諏訪さき主演 ヒロインは潤花…『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』新人公演

雪組



本日は、公式HPにて、
雪組『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』の、
新人公演の一部配役が発表されました!

 

他にもニュースがいろいろあるのですが、
本日取り上げるのは、この新人公演です!
一部配役という名の主要キャストですねw

 

まずは、
すわくん(諏訪さきさん)、新人公演初主演、
本当におめでとうございます!(´ω`*)♪♪

 

スポンサーリンク

新人公演主演は縣千でも彩海せらでもなく諏訪さきだった件

すわくん、
99期生ですから、新人公演の最年長ですね
ギリギリの学年の主演ですけど、
見事ゲットできました!

 

正直これは意外でした

 

1本物ですし、
雪組の渾身の作品になることは、
容易に想像できる作品です

 

てっきり御曹司計画に乗せたい、
101期のちさとくん(縣千さん)か、
102期のあみくん(彩海せらさん)かとばかり…

 

あみくんは、
ヌードルスという感じはしませんし、
ギャング感が薄いですけど、
だからこそ、学べるものも多かったように思います

 

また、
ちさとくんに関しては、
見た目がカッコいいですし、
役としては、ヌードルスはピッタリ!

 

ちさとくんは、歌唱力かなぁ…(^_^;)

 

すわくんは、
最年長学年だけあって、
安定した芝居の上手さを発揮するでしょうし…
今回の主演には、素直に納得!

 

スポンサーリンク

歌唱力難でも綾凰華は望海風斗の役を3回演じている

今回、
ちさとくんが主演じゃなかった要因で考えられるのは、
歌唱力です

 

確かに非常に弱いです…(^_^;)

 

雪組としては御曹司として大事にしているでしょうから、
本来は、
主演に抜擢してもおかしくないんですけどね…

 

 

そもそも、
歌唱力難といえば、あやなちゃん(綾凰華さん)!

 

あやなちゃんは、
あーさちゃん(朝美絢さん)の次に、
私が絶賛応援中の雪組生です

 

だからこそよく見ていますけど、
本人比では向上しているとはいえ、
全然歌上手ではありません…

 

でも、
だいもんさん(望海風斗さん)の役を、
3回連続で演じているのです…

  1. 『ひかりふる路』のマクシミリアン・ロベスピエール(新公主演)
  2. 『凱旋門』のボリス・モロゾフ
  3. 『ファントム』のファントム(新公主演)

 

そして、
雪組98期は『ファントム』が最後の新人公演でした

 

当初は、
組替えの恩恵もあったでしょうけど、
『ファントム』で、
新人公演の主演に抜擢されたのは、意外でした

 

実際に、
『ファントム』の新人公演を観劇していますけど、
あやなちゃんは、
元々芝居上手なので、
歌唱力を演技力で補ってましたし、
とてもよかったです

 

 

なので、
歌唱力難でも乗り切れることが出来るのが、
新人公演です
そもそも下級生時代の学びの舞台ですからね

 

だからこそ、
この大事な『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』という1本物で、
ちさとくんが主演に抜擢されなかったのは、
とても意外に感じたのです

 

まだ101期生なので、
主演の機会はありますから、
単なる驚き、というお話です

 

スポンサーリンク

たくさんの生徒さんにチャンスがあることは良いこと

だいもんさんのトップ時代の作品は、
これまで5作です
その5作の新人公演主演はこうなります

  1. 『ひかりふる路』綾凰華
  2. 『凱旋門』縣千
  3. 『ファントム』綾凰華
  4. 『壬生義士伝』彩海せら
  5. 『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』諏訪さき

 

5作で、
4人が主演を務めています

 

これを見る限り、
雪組さんでは、
いろんな生徒さんにチャンスを与えている印象があります

 

今まで、雪組といえば、
超御曹司計画のイメージしかありませんでしたが(笑)、
だいもんさん時代は違うようです

 

さらに、
路線の男役さんは、
2番手から3番手の役には付いているので、
大きく外れた抜擢でもありません

 

多くのジェンヌさんにチャンスを与えて、
切磋琢磨させるというのは、
生徒さんのモチベーションに繋がるので、
いいことのように思います

 

ただ、
人気が分散されすぎて、
周りの雑音もうるさくなりがちなので、
どこかで上手に、
軌道修正していく必要はあると思います

 

ヒロインは意外性ゼロの爆上げ中の潤花

一方で、
今回の新人公演のヒロインは、
じゅんはなちゃん(潤花さん)でした

 

じゅんはなちゃん、
最後の仕上げでしょうかね…(^_^;)

 

バウヒロインも、
別箱ヒロインも演じているので、
もはや、
新人公演ヒロインの必要性もない気がしますけど…(^_^;)

 

さらに、
2020年の全国ツアーでもヒロインでしょうし…
もしそうであれば、
もういいんじゃないでしょうか…

 

 

『ファントム』では、
歌の演目だったため、ヒロインにはなれませんでした
それを、
今度の演目で乗り切らせるということでしょうね

 

『ハリウッド・ゴシップ』では、
じゅんはなちゃんの本人比的には、
かなり上手くはなっていましたけど、
あくまでも本人比…(^_^;)

 

元星組のあーちゃん(綺咲愛里さん)のようなもの…

雪組『ハリウッド・ゴシップ』感想…彩風咲奈と潤花の婿殿感と歌唱力

 

オリジナル曲であれば、
歌が苦手なジェンヌさんにも、
合うキーで作曲してくれますので、
海外ミュージカルや、
有名曲でなければ、マシにはなるのかな…?

 

前星組で辛かった思い出が蘇るけど…(^_^;)
どうなんでしょ…

 

 

それより、
じゅんはなちゃんは本公演の方で、
デボラの少女時代を演じて、
バレエを踊ってくれるものだとばかり思ってました(笑)

 

私はそのじゅんはなちゃんが見たかったよ…
絶対美しくて、
華やかで、
目が奪われたでしょうから…

 

スポンサーリンク

2番手に縣千 ジミーに彩海せら キャロルは彩みちる

ちさとくんは、
順当に2番手のマックス役で

 

映画では、
マックスはかなり重要な役ですけど、
きっと舞台でも重要なポジションであるでしょう

 

ちさとくんがマックスは正解!

 

 

翔くん(彩凪翔さん)演じるジミーには、あみくん!
こちらも順当でしょう

 

 

キャロルには、
みちるちゃん(彩みちるさん)でした
本役では男役スターが演じて、
新人公演では娘役が演じるパターンは、
よくあるので、
こちらもなるほど、という感じですね

 

みちるちゃんなら、
めちゃくちゃ芝居上手なので、
あーさちゃんとは違った、キャロルが見れそうです

 

今回の新人公演の配役で、
1番見てみたいのは、みちるちゃんのキャロルかな?

 

みちるちゃんの演技は、
元々上手いのですが、
ここのところ神がかったように、
より演技力が増し、巧みになってますよね

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 
【関連記事】
礼真琴がモーツァルトなら望海風斗はベートーヴェン!だいきほのフィナーレ!?上田久美子の雪組『f f f』

コメント