組子の人数が多い星組…天寿光希と音波みのり 2人の演技巧者の行く末が気になる

星組



ことちゃん(礼真琴さん)主演の、
星組『ロックオペラ モーツァルト』のライブビューイング、
無事取れ、ホッとしました♪

 

いつ発表なのか忘れてましたっけ…(^_^;)

 

よかったよかった…
これで、
もう1公演多く観れるというもの…

 

ライブビューイングのいいところは、
全体をしっかり見れること
基本的にことちゃんにロックオン(笑)なので、
とてもありがたいです

 

大画面で、ことちゃんを堪能するぞー!(*´艸`)

 

ここからは、
上記の雰囲気とは全く異なる話題になります…(^_^;)
全然楽しいお話ではありませんので、
ご注意ください…

 

スポンサーリンク

気になるのは星組集合日での退団者

さて、本題です

 

『ロックオペラ モーツァルト』の後、
『タカラヅカスペシャル2019-Beautiful Harmony-』が控えています
それが、12月22日で終了

 

星組はその後、
年末に『眩耀の谷』の集合日を迎えますよね…きっと
毎年、
このくらいからお稽古が開始されます

 

気になるのは、退団者

 

お稽古が始まるということは、
もれなく退団者も発表されるということです

 

現在星組は、
1番ジェンヌさんが多く在籍している組です
星組が多いのは、
今に始まったことではないですけど、
人数が減りつつも、
多いのは変わっていません

 

スポンサーリンク

ここ1年で増減の「減」が顕著な宙組

宙組さんも多かったですけど、
ここ1年でドカっと退団されているので、
気がつけば、
他の組ともそんなに変わらなくなります

 

宝塚大劇場で上演中の
『El Japón(エル ハポン)』でも、
あらたに6名の退団予定になります

 

そこに、
我が星組の、
しどりゅう(紫藤りゅうさん)が組替えされるので、
実質5名マイナスということでしょうか

 

スポンサーリンク

星組は群を抜いて多い

宙組さんが平均的になるということは、
我が星組もそうなるであろうことは、
想像できます

 

2020年には、
106期生が組配属されますから、
8名は増える計算になります

 

現在星組は81名です
しどりゅうと、
せーらちゃん(星蘭ひとみさん)の組替え後は、79名

 

現在1番少ない組が花組で73名で、
1月で2名の退団者により、71名になります

 

この差8名

 

3月末になれば、
花組、月組、雪組、宙組は、71~72名体制になります

 

やはり、
星組だけ群を抜いて多い状況になります

 

1番気になるのは天寿光希と音波みのりの91期ペア

以前から、
何度も言ってますけど、
星組からの退団者となると、
気になるのは、
みっきーさん(天寿光希さん)と、
はるこさん(音波みのりさん)

 

星組を支える演技派の2人です

 

みっきーさんとはるこさんが、
星組の芝居力を底上げさせていると言っても、
過言ではありません

 

2人とも91期の同期生ですから、
学年から考えても、
非常に微妙な学年になるのです…

 

すでに、
毎回ドキドキしています…

 

 

美形なみっきーさんとはるこさんは、
美しく上品な役から、
老け役までこなせるという名バイプレイヤーです

 

はるこさんは悪女にもなれるという、
貴重な存在
美しい悪女って、迫力ありますからね

 

まだまだ星組には、
いていただきたい上級生です

 

『ロックオペラ モーツァルト』でのはるこさん、
素晴らしい存在感です
怖くて、
品のないコンスタンツェのお母さんですけど、
あの美貌ですから、
そりゃあれだけの美人4姉妹を生むよね、
妙に納得できるリアル感があるのです…

 

 

みっきーさんも、
せおっち(瀬央ゆりあさん)主演の『龍の宮物語』で、
やはり演技力を発揮されているようです
大尊敬のブログ様が感想をアップされてました

 

この2人の演技巧者は、
星組にはなくてはならないです

 

いつかはご卒業されてしまうのが、
タカラジェンヌの伝統ですけど、
1公演でも延びてくれると嬉しいなぁ、
と思っています

 

さらに1期上のなっちゃん(白妙なつさん)も、
毎回ドキドキします…
貴重な歌姫なのに…

 

なっちゃんの場合は、
歌の演目後のような気がしないでもないのですが、
わかりませんもんね…

 

次の星組集合日が怖いなぁ…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【関連記事】
星組・星蘭ひとみが組替えで専科へ!3回驚いた…

 

コメント