柚香光主演の花組『フィレンツェに燃える』配役で簡易相関図を作ってみた…星空美咲強し

花組



本日、公式HPにて、
次回花組全国ツアー
『フィレンツェに燃える』の主な配役発表がありました

 

大千秋楽の翌日ですけど、
40日前なので普通なんですよね

 

昨日までは、
尋常ではない緊張感が漂っていた花組ですから、
なんか驚いてしまいましたけど、
流れがそうなっちゃっただけで、
通常通りの発表だったりするわけです

 

昨日は本当に無事に終えてよかったです

 

そういえば、
つかさくん(飛龍つかささん)が、
タモさん(愛華みれさん)のDSのコーラスをやると、
発表がありましたね!

 

音くりちゃん(音くり寿さん)もお元気だったようで何よりです

 

ところで、
ワタクシ、さきあやのプレお披露目公演が、
『BONNIE & CLYDE』と知ってから、
なんだか無性にボニクラを検索してましたw
その結果がこちらです(笑)

雪組『BONNIE & CLYDE』は実在のギャング…当時の映像が現存

 

3日間くらい夢中になって検索しまくってましたw
その成果(?)をメモしておいたので、
よろしければご閲覧ください
ヅカっぽさはなくあまり面白い記事ではないですが、お時間があればぜひ…(^_^;)

 

さて本日ですが、
冒頭で触れた花組全ツの配役について触れておこうと思います!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

今から約50年近く前の1975年が初演だった『フィレンツェに燃える』

この作品は、
1975年に雪組にて上演されました
今から47年前ですから、ほぼ半世紀前と言っても過言ではないですよね
約50年前です(四捨五入…)

 

この初演をご覧になられている方は、
すごーく懐かしいのではないでしょうか
めっちゃ貴重ですよね…
我が家の場合はママンの世代ですね
ママンは見てませんが…(^_^;)

 

とは言え、
遥か彼方の記憶というほどでもないくらい、
今でも名前が知れ渡っている超レジェンドなトップスターさんがご出演されておりました

 

また、この作品で、
柴田侑宏先生は、
1976年に芸術選奨新人賞を受賞をされました

 

レジェンドな方が作られた作品に、
レジェンドなスターさんが演じられたという名作になります

 

で、レジェンドなスターさんの配役はこちらです

 ■1975年初演の主な配役
・アントニオ:汀夏子(元雪組トップスター)
・パメラ:高宮沙千(元雪組トップ娘役)
・レオナルド:順みつき(元花組トップスター)※Wトップから単独トップへ
・オテロ:麻実れい(元雪組トップスター)

 

スゴい…Σ(゚∀゚*)

 

昔の作品の配役を見ると、
元トップスターが路線時代というのはよくありますし、
上記のような配役も時々目にしますけど、
それにしても豪華!

 

このメンバーって、
その昔宝塚歌劇団を超人気にしたベルばらを演じている方々ですもんね…
ベルばらってもう50年前なのか…
いろいろビックリ…(^_^;)

 

そういえば、
ベルばら50周年ってやたら見ますよね
なんかサラッとやり過ごしていたので、
あまり記憶に留まってませんでしたけど…
そうだったそうだった(笑)

 

それはそうと、
花組でベルばらやるんですかね?

 

『フィレンツェに燃える』は映像でも見たことがないので、
今度が初見になります
どんな作品になるのか楽しみです

 

スポンサーリンク

柚香光主演の花組『フィレンツェに燃える』配役発表

さてここからが本日発表の分です(笑)

 

・アントニオ:柚香光
・パメラ:星風まどか
・レオナルド:水美舞斗
・オテロ:永久輝せあ

 

上から順番に、
綺麗に振り分けられてますねw

 

なんかあらすじを読んでいると、
とんでもなくオシシイ役は2番手のレオナルドみたいなんですけど、
マイティー(水美舞斗さん)が演じますね

 

ネットで、
レオナルドの印象しかないようなあらすじを読んだんですけど、
初演と再演の違いは大きいのでしょうか?

 

そのままだとしたら、
レオナルドは本当にいい役だと思います

 

一方の主人公カレーくんは、
今回は正統派な主人公
こういう役も似合うのがカレーくんなので、
アントニオとレオナルドの対比が面白そうです

 

カレーマイティーコンビを堪能するには最高なのかも…

 

カレーマイティーの兄弟コンビのパメラ争い(?)に、
オテロが加わりますけど、これまたなかなかのお役…
色気ダダ漏れな麻実れい様の役ですから、
見どころはバッチリなのでしょう

 

しかし、
よくこうやって当てはめられる演目を発掘してきますよね…
たまに、
「何でこれ?」と思う演目もありますが…(笑)←主に星組w

 

スポンサーリンク

アンジェラ役は星空美咲!やはり強し!

面白いのが、
みさきちゃん(星空美咲さん)のアンジェラ

 

こちらは初演時、
沢かをりさんが演じているのですが、
当時のお写真がめっちゃ麗しい!
恐ろしいくらい美しい娘役さんでしたけど、
トップ娘役にはなれず…

 

役のアンジェラは、
最終的にアントニオと結ばれる役っぽいのですが、
初演時のままの演出であれば、
みさきちゃん、
ますますオイシイ役ですね!

 

とにかくみんながパメラパメラで、
まどかちゃんがめっちゃモテてモテて仕方がない役ですけど、
そこに割って入るのが、みさきちゃんの模様

 

たぶんこそっと加わり、
最後はオイシイのでは、と勝手に想像w

 

トップ娘役以外の娘役で、
トップスターと結ばれる役というのは、
たまにありますけど、
最終的にトップ娘役に就任出来るパターンと、
出来ないパターンがありますが、
みさきちゃんは前者でしょうね

 

しかし強い!

 

あわちゃん(美羽愛さん)がいないからこそ、
この役に抜擢できたと思いますけど、
花組のその塩梅というか舵取りも上手

 

そんなアンジェラに好意を持つのが、
あすかくん(聖乃あすかさん)演じるレナート・パリアーノ伯!

 

「→」が、
あっちこっちと向いている人物相関図になりそうなので、
恋愛模様を楽しめそうです

 

『フィレンツェに燃える』簡易相関図

簡易的ですけど、
相関図にしてみました

(幼馴染)
アンジェラ(星空)レナート(聖乃)

アントニオ(柚香)パメラ(星風)オテロ(永久輝)
↑          ↑
(兄弟)       ↑
レオナルド(水美)→→

 

ちょっと分かりづらいかもですけど、
イメージはしやすいと思います

 

他にもいろいろ絡みがあるでしょうから、
そこは観てのお楽しみ、ですかね

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
帆純まひろ&一之瀬航季のWでバウ初主演の『殉情』…柚香光は全ツで『フィレンツェに燃える』

花組『巡礼の年』大千秋楽…柚香光の開幕前のアナウンスから退団者挨拶まで特別仕様が忘れられない公演

 

コメント