宙組『NEVER SAY GOODBYE』新人公演・山吹ひばりがもう1人のヒロインに&星空美咲が破線上ではあらず花組『冬霞の巴里』

宝塚関連ニュース



本日、
公式からはまだアナウンスは出ておりませんが、
おはねちゃん(きよら羽龍さん)が怪我のために休演になったそうです

 

午前中は部分休演で、
午後の公演は全休だったとか

 

明日以降どのようになるのかはわかりませんが、
怪我は長引くと致命的なことになりかねませんから、
しっかり治して欲しいと思います

 

もしかしたら、
お芝居だけは出れるかもしれませんし、
部分休演だけで乗り切れるかもしれませんので、
明日以降のお知らせに注目したいです

 

おはねちゃんは、
当ブログでは激推ししている路線の娘役さんなので、
心穏やかではありませんが、
見守ることしかできませんので、
ただひたすら軽傷で済んでいることをお祈りします

 

さて本日ですが、
昨日更新しようと思った公式のニュースに触れておこうと思います

 

宙組『NEVER SAY GOODBYE』の新人公演その他の配役発表、
星組『めぐり会いは再び next generation』の主な配役発表、
花組『冬霞の巴里』の主な配役発表でした
ポスターも発表されましたね

 

星組『めぐり会いは再び next generation』については、
前回取り上げましたので、
今回はそれ以外についてのファーストインプレッションを語ります

舞空瞳はどこ?星組『めぐり会いは再び ng』ポスターに驚き!礼真琴は事故らなかったのに…&礼真琴の歴代ポスター評価

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

スポンサーリンク

山吹ひばりがもう一人のヒロインに抜擢!宙組『NEVER SAY GOODBYE』新人公演

まずは、
宙組『NEVER SAY GOODBYE』の新人公演の配役からいきます

 

初演時もそうだったのですが、
『NEVER SAY GOODBYE』の新人公演では、
ヒロインを2人で演じておりました

 

今回も2人になるのは明確でしたが、
先にヒロインとして発表されたのは、
キャサリン役のさくちゃん(春乃さくらさん)でした

 

もう1人の孫にあたるペギーは誰になるのかと思いましたが、
105期のひばりちゃん(山吹ひばりさん)で来ましたね!
ちょっと意外でした

 

ひばりちゃんは、
今後の別の本公演で、
単独で新人公演ヒロインをさせるのかと思ってましたので、
今回のダブルヒロインに抜擢されるのは少し予想外でした

 

0.5のカウントになってしまうこの公演でのヒロインは、
正直もったいない気がしますけど、
経験をさせたいという意味があるのでしょう

 

ひばりちゃんは歌唱力があるので、
じゅりちゃん(天彩峰里さん)演じるエレンか、
ひろこちゃん(水音志保さん)演じるテレサの方が学ぶという意味では、
良かったように思います

 

ひばりちゃんも爆上げが続いているので、
急いで仕上げる必要性があるということなのかな、と勘ぐったり(笑)
でもヒロイン力は本物ですので、
演技力を付ける意味では妥当は妥当の抜擢ではありました

 

スポンサーリンク

『NEVER SAY GOODBYE』新人公演の気になる他の配役

『NEVER SAY GOODBYE』新人公演の他の配役をみますと、
上記のエレン役には、
さらちゃん(愛未サラさん)が抜擢され、
テレサ役には、かんなちゃん(栞菜ひまりさん)が抜擢されました

 

特にさらちゃん演じるエレンには、
ソロもあるので楽しみにしております!

 

テレサ役も
2番手の相手役ですので、
注目もばっちり!
ひばりちゃんを爆上げ中ですけど、
同期のかんなちゃんにも見どころがある役でよかったです

 

そして、
急成長が著しい103期のあのんくん(亜音有星さん)は、
順当に、ずんちゃん(桜木みなとさん)演じるアギラールに抜擢です

 

初演時では、
ヒロインを踏み台にするあまりいい役ではないアギラールですが、
印象に残る数少ない役なので、
路線の役が抜擢されてよかったと思います

 

『プロミセス、プロミセス』で、
代役とはいえ、
キョーレツなマージ役を演じたるいくん(留依蒔世さん)は、
『NEVER SAY GOODBYE』でも女役のラ・パッショナリアに抜擢
新人公演では、104期の娘役・すーちゃん(朝木陽彩さん)が抜擢
どんな女闘士を演じるのか楽しみです

 

他に路線スターが演じるのは、
もえこくん(瑠風輝さん)演じるビル・グラント役、
ひゅーがくん(風色日向さん)演じるハンス役、
あのんくん演じるタリックです

 

新人公演では、
ビル役を105期のりせくん(大路りせさん)
ハンス役を106期のにゃあんくん(鳳城のあんさん)
タリック役を105期のなるくん(泉堂成さん)がそれぞれ演じます

 

本公演の役は初演よりも、
少しでも見どころがある役であれば、
見せ場があるかもしれません

 

宙組では、
103期はあのんくんを押してきましたが、
104期以降がまだまだ不透明です
このあたりの下級生が抜け出してくる可能性は十分にありますので、
楽しみにしたいです

 

スポンサーリンク

『冬霞の巴里』のポスター&星空美咲が破線上ヒロインではなかった

ひとこちゃん(永久輝せあさん)主演の花組『冬霞の巴里』は、
ポスターと一部配役が発表されました

 

まずはポスター!
素敵ですね♪
でも私的には先行画像の方が好みでしたが、
指田珠子先生にとっては、
きっとこのポスターのイメージなのでしょう

 

かなり暗く、陰鬱な印象を与えかねないのですが、
そこはひとこちゃん!
美形のひとこちゃんが陰鬱からちょっと妖しさを醸し出していて
非常にいい感じだと思います

 

なんといっても復讐劇ですからね!
そりゃ腹に一物もありますって!

 

そして、主な配役は、
ひとこちゃんだけでしたね

 

てっきり花組で爆上げ中のみさきちゃん(星空美咲さん)が、
破線上のヒロインになるかと思いましたが…

 

以前にも指摘しましたが、
メインであるのは、姉のアンブルっぽいので、
アンブルがみさきちゃんとは思えず…
異父弟ミッシェルの許嫁エルミーヌ、これがみさきちゃんっぽい気がします

 

そして、ひとこちゃんと絡みがあるような…?

 

でも姉のアンブルがみさきちゃんでも面白いのかも

 

いずれにせよ、
ひとこちゃんチームの振り分けメンバーを見れば、
みさきちゃん以外ヒロインを務めそうな娘役さんはおらず…

 

姉なので、
うーちゃん(春妃うららさん)がアンブルで、
エルミーヌがみさきちゃんという気がしています

 

うーちゃんは、
研2で新人公演ヒロインに抜擢されていましたからね
その後は新人公演ヒロインを経験をされませんでしたが、
今では脇をがっちりしめてくれる大事な娘役へと成長されております

 

さてさてどうなりますかね?
とにかく作品そのものに期待が高いので、
とても楽しみにしております!

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
柚香光主演『TOP HAT』に同期の輝月ゆうまが出演!95期トリオにワクワク&『冬霞の巴里』には星空美咲

宙組『NEVER SAY GOODBYE』新人公演…風色日向が2回目の主演&春乃さくらが初ヒロインで同期コンビ

今後トップ娘役の空きが出る可能性のある組を考えてみる…2022年の暫定スケジュールを見て

 

コメント