彩風咲奈&芹香斗亜&月城かなとのトップ就任はいつ?…公演中止における影響

宝塚考察



本日、公式HPにて、
星組のひろくん(ひろ香祐さん)と、
月組のれんくん(蓮つかささん)のメッセージが、
配信されました!

 

ひろくん…(*´艸`)
ひろくんを見ると、
幻でことちゃん(礼真琴さん)も見えてきます(笑)
ありがたき星組95期!
きっと仲良くLINEでもしているんだろうなぁ、
とかいつも思ってます
れんこんくんは元気いっぱいでしたね♪
最後の「れんでした~」が可愛かったです

 

次回は、
花組のゆうなみくん(優波慧さん)です

 

今回は、
公演中止となり、
人事が止まっている件について、
ゆる~く語ります

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

公演再開が待ち遠しい

公演再開の発表を、
今か今かと待ちわびている毎日です
いずれにせよ、
まもなく何らかのアナウンスはあるでしょう
もしかしたら、明日かもw

 

明日は、
ご本人やご家族だけではなく、
ヅカファンも待ちわびた108期生の入学式です
久しぶりに大元の宝塚歌劇団関連で、
嬉しいニュースになります

望海風斗とかんぽ生命の繋がりが続いていた件&108期生の入学式&公演再開

 

その流れに乗じて、
公演再開の案内が出るといいなぁと願っています

 

これからは共存していく生活ですから、
試行錯誤の段階を経ていく必要があります
そうなるためにも、
1歩ずつ前進していかないと、
時間が止まったままになり、
宝塚歌劇団の経済も止まります

 

社員やスタッフの方々の生活も脅かしますから…

 

スポンサーリンク

だいきほとたまさくの退団公演の日程

公演再開が決まるということは、
今後のスケジュールが見えてきます

 

退団が決まっている、
だいもんさん(望海風斗さん)、
まあやちゃん(真彩希帆さん)、
たまきちくん(珠城りょうさん)、
さくらちゃん(美園さくらさん)の公演は、
最重要でしょう

 

特に、
退団後が決定していると思われる、
だいきほは、
あまりお待たせするわけにはいかないでしょうし…
逆にお待たせしても大丈夫なくらい、
卒業後はゆるゆるなのかとも思いますし…
ちょっと難しいところではあります

 

たまさくは、
発表自体が1年近く前だったので、
なんとかなりそうではあります
だいきほに比べたら全然余裕があります
元々1作早まったと思ってたくらいなので、
通常に戻ったくらいの印象ですから…

 

とはいえ、
その後の人事に影響するのも退団公演なので、
優先順位の高さは、やはり高いと思われます

 

スポンサーリンク

彩風咲奈のトップ就任時期はいつ?

だいきほ退団後のトップスター就任は、
間違いなく咲ちゃん(彩風咲奈さん)でしょう

 

よっぽど、
今回の公演自粛でなんらかの事案が生じない限りは、
99.9%は咲ちゃんの就任です
一応気持ち0.1%だけは残しておきます(笑)
人事は正式に発表されるまでは、
「絶対」ということはありませんので…(^_^;)

 

あとは就任時期です

 

本来であれば、
今年中にプレお披露目をして、
来年お披露目本公演だったわけですけど、
ほぼ4ヵ月の公演自粛で、
その煽りを受けた形になっています

 

そもそも、
トップスター就任のアナウンスも出来ていません
本当だったら、
今頃は発表されてましたよね…

 

咲ちゃんファンは、
首を長くして待ちわびていることと思います

 

だいきほほどの人気のトップスター、
トップ娘役であれば、
退団後のスケジュールも決まっていると思いたいので、
咲ちゃんの場合は、
とにかく朗報を待つばかりでしょう

 

月城かなとのトップ就任時期

ここがどうなるかは非常にわかりません…

 

劇団としては、
れいこさん(月城かなとさん)を、
トップスターにする気概は、非常に感じているので、
いずれは間違いなく、
トップスターに就任すると思っています

 

ただ今回の公演中止で時間が止まってしまったことが、
どう影響するのかなと思っています

 

それはキキちゃん(芹香斗亜さん)の存在です

 

これがなければ、
れいこさんは間違いなく、
月組でトップスターになると考えています

 

スポンサーリンク

芹香斗亜の今後

私の従来の予想では、
キキちゃんはそのまま宙組でトップスターと、
ずっと考えてました

芹香斗亜の今後と大幅な組替えの予感を考える

というのも、
宙組が非常にキキちゃんに似合っているからです
このまま長身でスタイリッシュな宙組を、
ゆりかさんから引き継ぐのが、
とても自然に思えてました

 

また、
ゆりかさん(真風涼帆さん)は、
まだ卒業が決まっていませんが、
いずれはご卒業されますし、
スミレコード的にも、そろそろでしょう
中卒のキキちゃんは、
学年は重ねますけど、年齢は若いですから…

 

そのため、
ゆりかさんは『アナスタシア』後のあと2作かな、
と考えていたのです

 

アフターコロナ後の芹香斗亜

ここまではコロナ前のお話
コロナ後も、ゆりかさんが、
上記のような在任期間と本公演数となった場合、
キキちゃんはさらに遅れる形になります

 

これがどうなるのかな、
と気になるところではあります

 

私的には、
キキちゃんのこれ以上の組替えはない、
と言い切ってましたけど、
今は「あるかも…」という考えが過っています

 

公演再開がいつかはわかりませんけど、
7月上演となれば、
すでに告知をしてチケットを売り出さなければなりません
もう6月に入り、その猶予が全くないので、
早くて8月、もう少し遅れる可能性も出てきました

 

実質3月からほぼ公演中止となり、
4月からは完全に中止…
5ヵ月ほどのブランクが生じるわけです
もしかしたら、
半年のブランクになるかもしれません

 

そうなると、
いくらキキちゃんが若いとはいえ、
そこまで待たせるのかな、という疑念が出てくるのです

 

スポンサーリンク

雪組の次に空きが出るのは月組だけど…

上記のように考えると、
以前から噂に出るキキちゃん月組トップ説も、
この状況ではあり得なくはない、
と考えるようになりました

 

ただ、そうなった場合、
れいこさんはどうなるのか
という問題が生じます

 

宙組にはずんちゃん(桜木みなとさん)がいますので、
れいこさんがずんちゃんの上に降りたとしても、
いずれはずんちゃんは、
組替えを余儀なくされるでしょう

 

うーん…
デメリットが大きそう…(^_^;)

 

それとも、
その時に95期全体のシャッフルを行うとか…

 

組替えはあるでしょうから、
そこで驚きの発表になるのは毎度のこと…
ただここで95期生をシャッフルするとなると、
やはりゴールというか、
先が見えてしまうので、危険でもあるかなと思います

 

交換でも、
比重の重さが一目瞭然なので…

 

現状としては…

いろいろ考えますけど、
やっぱりキキちゃんは宙組ステイが1番いいと思われます

 

そうなると、
ずんちゃんが待てるのか問題もあるので、
いずれにせよ、
組替えは必須なのかなというところです

 

公演再開が決定すれば、
演目の順番も明確になりますので、
見えてくることも、
予想できることもあるでしょう

 

暇だから
こんなこと考えちゃうんですよね…(^_^;)

 

…という戯言でした
公演再開が決定したら、
しっかり考えてみたいと思います

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
芹香斗亜と潤花の相性を勝手に考える

 

コメント