「紅ゆずるが演じたベストキャラクター」はこの役!アンケート結果発表!

宝塚観劇アンケート



今回は、9月12日~9月28日に実施してました
当ブログの第24回目のアンケートの集計結果を発表したいと思います!

 

お題は、「紅ゆずるの演じた役で1番好きな役を教えてください」です!

 

まもなく宝塚歌劇団をご卒業されてしまう、
星組のトップスター、
さゆみさん(紅ゆずるさん)を盛大にお見送りしたい、と願って、
急遽アンケートを実施いたしました!

 

ズバリ、
当ブログの読者様の選ぶ
『紅ゆずるが演じたベストキャラクター』の発表でございます!

 

アンケート「紅ゆずるの演じた役で1番好きな役を教えてください」=9/28に終了しました!=
突然ですけど、緊急アンケートを実施します!今回は第24回目(通算)となります我が愛する星組の王子様、さゆみさん(紅ゆずるさん)の退団公演が真っ只中ですが、ちょっと寂しくなってきちゃったので、皆さんのご意見を伺って、ほっこりしちゃおうと思った

 

では結果発表に参ります!
今回の結果は、
1番目と2番目、そして総合順位と発表いたします!
ぜひ見比べてみてください♪

 

スポンサーリンク

アンケートの投票状況

今回は、なんと304名の方にご投票いただくことができました!

 

凄い!
当ブログアンケートで、
過去最大の投票数となりました!!
う…嬉しい…!

 

ご参加いただいた方々に、
感謝の気持ちでいっぱいです
本当にありがとうございます!

 

実は、
このアンケートを実施したのは、
さゆみさんの退団が、
ちょっぴり空気みたいになっていたのが、
あまりにもいたたまれなくて、
なんとか盛り上げたい、
という気持ちからでした

 

偉大なるトップオブトップの、
みりおくん(明日海りおさん)の退団公演が、
宝塚大劇場で行われていて、
すっかり影へと追いやられてしまった感があったのです

 

でも、それは私の大きな勘違いでした!
すっごく愛されていて、
皆さんの心に強く生きているトップスターなのだ
とあらためて感じることが出来たのです!
感動で、泣けてきちゃいます…

 

その感動の結果を、
早速は発表していきたいと思います!

 

ちなみに、今回のアンケートも、
重複禁止ですので、
一人1回だけの投票です♪
私は、
いつもの如く、投票出来ない仕様ですが、
先日記事をアップしております
最後にリンクを貼っておきますので、
ご興味ある方は、併せてご閲覧ください

スポンサーリンク

Q1:紅ゆずるさんの演じた役で1番好きな役を教えてください

こちらの投票は、304名の方にご投票いただいてます!

 

結果はこちらです!

1位からの結果はこちらです

①康次郎(ANOTHER WORLD):(54票/17.8%)
②パーシー・ブレイクニー(THE SCARLET PIMPERNEL):(53票/17.4%)
③カール・シュナイダー(霧深きエルベのほとり):(45票/14.8%)
④ネイサン・デトロイト(ガイズ&ドールズ):(32票/10.5%)
⑤ホン・シンシン(GOD OF STARS-食聖-):(23票/7.6%)
⑥柴田理人(メイちゃんの執事:(20票/6.6%)
⑦フランク・アバグネイル Jr.(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン:(12票/3.9%)
⑧オーム(オーム・シャンティ・オーム):(8票/2.6%)
⑨衣波隼太郎(桜華に舞え:(7票/2.3%)
⑩中臣鎌足(鎌足):(7票/2.3%)
⑪ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン(こうもり):(6票/2.0%)
⑫ムッシュー(太陽王):(6票/2.0%)
⑬凜雪鴉<リンセツア>(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀):(4票/1.3%)
⑭ルドルフ(うたかたの恋):(4票/1.3%)
⑮ジャン・ルイ・ファージョン(ジャン・ルイ・ファージョン):(3票/1.0%)
⑯テオ・ヴェーグマン(ベルリン、わが愛):(2票/0.7%)
⑰レット・バトラー(風と共に去りぬ):(2票/0.7%)
⑱ビクトル・デ・アラルコン(黒豹の如く):(1票/0.3%)
⑲マルモン(眠らない男):(0票/0%)
⑳ロナルド・マーティン(The Lost Glory):(0票/0%)

 

続いて、2番目の投票に行きます!

 

スポンサーリンク

Q2:紅ゆずるさんの演じた役で2番目に好きな役を教えてください

こちらの投票は、150名の方にご投票いただいてます!

結果はこちらです!

1位からの結果はこちらです

①康次郎(ANOTHER WORLD):(25票/16.7%)
②カール・シュナイダー(霧深きエルベのほとり):(22票/14.7%)
③ネイサン・デトロイト(ガイズ&ドールズ):(13票/8.7%)
④ホン・シンシン(GOD OF STARS-食聖-):(12票/8.0%)
⑤柴田理人(メイちゃんの執事):(12票/8.0%)
⑥パーシー・ブレイクニー(THE SCARLET PIMPERNEL):(11票/7.3%)
⑦テオ・ヴェーグマン(ベルリン、わが愛):(6票/4.0%)
⑧オーム(オーム・シャンティ・オーム):(6票/4.0%)
⑨中臣鎌足(鎌足):(6票/4.0%)
⑩衣波隼太郎(桜華に舞え):(5票/3.3%)
⑪凜雪鴉<リンセツア>(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀):(4票/2.7%)
⑫ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン(こうもり):(4票/2.7%)
⑬ムッシュー(太陽王):(3票/2.0%)
⑭レット・バトラー(風と共に去りぬ):(3票/2.0%)
⑮マルモン(眠らない男):(2票/1.3%)
⑮ルドルフ(うたかたの恋):(2票/1.3%)
⑰フランク・アバグネイル Jr.(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン):(1票/0.7%)
⑱ジャン・ルイ・ファージョン(ジャン・ルイ・ファージョン):(1票/0.7%)
⑲ロナルド・マーティン(The Lost Glory):(1票/0.7%)
⑳ビクトル・デ・アラルコン(黒豹の如く):(0票/0%)

※⑮のマルモンは当初その他の項目を入れ忘れていたため、それを知らせてくださった票のため1票引かせていただきました

いよいよ総合結果です!

 

当ブログの読者様の選ぶ『紅ゆずるが演じたベストキャラクター』

では総合結果の発表です!
こちらの投票数は、1番目と2番目の投票を合算させてます

 

また総合では、「その他」の項目であげていただいたキャラクターも順位に入れております

 

では、結果はこちらです!

1位 康次郎(ANOTHER WORLD) 79票
2位 カール・シュナイダー(霧深きエルベのほとり) 67票
3位 パーシー・ブレイクニー(THE SCARLET PIMPERNEL) 64票
4位 ネイサン・デトロイト(ガイズ&ドールズ) 45票
5位 ホン・シンシン(GOD OF STARS-食聖-) 35票
6位 柴田理人(メイちゃんの執事) 32票
7位 オーム(オーム・シャンティ・オーム) 14票
8位 フランク・アバグネイル Jr.(キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン) 13票
8位 中臣鎌足(鎌足) 13票
10位 衣波隼太郎(桜華に舞え) 12票
11位 ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン(こうもり) 10票
12位 ムッシュー(太陽王) 9票
13位 テオ・ヴェーグマン(ベルリン、わが愛) 8票
13位 凜雪鴉<リンセツア>(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀) 8票
15位 ルドルフ(うたかたの恋) 6票
16位 レット・バトラー(風と共に去りぬ) 5票
16位 テリー・ベネディクト(オーシャンズ11) 5票
18位 ジャン・ルイ・ファージョン(ジャン・ルイ・ファージョン) 4票
18位 ブルギニョン(めぐり会いは再び/2nd) 4票
19位 マルモン(眠らない男) 3票
19位 紅子 3票
19位 アレクセイ・カレーニン(ANNA KARENINA) 3票
23位 ティボルト(ロミオとジュリエット) 2票
24位 ビクトル・デ・アラルコン(黒豹の如く) 1票
24位 ロナルド・マーティン(The Lost Glory) 1票
24位 達懶(龍星) 1票
24位 メール夫人(ノバ・ボサ・ノバ) 1票
24位 マキューシオ(ロミオとジュリエット) 1票
24位 ジョルジュ・ルビック(リラの壁の囚人たち) 1票

 

総評です。

 

スポンサーリンク

『紅ゆずるが演じたベストキャラクター』の総評

当ブログの読者様の選ぶ
『紅ゆずるが演じたベストキャラクター』は、
『ANOTHER WORLD』の康次郎でした!!

 

第2位の『霧深きエルベのほとり』のカール・シュナイダーと、
第3位の『THE SCARLET PIMPERNEL』のパーシー・ブレイクニーと、
大接戦の末の第1位でした!

 

これは当ブログらしい結果ではないでしょうか

 

いろんな方の想いがこもっているというのが、
実に当ブログらしいと思います
皆さんの想いは、
アンケート結果に届きましたでしょうか…

 

このアンケート結果をご覧になるとわかるんですけど、
今回取り上げた役には、
すべて票が入っています
それだけすべての役が、
皆さんの心に残ったということですね
すごく温かい気持ちなりました

 

さて、結果ですけど…
第1位は、『ANOTHER WORLD』の康次郎になりました
この作品は、
宝塚歌劇に革命を起こした作品だと思っています
さゆみさんがいなかったら、
絶対に絶対にぜーーーったいに成立しない作品なのです

 

たとえば、
『THE SCARLET PIMPERNEL』は今後も再演されるでしょうし、
パーシーは、いろんな方が演じることができる役だと思ってます
ですが、康次郎は違います
この役は本当に難しい役なのです
ただただうるさく喋っていればいい、
笑いを取ればいい、という役では全くありません!

 

笑いの間も大事、
芝居心も大事、
康次郎という役を通して、
人間の本質を問うという、非常に難しい役なのです

 

本当にお見事でした

 

対外的には、
『THE SCARLET PIMPERNEL』が紅ゆずるの代表作として、
燦然と輝くでしょうけど、
私たちヅカファンには、
『ANOTHER WORLD』の康次郎を演じた偉業を、
決して忘れないでしょう!

 

 

次に、第2位と第3位ですが、
さゆみさんの正統な芝居心と、
見た目の美しさを追及すると、
カールやパーシーなのではないでしょうか

 

一方で、
コメディエンヌくれないとしての実力を発揮したのが、
康次郎であったり、
ネイサンさんであったり、
ホン・シンシンであったりするんだと思います

 

ここが面白いです
コメディエンヌとしての紅ゆずるの評価になるのか、
演技者としての紅ゆずるの評価になるのか、
真っ二つな感じが、
「紅ゆずる」という特異なスター性と個性を持った表現者の、
1番の魅力だったのだと感じます

 

こうやってみると、
観劇したすべての役が走馬灯のように浮かんできて、
本当に泣けてきちゃうんですよ…
はぁ…さゆみさんが宝塚歌劇団からご卒業されるなんて、
なんか考えられないんですけど…

 

意外と紅子様が伸び悩んだのは、
紅子様は特別だからでしょう!
あの尊いキャラクターは、
永遠に私たちの心を癒してくれる最高のキャラクターです
だからこそ、
あえて選ばなかったんだと思います

 

私も、自分の「紅ゆずるキャラクターベスト5」には、
あえて入れませんでした
紅子様は本当に特別ですから!

 

 

4位のネイサンは、
私的にはすっごく嬉しかったです♪
こんなにも上位に位置するなんて!
きっと、全国のべにことファンの支持を得たのではないのかな、
と勝手に妄想しております!(*´艸`)ナカマナカマ♪

 

 

6位の柴田理人は、
さゆみさんの大出世作というか、
代表作の1つである『メイちゃんの執事』です
東上初主演作ですもんね
こういう役もお似合いでした
るりかさんや、
ゆりかさん、
はるこさん、
キキちゃんも出ている豪華な作品です
漫画原作がよく似合っていたので、
もう1度そういうのが観たかったかな
ことふうも出てました!

 

 

7位は『オーム・シャンティ・オーム』のオーム
意外と低くてビックリです!
すごくさゆみさんらしい役でしたし、
小柳先生の演出もよかったように思いますが、
ベスト1とベスト2の2作品しか選べない投票なので、
上位3位が強すぎたということですね
私的には大好きな作品です♪

 

 

8位の『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』も、
7位と同様な感じでしょうね
きっと選びたいんですけど、
ベスト2までとなると、
どうしても上位の作品を選ばれたということだと思います
好きな方、絶対多いですもん!
この作品は、
べにきさきかいという、ビジュアル最高のトリオでしたね♪
私、さゆみさんが素敵過ぎて、
パイロット写真を買いました♪

 

 

同率8位の中臣鎌足と、
10位の衣波隼太郎は、
さゆみさんの役者魂が炸裂した良作だったと思います
心に響く名演でしたもんね
私的には、衣波隼太郎は本当に泣かされました!
大好きな役です

 

 

他にも、
『オーシャンズ11』のテリー・ベネディクト
『ANNA KARENINA』のアレクセイ・カレーニン
『めぐり会いは再び/2nd』のブルギニョン
『ロミオとジュリエット』のティボルトとマキューシオと、
脇でいい味を出した役にも注目されてました

 

1つ1つの役を常に全力で演じられたさゆみさん
時には抱腹絶倒、
時には涙涙…、と多彩な役にチャレンジをされてましたね

 

【追記】 happyさんに聞きました!

最後に、
いつも大変お世話になっている、
「心は青空♪」の管理人・happyさんとの、
Twitterでのやり取りを載せておきます♪

 

happyさんも迷いすぎて全然選べないと、
嘆かれてましたけど、
どのキャラクターにご投票してくださったのでしょうか?
今度聞いておこうと思います

 

【2019年10月3日追記】happyさんからお聞きしました!

happyさん
happyさん

私が投票したのは、①康次郎②ネイサン・デトロイト

happyさん
happyさん

康次郎は、ベニのはまり役で、他の誰もあの味は出せないから!
ネイサンは、突然みっちゃんが落下傘で降ってきたけどすごく頑張ったから。

ことちゃんとの共演もよかったし!!

 

さすが脳みそ一緒!w
全く同じワンツーフィニッシュでビックリです♪(*´艸`)
またオフ会で語りましょう!

あとがき

いかがでしたでしょうか?
皆さまには、ご納得の結果でしたでしょうか?

 

当ブログ読者様の選ぶ、
『紅ゆずるが演じたベストキャラクター』は、『ANOTHER WORLD』の康次郎です!

 

上記でもお伝えしましたが、
このアンケートを開始する時、
空気みたいにみんなにスルーされたらどうしよう…、
ととても不安でした

 

開始直後は、
いつものような投票数でしたが、
気がつけば250名も超え、
300名突破も見えて来て、
最終的には、
当ブログ最大の投票数で、アンケートを終了することができました

 

これもひとえに、皆様1人1人のお力添えのおかげです
本当にありがとうございます!

 

盛り上がるように、
一生懸命さゆみさんの記事を、
1つでも多くあげた甲斐がありました!
そのたびに、
いろんな作品を思い出しては涙して…
さゆみさんの振り返りが出来て、
素敵な時間を過ごすことが出来ました♪

 

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

 

さゆみさんが、
どれだけ皆様から愛されていたのかも、
すごく近くに感じられて、とても嬉しかったですし、
感動いたしました!

 

ちなみに、
私の紅ゆずるベストキャラクター記事はこちらです!

 

結構異なっているような、合っているような…(^_^;)

 

きっと星組ファンと、
他組のファンや一般のファン、
そして、
さゆみさんを熱烈に応援されているファンとは、
視点が違うんですよね

 

でも、それでいいのです!
いろんな方がそれぞれにベストだと思うキャラクターが、
ファンの皆様1人1人の胸に生き続けるのです
それが大事なんじゃないのかな、と思ってます

 

今の私は胸がいっぱいです

 

最後に、
毎回お伝えしてますが、
アンケート結果はあくまでも、当ブログ読者様限定です!

 

100人いたら100通りの感想、評価があります!
このアンケート結果は、
ご参考程度にしていただけると幸いです♪

 

次回は、
「紅ゆずるベストキャラクター」の投票でいただいた、
コメントをお送りいたします!

 

【関連記事 こちらもどうぞ】

第17回アンケート結果発表!お題は「2018年宝塚観劇ベスト作品賞!」
今回は、1月1日~12日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います! お題は、「2018年宝塚観劇ベスト作品賞!」です! そうです! 大変、大変、大変お待たせいたしました! ...

 

コメント