「明日海りおが演じたベストキャラクター」はこの役!アンケート結果発表!

宝塚観劇アンケート



今回は、10月25日~11月5日に実施してました
当ブログの第26回目のアンケートの集計結果を発表したいと思います!

 

お題は、「明日海りおの演じた役で1番好きな役を教えてください」です!

 

先日宝塚歌劇団をご卒業された、
さゆみさん(紅ゆずるさん)の時と同様に、
まもなく宝塚歌劇団をご卒業されてしまう、
花組トップスターであり、
トップオブトップである、
みりおくん(明日海りおさん)を盛大にお見送りしたい、と願って、
急遽アンケートを実施いたしました!

 

また、
トップオブトップなだけあり、
たくさんの役を演じてきたみりおくん

どの役にヅカファンの心を占めていたのか、
というのも非常に興味がありました
それも大きな理由です

 

ということで、
当ブログの読者様の選ぶ
『明日海りおが演じたベストキャラクター』の発表でございます!

 

アンケート「明日海りおの演じた役で1番好きな役を教えてください」=11/5に終了しました!=
Twitterで予告したとおり、 緊急アンケートを実施します! 今回は第26回目(通算)となります 現宝塚歌劇のトップオブトップ、 みりおくん(明日海りおさん)の退団公演が行われ、 ご卒業へのカウントダウンがされていま...

 

では結果発表に参ります!
今回の結果は、
1番目→2番目→3番目、そして総合順位と発表いたします!
ぜひ見比べてみてください♪

 

スポンサーリンク

アンケートの投票状況

今回は、253名の方にご投票いただくことができました!

 

ご参加いただいた方々に、
感謝の気持ちでいっぱいです
本当にありがとうございます!

 

前回の紅ゆずるさんのキャラクターアンケートでは、
当ブログ過去最高の投票数を更新しました

 

今回は、それを上回ることが出来ず、
非常に申し訳ございません…

 

100名にも満たないかもしれない、
という不安がありました
それを倍以上の方にご投票いただけたということは、
とても嬉しく感じております

 

当ブログは、
花組さんのファンの方はあまり寄り付かないブログなので、
毎回アンケートにご投票いただくのに、
非常に苦労をしているのが現実です…

 

Twitterでの反応も無反応でしたし…
いろいろと反響のなさを実感しておりました

 

そのため、
これだけの人数の方にご投票いただけたというのは、
当ブログとしては、
頑張った方だと思います…
本当にいくら感謝しても、足りないくらいです…

 

みりおくんの絶大な人気と、
全く比例しておらず、
しょぼさ炸裂で大変申し訳ないのですが、
これが限界なので、どうかお許しください…

 

 

では、
早速は発表していきたいと思います!
愛情をたくさん込めますよ~♪

 

ちなみに、今回のアンケートも、
重複禁止ですので、
一人1回だけの投票です♪
私は、
いつもの如く、投票出来ない仕様ですが、
先日記事をアップしております
最後にリンクを貼っておきますので、
ご興味ある方は、併せてご閲覧ください

 

スポンサーリンク

Q1:明日海りおさんの演じた役で1番好きな役を教えてください

こちらの投票は、253名の方にご投票いただいてます!

 

結果はこちらです!

1位からの結果はこちらです

① エドガー・ポーツネル(ポーの一族):(55票/21.7%)
② ギィ(金色の砂漠):(42票/16.6%)
③ ジャコモ・カサノヴァ(CASANOVA):(40票/15.8%)
④ 松枝清顕(春の雪):(38票/15.0%)
⑤ ロミオ(ロミオとジュリエット):(15票/5.9%)
⑤ トート(エリザベート) (15票/5.9%)
⑦ クリス・ヨハンソン(ハンナのお花屋さん):(12票/4.7%)
⑧ ルイス・キャロル(アリスの恋人) (6票/2.4%)
⑧ ビル(ME AND MY GIRL):(5票/2.0%)
⑩ 天草四郎時貞(MESSIAH(メサイア)):(4票/1.6%)
⑪ ティボルト(ロミオとジュリエット):(3票/1.2%)
⑫ オスカル(ベルサイユのばら):(2票/0.8%)
⑫ アーネスト(Ernest in Love):(2票/0.8%)
⑫ 光源氏(新源氏物語):(2票/0.8%)
⑫ 大海人皇子(あかねさす紫の花):(2票/0.8%)
⑫ 中大兄皇子(あかねさす紫の花):(2票/0.8%)
⑫ エリュ(A Fairy Tale):(2票/0.8%)
⑫ その他:(2票/0.8%)
⑲ アーサイト(二人の貴公子):(1票/0.4%)
⑲ アンドレ(ベルサイユのばら):(1票/0.4%)
⑲ フェルゼン(ベルサイユのばら):(1票/0.4%)
⑲ ヴァルモン(仮面のロマネスク):(1票/0.4%)
㉓ ホフマン(ホフマン物語):(0票/0%)
㉓ ショーヴラン(THE SCARLETPIMPERNEL):(0票/0%)
㉓ アルマン(THE SCARLET PIMPERNEL):(0票/0%)
㉓ 上杉謙信(戦国BASARA):(0票/0%)
㉓ カルロ・ジェラール(愛と革命の詩):(0票/0%)
㉓ パット・ブレーディ(ラスト・タイクーン):(0票/0%)
㉓ シャルル(カリスタの海に抱かれて):(0票/0%)
㉓ タケヒコ(邪馬台国の風):(0票/0%)

 

続いて、2番目の投票に行きます!

 

スポンサーリンク

Q2:明日海りおさんの演じた役で2番目に好きな役を教えてください

こちらの投票は、165名の方にご投票いただいてます!

結果はこちらです!

1位からの結果はこちらです

① 松枝清顕(春の雪):(25票/15.2%)
② エドガー・ポーツネル(ポーの一族):(22票/13.3%)
③ ギィ(金色の砂漠):(20票/12.1%)
④ トート(エリザベート):(15票/9.1%)
⑤ ジャコモ・カサノヴァ(CASANOVA):(14票/8.5%)
⑥ ロミオ(ロミオとジュリエット):(13票/7.9%)
⑦ 大海人皇子(あかねさす紫の花):(9票/5.5%)
⑧ 天草四郎時貞(MESSIAH(メサイア)):(8票/4.8%)
⑨ ルイス・キャロル(アリスの恋人):(7票/4.2%)
⑨ クリス・ヨハンソン(ハンナのお花屋さん):(7票/4.2%)
⑪ 光源氏(新源氏物語):(5票/3.0%)
⑫ ティボルト(ロミオとジュリエット):(4票/2.4%)
⑬ アンドレ(ベルサイユのばら):(3票/1.8%)
⑬ ビル(ME?AND?MY?GIRL):(3票/1.8%)
⑮ 上杉謙信(戦国BASARA):(2票/1.2%)
⑮ ヴァルモン(仮面のロマネスク):(2票/1.2%)
⑮ エリュ(A Fairy Tale):(2票/1.2%)
⑱ アーサイト(二人の貴公子):(1票/0.6%)
⑱ オスカル(ベルサイユのばら):(1票/0.6%)
⑱ アーネスト(Ernest in Love):(1票/0.6%)
⑱ 中大兄皇子(あかねさす紫の花):(1票/0.6%)
㉒ ホフマン(ホフマン物語):(0票/0%)
㉒ ショーヴラン(THE SCARLET PIMPERNEL):(0票/0%)
㉒ アルマン(THE SCARLET PIMPERNEL):(0票/0%)
㉒ カルロ・ジェラール(愛と革命の詩):(0票/0%)
㉒ パット・ブレーディ(ラスト・タイクーン):(0票/0%)
㉒ フェルゼン(ベルサイユのばら):(0票/0%)
㉒ シャルル(カリスタの海に抱かれて):(0票/0%)
㉒ タケヒコ(邪馬台国の風):(0票/0%)
㉒ その他:(0票/0%)

次は、3番目の投票です

 

Q3:明日海りおさんの演じた役で3番目に好きな役を教えてください

こちらの投票は、163名の方にご投票いただいてます!

結果はこちらです!

1位からの結果はこちらです

① ジャコモ・カサノヴァ(CASANOVA) (24票/14.7%)
② ギィ(金色の砂漠) (19票/11.7%)
③ トート(エリザベート) (16票/9.8%)
③ エドガー・ポーツネル(ポーの一族) (16票/9.8%)
⑤ クリス・ヨハンソン(ハンナのお花屋さん) (15票/9.2%)
⑥ 松枝清顕(春の雪) (11票/6.7%)
⑦ ルイス・キャロル(アリスの恋人) (9票/5.5%)
⑦ ロミオ(ロミオとジュリエット) (9票/5.5%)
⑨ ビル(ME AND MY GIRL) (6票/3.7%)
⑨ 天草四郎時貞(MESSIAH(メサイア)) (6票/3.7%)
⑪ 光源氏(新源氏物語) (5票/3.1%)
⑫ ティボルト(ロミオとジュリエット) (4票/2.5%)
⑫ 大海人皇子(あかねさす紫の花) (4票/2.5%)
⑭ ヴァルモン(仮面のロマネスク) (3票/1.8%)
⑮ フェルゼン(ベルサイユのばら) (2票/1.2%)
⑮ アーネスト(Ernest in Love) (2票/1.2%)
⑮ エリュ(A Fairy Tale) (2票/1.2%)
⑱ ホフマン(ホフマン物語) (1票/0.6%)
⑱ アーサイト(二人の貴公子) (1票/0.6%)
⑱ ショーヴラン(THE SCARLET PIMPERNEL) (1票/0.6%)
⑱ オスカル(ベルサイユのばら) (1票/0.6%)
⑱ アンドレ(ベルサイユのばら) (1票/0.6%)
⑱ 上杉謙信(戦国BASARA) (1票/0.6%)
⑱ カルロ・ジェラール(愛と革命の詩) (1票/0.6%)
⑱ タケヒコ(邪馬台国の風) (1票/0.6%)
⑱ 中大兄皇子(あかねさす紫の花) (1票/0.6%)
⑱ その他 (1票/0.6%)
㉘ アルマン(THE SCARLET PIMPERNEL) (0票/0%)
㉘ パット・ブレーディ(ラスト・タイクーン) (0票/0%)
㉘ シャルル(カリスタの海に抱かれて) (0票/0%)

いよいよ総合結果です!

 

スポンサーリンク

当ブログの読者様の選ぶ『明日海りおが演じたベストキャラクター』

では総合結果の発表です!
こちらの投票数は、1番目~3番目の投票を合算させてます

 

また総合では、「その他」の項目であげていただいたキャラクターも順位に入れております

 

では、結果はこちらです!

1位エドガー・ポーツネル(ポーの一族)93票
2位ギィ(金色の砂漠)81票
3位ジャコモ・カサノヴァ(CASANOVA)78票
4位松枝清顕(春の雪)74票
5位トート(エリザベート)46票
6位ロミオ(ロミオとジュリエット)37票
7位クリス・ヨハンソン(ハンナのお花屋さん)34票
8位ルイス・キャロル(アリスの恋人)22票
9位天草四郎時貞(MESSIAH(メサイア))18票
10位大海人皇子(あかねさす紫の花)15票
11位ビル(ME AND MY GIRL)14票
12位光源氏(新源氏物語)12票
13位ティボルト(ロミオとジュリエット)11票
14位ヴァルモン(仮面のロマネスク)6票
14位エリュ(A Fairy Tale)6票
16位アーネスト(Ernest in Love)5票
16位アンドレ(ベルサイユのばら)5票
18位オスカル(ベルサイユのばら)4票
18位中大兄皇子(あかねさす紫の花)4票
20位アーサイト(二人の貴公子)3票
20位その他3票
20位フェルゼン(ベルサイユのばら)3票
20位上杉謙信(戦国BASARA)3票
24位カルロ・ジェラール(愛と革命の詩)1票
24位ショーヴラン(THE SCARLET PIMPERNEL)1票
24位タケヒコ(邪馬台国の風)1票
24位ホフマン(ホフマン物語)1票
24位ジャッキー(ME AND MY GIRL)1票
29位アルマン(THE SCARLET PIMPERNEL)0票
29位シャルル(カリスタの海に抱かれて)0票
29位パット・ブレーディ(ラスト・タイクーン)0票

総評です。

 

『明日海りおが演じたベストキャラクター』の総評

当ブログの読者様の選ぶ
『明日海りおが演じたベストキャラクター』は、
『ポーの一族』のエドガー・ポーツネルでした!!

 

第2位の『金色の砂漠』のギィ
第3位の『CASANOVA』のジャコモ・カサノヴァ、
第4位の『春の雪』の松枝清顕と、
大接戦の末の第1位でした!

 

1番目から3番目の3つの項目では、
1位がそれぞれ異なっていました
しかも、その3つとも1位を獲得していない、
『金色の砂漠』のギィが2位です
とても興味深い結果となりました

 

『ポーの一族』のエドガーと、
『金色の砂漠』のギィは、
3位以内を死守し、
コンスタントに支持されていた印象があります

 

いずれにせよ、
作品そのもののキャラクター性というよりも、
明日海りおが、
歴代でも屈指の役者であることを証明した結果
になっていたように感じます

 

まさに、
芝居巧者である明日海りおの本領が発揮された、
アンケート結果でしょう

 

しかも、
1位~4位までの作品が、
どれも素晴らしい作品でもあります
世界観がしっかりしており、
それぞれ演じたキャラクターも素晴らしかったです

 

 

1位の『ポーの一族』のエドガーは、
納得の1位でしょう

 

作品自体も超有名で、
いまだに絶大なファンを抱えている伝説級の少女マンガです
それを舞台化したものですが、
主人公は少年です

 

宝塚歌劇ではタブーとなりかねない、
少年を主人公にした作品で、
恋愛要素も薄めにも関わらず、
絶大な支持を得ることが出来ました

 

それもみりおくんの学年で、
見事に少年を演じ切れたことに尽きます

 

また、対外的にも、
明日海りおの輝かしい代表作にもなりました
作品自体は、大絶賛とはいかないまでも、
明日海りおの演技力、表現力を堪能するというのには、
非常に優れた作品だったと感じます

 

人でないものを演じた時の明日海りおの素晴らしさを、
究極に表現した結果でしょう

 

 

2位の『金色の砂漠』ギィと、
3位の『CASANOVA』のカサノヴァは、
作品そのものは方向性が全く別なのですが、
共に、
明日海りおの卓越した表現力、演技力の賜物で、
成功に導いた代表作でしょう

 

これだけ陰陽を演じ分けれ、
人物を生き生きと表現出来るというのは、
宝塚歌劇のトップスターでは、
なかなか存在しません

 

心が痛くなるような、
ヒリヒリするような屈折した青年ギィは、
みりおくんだからこその表現力でした

 

カサノヴァは女の敵としか見れなかったのが、
あんなにもキュートで愛らしい男性だった、
というのを垣間見せてくれました

 

いずれも、
みりおくんの演技力があってこそ!
お見事としか言いようのないキャラクターの表現力に、
脱帽です…

 

 

4位には、
いまだに根強い人気のある『春の雪』の松枝です
相手役のみゆ姫(咲妃みゆさん)、
ちなつくん(鳳月杏さん)、
としさん(宇月颯さん)と、
芝居巧者ばかりの素晴らしい共演者にも恵まれた、
伝説的な作品となっています

 

ベスト3は逃しましたけど、
票数としては、たった4票差ですから、
もはやベスト3格と言っても過言ではないでしょう
2番目に好きなキャラクターでは、
堂々の1位でした!

 

みりみゆの素晴らしさを永遠に語れる名作です…

 

 

意外と票が伸びなかったのは、
5位の『エリザベート』のトートで
作品そのものの完成度や、
100周年記念公演、
及び、お披露目本公演というインパクトにおいては、
素晴らしい結果を残しましたが、
いかんせん相手役が…
という印象があるので、
そこがマイナスになってしまったのかもしれません

 

それ以外のキャストはドンピシャだったんですけど…

 

 

6位の『ロミオとジュリエット』のロミオ、
7位の『ハンナのお花屋さん』のクリス、
8位の『アリスの恋人』のルイス・キャロルは、
みりおくんの正統なイメージに繋がるキャラクターです

 

王子様であるみりおくんという意味では、
絶対外せないキャラクターでしょう
キラキラ感がハンパありませんでした

 

それぞれ作品そのものも、
みりおくんのファンに愛されている良作です

 

時代ものと現代ものになりますし、
悲劇とハッピーエンドと異なりますが、
みりおくんの温かい「素」のイメージと、
重なる部分があるのも人気の要因だと思います

 

9位の『MESSIAH(メサイア)』の天草四郎と、
10位の『あかねさす紫の花』の大海人皇子は、
ヒーローとしてのみりおくんの集大成でしょう

 

共に、
後期の作品で、
新作と再演ものとはいえ、
悲劇的なヒーローであり、
カリスマ性があったヒーローという役を、
見事に演じてました
それが作品の感動へと直結しており、
観客の心にダイレクトに伝わる名演技

 

作品そのものの力を、
さらに押し上げたみりおくんのキャラクターでした

 

『あかねさす紫の花』は2役に挑戦し、
黒みりお全開の中大兄皇子役もお見事でした
両方のバージョンを絶対に観たい、と思わせ、
また裏切ることもなかった点が素晴らしかったです

 

 

惜しくもベスト10外ではありますが、
『ME AND MY GIRL』のビル
『新源氏物語』の光源氏
『仮面のロマネスク』のヴァルモンも、
みりおくんだからこその表現力で、
作品そのものへの期待を高め、
観劇後も大満足させていただきました

 

 

こうやって振り返ると、
コメディからシリアスまで、
海外ミュージカルから、
さらに2.5次元ミュージカルまで、
いろんな役を演じてきたみりおくん

 

まさに、変幻自在の表現者でした

 

美しい容姿には恵まれましたが、
男役としては小柄なタイプで、
決して恵まれた体格ではありませんでした

 

それでも、
これだけ魅了させてくれた役の数々…
まさに、
明日海りおだからこそ乗り越えられたのでしょう

 

それが出来たのは、
天性の演技力と表現力の才能あってこそ…

 

その集大成が、
エドガーなのだと思ってます

 

研16直前の研15という上級生の学年で、
全編で少年を演じることが出来たことが、
その豊かな才能を示してくれました

 

それに立ち会えた奇跡に感謝したいです…

 

happyさんからお聞きしました!

いつも大変お世話になっている「心は青空♪」のhappy様からアンケート投票を伺いました♪

 

happyさん
happyさん

私が投票したのは、①天草四郎②ビル、③中大兄皇子

happyさん
happyさん

天草四郎は、みりおくんということだけでなく、今まで観た全ての作品の中で最高峰の作品for meだから^^
ビルは、すごく軽快で楽しい作品でみりおの肩の力が抜けた作品だったから。

中大兄皇子は、圧倒的存在感を感じたので。

 

わかります~♪
ビルは本当に可愛かった…♪
天草四郎は私もめちゃくちゃ迷ったなぁ…
中大兄皇子は黒みりお好きにはたまりません!

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたでしょうか?
皆さまには、ご納得いただけた結果となっていましたでしょうか?

 

当ブログ読者様の選ぶ、
『明日海りおが演じたベストキャラクター』は、『ポーの一族』のエドガー・ポーツネルです!

 

いよいよ、
みりおくんの宝塚歌劇でのラストが近づいてまいりました
今まで演じてきた作品を振り返るのに、
少しでもお役に立てると幸いです

 

今回のアンケート結果と異なるキャラクターに、
思い入れがある方も多いと思います
当然です

 

そして、それでいいのです
前回のさゆみさん(紅ゆずるさん)の時にもお伝えしましたが、
いろんな方がそれぞれにベストだと思うキャラクターが、
ファンの皆様1人1人の胸に生き続けるのです
それが大事なんじゃないのかな、と思ってます

 

 

ちなみに、
私の明日海りおベストキャラクター記事はこちらです!

私的「明日海りおが演じたベストキャラクター」TOP5

合っているのと、
そうでないのとが混在しています

 

「明日海りおベストキャラクター」の投票でいただいた、
コメントもアップしますので、
しばしお待ちください

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

コメント