「花組『シャルム!』の観劇評価」明日海りおの最後のショーのアンケート結果発表!

宝塚観劇アンケート



お待たせいたしました!

 

今回は、
11月24日~12月6日に実施してました、
当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います!
第27回目(通算)のアンケートです

 

今回はレヴュー『シャルム!』のみの結果発表になります

 

前回の『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』の観劇評価です

「花組『A Fairy Tale』の観劇評価」明日海りおには「退団公演良作なし」が発動!アンケート結果発表

 

このレヴューが、
みりおくん(明日海りおさん)の最後の演目となりました

 

どのような結果となったでしょうか…
皆様の予想どおりなのか、
はたまた驚きの結果となるのか

 

あくまでも、
当ブログ読者様限定のお話なので、
そこは、100通りの感想があるということで、
広いお心でご閲覧ください…

 

スポンサーリンク

アンケートの投票状況

今回は、103名の方々にご投票いただきました
本当にありがとうございます!

 

ショー付きの演目の場合、
どうしても質問が3番目になってしまいます
そのため、
1問目で解答を終えられる方がいらっしゃいますので、
毎回ショーが低い投票数になってしまうのですが、
今回はみりおくん最後の演目ということもあり、
3桁を達成することができました!
本当にありがとうございます

 

いつもご投票いただいている方には、
本当に感謝しております…
これからもどうぞよろしくお願いします!

 

今回のアンケートも、
重複禁止ですので、
一人1回だけの投票です♪
私は、
いつもの如く、投票出来ない仕様ですので(笑)、
結果と共にお伝えします!

 

スポンサーリンク

花組・レヴュー『シャルム!』の満足度をお聞かせください

3問目はレヴューの『シャルム!』の作品評価の質問です

 

結果はこちらです!

 

非常にわかりやすいグラフになっておりますので、
コメント数だけ明記いたします

①★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪【コメント数】25
②★★★★(星4):満足! 【コメント数】11
③★★★(星3):まぁ満足 【コメント数】5
④★★(星2):今ひとつ 【コメント数】2
⑤★(星1):自分には合わなかった【コメント数】1

 

満足度の指標である「星5」と「星4」では、
75.8%でしたので普通レベルの満足度でした!

 

低評価に繋がる「星2」と「星1」は、13.6%です
「星5」と「星4」が割と大満足に近い割合を考えると、
かなり低評価が多い印象です

 

この結果から、
圧倒的な高評価である、ということになります

当アンケートの「星5」と「星4」満足度の指標は以下の通りです
ご参考になさってください

  • 80%以上で大満足
  • 79%~50%で普通
  • 49%以下は不満足

 

スポンサーリンク

『シャルム!』の総評

面白い結果でした
ショーとしては、
割と賛否両論にちょっと近い結果に、
なったように感じます

 

というのも、
当ブログにおける、
「星2」と「星1」の低評価が10%を超えるというのは、
ショーとしては、
マイナスのイメージがあるからです

 

今回の『シャルム!』に近い数字は、
月組さんのショー『BADDY(バッディ)』でした
なんとなく、
賛否両論のイメージがしやすいのではないでしょうか

「2018年 宝塚歌劇 観劇の満足度」アンケート結果の数字から見る比較分析

大満足の指標である、
「星5」と「星4」の評価が80%を下回ると、
こういう感じになるのでしょう

 

このような結果になったのは、
前半は花組仕様、
後半にみりおくんの退団仕様と、
きっちり分かれた構成にあるのではないでしょうか

 

前半部分では、
妖しい魅力のみりおくんが登場するものの、
花組生一丸となったダンスがメインでした
ここでは、
みりおくんの最後のショーというよりは、
普通のショーと変わらない印象を与えてしまいます

 

絶大なる人気のトップスターの退団公演ですから、
もう少し盛り上がった内容を、
最初から最後まで盛り込んでくれたら、
マイナス評価も少なかったように感じました

 

後半にしっかりそういう場面があるにせよ、
全体的に薄味に感じられるのもわからないではないです

 

あと、
やはり歌が少なかったかなぁ…
前半部でもう少しみりおくんの歌が欲しかったところ…

 

後半は、
神聖な雰囲気の中での、
明日海りおの類まれなスター性を表現出来ていたので、
心に刻まれた方も多いように思います

 

トップコンビでの退団ではなく、
トップスター明日海りお単体での退団公演だったので、
もう少し、
明日海りおに特化した内容でもよかったように思います

そこが明暗を分けた要因だったのでしょう

 

 

その一方で、
後半部分は、
上質で品のある内容だったので、
明日海りおのスター性、カリスマ性が、
非常に際立つ内容になっていました

 

やっぱり、
あの謎の魔法少女フルフルちゃんと、
若者軍団がいらない要素といえば、
いらない要素だったのでしょう

 

でも、
歌とダンスを苦手とする華ちゃん(華優希さん)には、
フルフルちゃんというキャラ設定は、
苦肉の策だったのだと思っています

 

そのおかげで、
1曲入魂の歌披露で済んだ
という功績は大きかったです
歌が苦手なトップ娘役が、
これでもかと何曲も歌われることを思えば、
フルフルちゃんというキャラは、
とても重要だったと思わざるを得ません

 

 

デュエットダンスに手厳しい声もいただきました

 

なるほど!
私は前星組で、
もっとレベルの低いデュエットダンスを見慣れていたせいもあり(笑)、
そこまで苦痛ではなかったです
みりおくんが踊れるだけ、
全然マシだったというのがあります
2人でただ追いかけっこのような振り付けじゃなかったのは、
みりおくんのおかげでしょう

 

花組を見守っている方は、
みりゆきの完成度の高いデュエットダンスを堪能されていたので、
そのギャップが激しすぎた、ということですね

 

こういう細かな部分で、
ショー自体の完成度が格段に変わってきますので、
ダンスと歌に対する素養というのが、
とても大事なのだな、とあらためて感じました

 

お芝居では、
「妖精」という、
この世のものではない美しさに特化した、
みりおくんを堪能できました

 

ショーでは、
妖しく大人っぽい魅力に溢れた、
みりおくんを堪能できました

 

セットで考えると、
バランスはよかったのかもしれません

 

男役群舞から、
男役スターとの別れを感じる振付、
そして、『ケ・サラ』への流れは、
心に染み入るようなラストだったと思います
とても美しい流れでした

 

ガチャガチャせず、
品のあるショーでありつつ、
古臭さがないという点もよかったのではないでしょうか
レヴューとなると、
どうしても「古き良き」が形容詞になってしまうほど、
既視感が強いです

 

みりおくんが、
理想とする男役の姿を見ることが出来た、
と感じられた方々は、
良質なショーとして評価をされたように感じます

 

明日海りおというカリスマ性も、
十分に表現出来ていたと思います

 

「Q1」私の投票

私の投票です
「★★★★★(星5):大満足!すごくよかった♪」です

 

実際は
「星4」評価ですけど、
みりおくんの退団ご祝儀として、
星1つ追加しています

 

通常公演であれば、
「星4」評価になります

 

 

私が引っ掛かるのは、
前半の陽気な若者の場面
魔法少女フルフルちゃんのために、
登場させたんだとは思いますけど、
やはりものすごく違和感がありました

 

ショーでは、
この手の設定はよくあるんですけど、
稲葉先生のこの手の設定は、
私的には評価が低いのです

 

私がものすごく評価している
『宝塚幻想曲(タカラヅカ ファンタジア)』でも、
バスケ(でしたよね?)の対決シーンも、
あまりいらない場面でした
なんか唐突なんですよね…

 

今回は、
若者が地下の妖しい世界に迷い込む、
というコンセプトではあるのですが、
ちぐはぐに感じました
たぶん、
そこだけ品の欠片が、
どこかに飛んで行っているような場面だからだと思います

 

すべてはフルフルちゃんを生かすため
と言ってしまえばそれまでなんですけど…

 

その一方で、
私はフルフルちゃんの設定は素晴らしいと思っています
トップ娘役で、
お披露目でもあるわけですから、
歌えなくて、踊れなくても、
無視した内容ではいけません
私的には、無視でもいいのですが…(^_^;)
対外的には、そうもいかないでしょう

 

そこで、
極力粗を出さずに、
1番の魅力である可愛さを前面に押し出したキャラは、
華ちゃんにとても似合ってました

 

そして、
みりおくんの最後のショーとして、
前半はさておき、
後半からのフィーチャーは、
ものすごく印象に残ります
男役群舞が素晴らしく、
みりおくんの最後の歌も泣けました…

 

トップオブトップとして走り続けた、
みりおくんの男役としての魅力が溢れていました

 

ただもう少し、
みりおくんの歌が聴きたかったかな
ダンスに特化した分、
歌の面では物足りなさがありました
これが残念です

 

あと1曲あるだけで、
全然違ったように思えます

 

スポンサーリンク

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

私的には、
レヴュー『シャルム!』については、
ほぼ予想どおりの結果でした

 

お祭りのように、
盛り上がるショーではありませんでしたが、
しっとりとした上質なショーで、
それがみりおくんととても合っていたように思います

 

そこに共感を得られるか、
物足りなく感じるかで、
評価が分かれたように感じました

 

非常に興味深かったです!

 

今回の記事と連動した感想記事はこちらになります
花組『シャルム!』明日海りおの見どころたっぷり!華優希の正しい起用法

 

毎回お伝えしてますけど、
アンケート結果はあくまでも、当ブログ読者様限定です!
当然、この作品に感銘を受けて感動された方もいらっしゃいます

 

100人いたら100通りの感想、評価があるのは当然です

 

その辺りをご理解いただけたら、幸いです

 

さて次回は、
コメント返しを3回に渡ってお送りいたします!

 

コメント返し

●お芝居『A Fairy Tale』のアンケート結果記事はこちらです
「花組『A Fairy Tale』の観劇評価」明日海りおには「退団公演良作なし」が発動!アンケート結果発表

 

●コメント返しです
花組『A Fairy Tale』のコメント返し Q1-『A Fairy Tale』の満足度<2/11>

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

コメント