星組公演のお菓子の通販の話から小池修一郎のお話までという雑談

星組



本日は、
特に大きなニュースはありませんでしたが、
星組公演のお菓子の通販案内がありましたね

 

発売は明日・17日(火)からとのこと

 

前書きでサラッと触れるだけだったんですけど、
なんかめっちゃ語ちゃったので(笑)、
今回はこれについて触れます

 

あと、
昨日から開始しましたアンケート、
「トップコンビは添い遂げ派か単独派かを教えてください」が、
思った以上に反応をいただけて、とても嬉しいです!

 

もしかしたら、
「そんなのどっちでもええがなw」くらいにあしらわれるかな(単なる被害妄想w)、
とドキドキしてましたけど、
とても貴重なご意見をたくさんいただいております!
思い切ってお尋ねしてよかったです!

 

明日17日(火)の23;59まで受付しておりますので、
まだの方はぜひご投票ください!

【お知らせ】トップコンビは添い遂げ派か単独派かを教えてください

 

本当にいつもご投票くださりありがとうございます!
結果記事、頑張るぞ!ヽ(*´∀`)ノ

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

お菓子には期限があるから通販できてよかった

さて、
冒頭のお話に戻りますけど…

 

星組公演のお菓子の通販です

 

そうですよね…
20日間の公演中止ですから、
それを見込んで発注もされていたでしょうし、
売れる予定だったお菓子が寂しそうです…(´・ω・`)
なんといっても、GWでしたから…

 

お菓子には、
それぞれ期限もありますから、
販売するというのはいいことだと思います!
廃棄になったらもったいないですし、とても悲しいです…

 

私も買ってあげようかな…
『萩の月』大好きですし…
東京公演では買う気満々でしたし♪(*´艸`)
今のところ全公演購入してます!
3作だけですけど…

 

ところで、
お菓子の中身の見本を掲載して欲しいです(笑)
皆さんにはおなじみかもしれませんけど、
ピンとこないですw
『萩の月』だけは写真がありましたが…

 

ということで、
ネットで検索してチェックしましたw
リンク貼ってくれてたらいいのに…

 

いちごの焼きショコラ、めっちゃ美味しそう!

 

計算したら、
ちょっぴりお安くなってました(180円)

 

■星組公演のタカラヅカお菓子セット
・宝塚エミネント:1500円
・萩の月:1300円
・宝塚いちごの焼きショコラ:1300円
・宝塚コルベイユ:1080円
合計:5180円

 

キャトルレーヴのオンラインショップでは、
5000円以上が送料無料なので、たぶん送料無料ですよね?
それであればお得です

 

300個限定が売り切れると、
結構な収益になりますから、
全部売れるといいなと思います
純利益はわかりませんけど、
当然ですが、売れないよりは全然いいでしょう

 

従業員さんのお仕事もできますし…

 

ちょっとでも公演中止の補填をして欲しいと思います!

 

スポンサーリンク

宝塚大劇場をあてにしていたであろうお店も企業も大変

そう考えると、
宝塚大劇場の公演中止には、
たくさんのお店や企業も関わっているわけです

 

GWがありましたから、
ホテルとかきっと満室だったでしょうけど、
どうだったんでしょうね?
せっかくだから、と旅行だけは行かれた方も多いのでしょうか?

 

私であれば、たぶん行くだけは行ったと思います
観劇だけはできませんが、
関西旅行に切り替えると思います
関西大好きですし!(*´ω`*)

 

宝塚を起点として、
大阪や京都まで足をのばしたかな?
いつも大劇場に行くときも、
大阪や京都に行きますので、それの観劇なしパターンという感じになると思います

 

そういう方ばかりでもないでしょうし、
キャンセルされた方もおられるでしょうね…

 

遠方は旅行となりますけど、
地元・関西地区の方ですと、
その時はわざわざ宝塚に行く必要はなくなります

 

これは結構大きいですよね
あてにされていたレストランなどの飲食業、
娯楽施設はガッカリだったのではないでしょうか

 

宝塚ではないところに向かった可能性も否めず…

 

そういえば、
宝塚周辺には温泉が多いので、
体を癒すのにはいいところなんですよね

 

宝塚ワシントンホテルや、
ホテル若水ですと、
温泉がついてますので、
観劇ついでに体癒しも可能です

 

なんかもう2年以上行ってませんけど…
新しくなった宝塚ホテルにも泊まってみたいなぁ

 

スポンサーリンク

宝塚の手塚治虫記念館からの小池修一郎のお話

話が変わりますけど、
大劇場の近くに手塚治虫記念館があるじゃないですか

 

私、結構好きで、行くたびに寄ってました
スタンプもしっかり貯めて、無料も体験済みです(笑)
3回行くと1回無料になるというスタンプカードです
有効期限がないのがいい!w

 

企画展もやっていたりしますし、
常設展示もこじんまりとしてますけど楽しいです

 

時間があった時にここに寄って、
『アドルフに告ぐ』を読んで夢中になった記憶があります
全部読み切れなかったので、
我慢できなくて、帰宅後ネットカフェに読みに行きました(笑)

 

そういう思い出もあります

 

で、手塚治虫と宝塚歌劇といえば、
『リボンの騎士』の親和性ですけど、
手塚先生が宝塚歌劇を見て、『リボンの騎士』が誕生しました
そして、
小池先生が『リボンの騎士』にインスパイアされて作られた作品が、
『All for One』ですよね
パンフレットでもそのことに触れてらっしゃいました

 

小池先生のスゴイところって、
こういうところだと思ってます

 

プロデューサー的な役割に優れているんですよね

 

地元の宝塚と縁が深い手塚治虫先生
そして、
少女マンガの礎となった『リボンの騎士』
女の子なのに王子として育てられたという境遇

 

遠からずも、
タカラジェンヌにも通じるものがあるわけです

 

とても上手に取り入れていたと思います

 

その役が、
ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)が演じた、
ヒロイン(?)のルイ14世ですよね

 

小池先生の才能は、
元あるものを立体的に表現する力と構成力、
そして、その演出力だと思っています

 

脚本そのものは、
他の先生の方がいいと思うことも多いですけど、
企画力というか、目の付け所というか、
スポンサーやバックを惹きつける力というか…

 

こういうことって、
実はとても大事なことだと思っています

 

エンタメは収益をあげることが大事です

 

宝塚歌劇の場合は、
上演にこぎつけないといけません
当然コストがかかるわけですから、
予算を引っ張ってくる力が必要です

 

小池先生は、
そのあたりが非常に上手な先生だと思っています

 

小池先生の作品はゴージャスでお金がかかっている感が、
ものすごくしますけど、
それだけ予算を引っ張ってくる力があるということでしょう

 

その分、
もう少し他の先生にも与えてあげたらいいのに、
と思わなくもないですけど(笑)、
引っ張ってくる以上、
それ相当の作品に仕上げることも大事ですからね

 

そのあたりの小池先生のノウハウも、
次世代の先生方にも伝授して欲しいと思います

 

このあたりのお話は、
まだまだ語りたいので、
いつかまた別枠で語りたいと思います…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
星組『めぐり会い再び ng』が公演中止!…108期の初舞台なのに…GWの書き入れなのに…

『エリザベートガラコン』大千秋楽の視聴者数は3万6千!宝塚歌劇系としては大快挙!

 

コメント