「花組『CASANOVA』の観劇評価」予想を超えたアンケート結果発表!

宝塚観劇アンケート



大変お待たせいたしました!

 

今回は、
4月28日~6月9日に実施してました、
当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います!
第20回目(通算)のアンケートです

 

お題は、
花組さんの『CASANOVA』の観劇評価です!

 

アンケート「花組『CASANOVA』観劇評価を教えてください」=5/7に終了しました!=
恒例の本公演の観劇アンケートです!今回は第20回目(通算)となります4月28日に、花組の『CASANOVA』が、大千秋楽を迎えました!平成最後の東京宝塚劇場での演目であり、ゆきちゃん(仙名彩世さん)の退団公演でもありましたということで、本公

 

花組の舞台クオリティを最上級に格上げさせた功労者、
トップ娘役のゆきちゃん(仙名彩世さん)の、
退団公演でもありました

 

じゅりあさん(花野じゅりあさん)や、
べーちゃん(桜咲彩花さん)もご一緒に卒業されました
6人も退団された公演です

 

花組生の退団が多かった公演ですが、
1本物ということで、
どのような評価がされたのでしょうか
非常に気になるところです

 

スポンサーリンク

アンケートの投票状況

『CASANOVA』は一本もののミュージカルでしたので、
今回のアンケートの質問は、2つでした
投票は、137名の方にご投票いただきました!

 

ううう…(´;ω;`)
皆様、本当にありがとうございます!

 

花組さんのアンケートは、
毎回投票率が少なくて、
大苦戦を強いられています
今回も、
当初は70人にも満たなかったのですが、
追加でお願いをしましたら、
100人を超えることが出来ました!

 

皆様のお力添えに感謝でいっぱいです

 

いつもの投票してくださっている方には、
感謝してもしきれません!
初めての方は、これもご縁ということで、
今後もよろしくお願いいたします!

 

花組さんはめちゃくちゃ人気のある組なのに、
当ブログのアンケートは見向きもされないので、
いつも本当にありがたく感じております

 

今回のアンケートも、
重複禁止ですので、
一人1回だけの投票です♪
私は、
いつもの如く、投票出来ない仕様ですので(笑)、
結果と共にお伝えします!

 

スポンサーリンク

Q1:花組『CASANOVA』の満足度をお聞かせください

1問目は『CASANOVA』の作品評価の質問です
こちらの投票数は、137名の方にご投票いただいてます!

 

結果はこちらです!

とても綺麗で見やすい結果となりました!
なので、コメント数だけお知らせいたします

①★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪:コメント数:30
②★★★★(星4):満足!:コメント数:18
③★★★(星3):まぁ満足:コメント数:5
④★★(星2):今ひとつ:コメント数:2

 

 

…なるほど…ふむふむ
なかなか興味深い結果です

 

恒例の大満足の指標、
「星5」と「星4」は、86.8%です!
素晴らしい結果だと思います

 

低評価指標の「星2」と「星1」は、
「星1」が0票でしたので、3.6%でした
これまた優秀な結果となりました

 

ちなみに、
当アンケートの「星5」と「星4」満足度の指標は以下の通りです
ご参考になさってください

  • 80%以上で大満足
  • 79%~50%で普通
  • 49%以下は不満足

 

スポンサーリンク

「Q1」の総評

結果を見て、
「なるほど」と感じたのは、
「星5」の評価が断トツだったからです

 

61.3%って相当優秀な方ですし、
グラフを見ても、断トツですよね
ついで「星4」ですけど、ほぼ倍以上の投票があります

 

この結果には正直驚きました
「星4」は納得なんですけど…

 

というのも、
実際の舞台を観ていると、
脚本には穴があり、
眠たくなることがしばしばありました

 

脚本もですけど、
構成もちょっと良くなかった部分もあると思います
中だるみを感じたというのは、
演出のまずさが出ているからです

 

また、
正直ヒロインのキャラクター設定が、
ゆきちゃんにはあまりピッタリではなかったこと
少しミスキャスト感があったのも事実

 

ただ、
そんなことを気にするまでもないくらい、
観客が大満足をし、感動したというのであれば、
『CASANOVA』は大成功と言えるでしょう

 

素晴らしい結果なんじゃないでしょうか!

 

本来の舞台作品に大事なことは、
多少の残念さがあっても、
それを上回るプラスポイントが多いこと!
これに尽きるというのが、
今回の結果に表れていると感じました

 

たとえば、
ゆきちゃんのヒロイン像にはミスキャスト感がありました
ですが、
それを上回る圧倒的な女神の歌声で、
我々ファンを魅了してくれました

 

この印象が強い!非常に強かった!!

 

 

そして、なんといっても、
主人公のカサノヴァが、
こんなにも魅力的な男性だったのだ、
ということを、
みりおくんが見事に体現し、表現してくれました

 

少し中世的な魅力もありつつ、
少年っぽさも、美青年っぽさも、
大人の色香もあるという、
非常に難しい役をなんなく演じて見せてくれたこと

 

これが1番の成功の鍵でしょう

 

これがトップスターの魅力ですね
作品をぐいぐいと観客に引き寄せる力がありました

 

そりゃみんなカサノヴァを好きになるよね、
と思わせることが出来た事が、
この作品の醍醐味であり、
魅力なのだと思うのです

 

カサノヴァにいいイメージを持っている女性って、
多くはなかったと思いますけど、
みりおくんが演じることで、
カサノヴァの好感度もグンっと伸びたことでしょう

 

それと楽曲の素晴らしさも、
文句のつけようがないです

 

みりゆきという歌えるトップコンビに、
ドーヴ・アチアさんの楽曲なんて、
夢心地でした

 

これも満足度があがる要因です

 

さらに、花組生の熱演!
適材適所な配役で、
舞台の彩りを豊かにしてくださいましたし、
見どころも多く、
細かいところもつい観たくなるような楽しい演出だったと感じます

 

ちなつくんやべーちゃん、
カレーマイティーと、
この辺りの配役はベストでした

 

そういうことを総合すると、
おのずと高評価に繋がるのは当然の結果だった、
ということなのだと思います

 

いろいろ挽回できることはありますが、
そのためには、
やはり真ん中のトップスターの技術と、
トップコンビの技術の大切さが必要不可欠であるということを、
をあらためて感じました

 

衣装も素敵でした
みりゆきのお揃い感が本当によかった

 

「Q1」私の投票

さて私の投票です

 

迷いに迷って「★★★★(星4):満足!」にします

 

本当は「★★★(星3):まぁ満足」と、
厳しく付けたいところですけど、
ゆきちゃんやべーちゃんへのご卒業のご祝儀も兼ねて、
星1つを追加しました

 

すごいオマケの星1つ追加です!

 

私の場合、
退屈に感じた箇所が、
最後まで払拭出来なかったことに尽きます
脚本、演出共に残念な箇所が、
プラスに転じることはありませんでした

 

眠くなるってなかなかのことなんですよね…(^_^;)
1幕物であれば、すんなり「星4」にしたと思いますけど
かなり間延びした感が拭えませんでした

 

良かった点は、
なによりもみりおくんのカサノヴァが魅力的だったこと
楽曲がよかったこと
みりゆきの歌が素敵だったこと
マイティーが素晴らしかったこと
カレーくんが役に合っていたこと

 

でしょうか…
ゆきちゃん以外の配役は適材適所だと思ってますので、
花組生の見どころは満載でした

 

ゆきちゃんの場合、
ヒロイン像のキャラ設定が似合っていなかっただけです
もう少し大人っぽいヒロインであれば、
全く違和感はなかったです

 

スポンサーリンク

Q2:『CASANOVA』で、一番心に残ったことをお聞かせください(ジェンヌさん以外で)

2問目は、
『CASANOVA』についての付属の質問です

 

ジェンヌさんの熱演以外で、
『CASANOVA』のどこを評価するか
ということを明確にしたい、という意図があります
良くも悪くも、どちらでもいいのです!

 

この質問への投票は、113名です
ご投票ありがとうございます!

 

結果はこちらです!(すみません!結果を貼り忘れてました…)

わかりやすく並べるとこうです!

①楽曲・歌:(85票/75.2%)  【コメント数】23
②その他:(12票/10.6%)  【コメント数】12
③演出・構成: (11票/9.7%)  【コメント数】3
④脚本・ストーリー:(3票/2.7%)  【コメント数】0
⑤時代背景・人物:(2票/1.8%)  【コメント数】2

 

 

割と納得がいく感じの結果ではないでしょうか

 

「脚本・ストーリー」に対してのコメントが0なので、
理由が知りたかったです

 

また、
「その他」のコメント率100%は、
本当にありがとうございます!
とても参考になります♪

 

「Q2」の総評

1位は「楽曲・歌」

誰もが予想通りの結果でしょう

 

ドーヴ・アチアさんの楽曲の素晴らしさ!
それを体現できるみりゆきの歌唱力!!
言うことなし、です!!

 

『CASANOVA』の1番の魅力であることは、間違いないです

 

ようやく歌うまなゆきちゃんに、
ピッタリの楽曲提供でしたから、
大満足になるのも当然の結果です

 

こういう歌えるトップコンビにこそ、
素晴らしい楽曲を宛がって欲しいですね
そうじゃないと宝の持ち腐れ状態ですから…(^_^;)

 

3位は「演出・構成」

2位は「その他」なので、
ここでは触れません
そのうちコメント返しをしますので、
そこでご確認いただきたいです

 

また2位以下は、ほぼ団子状態でした
歌唱力のあるトップコンビの場合は、
この傾向にありますね
楽曲の良さを最大限に発揮できますから、
「楽曲・歌」に票が入るのは当然でしょう

 

「演出・構成」については、
舞台セットや映像の使い方に評価されていました

 

確かにセットは上手に使われてましたし、
印象にも残る展開でした
映像との組み合わせもよかったと思います

 

花組生の魅力を引き出した、
という点においては、文句なしの評価だったと感じます

 

4位は「脚本・ストーリー」

これはコメントをいただいてませんので、
どう評価されたのかはです

 

良い意味なのか、悪い意味なのかもわからないです

 

私自身、脚本のまずさを指摘しているので、
良いところを考えるのがちょっと難しいのですが、
みりおくんについては魅力的な人物になるように、
セリフも考えられていたと思います
その辺りは計算をされていたでしょう

 

また、
それぞれの人物が際立つように、
際立たせていたのは良かったです

 

あと、最近多い、
語り部がダラダラ話すのがなかったのは、
評価したいです!
みりおくんのことと同様に、
これが1番評価出来るかも!

 

語り部は、
物語を整理させるのには大事かもしれませんけど、
それに頼りすぎると、
紙芝居みたいになっちゃいますからね
多用もどうかと感じてます

 

5位は「時代背景・人物」

ここはなんといっても、
みりおくんが、
カサノヴァの負のイメージを払拭したことに尽きますね

 

みりおカサノヴァを見ると、
そりゃモテて仕方がないですし、
人を魅了させることが納得出来ました

 

ただの女たらしで、
女を食いものにするだらしない感じではなく、
女性が放っておけず、
カサノヴァ自身も1人1人ちゃんと大事にしていた、
というところが素敵に感じました

 

時代もロマンチックな雰囲気を感じ取れますし、
良いな設定だったのではないでしょうか

 

スポンサーリンク

「Q2」私の投票

では、私の投票です

 

こちらも文句なしに「楽曲・歌」です!

 

みりゆきが本当に素晴らしかったです!
みりおくん、ゆきちゃんのソロももちろん素敵ですし、
花組生もコーラスも文句なし!

 

曲自体も素晴らしいので、これだけで評価はグッとあがります

 

個人的には、
みりおくんが新たなカサノヴァ像を見せてくれたことも、
すごく評価したいです
この舞台の成功の1つは、
カサノヴァが魅力的であることだったので…

 

まぁいつものとおり、
ワタクシは「歌うまは正義」派なので、楽曲ですね♪

 

あとがき

大変お待たせいたしました!

 

予定より1週間くらい遅れましたけど、
ギリッギリ6月末日に更新出来てホッとしました…(^_^;)

 

本当は、
星組のコメント返しがあったのですが、
それを後回しにして、
『CASANOVA』の結果を優先しました

 

コメント返しは必ずしますので、
これは順番をお待ちいただけると嬉しいです

 

当てになりませんが、
順番としては、
星組の『霧深きエルベのほとり』と、
『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』
花組さんの『CASANOVA』の2つ、
というコメント返しになります
ここの順番は崩れませんので、ご安心ください

 

さて、
結果をご覧になられていかがでしたでしょうか?

 

私は「意外」と思った方なのですが、
アンケート結果にご満足いただける方が多いのかな、
と思っています

 

やはり、
歌が上手いということと、楽曲の良さというのが、
相性抜群なんですよね
『CASANOVA』が大好評だったのは、
そこに尽きるのではないかと感じます

 

この作品でゆきちゃんが退団してしまいました
歌うまのゆきちゃんとは、
ショーでお別れしたかったですけど、
サヨナラショーでその魅力を発揮されてました
千秋楽を観れなかった方には、残念だったのが悔やまれます

 

それでも、
最高の楽曲で、
歌を存分に歌いあげるヒロインを演じることが出来た事は、
良かったのではないのかな、と感じます

 

それと、
芝居上手で歌上手のみりおくんの魅力も爆発してましたね
こういう演目で、
実力をいかんなく発揮できたことが嬉しいです

 

アンケートの質問と連動している私の記事はこちらです!

明日海りおがカサノヴァのイメージを変えた…花組『CASANOVA』

『CASANOVA』仙名彩世の集大成…みりゆきは芸の魂で結ばれた最高のコンビ
もしよろしければ、併せてご閲覧ください!!

 

最後に、
いつものことですけど、
アンケート結果は、
あくまでも当ブログの読者様の評価ですから、
ヅカファンの総意ではありません!

 

いつもお伝えしていますが、
100人いれば、100通りの考えや感想があります!!
このアンケート結果も、あくまでもその一例にすぎません

 

その辺りは、ご理解いただけると幸いです

 

コメント