HAPPYでなければENDじゃない!紅ゆずるらしさが溢れていた『GOD OF STARS』

星組



星組『GOD OF STARS-食聖-』のMY楽も終え、
紅ゆずるフェアウェルパーティーのごとく、
キャラクターアンケートも発表出来ましたので、
落ち着いて、
観劇感想をアップします!

 

今回は、
さゆみさん(紅ゆずるさん)と、
全体的なことをざっくりと語っていきます
ことちゃん(礼真琴さん)は別記事でアップします

 

小柳奈穂子先生による脚本、演出の今作
『GOD OF STARS-食聖-』ですが、
さゆみさんの魅力あふれる演目になってました

 

スポンサーリンク

『GOD OF STARS』は紅ゆずるをよくわかっている演出

さゆみさんのことを熟知している、
小柳先生らしさがたくさんあった演目だったと思います

 

とにかく終始明るい!
そして、Happy End!

 

観劇後に爽やかな気持ちになる、
演目だったのではないのか、と思います

 

ラストが、
あんなにカップルが出来て、
みんなが幸せそうで、
笑顔がいっぱいというのも、
さゆみさんのお人柄と被って、
とても良い演出だったと思います

 

最後めちゃくちゃ子だくさんだったのが、
吹き出しちゃいましたけど…(^_^;)
そんなところも、
型破りなトップさんらしくて、
個性いっぱいでよかったのではないでしょうか

 

スポンサーリンク

歌も悪くない

歌唱力も悪くありませんでした
元々音程はしっかり取れているさゆみさん
ちょっと声質が、
美声ボイスではない分損をしてますけど、
音程はしっかりしています

 

また、
演技もよかったのではないでしょうか
変な「くれない節」的なセリフ回しもなかったですし、
嫌味なところは嫌なヤツで、
そして改心していく様も、
とても上手にお芝居をされていたと思います

 

スポンサーリンク

綺咲愛里も今までの中でよかった

相手役のあーちゃん(綺咲愛里さん)も、
今までよかった方だと思います

 

相変わらず、
長セリフは棒読みになってましたし、
セリフが聞き取れなくなるところもありましたけど、
役がご自身に1番合っていたのか、
非常に生き生きと演じられていたと思います

 

たぶん、
あーちゃんはこういう現代的な役の方が、
合うんですよ

 

ドSな役とかね

 

あの色気のある妖しい目つきを生かした役、
ついに見れなくて残念でした

 

あーちゃんは、
気が強い役が合ってます
今までで最高だったのは、
『こうもり』イーダと、
『Dear DIAMOND!!』の吸血鬼の姫君です
それ以外は、私にはちょっと…(^_^;)

 

イーダと吸血鬼を超えることはなかったですけど、
十分頑張って演じていたと思います
可愛かったから、
それが全てでしょう

 

小柳奈穂子の脚本と演出

演出と脚本については、
満点ではないです

 

ところどころ、
さゆみさん自身を彷彿するような場面や、
セリフもありましたが、
全体としては、普通かなと感じました

 

話そのものは悪くないんですけど、
ありきたりの話でしたし、
これといって目新しいものもなかったです

 

ただただ、
さゆみさんの良さを最大限に引き出せたこと!
これに尽きると思います

 

そのため、
快く送り出せたということが、
今回の作品の1番良かった点でしょう

 

さゆみさんの持前の明るさ、
人望、
人を愛する心、
そういうものをホン・シンシンが、
取り戻し、
さゆみさんと被っていく感じは、
とてもよかったのですが、
良作かと言われると、「?」かな(^_^;)

 

ただこれだけは言えるのは、
退団公演に駄作が多い中、
普通に楽しかった、
という点では素晴らしかったと思います

 

しんみりする場面もありましたし、
さゆみさんからことちゃんへの星を渡す場面なんて、
星組ファンは、みんな感動して泣けたのではないでしょうか
私は涙が止まりませんでした!

 

スポンサーリンク

HAPPYじゃなければENDじゃない!

そういう意味では、
さゆみさんらしいテーマのような気がします

 

小柳先生と組んだ、
プレお披露目公演
『オーム・シャンティ・オーム』から始まり、
最後は、
『GOD OF STARS-食聖-』でトップスター最後として、
宝塚人生の幕を閉じるさゆみさん

 

非常にさゆみさんのいい面を、
たくさん引き出してくれたと思います

 

さゆみさんの、
悲劇的なストーリーものもよかったと思いますが、
私はコメディエンヌくれないが大好きなので、
コミカルで、
HAPYYで、
そしてちょっぴりホロリ…(これが大事!)

 

小柳先生とさゆみさんのタッグの前作、
『Thunderbolt Fantasy(サンダーボルト ファンタジー)東離劍遊紀』は、
正直ズッコケたと私は評価してますけど、
それを払拭できてよかったです

 

『GOD OF STARS-食聖-』は、
紅ゆずるらしさ詰まった作品でした

 

客席も温かったですよね~♪
あの一体感は忘れられない!

 

参加しています!
クリックをしていただけると励みになります♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

「紅ゆずるが演じたベストキャラクター」はこの役!アンケート結果発表!
今回は、9月12日~9月28日に実施してました、 当ブログの第24回目のアンケートの集計結果を発表したいと思います! お題は、「紅ゆずるの演じた役で1番好きな役を教えてください」です! まもなく宝塚歌劇団をご卒...

 

コメント