飛龍つかさ&音くり寿が退団!ショック過ぎて立ち直れない…

花組



本日、公式HPにて、
花組退団者の発表がありました

 

今日は花組『巡礼の年』の集合日だったんですね…

 

今回は4名の退団者でしたが、
予想外の名前が目に飛び込んできて、
驚きのあまり、二度見三度見してしまいました…

 

「嘘でしょ!?」と声が出そうになりました
夜遅くの上電車の中でしたので出しませんでしたが…
今日は多忙だったので、
帰りの電車の中でチェックするまで、
全く気づかなかったのです…

 

ブロ友様からもLINEが来てました…

 

今回はこのことについて触れます

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

飛龍つかさ・音くり寿・若草萌香・芹尚英の4名の退団についてのアンケート開始

本題に入る前にですが、
今回の4名の花組生の退団のニュースをご覧になられて、
皆さまの驚きや動揺も大きかったのではないでしょうか

 

そこでアンケートを開始します

驚きの度合いが大きい場合「5」少ない場合「1」の5段階でご選択ください

 

コメントも大歓迎です
ただし50文字以内ですのでご注意ください
誹謗中傷は削除対象です



 

締め切りは2022年4月21日(木)23:59です

 

投票状況によっては、
早めたり、遅くなったりしますので、
そこはご理解ください

 

ぜひ皆さまのお声をお聞かせください

 

スポンサーリンク

飛龍つかさ&音くり寿を含め4名が『巡礼の年』で退団

今回退団が発表された4名です

・飛龍つかさ(98期・研11)
・若草萌香(99期・研10)
・音くり寿(100期・研9)
・芹尚英(101期・研8)

 

このメンバー全員がまさかまさかの発表でしたが、
特に、つかさくん(飛龍つかささん)と、
音くりちゃん(音くり寿さん)は大大大ショックです…(TдT)

 

いろいろ覚悟をしている番手スターの退団よりも、
衝撃が大きいです
それはあまりにも突然だからです

 

しかも、
今の花組にはなくてはならない芸達者の4人

 

つかさくんや音くりちゃんは、
メインでも脇でも上手いですし、
歌唱力も抜群

 

音くりちゃんなんて天使の歌声ですから…ううう…。・゚・(ノД`)・゚・。

 

今のダンスの花組に相応しい、
もえかちゃん(若草萌香さん)と、
えいくん(芹尚英さん)も退団となると、
ショーでの華やかさが半減…

 

スポンサーリンク

中堅の実力のある花組生がいなくなるということ

花組は、
かろうじて94期が4名在籍しているので、
なんとかバランスをギリギリ保っていますけど、
上級生がすっごい減ったイメージが強いです

 

宙組にも同様の指摘をしていますけど、
宙組並みにガクッと減ったイメージが強くなります

 

脇をしっかり支えてくれる上級生がいるというのは、
とてもお芝居に深みを持たせるのですけど、
なんかガラ~ンという感じがしてきます

 

花組は宝塚歌劇を代表とする筆頭組ですから、
やはり脇を固める上級生の存在もあって欲しいところですけど…
こればかりはご本人の意志でしょうから、
何とも言えませんけど、残念でなりません

 

中堅の組子さんは、
今後のご自身の人生も考えていらっしゃるでしょうし…

 

つかさくんには、
まだまだこれからも、
メインでも脇でもがっつりお芝居を見せて欲しかったです…
『銀ちゃんの恋』のヤス役で燃え尽きちゃったのでしょうかね…(TдT)

 

本当に名バイプレイヤーになれる逸材なだけに、
次の本公演で退団されるということが、あまりにも残念です

 

真の歌姫・音くり寿

そして音くりちゃん

 

真の歌唱力といえば、音くりちゃんです
本当に女神の歌声、天使の歌声を聴かせてくれる素晴らしい逸材…

 

お芝居でもいろんな役を演じて、
がっつり支えてくれてます

 

ああ…それなのに…

 

音くりちゃんは路線娘役でしたし、
トップ娘役には、
同期の華ちゃん(華優希さん)が就任
その次が、
わざわざ他組からのスライド組替えで、
まどかちゃん(星風まどかさん)がトップ娘役に就任されましたから、
心が折れてしまった部分もあるのかもしれませんね…

 

それ以上に、
やり切った感があるんだとは思いますし、
そう信じたいですけど…
カレーまど2作目での退団ですので、
そういう部分は払拭できず…

 

トップ娘役になれる逸材ではありましたが、
じゃあカレーくんとの相性はどうか、と言えば難しいところでしょう…
実際に、
カレーまどで大成功ですから、これが答えだと思っています

 

そうではないのかもしれませんけど、
音くりちゃんが路線娘役ではなかったら、
まだまだご活躍してくだったのかもしれません

 

でも、
路線娘役だったからこその抜擢があったのも事実なので、
これまた難しいところもあります

 

ご卒業後もご活躍されるとは思いますけど、
あの素晴らしい歌声を宝塚の劇場で観れなくなるのが悲し過ぎます…

 

今回はとにかくショックなので、
思いのままに語りました…
もしかしたら、あたらめて語るかもしれません

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
瀬戸かずや主演『マスカレード・ホテル』観劇…宝塚らしさとユーモアがあった良作

柚香光が素敵すぎた『TOP HAT』…カレーマイティー最高&95期トリオ最高!

 

コメント