暁千星がついに2番手羽根!そんなに長くないであろうことあり時代突入…星組『RRR』

星組



石川県を中心とした令和6年能登半島地震が発生してから、
ちょうど1週間が経ちましたね

 

災害から始まった2024年ですが、翌日2日にはJALと海保機の衝突事故がありました
その翌日の3日には、秋葉原で女が山手線内で刃物を振り回す殺人未遂事件が起きました
男の人のイメージが強いので「女性が…」というのが驚きでしたっけ
福岡では火災もありました

 

災害・事故・事件ととんでもないニュースが続きましたが、
平穏な日常があるということの大切さをあらためて感じたお正月だったとも言えます

 

被災された方々にも、
早く日常が戻れるよう出来る範囲での支援をしていきたいですね
募金でもいいですし、
ふるさと納税でもいいですし、
北陸産のものを購入というのでもいいと思います

 

そういえば、楽天も募金を開始しましたよね
楽天ポイントが2000円分くらい貯まっているので、
ポイント募金をしようかなと思います

 

自分たちの生活もあるので、
無理のない範囲で支援していきたいです

 

さて今回ですが、
星組が1月5日に宝塚大劇場で初日を迎えた『RRR』

 

ワタクシは例年どおり、
5日までは2023年のまとめ記事を更新し(笑)、
2023年末の文春記事の感想を語るという超マイペースな更新でしたw(^_^;)

 

遅ればせながら大事な星組なので、
メモしておこうと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

暁千星がついに2番手羽根!…星組『RRR』

本来は愛することちゃん(礼真琴さん)のことを語りたいですが、
人事的には大事なありちゃん(暁千星さん)のことをここでは触れます
ことちゃんについては、向こうにでも語りたいです
年末年始、全く更新してませんし…(^_^;)

 

さて話を戻します…

 

暫定的に、
せおっち(瀬央ゆりあさん)が2番手を務めていた星組ですが、
専科に組替えされたため、
3番手(ほぼ2.5番手扱いでしたが)のありちゃんが、
晴れて2番手に昇格するのが、
この『RRR』のショー『VIOLETOPIA(ヴィオレトピア)』でした

 

この日を心待ちにされていたありちゃんファンの方々は感無量だったのではないでしょうか…

 

その前に『1789』でのトップスター礼真琴の急遽の代役と、
『ME AND MY GIRL』でのW主演を務めていたとはいえ、
正式な2番手となるのは、感慨深さは段違いでしょう

 

そして、『VIOLETOPIA』のフィナーレでは、
待望のありちゃんの2番手羽根の姿がありました

 

『1789』ではトップスターの大羽根を背負いましたが、
それはあくまでも臨時の緊急措置ですよね
正式にトップスターになったわけではありません

 

ですが、
今回の2番手羽根はまちがいなくありちゃんが星組の正2番手であるという証になります

 

下手先頭のありちゃん

 

やっぱり強かった…
そう思えることが本当に嬉しいです

 

スポンサーリンク

ことありは短いだろうけど大事に見守りたい

私は礼真琴ファンで、
ことちゃんが退団したら路頭に迷うのかなと思ってましたけど、
ありちゃんが月組から星組に組替えになると知ってからは、
星組を継続して応援できるという嬉しさがこみ上げてきたものです

 

以前にもブログで語ってますが、
ブロ友さんと、
ありちゃんの星組組替え発表以前から、
「ありちゃんが星組に来てくれたら最強だよね」とずっと話してましたから…
この当時は夢が叶うとは思っておらず、単なる願望でしたが(笑)

 

ことありのワンツーの時代はそんなに長くないでしょうけど、
少なくても、今作と次回作はことありワンツーですからね

 

大事に見守っていきたいと感じました

 

ありちゃん、2番手羽根が似合っていて素敵ですよ
すっかり星の王子様ですね
誇らしいです!

 

しかし、
超御曹司のありちゃんが、
2番手羽根を背負うのにまさか研12になるとは…(´・ω・`)
こんなに遅いとは思いませんでした

コロナの影響もあるのでしょうけど、
やはり月組での停滞感も要因だと感じます

 

95期重用というのもあるのでしょうけど…

 

スポンサーリンク

暁千星は超御曹司だったのに停滞させられていた感があった月組後期

 

しかもありちゃんといえば、
月組時代では「超」が付くほどの大御曹司で、
研3で新人公演主演をはじめ、
主要キャストに配役されての大抜擢の連続でした

 

しかも、
3期上のあーさちゃん(朝美絢さん)とニコイチ扱いにされるほどの高待遇ぶり

 

あーさちゃんもいまでこそ95期・神7の一人であり、
雪組2番手を立派に務めており、
もう間もなくトップスターという王手状態になりましたけど、
当時はありちゃんの勢いというか、
次世代のトップスター候補としては圧倒的にありちゃんでしたよね…
あーさちゃんの不遇時代です

 

そして、
あーさちゃんが組替えをし、
交換となったれいこさん(月城かなとさん)が来てから、
なんとなーく情勢が変わってきましたっけ…

 

れいこさんが来たためにありちゃんが下げられたというよりは、
しっかりと番手を上げてもらえなかった印象がすごくします
何よりも、
れいこさんは間違いなく次期トップスター候補だったわけですから、
そこは問題ないでしょう

 

その後しっかりと3番手、
そしてれいこさん時代に2番手のチャンスがあったはずですが、
そうはいかず…(´・ω・`)

 

たまきちくん(珠城りょうさん)の時代から、
ありちゃんの停滞時期が被っていると感じてました
ちなつくん(鳳月杏さん)を呼び戻したのはいいですが、
番手に組み込んでしまったからでしょう

 

その前に、
るりかさん(美弥るりかさん)の2番手がありましたけど、
退団後は、2番手にれいこさん、3番手にありちゃんでよかったはずなんですよね…
さすが月組という感じがしてましたっけ

 

救いだったのは、
れいこさんがトップになった時、
れいありがすごくいい関係だったことでしょうか…
れいありでのワンツーが見たかったです

 

月組で持て余してしまったのか、
ちなつくんを路線に仕立てるためだったのかはわかりませんが(おそらく両方)、
確実に停滞気味でくすぶっていたありちゃんを、
星組に組替えさせることに決定

 

これが暁千星の本来の輝きを取り戻すキッカケとなりました

 

星組は元々組替え組に優しいというか、
受け入れ態勢がバッチリな組なので、
御曹司であるありちゃんを受け入れる態勢が整っていたのでしょう

 

実際に星組生となったありちゃんは、
星組には絶対に必要な存在へと成長を遂げていきました

 

組替えの不安はすごくあったでしょうけど、
ありちゃんは元々ちえさん(柚希礼音さん)の大ファンでしたから、
憧れの方と同じ組になったという喜びも多少はあったのではないでしょうか

 

しかも、
ことちゃんもせおっちもありちゃんを大歓迎してましたし、
私が月組時代に好きだったあさありコンビを思い出しましたっけ

 

何度も言いますが、
適材適所のここにありという好例ですね

 

『ME AND MY GIRL』でも立派でした

 

エトワールは天華えま&『VIOLETOPIA』階段降り

最後は『VIOLETOPIA』の階段降りです
スポーツ報知さんが速報で知らせてくれてましたね

 

宝塚歌劇星組トップ・礼真琴「RRR」開幕 キレッキレのダンス「ナートゥ」で復活アピール : スポーツ報知
宝塚歌劇星組公演「RRR×TAKA“R”AZUKA」(脚本・演出、谷貴矢)「VIOLETOPIA ヴィオレトピア」(作・演出、指田珠子)が5日、兵庫・宝塚大劇場で初日を迎えた。

 

おそらく初日を観劇された多くのブロガーも言及していることでしょう
私は現在多忙なので、ネットニュースだけしかチェックしてませんが…

 

報知によりますと、
エトワールには、ぴーすけくん(天華えまさん)

 

これは私の予想というか願望が当たりましたね
星組はよく労いエトワールをする組ですし、
他の組でもよくあることです

 

しかも、ぴーすけくんは労いやお情けクラスではなく、
普通に歌唱力がある男役ですから、
最後の花道という意味も含めてではありますが、堂々と抜擢されたのでしょう

 

すごく嬉しいです!
しっかりと見届けたいですね

 

■『VIOLETOPIA』階段降り
天華えま(エトワール)(98期・研12)

天飛華音・小桜ほのか

極美慎

暁千星(2番手羽根)

舞空瞳(トップ娘役羽根)

礼真琴(トップスター大羽根)

 

なんか星組っぽくないくらいシンプルな階段降りですね…(^_^;)

 

せおっちが専科へ組替えし、
娘2のくらっち(有沙瞳さん)が退団したため、
少人数精鋭のような感じになりました

 

気になったのは、
うたち(詩ちづるさん)の階段降りがなかったことかな

 

今作のショーでは、
娘2はほのかちゃん(小桜ほのかさん)ということなのでしょうね
暫定的でしょうけど…
ほのかちゃんは娘2というよりも別格寄りですし…

 

いずれにせよ、
ありちゃんの2番手羽根と、
ぴーすけくんのエトワールという98期コンビが活躍ということですね
これが最後ではありますが…(´・ω・`)

 

ありちゃん、寂しいだろうなぁ…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
水美舞斗&暁千星W主演の星組『ME AND MY GIRL』…暁千星と舞空瞳のお似合い度&極美慎の大きさ&小桜ほのかがMVP

暁千星の代役は100点満点!天華えまのデムーランが最高&MVPは鳳真斗愛&輝月ゆうまの声…星組『1789』

 

コメント