宙組『El Japón』王者・真風涼帆を中心に宙組の充実度&歌唱力が凄まじい!

宙組



ようやく、
宙組さんの本公演を観劇しました!
『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』
『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』です

 

いや~、
全ツ『追憶のバルセロナ』⇒『タカスペ2019』と、
宙組さんには触れてますけど、
なんか久しぶり感が凄かったです…

 

そして、
ワクワク度というか、
充実度が凄まじい公演でした!
特に、
ショー『アクアヴィーテ!!』が楽しかったなぁ~

 

今回はゆりかさん(真風涼帆さん)と、
作品について語ります

 

キキちゃん(芹香斗亜さん)と、
ずんちゃん(桜木みなとさん)と他のキャストについては、
別枠で語ります

 

ここから先は、
ネタバレが出て来ますので、
ご観劇を楽しみにされている方は、
ここまででお願いいたします…

 

気にならない方のみどうぞ…

 

スポンサーリンク

『El Japón(エル ハポン)』は期待しないで観劇したらまぁまぁだった

お芝居でも、
ショーでも、
ゆりかさんの圧倒的な華というか、
スター性が凄まじかったです…

 

髪の毛を結っているのが、
私的には萌えポイントでした
髪の毛、下ろさない方が好きだったかなぁ…
パンフを見ると、
おろした姿もイケメンなんですけど…

 

髪を結っている侍姿の写真が、
ほとんどないのがショック!(笑)
小さい写真1枚だけだった…orz

 

 

『El Japón(エル ハポン)』は、
そこまで期待してませんでしたが、
そこそこ面白かったです
あくまでもそこそこですけど…(^_^;)

 

お話自体は破綻をしてませんでしたし、
主人公のゆりかさんを中心に、
宙組生を上手に起用していたので、
そういう意味ではよくまとまっていたように感じます

 

ただ、ストーリーはそこまで面白いか、
と言われればそんなこともなく…(^_^;)
それぞれのキャラクターや絡みを楽しむ
という感じでした

 

 

キキちゃんの銃に、
「キキちゃん」と名付けているのは、
笑いのポイントでしたっけ…

 

まどかちゃん(星風まどかさん)が、
未亡人という役どころでしたけど、
パンフでは幼さが残ってますけど、
舞台上では立派な未亡人でしたね
芝居も上手になっていて、
本当に頼もしいです!

 

まかキキの相棒感があまりありませんでしたが、
最後の方に無理やり親友になれ的なところで、
脳内補完をせよってことですかね…

 

というか、
キキちゃん、途中あまり出て来なかったですよね…

 

 

まかまどには、
それぞれ想い人がおりましたが、
共に死別という不幸に見舞われているという境遇

 

そこから恋愛になるというには、
ちょっと薄味ではありましたが、
ハッピーエンドだったので全然OK!

 

この作品はストーリーよりも、
キャラ萌えした方が楽しいので、
気にしないのが1番かな、という感じでした

 

スポンサーリンク

『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』が楽しかった!

藤井大介先生らしいショーでした!
お酒がテーマだからというのではなく、
ショー自体がよくまとまっていたと思います

 

テーマ曲も口ずさめるメロディなのもよかった

 

ゆりかさんは、
オーラ全開のトップスターなので、
本当にショーが良く似合います!

 

今回はタンゴの場面に挑戦されていて、
ダンスもすごく頑張っていた印象がありました
クルクル回っている姿が、とても美しかったです

 

この場面での相手役は、
あきもくん(秋音光さん)
超絶ダンサーなそらくん(和希そらさん)の影に隠れがちですけど、
あきもくんもダンス上手!
ゆりかさんとのタンゴは、
ため息が出るほど美しかったです

 

ゆりかさんが翻弄されちゃうのがもうね…

 

でも、この場面は、
まどかちゃんでもよかったように思うんですけど、
そこはちょっと残念だったかな…
まかまどで見たかったようにも感じました

 

 

今回退団となる95期生のゆいちぃ(実羚淳さん)も、
バレエの場面でキキちゃんを相手に踊ってました
これもダンスが素敵でした
オープニングの2場でも、
目立った活躍をされていて、
いい贐になっていたと思います

 

モンチくん(星吹彩翔さん)も、
お芝居ではフェリペ3世を、
ショーでは美声で歌を披露と、
ご活躍されてましたね
ソロでも聴きたかったです…

 

スポンサーリンク

ザ・トップスター真風涼帆

王者で、
カリスマ性と華やかさが5組中ずば抜けているゆりかさん!

 

もう真ん中に立っているだけでありがたいトップスターです♪
本当に夢が見れるとはこのこと!
とにかくカッコいいの一言です!

 

トップスターの大羽根が、
あれだけ似合うトップスターは、ゆりかさんだけでしょう!
見ごたえがあるというか、
さすがの王者、真風涼帆です

 

今回、
歌もダンスも成長を見せてくれていました
タンゴは本当に素敵でした…

 

見事な歌うまの宙組生!

そして、
つくづく驚くのが、
トップ娘役のまどかちゃん、
2番手のキキちゃん以下、
とにかく歌唱力のある方々ばかりで、
耳が幸せなのなんのって!

 

歌う人、歌う人、
みーんな歌上手って凄くないですか?
ゆりかさんだけは、
普通(上手くはない)なんですけど、
丁寧な歌唱をされますし、
音外しは一切ないので、
歌上手ではないですけど、
ストレスになることはないです

 

真の歌唱力コンビのだいきほの雪組ですけど、
だいきほがずば抜けていますが、
これだけ多くの歌上手がいるわけではありません

 

歌うま→下手→歌うま→下手…、
という印象になります
これはどの組でもそうでしょう

 

ですが、
今の宙組は違うんですね~♪(*´艸`)

 

なんか、
みりゆき時代の花組を彷彿させますね
それでも、
花組のメインの男役は、そうでもなかったので、
その点、宙組は男役も娘役も歌唱力がバッチリ!

 

 

歌唱力を重視する私的には、幸せいっぱいでした!
これは、次回の『アナスタシア』にも期待が高まります!

 

こういう歌唱力のある組が、
海外ミュージカルを上演するというのは、
理にかなっていると思います

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
真風涼帆体制は今後変更あるのか? 宙組トリデンテについて

 

コメント