望海風斗が1作でも延びたら奇跡の幸運…だいきほは添い遂げかそうではないか

雪組



昨日…そして本日と過ぎましたが、
だいもんさん(望海風斗さん)の発表はありませんでした

 

そもそも本日は水曜日ですから、
基本的には公式からの案内はない日です
たまーにありますから、
絶対ではありませんけど…

 

ということで、
今回はだいもんさんの今後について、
だらだらと語りたいと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

そもそも望海風斗主演は1作少ない

だいもんさんファンの方は、
忘れもしないことでしょう

 

私もその1人…

 

だいもんさんは、
2017年にお披露目本公演『ひかりふる路』から始まり、
今回の『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』は、
本公演5作目になります

 

ですが、
トップスターとしての主演は4本になり、
1本抜けている状態です

 

①『ひかりふる路』『SUPER VOYAGER!』
②『凱旋門』『Gato Bonito!!』
③『ファントム』
④『壬生義士伝』『Music Revolution!』
⑤『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』
(⑥『f f f -フォルティッシッシモ-』『シルクロード~盗賊と宝石~』(予定))

 

2本目の『凱旋門』は、
だいもんさん主演ではなく、
いしさん(轟悠さん)の主演でした

 

それがよかったかどうかというのが、
今回の主題ではありませんので、
そこの話はしませんが、
だいもんさんのトップスター任期の間に、
1本主演ではない作品があるということは、
紛れもない事実です

 

このまま退団するのあれば、
6作中5作の主演での退団となります

 

全部が主演であれば、
3年6作は通常任期内ですから、
ものすごーーーーーーく寂しいですし、
辞めてほしくはありませんけど、
まだ納得できるわけです

 

…というより、
無理やり納得するのがヅカファン性…

 

スポンサーリンク

1作の2番手が後を引いている感あり

だいもんさんは、
就任の学年やスミレコード的なことも含めて、
長期在任トップスターという位置づけではありません

 

そのため、
2作目で主演をいしさんが担ったというのは、
やはり残念でしかないわけです
限りあるトップスターの1作を奪った形になるのですから…

 

 

以前にも語ってますけど、
長期のトップスターであれば、
まだ仕方がないのかな、と思わざるを得ません

 

だから、
ちえさん(柚希礼音さん)の時の『The Lost Glory』は、
仕方がないのかなと受け入れられました(←納得はせず)

 

なので、
本来であれば、
みりおくん(明日海りおさん)であれば仕方がない、
ということだったと思ってます
ですが、みりおくんではなく、
だいもんさんの在任する雪組を選んだわけです

 

もしくは、その時点で、
長期になるであろうたまきちくん(珠城りょうさん)だと、
まだしょうがない感はありそうでした…
ですが、
たまきちくんは、
すでに博多座で、
しっかりいしさん主演『長崎しぐれ坂』がありましたから、
これ以上はないでしょう
あったら、気の毒すぎます…

 

 

いしさん側からすれば、
思い出のある初演をした自身の雪組で、
ということでの雪組だったのでしょうけど、
なんだかなぁ…、
というモヤモヤが最後までありました

 

この印象の悪さがあり、
だいもんさんの場合は、
常に「1作の主演を逃している」
という印象が付きまとうわけです

 

そのため、
もしかしたら、劇団としては、
3年5作(内主演4作)ではなく、
3年6作(内主演5作)に配慮したのだ
と言われれば、
通常任期なので仕方がない、
といえば仕方がないことだったりするのです

 

スポンサーリンク

もし1作増えるのであればそれは本当にありがたいこと!

元々私的には、
だいもんさんの任期は、今年の2作目か、
2021年の1作目と以前に予想しておりました

 

2021年1作目は私の希望であり、強い願望です

 

実際には、
咲ちゃん(彩風咲奈さん)に上手に引き継ぐため、
今年の2020年の2作目が妥当なんだろうなぁ、と思っていました
これはオフ会でも一致の見解

 

それでも、もし、
『凱旋門』ショックへのファンへの配慮も含めて、
労いとしてだいもさんが1作延びるのであれば、
それは大変嬉しいこと!

 

私的にはウエルカムです♪

 

あとは、
残りの公演を1つでも多く観劇することに専念するだけです…

 

チケット取れなそうだけど…(^_^;)

 

真彩希帆は退団だと思っているけど…

だいもんさんの去就も含めて、
今でも、
だいきほは2020年2作目の退団だろうと予想はしていますけど、
もし、上記のように、
だいもんさんが1作延長するとしたら、
まあやちゃん(真彩希帆さん)はどうなるんだろうか…

 

私的には、
まあやちゃんの方がより贔屓なので、
めちゃくちゃ心配ではあります

 

ですが、
だいきほ揃って1作延長するとは思えず…

 

 

花組育ちの2人ですから、
まあやちゃんが先に卒業し、
だいもんさんが残って、
1作延長ということもあり得るわけです

 

その場合、
じゅんはなちゃん(潤花さん)をトップ娘として就任させるのか、
あるいは、
まぁくん(朝夏まなとさん)同様に空席にするのか…

 

じゅんはなちゃんを就任させると、
より自信に満ち溢れてしまい、
さらなるのオラオラ感を身につけてしまうので(笑)、
咲ちゃんの婿殿感が加速するだけだと思います…(^_^;)

 

万が一、
まあやちゃんだけが先に退団であれば、
空席の方がだいもさんらしい気もしますけど、
だいもんさんの意思だけではなく、
劇団の意思も含まれるので、何とも言えません…

 

スポンサーリンク

だいきほの添い遂げがいいけど、そうでなくても応援はする

だいもんさんのファンは、
だいきほのファンではなく、
あくまでもだいもんさんのファン、という方も多いでしょう

 

そのため、
まあやちゃん以外の相手役とも見てみたい、
という方がいても、なんらおかしいことはありません

 

 

ましてや、
本公演7作で、
真ん中に変化がないのは純粋に飽きも来ます

 

もし、
だいもんさんが1作延長なのであれば、
最後の1作は違う相手か、
あるいはいろんな娘役さんを相手にするか、
というのもアリかもしれないですね

 

 

私は、あくまでも「だいきほ」好きで、
まあやちゃん贔屓なので、
悲しいですけど、
もしそうであれば、仕方がないです

 

ただ空席って、寂しいんですよね…

 

だから、
似合わなくても、
オラオラになったとしても、
じゅんはなちゃんを就任させるのは、
アリだと考えられるわけです

 

まぁ、
次期トップ娘役は、
じゅんはなちゃんじゃないかもしれませんけど…(^_^;)

 

 

しかし…、
そう考えると、
雪組ってフラグが立ちすぎて逆に凄いw
匂わせ度No.1ってことですもんね…(^_^;)
言い方と例えが悪いですけど…

 

ここまでだらだら語っておいて何なんですけど、
一応可能性の話をしただけで、
私的には、
だいきほは2020年2作目という予想は変わっていません…

 

奇跡が起こるといいんだけど…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
だいきほXデーが頭によぎって勝手に感極まる…雪組『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』

 

コメント