫の89期

トップオブトップですし、
現在の宝塚歌劇団で、
1番人気を誇っているのは、
間違いなく、みりおくんだと思います

 

ついで、
勝るとも劣らない人気は、
だいもんさん(望海風斗さん)でしょう

 

良く言われますけど、
89期はスターの宝庫ですね
トップスターにはなれませんでしたが、
単独での人気が凄まじかった、
るりかさん(美弥るりかさん)
かいちゃん(七海ひろきさん)を含めると、
89期カルテットです!

 

お見事というか、
スター性でキラッキラに輝いてますよね~
4人並んだら、
目が眩しくて開けてられなくなりそう…(*´艸`)

 

スターエキスを吸い込めて、
美とキラキラは移った気になるかもしれません…
いや、マジで…

 

スポンサーリンク

明日海りお卒業に向けて…の雰囲気が悲しい

先週、台風の中、
無事ご卒業をされたさゆみさん(紅ゆずるさん)の悲しみが、
一気に吹き飛ぶくらいの、
みりおくん退団一色ですよね…

 

私も、
さゆみさんを見送って、
心がぽっかり状態なのに、
休む暇もなくみりおくん…(^_^;)

 

みりおくんがご卒業されたら、
心が路頭に迷うよ…

 

私の場合は、
それどころじゃないことちゃん(礼真琴さん)の、
プレお披露目『ロックオペラ モーツァルト』が開幕されるので、
年末は疲れで寝込みそう(笑)

 

タカスペもあるしね…(^_^;)
ことカレーが楽しみ!

 

…って、
今回の話はことカレーではなく、
みりおくん!
話が逸れるところでした…
まぁいつものことだけど…

 

やはり、
宝塚歌劇の大きな星を失うのは、
寂しい限りです…

 

スポンサーリンク

明日海りおのファンの数が凄かった

レジェンドと言われた、
ちえさん(柚希礼音さん)の後を引き継いだ、
みりおくん…

 

さすがに、
真のトップオブトップの名を得ているだけに、
人気も実力も群を抜いてました

 

実力は、
歌唱力と、
なんといっても芝居の上手さ!
内面がにじみ出る表現力は、
凡作すらも、良作に変える力がありました

 

人気はね…
私はちえさん退団後から、
ずーーーっと言ってますけど、
とにかく出待ちの人数が尋常ではないです!
それも、ずーーーっと!

 

入りは見たことがないので、知りませんが(笑)

 

あ!
でも、宝塚大劇場で、
お稽古に入るみりおくんを、
見送るファンの方を見かけたことある!
すんごい人でしたっけ…(◎-◎;)

 

出待ちの話ですけど、
かき集めて並んでいるのではなく、
真のファンの方々が、
大勢詰めかけているのです

 

 

あと、チケットの列がね…
これも尋常じゃなかった(笑)
あれ、
「開演に間に合うの?」って、
いつも他人事ながらに心配してました…(^_^;)

 

花組さんは、
ずっとチケット難という組ではなかったです

 

でも、
間違いなく、
みりおくんがチケットを捌いているんだな
というのはすっごくわかりました

 

あんなに凄い列を何年も作っているのは、
みりおくんくらいです
正直「ん?」と思うような演目でも、
なんとかチケットを捌いたのも、
主演である明日海りおの人気と実力でしょう

 

お茶会もすごい人数だったんでしょうね…
行ったことないからわかりませんが、
出待ちやチケットの人数を見るだけで、
十分伝わるものがあります

 

わかっていたけど明日海りおの退団での商魂が逞しすぎる!

昔から、
「宝塚歌劇団は、退団公演で儲ける」、
と言われている通り、
退団公演では、ファンの多くがお財布を緩めてくれます

 

規模の大小はありますけど、
歴代トップさんはみんなそうです

 

今回は、
上記に記したとおり、
絶大な人気者である明日海りおの退団ですから、
劇団もこれ幸いに、仕掛けてきます

 

みりおくんは、ただでさえ、
グッズが飛ぶように売れるトップスターです

 

ついこの間ビックリしたのが、
宝塚グラフの最新号が、
表紙の写真別で、
オマケの別冊付で販売するというもの…Σ(゚Д゚;)

 

これは凄い…というかちょっとひどいw

 

表紙は別でも、
中身は一緒なんですよね?

 

一粒で2重取りしようという魂胆が、
ミエミエ…(^_^;)
これは引く…

 

でも、
私が熱烈なみりおファンなら、絶対買っちゃうんですよ…
それがファンだから…

 

そのファン心理を見事についてきた商魂の逞しさ!
さすがは宝塚歌劇団でございます(笑)

 

だったら、
『宝塚GRAPH』の別冊として、
オマケの冊子だけを売ればよかったのに…
少ない労力で儲けようとしたのでしょうね、きっとw

 

私は、
通常版を定期で購入しているので、
冊子の特別版は買いませんけど、
かなり損した気分にはなります…ヾ(・ω・`*)ドンマイジブン!

 

まだまだ退団グッズは出て来ますからね…
心してかからないと…(^_^;)

 

スポンサーリンク

やはり『MESSIAH(メサイア)』での退団だったのだろうと思う

こういうのを見ると、
劇団としては、
明日海りおを1日でも長く在団して欲しかったのだろう、
と思わざるを得ません

 

私は、
以前にも何度も記事にしてますけど、
みりおくんは、
1年前の『MESSIAH(メサイア)』『BEAUTIFUL GARDEN』で、
退団だったのだろう、
とあらためて感じます

 

これだけのドル箱スターって、
育成して出来上がるものではありません

 

劇団がヨイショしまくればいいわけではないですから…
現に、
闇を行き来している月組を見ていると、
上手く行ってないですよね…(^_^;)

 

それであれば、
出来上がっている絶大なスターを、
大事に大事にして、
ギリギリまで在団してもらうほうが、
労力は少なくてすみます

 

たぶん、
次期花組トップスターになる、
カレーくん(柚香光さん)の成長具合や、
次期トップオブトップの目安など、
いろいろ考慮して、
明日海りおを引き留めたとしか思えないのです

 

あくまでも、私の憶測ですが…

 

でも、それだとしっくりくるんですよね

 

『MESSIAH(メサイア)』
『BEAUTIFUL GARDEN』の妙な退団色の強さを考えても、
その後のカレーくんのトップスター就任を考えても、
いろいろ納得できてしまうのです

 

みりおくんも宝塚愛が強い方なので、
了承したのかな、と考えてます

 

その次の演目が、
『CASANOVA』なので、
割と早い段階で決定したのでしょう…

 

VISAの契約や、
劇団との契約がありますから、
当然ですね

 

もしかしたら、
辞めたくなくてしがみついていた系、
という可能性もあるでしょうけど、
みりおくんの性格からすると、
そんな風にはあまり思えません

 

ご本人ではないので、
わかりませんけどね…(^_^;)ソレヲイッチャア…モトモコモナイヨネ

 

退団公演に良作なしは継続?『A Fairy Tale』

しかし、
ショー(レビュー)は『シャルム!』でよかったですけど、
『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』はなぁ…orz

 

ただただキレイで美しいみりお様を拝める、
という点だけは優れてましたけど…うーん

 

これ、
みりおくんファンが納得しているならいいですけど、
私のようなライトなみりおファンからすれば、
『MESSIAH(メサイア)』がよかったです

 

演技派であるみりおくんに、
とても相応しい演目でしたから…

 

『A Fairy Tale』の東京公演で、
自分自身がどう感じるのか、
しっかり観てこようと思ってます

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【関連記事】
【トップオブトップ】明日海りおを引き継げるトップスターを考えてみた

第13回アンケート結果発表!「花組『MESSIAH』『BEAUTIFUL GARDEN』観劇評価を教えてください」

 

コメント