宝塚歌劇において親子2代のトップスターまたはトップ娘役は存在しない説を検証

宝塚OG



本日、
せおっち(瀬央ゆりあさん)主演
星組『ザ・ジェントル・ライアー』神奈川公演の幕が、
無事開きました!

 

せおっち、
初日おめでとうございます!

 

本当によかった…
これでホッと一安心です
あとは、
ことせおのそれぞれのチームが、
このまま無事に千秋楽を迎えられますように…

 

あと、
『ザ・ジェントル・ライアー』のライブ配信も決定しましたね
よかったよかった!
関西では公演が流れてしまったため、
未観劇のファンが多くいらしたことでしょう
私もこれで生観劇と合わせて2回観れます!

 

さて今回ですけど、
非常にどーでもいいテーマなので、
お時間がある方のみお付き合いください

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

「宝塚おとめ」の親子&姉妹ジェンヌに2代のトップは掲載されていなかった

本日、
89期の元宙組娘役のせーこさん(純矢ちとせさん)に、
第一子がご誕生された、という朗報が入ってきましたよね!
非常におめでたいことで、とても嬉しいです

 

私も向こうでメモ的な記事を更新しました

 

お子さんのご誕生といえば、
先日、
87期の元月組男役のコマさん(沙央くらまさん)も、
ご結婚発表と同時に、
ご出産の発表をされてましたね!
二度驚くというニュースでしたっけ

 

その時も思ったのですが、
今回のテーマに思い至ったのは、
まりもちゃん(蒼乃夕妃さん)の第一子ご誕生の時でしょうか…

 

そういえば、宝塚歌劇では、
歴代トップスターやトップ娘役のお子さんから、
トップは誕生していないなっと…Σ(゚Д゚;)

 

確か、
以前のおとめにも、
親子ジェンヌ一覧のようなのが掲載されていた記憶がありますけど、
その中には、
親子や姉妹はあれど、
トップスターあるいは、
トップ娘役だったという事例はなかったです

 

トップスターは未婚が多いとは言われてますけど、
それでも、
ご結婚されている元トップスターも結構いらっしゃいます

 

あとは、
お子さんの状況になるのでしょうけど、
たとえお子さんが誕生しても、
みんながみんな女の子になるのは難しいですし、
たとえ女の子が誕生しても、
芸事に興味を持つのかどうかという点もあります

 

やはりお子さんが、
本気で芸の道に進みたいと思わない限りには、
成り立たないですもんね

 

スポンサーリンク

過去に黒木瞳は親子ジェンヌを目指していたという記憶がある

今となってはどーにもならない結果となりましたが、
黒木瞳さんは、
だいぶ昔にお嬢さんを宝塚に入れたい
とおっしゃっていたと記憶しております

 

退団後に、
何かのトーク番組だったと思うのですが、
普段はお友達を電話で話をしたり、
優雅にお茶飲みしているというような話をされていたのですが(記憶曖昧w)、
すごく覚えているのが、
「娘もぜひ宝塚に入れたい」というようなことを言ってました

 

その後も結構このことを口にされていたので、
ショーコさん(黒木瞳さん)はお嬢さんを宝塚音楽学校に入学させたいのだ、と、
私の脳みそがしっかりと記憶しておりました

 

なので、
もしかしたら、
親子2代でトップ娘役、
あるいは、お嬢さんがトップスターに、ということで、
親子でトップということもあり得たのかもしれません

 

完全にタラレバですけど、
今となってはタラレバにもなってませんが…(^_^;)

 

残念なことにというか、
あくまでも週刊誌の噂レベルですけど、
本当にお嬢さんがあのような事件を起こした張本人となれば、
音楽学校入学は無理ですよね

 

でも、確か、
最後のチャンスの入学試験を受けたとか噂がありましたっけ
すごいビックリしたのを覚えています
あの状況で受験したというのが何とも…(◎-◎;)
心臓強すぎ!w
メンタル鋼どころではない強メンタルですよ
全部が真実だったとしたら、なおさら凄すぎる…(  д ) ゚ ゚

 

受験は個人の自由ですので、
それはいいですけど、
本当にクリーンで真っ白であれば堂々としていればいいですけど、
グレー以下では入学後も凄まじくバッシングされたように思います

 

違うのであれば、
はっきりと違うと明白にしない限り
たとえ合格したにしても、
ヅカファンの応援は難しかったでしょう
それだけあの事件は凄惨すぎました…

 

ただでさえ、
96期のイジメ問題で大変でしたのに、
それ以上の凄まじい事件でしたし…

 

黒木さんのニュースが出るたびに、
いまだにお嬢さんの事件のことでバッシングされ続けているのを見ると、
受験が本当なのであれば、不合格でよかったのではないか、
と勝手に思ってます(あくまでも私的に、ですが…)

 

スポンサーリンク

トップスターまたはトップ娘役で可能性がありそうなのは?

現時点での親子2代トップの可能性がありそうな元トップをチェックしてみます

 

今現在、
女の子のいるトップスター、トップ娘役を調べました
調べたのは、
私の得意の71期以降ですw

 

■娘さんのいる元トップ娘役
・桜乃彩音(88期):花組
・映美くらら(85期):月組
・彩乃かなみ(83期):月組
・蒼乃夕妃(90期):月組
・鮎ゆうき(71期):雪組
・紺野まひる(82期):雪組
・遠野あすか(84期):星組

 

既婚の元トップスターで、
お子さんがいらっしゃる方はおりますが、
みなさん男の子です

 

1番記憶に新しいのが、
元星組トップスターのみっちゃん(北翔海莉さん)ですが、
みっちゃん家も男児です

 

なので、
親子2代でトップスターというのは、
今のところはあり得ない状況です
今後女児が誕生されれば、
その可能性が出てきます

 

71期の元雪組トップ娘役のミキコさん(鮎ゆうきさん)は、
2人のお嬢さんがいらっしゃいますけど、
お嬢さんの年齢が不明ですので、
受験が可能なのかどうかはわかりませんが、
俳優の神保悟志さんとのご結婚が2001年ですので、
まだ可能性はあるのかな、と思って上記に入れています

 

今年108年となる宝塚歌劇の長い歴史の中で、
意外と親子2代でトップというのは難しいのだ、ということが立証されました

 

今後をそれを打破するような、
歴史を変える1ページとなる親子トップが誕生するのか
密かに楽しみにしたいと思います
あくまでも密かに…w

 

私的な下世話なシリーズ第2弾ですが(笑)、
最後までお付き合いくださり、ありがとうございました!
ちなみに前回の第1弾は結婚事情です…(^_^;)
結婚事情は今度更新しておきます…

 

世の中には、
どの職業でも2世が誕生することが多いですけど、
宝塚歌劇では、「トップ」という括りにすると、
本当に難しいですよね

 

つくづく思いました…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宝塚OGの結婚事情を勝手に調べてみた…元トップスターと元トップ娘役の場合

 

コメント