『fff』と『ロミオとジュリエット』の新人公演があったら主演とヒロインは誰だったのか?

雪組



本日、
大阪、京都、兵庫の3府県が、
緊急宣言発令の検討を政府に要請するというニュースが出ていました

 

宝塚歌劇団は、
「宝塚大劇場内の全てのレストランの営業を休止」を決定…
仕方がないでしょうけど、
ここだけではありませんが、
飲食関係で働いている方は、
本当に死活問題じゃないでしょうか

 

よく言われているお一人様、
あるいは2人名までとすれば、
大騒ぎもないですし、
会話もそこまでひどくないでしょう
大人数で大騒ぎが1番よろしくないのに…

 

前回も語りましたけど、
経済が回らないとどうにもなりませんから、
密集しない形を取りつつ、
会話も極力さけて生活していくスタイルを、
当面続けていった方がいいのになぁ…とずっと思ってます

 

さて今回は、
雪組『fff』と、
星組『ロミオとジュリエット』の新人公演が行われていたとしたら、
誰が主演でヒロインだったのか
ということを語ります

 

…ちょっと長くなったので、
星組『ロミオとジュリエット』は別枠で語ります…すみません

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

東京宝塚劇場で『アナスタシア』初日開幕

そして、
本日は東京宝塚劇場にて、
『アナスタシア』の初日を迎えました
東京組が待ちに待った日です

 

先月のライブ配信をご鑑賞された方も多いでしょうけど、
ワタクシ、仕事で視聴できず…(^_^;)
ようやく観劇できそうなので楽しみで仕方がありません!

 

まかまどコンビの最後の公演となる『アナスタシア』
11月末からの大騒ぎが嘘のような静けさですけど、
それもこれも世の中がコロナで振り回されているからですよね…

 

なんか感傷に浸っている暇もないほど、
心が疲弊してしまってます…(´・ω・`)
だ・か・ら・こ・そ、
潤いである宝塚歌劇がヅカファンには必要なわけで…

 

まかまどの生観劇ができなくなったら、
本当に泣けてきちゃいます…
すごく楽しみにしているファンも多いでしょうし…

 

とにかく、
大劇場も東京宝塚も、
多少の変更はありつつも、
1公演も欠けることなく上演できますように…

 

劇団も本当に大変だと思います…

 

スポンサーリンク

ますます遠のく新人公演

首都圏を皮切りに、
関西方面でも緊急宣言発令がされるとなると、
すぐに頭に思い浮かんだのが、新人公演のことです

 

本公演でも、
下級生はなかなか全公演に出られないという状況ですし、
舞台で演じるということがままなりません
そうすると、
やはり経験不足に繋がっていってしまいます

 

全員が全員早熟タイプではないですから、
やはり1つ1つの舞台経験の積み重ねがあって、
立派なタカラジェンヌに成長していきます

 

大尊敬のブログ様も、
「100回の練習より1回の本番」という話を少し前にされてました
本当にその通りです

 

もちろん本番で実力を最大限に発揮するには、
100の練習が必要でしょう
ですが、
どんなに練習をしても披露する場がなければ、
どうにもなりません

 

その1回の本番では、
100の練習に値するわけですから、
鍛錬した結果が前進に繋がるわけです

 

今の宝塚歌劇では、
下級生育成の場である新人公演が行われていません
密かに、
2021年のだいきほ退団公演『fff』から復活するかなと思いきや、
そんなこともなく…

 

さらに『ロミオとジュリエット』では復活するかなと思いきや…以下ry…

 

星組の『ロミオとジュリエット』は、
役の少なさからして、
新人公演ありきだったでしょうに…(´・ω・`)

 

演目決定し発表した頃までは、
世界中がコロナに巻き込まれるとは思いもしませんし、
そういうリスクを考えることはなかったでしょう
一般の企業も一緒です

 

一体いつになったら新人公演が再開できるのでしょうか…

 

スポンサーリンク

下級生が活躍できる場が必要

宝塚歌劇団は退団が前提の劇団です
必ず代替わりをして、次世代にバトンタッチをしていきます
時は流れていくので、
当然、下級生の育成を止めるわけにはいきません

 

ところが、
現実問題として、
下級生が本公演で活躍できているかといえば、
そういうわけでもありません

 

星組の『ロミオとジュリエット』は、
100期生ですら日程が分かれているという…(´・ω・`)
まめちゃん(桜庭舞さん)は、
退団公演でもありますが、
全公演に出れないという最悪な事態に…orz
下級生といえば下級生ですけど、あまりに切ない…

 

今できることと言えば、
本公演は大人数で見せ場を与えるのは実質無理でしょうから、
別箱やバウ公演で、
下級生にも見せ場を作ってあげて欲しいです

 

それでも1回の新人公演には及ばないんですよね…
下級生中心の舞台ではないのがもどかしいです

 

冬の間は無理でしょうから、
暖かくなったら実施して欲しいです
どこかで新人公演を再開しないと、
せっかくの逸材が経験不足になってしまいますから…

 

そういう意味でも、
一人っ子政策は危険極まりないなとも感じました…
もう少しばらけて育成していく必要があるでしょう

 

『fff』と『ロミオとジュリエット』の新人公演があったら

完全に「if」タラレバの話になるのですが…

 

だいきほの退団公演となる『fff』と、
海外ミュージカル『ロミオとジュリエット』の新人公演が、
上演されないことは、
非常に残念でしたし、もったいなかったと感じます

 

『ロミオとジュリエット』は上記でも語りましたけど、
とにかく役が少ないので、
下級生の活躍の場として、
新人公演に期待がかかってました

 

だいきほの『fff』は、
トップコンビの集大成となる演目ですから、
ここから学べることは非常に多いでしょう
それ故にやはりもったいなかった…

 

仮に『fff』と『ロミオとジュリエット』の新人公演があったとしたら、
どなたが主演で、ヒロインだったのでしょうか…
それが非常に非常にひじょーーーーに気になってます…(^_^;)

 

スポンサーリンク

『fff』の新人公演主演の候補者を勝手に想像

『fff』の新人公演があったとしたら、
主演とヒロインは誰だったのでしょうか?

 

100期生が学年の長となりますが、
るいくん(眞ノ宮るいさん)が、という気はあまりしませんけど、
ラストチャンスで主演ゲット出来たかもしれません

 

ですが、
ここは雪組大本命のちさとくん(縣千さん)にやって欲しかったかな
大阪万博のアンバサダーメンバーであり、
爆上げ中のちさとくんですが、
実力派トップスターのだいもんさん(望海風斗さん)が演じる役を、
新人公演でやっていません

 

歌が苦手すぎるのがありますが、
それでいえば、
あやなちゃん(綾凰華さん)が立派に新人公演主演を務めました
歌は正直「あれれ?」でしたけど、
新人公演主演を経て大きく成長したのは確かです

 

ちさとくんは、
安全な道を歩まされているため、
無難に同じダンサー系の咲ちゃん(彩風咲奈さん)の役ばかりを演じています
これが良くない!

 

今のちさとくんは華やかさとスターオーラがハンパありませんので、
だいもんさんの役を演じることで、
より深く芸事を身に着けることができます
歌も上手になるキッカケになるかもしれません

潤花の陽のオーラが眩しすぎた!対抗できる男役は限られる件

 

ちさとくんのベートーヴェン観たかったです…
チケット取れないでしょうけど…(^_^;)

 

対抗馬としては、
あみちゃん(彩海せらさん)です
102期で1番最初に新人公演主演を務めたのが、
『壬生義士伝』です
だいもんさんの役をすでに演じておりますから、
主演されることは、十分予想されていたでしょう

 

あみちゃんは本公演でもしっかり爪痕を残してますし、
演技も上手なので、
これまたベートーヴェンをどう演じたのか見てみたい逸材
可愛さからの脱却も必要でしょうし…

 

…『fff』見てませんので、
なんともいえませんけど、あくまで想像です(笑)

 

さて皆さんは、
『fff』の新人公演主演は誰だったと思いますか?

 

「その他」をご選択の場合、
男役さんのお名前を必ずご明記ください



1月11日21:00に締め切ります

 

『fff』の新人公演ヒロインの候補者を勝手に想像

次に、『fff』の新人公演ヒロインはというと…
私的には、
雪組の歌姫、ありすちゃん(有栖妃華さん)を推したい!

 

真の歌姫なトップ娘役のまあやちゃん(真彩希帆さん)の役は、
歌唱力抜群な娘役さんに演じてもらいたいです
しかもラスト公演!
歌姫同士で通じるものがあると思いますし、
学べることも多いでしょう

 

今まで雪組は、
じゅんはなちゃん(潤花さん)一択でしたから、
めちゃくちゃ割を食った状態だったのが、ありすちゃん!
ようやく陽の目を見れるはずでしたのに、
コロナで制限ありまくり…
それでも、目立つ活躍をされているので、
雪組としても惜しい存在であるということだと思っています
102期生なので、
まだまだチャンスはありますから!

 

対抗馬というよりは、
劇団的大本命はあやちゃん(夢白あやさん)でしょう(笑)

 

あやちゃんを早急に仕上げておきたいというのが、
劇団の意向だと思っています(あくまでも私的な想像w)

 

じゅんはなちゃんが宙組に組替えした際、
被らないように雪組に逃がされた状態だったのがあやちゃん
ここから仕上げていくのだろうなというのは、
想像しやすい状況です

夢白あや 無事宙組から脱出する

 

ただあやちゃんの場合、
すでに新人公演ヒロインを2回務めており、
バウヒロインも済ませている状態
次なるステップは、別箱ヒロインですから、
新人公演ヒロインよりも、
別箱ヒロイン抜擢の方が最優先だったと思います

 

とはいえ、
雪組はとにかく、
一人集中で育成するのが大好きな組なので(笑)、
あやちゃんに一極集中でヒロインを集約させたかもしれません…(^_^;)
いやいや、ちょっとは分散しようよ、とは思いますが、
そうはならないのが雪組です

 

『fff』でヒロインを務めさせてからの、
別箱ヒロインという流れだった可能性もあるわけです

 

今や花組へ組替えしてカレーくん(柚香光さん)の相手役、
というのはナシになったでしょうから、
咲ちゃんの2番目の相手役か、
どこか空いたところでトップ娘役かという感じであれば、
当分空きは出ないでしょうから、
慌てる必要もない気はします

 

さすがに次期月組トップ娘役は間に合わないでしょう

 

ただ今のコロナ禍では、
あらゆる想定が必要なので、
打てる手は打った方がいいのかもしれません

 

さて皆さんは、
『fff』の新人公演ヒロインは誰だったと思いますか?

 

「その他」をご選択の場合、
娘役さんのお名前を必ずご明記ください



はばまいちゃん(音彩唯さん)は、
以前のトップ娘役候補でも名前が上がったので、
今回選択に入れておきました

 

1月11日21:00に締め切ります

 

皆さまの投票を楽しみにしております

 

今回かなり長くなったので、
星組『ロミオとジュリエット』の新人公演妄想(笑)については、
別枠で語ります

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
宝塚歌劇における下級生のモチベーション維持に新人公演再開以外の方法が欲しい

 

コメント