『ポーの一族』再演はビジュアル重視と特化に傾倒…肝心の舞台の完成度はどうなるのか?

宝塚OG



今回は、
宝塚OGとなったみりおくん(明日海りおさん)主演の、
『ポーの一族』の配役について、語っておこうと思います…

 

メインで語ろうか、
向こうで語ろうか迷ったんですけど、
OGについて、
真剣に心配して語っている関係上、
メインで語ることにしました

宝塚OGはやはり大変なんだなと感じた件…品を忘れずトライしたらいい

 

あくまでも私的に感じること、
思うことなので、
特に、歌唱力重視や舞台技術のお話になります

 

「歌うまは正義」派の私的な語りですので、
そういうのが大丈夫な方のみお付き合いください…

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

『ポーの一族』のキャストに賛否両論!?

大尊敬のブログ様で、
必ず目を通している方々は、
以前からお伝えしているとおり3人のみです

 

そのうち2名のブロガーさんは、
今回の『ポーの一族』のキャストについて、
がっつり語られており、
もう1名のブロガーさんは、
個別でメールをいただきました

 

ものの見事に、
皆さん、総じて賛否の「否」でしたね…(^_^;)

 

そして、ワタクシも、もれなく「否」です

 

このメンバーで、
特にツッコミ満載なのは、
トップ娘役が演じたシーラ・ポーツネル男爵夫人と、
メリーベルのキャストです

 

なんと、
シーラに、ねね様(夢咲ねね様)で、
メリーベルに、あーちゃん(綺咲愛里さん)という、
ものの見事に、
2大ビジュアルのみの元・トップ娘役が配役されました…(^_^;)

 

スポンサーリンク

問題のシーラとメリーベルのキャスト

これ、賛否の「賛」の方って、
単なるねねあーラインが好きなファンだけでは?
と疑ってしまいますけど、
みりおくんファンが万々歳なのでしょうかね…?(・ω・`)

 

少なくても、
大尊敬のブログ様のうち2名はみりおくんファンですけど、
残念ながら「否」でした…(^_^;)
もう1名は、みりおくんがどーでもいい上、
歌唱力重視派なので、当然「否」でした(笑)

 

あ、誤解がないように言い訳しておきますが、
私を含めて、4人全員、ビジュアルについてはいいと思います
多少の違和感はありますけど、
美しさや、
ポスターで釣るという点では、
間違いなく似合うでしょう

 

問題なのは、舞台技術です…

 

スポンサーリンク

メリーベルは基本立っているだけでOK

花組の『ポーの一族』を大絶賛されている方には、
非常に申し上げにくいのですが、
ワタクシ、メリーベルの華ちゃん(華優希さん)に関しては、
単なるビジュアルのみしか評価していません

 

華ちゃんの演技力は認めていますし、
過去には『A Fairy Tale』でも褒めてます

 

ですが、
この『ポーの一族』ではそこまで絶賛されるほどの表現力や、
演技力を感じませんでした

 

というのも、
そもそも歌はないですし、
セリフも「お兄様」しか記憶にないからです!(^_^;)

 

これは今だからではなく、
当時もそう思ってまして、感想にも明記しています

 

ただただ、
異常にロリロリが似合ってるなぁという印象だけだったのです

 

なので、
メリーベルがあーちゃんに変わったからと言って、
そこまで不安はないのかな、というのが正直なところです

 

「お兄様」が棒読みでしょうけど、
それも「可愛いから許す」と言われるでしょうから、
問題ないのではないでしょうか

 

ただ舞台上立っていて、
花を添えるという役目でいいんだと思ってます
それであれば、あーちゃんでも大丈夫でしょう

 

あーちゃんと華ちゃんの違いといえば、
華ちゃんは本当にロリータな少女でしょうけど、
あーちゃんは、
20歳くらいのお姉さまっぽい感じにはなりそうです
あーちゃんのビジュアルの良さって、
ロリータじゃないですから…

 

でも、舞台は遠目なのでなんとでもなると思います
解禁されるビジュアルは、
最大限にメイクされるでしょうし、
問題はないと思います

 

まさか歌を増やす、
という危険なことはしないと思いますし、
メリーベルに関しては、全然いいと私的には思ってます

 

まぁこれだと、
可愛いアイドルでもよかったですよね、たぶん…(^_^;)

 

懸念はシーラの夢咲ねね…立っているだけでOKなんですけど…

一方で、
歌唱力抜群だったゆきちゃん(仙名彩世さん)が、
めちゃくちゃハマリ役だったのがシーラです

 

ゆきちゃん自身はそうではないでしょうけど、
私的には
ゆきちゃんの1番の代表作である役は、シーラでした

 

みりゆきでも、
年上感があふれていたゆきちゃんにはピッタリでしたし、
何よりも上品で、表現力も豊かでした
そして、なんといってもあの女神の歌声です!
本当に素晴らしかった…

 

これをあのねね様が歌うというのが、
甚だ疑問…?(・ω・`)

 

立っているだけであれば、
ねね様のシーラは悪くはないでしょうけど、
品を考えると、ちょっと疑問が…(^_^;)
女優の役とか、
モデルの役とかだったらお似合いでしょうけど…

 

演技はマシにはなってきているので、
セリフをいうのはいいでしょうけど、
歌は…orz

 

私は、ねね様の舞台には全く興味がないので、
OGでの舞台は、ほぼ見たことがありません
最後は、『グレートギャツビー』だったかな?
『1789』だったかな?
まぁ、何も感想は言えません…という感じでしたw
ビジュアルだけはよかったです
井上芳雄さんや田代万里生さんが素晴らしかったので、
それで相殺かな…(^_^;)

 

そこから、
著しく歌唱力が抜群になったというのを聞いたことがないので、
ゆきちゃんの域にはとてもとても…

 

できれば、
ねね様の歌う部分を、
他の方が歌ってくれたらだいぶ違ってくるのではないのかな
と思いますけど、ねね様のファン以外の方は、
どう思ってらっしゃるんでしょうね?

 

スポンサーリンク

夢組の練習のような『ポーの一族』

今回の『ポーの一族』では、
主要キャスト10人中、
宝塚OGが5人も起用されています

 

主役のみりおくん
小池先生作品にはよくご出演のかなめさん(涼風真世さん)
同期のせーこさん(純矢ちとせさん)と、ねね様
そして、ねね様ラインのあーちゃん

 

もはや夢組の予行練習なのかと思うほど…(^_^;)

 

ねねあーライン以外は、
実力がしっかりある方々なので、
なんとかなるでしょうけど、
これだけ宝塚OGを出演させるのであれば、
アランも、OGでよかったのではと思ってしまいますw

 

現役生におんぶにだっこしないだけ、
全然いいですけど、
待望のみりおくんの初舞台が、
変に色眼鏡がついてしまったのが残念です…

 

当然、こういう状態でも、
チケット難でしょうけど、
私的には1回で十分です
取れなければ取れないでいいかな、という感じ
それが今の心境です

 

ただ、
千葉雄大さんは演技派なので、
どう舞台でご活躍されるのかは興味がありますし、
みりおくんとどういうお芝居が展開されるのかが、
楽しみではあります

 

ヅカOGのお友達で固めるのは、
コンサートとかライブでいい気がするんですよね…

 

今回のキャスティングに、
大絶賛でワクワクされてらっしゃる方も多いと思います
あくまでも、私的にはこう感じたというだけですので、
そこはご理解ください

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宝塚OGの夢組について考える…現役生を巻き込んではいけない

明日海りおが再び男役!?『ポーの一族』が来るのか!?

 

コメント