きよら羽龍『今夜、ロマンス劇場で』新人公演も休演…代役はすべて白河りり

月組



本日、公式HPにて、
おはねちゃん(きよら羽龍さん)の休演の追加情報が更新されてました

 

昨日は、
新人公演までは言及されてませんでしたが、
本日あらためて、おはねちゃんの新人公演休演も発表されました

 

怪我なので無理は一番ダメですから、
しっかり休んでもらうことが完治への大事な道だと思います

 

おはねちゃんも辛いでしょうけど、
ファンはみんな待ってますから!
ゆっくり体を休めて、
1日も早いご快復をお祈りしております

 

本日はこのことについて、
サラッと語っておきます

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

きよら羽龍の宝塚大劇場休演はショックだが待っている!

当ブログでは、
104期ではおはねちゃんを激推ししておりますので、
今回の怪我については、
一昨日から心を痛めております

 

でも冒頭でもお伝えしましたが、
一番辛いのはおはねちゃんでしょうから、
そこは遠くからにはなりますが、見守りたいです

 

東京公演は、
改修工事が入るので、
千秋楽まで休演は決定しましたので、
1ヵ月以上休めるようになります
それまでに治るのであれば、ぜひ復帰して欲しいです

 

でも、無理はしないで欲しいですね

 

れいこさん(月城かなとさん)も、
公演途中で怪我で休演した時、
大千秋楽まで休演で、その後の別箱も休演
そして、次の本公演で復帰されてました

 

これだけ長引く場合もありますが、
現状は月組トップスターとしてご活躍中

 

娘役さんの場合は、
かなりタイミングに左右されるので、
焦る気持ちもあるでしょうけど、
少なくても104期のエース級の娘役はおはねちゃんですし、
おはねちゃんだけです

 

上記はあくまでも私的な憶測の範囲内にはなりますけど、
新人公演ヒロインを務め、
バウヒロインも務めているという実績は間違いありませんから

 

そのあたりをモチベーションに繋げてくれるといいな、と感じます
今は怪我を治すことに集中して欲しいですね

 

素敵な歌姫が舞台に戻ってくる日を楽しみにしております

 

スポンサーリンク

きよら羽龍の代役はすべて白河りり

さて、
そのおはねちゃんの代役は、
新人公演を含めて、
すべて1期上の103期のりりちゃん(白河りりさん)に決まりましたね

 

元々本役の代役は、
誰がやるのかというのは決められているでしょうけど、
新人公演はどうなるのかが気になっておりました
結果すべてりりちゃんへ

 

月組では、
おはねちゃんの役は1期上のりりちゃんが演じることになっていた
ということがわかりました

 

ちづるちゃん(詩ちづるさん)がまだ月組だった場合は、
どうだったのかもちょっと気になりました
ちづるちゃんを代役で起用していたのかどうか…

 

宝塚歌劇団では、
上級生はたとえ1期でも上であれば上級生です

 

路線スターや路線娘役の場合、
明らかに組が推しているスター格が後輩にいる場合は、
心中穏やかではないでしょう
それは一般社会でも同様ですけど、
宝塚歌劇団でも当てはまると思っています

 

そういうライバル心を持ち、
芸に磨きをかけて成長し、輝いていくのがタカラジェンヌですから

 

りりちゃんも、
おはねちゃんよりも先に新人公演ヒロインを務めましたが、
その後はおはねちゃんが一歩リード状態へ
今回はそのおはねちゃんの代役を務めることになりました

 

大事な後輩の怪我の心配もあるでしょうし、
代役とはいえ、
自身が本役で演じていた役とは違う役を急にしなければならない、
というのは相当なプレッシャーだったはず

 

りりちゃんの技量があれば、
しっかりと代役を務めあげることができるでしょう
新人公演を含めて、大劇場千秋楽まで頑張って欲しいです

 

スポンサーリンク

『ブエノスアイレスの風』のヒロインはきよら羽龍?それとも天紫珠李?

昨日も触れましたが、
ありちゃん(暁千星さん)の最後の月組公演となり、
初の別箱主演の『ブエノスアイレスの風』のヒロインは、
誰を予定しているのでしょうね?

 

振り分けはまだ先でしたので、
ヒロインが演じられそうな娘役さんは不明なのですが、
おはねちゃんの怪我ということもあり、
すごく気になってきたのです

 

大尊敬のブログ様ともLINEで語ったのですが、
前回の初演時のヒロイン・イサベラを演じたのは、
ねね様(夢咲ねねさん)でしたので、
特に歌唱力重視でもないので、
あましちゃん(天紫珠李さん)かもね、という話をしていました

 

イサベラは「花形ダンサー」ですし、
身長もあるあましちゃんで良さげ

 

元々あましちゃんで行く予定だった可能性が大きそうです

 

これが歌姫な役であれば、
おはねちゃんとなりそうですし、
今すぐ別箱ヒロインをしなくても、
次でもいいでしょうし…

 

次には、
おはねちゃんを別箱ヒロインを経験させるとは思ってますけど…

 

海ちゃん(海乃美月さん)が、
意外とれいこさんと添い遂げとなる可能性も、
もちろんゼロではないです

 

私的には、
れいこさんの通常任期をずっと海ちゃん、というのは、
正直長すぎるとは感じますけど、
退団決定は、
ご本人の意思が大前提で、
ある意味、ご本人が満足するまでとなっていますので、
それが最後までということも十分あり得ます

 

とはいえ、
それは建て前であって、
海ちゃんだけの意志ではなく、
劇団の意志がほとんどでしょうから、
添い遂げではないような気はしています
もちろん海ちゃん自身も、
後輩に繋ぎたいという思いもあるかもしれませんし…

 

ただ最低でも4作は務めると予想してますので、
まだ1作目です
少なくても2023年の2作目までは、
れい海の時代だと思っています

 

おはねちゃんが、
れいこさんの2人目のトップ娘役なのかどうかは不明ですけど、
別箱ヒロインをありちゃん主演作で務めなくても、
まだ機会はあるという点を確認しておきました

 

このあたりはまた語りたいと思います

 

おはねちゃんが休演になっても、
未来は大丈夫だよ、というエールを込めて、
今回はこんな感じになりました

 

おはねちゃんは、
本当に大事に育てて欲しい娘役さんですから…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
風間柚乃はやはり凄かった&きよら羽龍はニュー歌姫誕生…バウ『LOVE AND ALL THAT JAZZ』

月組はきよら羽龍をあげる!?番手もどうなる?『川霧の橋』『LOVE AND ALL THAT JAZZ』振り分け

 

コメント