星組『GOD OF STARS』礼真琴の新たな魅力が開花!へなちょこな青年を好演!

星組



大千秋楽を迎えた『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』
さゆみさん(紅ゆずるさん)の心境はどんな感じなのでしょうか

 

星組っ子としては、
ぽっかり穴が空いた感じです

 

私は大のことちゃん(礼真琴さん)贔屓なので、
トップスター就任にはワクワクしますし、
期待しかないんですけど、
やっぱり心の切り替えは難しい…(^_^;)

 

ちえさん(柚希礼音さん)の時代から、
ずっと見守ってきているので、
そりゃ長いですよ…

 

2~3日もすれば、
すんなりと受け入れるのでしょうけど、
さすがに昨日今日の話では、
まだ悲しみが大きいです…。・゚・(ノД`)・゚・。

 

ということで、
今回は、超今更ですけど、
『GOD OF STARS-食聖-』のことちゃんの感想です!

 

まだアップしてなかったのです…すみません…
どういう考えだったのかなって、
楽しみにされてらっしゃる方も、
ほんの少しいらっしゃるはず…たぶん…(^_^;)

 

スポンサーリンク

『GOD OF STARS』ではへなちょこ青年を好演した礼真琴!

私、たぶん、
こういうへなちょこ男子が好きなんだと思います(笑)
個人的趣味なのかな?w

 

たとえば、
ずんちゃん(桜木みなとさん)が、
『王妃の館』で演じた戸川くん!
大好きでしたw(^_^;)

 

もう可愛くて可愛くて…
『王妃の館』の中で1番好きなキャラクターでした

 

そして、今回のことちゃん!
途中変身(したつもり)しますけど、
基本的にへなちょこ男子のリー・ロンロン!

 

可愛かった~♪
もうずっと、
メガネでちょこちょこ動いていて欲しかった…(願望)
そして、
時々、キビッと動けたりして、
本当は実力あるのにもったいない子だなぁ、
と思わせて終わってもよかったくらいw

 

クリスティーナが、
本来のリー・ロンロンが好きって言うの、
すっごくわかる!
激しく同意です!

 

スポンサーリンク

リー・ロンロンのような役はトップスターでは見れない

たぶんですけど、
リー・ロンロンのような役って、
トップスターっぽくない役なので、
ことちゃんが、
今後こういう役に巡り合えるのかはわかりません

 

ことちゃんは正統派の作品で、
ガンガン突っ走って欲しいので、
そうなると難しいですよね…
変にイロモノ系じゃなくていいと思ってますし、
せっかく実力があるんですから、
実力の無駄遣いにならないような演目がいいです

 

ただこういう役もこなせるようになった、
という芝居力と表現力の幅の広さが頼もしいですね
ライトなコメディだったら面白いのかも

 

スポンサーリンク

オープニングの歌の屋台骨だった

テーマ曲もすごくよかったですね
ただ、
やはりこの手の曲って、
ヅカ歌唱とめちゃくちゃ相性が悪いので、
そんなに上手く聞こえないという残念さはありました

 

オープニングで、
さゆみさん→あーちゃん(綺咲愛里さん)という、
いつものダメな感じから、ことちゃんに入るという星組のある種の様式美w
今回もそれが生かされてましたね

 

でも、いまやその様式美すら、愛おしい…(´・ω・`)
過ぎ去ったものの大きさを感じます…。・゚・(ノД`)・゚・。

 

ということで、
あー、こういう歌なのね、というのが、
ことちゃんで確認ができました

 

ことちゃんのソロの歌も、
アニメソングみたいでユニークでしたね
ポップス系もズッコケることなく歌える歌唱力は、
さすがでした!

 

へなちょこリーから、
ドラゴン・リーへ変身して、
声のトーンを変えての歌声もお見事!

 

べにことでのラップバトルも楽しかったです!

 

2番手として十分すぎる育成期間の集大成

『オーム・シャンティ・オーム』のムケーシュという老け役から始まり、
『THE SCARLET PIMPERNEL』ショーヴラン、
『阿弖流為』阿弖流為、
『ベルリン、わが愛』エーリッヒ・ケストナー
『ANOTHER WORLD』徳三郎、
『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』捲殘雲(ケンサンウン)、
『霧深きエルベのほとり』フロリアン、
『アルジェの男』ジュリアン、
『GOD OF STARS-食聖-』リー・ロンロン、
と様々な役を演じてきたことちゃん

 

これだけバラエティに富んだ役を演じられたというのは、
なかなかないでしょう
ヒーローからへなちょこまで、
その他大勢っぽい役から老け役まで、
悩める好青年からイケメン伊達男まで、
本当にいろんな役を演じましたね…

 

あ、その他大勢の括りにした役は、
捲殘雲(ケンサンウン)ですw
これ、当時の感想でも言いましたが、
ことちゃんが演じる役ではないです
ぴーすけくん(天華えまさん)辺りの下級生が、
演じる役でしたから…(^_^;)
あーちゃん(綺咲愛里さん)とラブラブになるという点だけで、
2番手のことちゃんに当てただけでしょう(笑)←たぶん消去法

 

そんなその他の役でも、
非常に魅力的に演じられたのは、
演技のスキルが上がっている証拠!
舞台に彩りを添えてました

 

こうやってみると、
2番手時代は、
ずる賢い老け役のムケーシュから始まり、
へなちょこリー・ロンロンで終わったんですね…
なかなかスゴイかも

 

紅ゆずるという異色なトップスターだったからこそ、
普通では演じられない役をたくさんできたことは、
これからのトップスター時代に生かされると思います

 

スポンサーリンク

オマケ:私的「礼真琴2番手時代のキャラクターベスト3!」

上記で締めよう思ったのですが、
せっかく役を明記したので、
好きだった役をあげておこうと思います♪

1位 阿弖流為
2位 徳三郎
3位 リー・ロンロン

 

ショーヴランは文句なしに素晴らしかったですけど、
作品のクオリティを考えると、
私的には、
全体的に気持ちがダウンしてしまうのです…(^_^;)

 

作品の質と合わせてのキャラクターを評価するので、
どうしても順位が下がってしまいます
ことちゃん単独であれば、ベスト3には入るんですけどね…

 

リーは、
完全にへなちょこに萌えを感じるワタクシの趣味ですw

 

徳三郎様は本当にイケメンでした♪
ことちゃんって、
ビジュアル重視のジェンヌさんではないですが、
美形にしか見えない演技力と表現力が、
素晴らしかった!
その努力に乾杯!

 

阿弖流為は言うことなし!
ワタクシの2017年のナンバー1作品です!

 

作品も素晴らしかったですし、
役もことちゃんに合う役で、
しかも上手かった…
歌もよかった…

 

トップスター時代には、
名作『阿弖流為』を超える本公演が上演できることを、
心から祈ってます!

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

★ただいま星組『GOD OF STARS-食聖-』『Eclair Brillant(エクレール ブリアン)』の観劇評価アンケートを実施しています!★
アンケート「星組『GOD OF STARS』『Eclair Brillant』観劇評価を教えてください」
10月23日まで実施中ですので、ぜひご投票ください!

 

コメント