星組は天飛華音が猛追しても極美慎を諦めてはいない…『眩耀の谷』新人公演の配役

星組



本日、公式HPにて、
星組の『眩耀の谷』新人公演の全配役が、
発表されました!

 

待ってました!
早速チェックします

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

気になるのは極美慎と天飛華音の新人公演配役

なんといっても、
気になるのはしんくん(極美慎さん)と、
かのんくん(天飛華音さん)の2人の役

 

しんくんは、
愛ちゃん(愛月ひかるさん)の管武将軍に、
かのんくんは、
せおっち(瀬央ゆりあさん)の謎の男に決まりました!

 

非常にわかりやすい配役でしたね
どちらも順当な配役だったでした

 

役の比重は、
愛ちゃんとせおっち、
どちらが大きいのかは、
実際見て見ないとわかりませんけど、
愛ちゃんが2番手、
せおっちが3番手のポジションではあるでしょうから、
しんくん&かのんくんは、
学年としても順当でしょう

 

スポンサーリンク

気になった新人公演配役

他に気になる星組生を見ていくと、
こんな感じです

  • 水乃ゆり:敏麗(本役:音波みのり)
  • 瑠璃花夏:春崇(本役:有沙瞳)
  • 星咲希:瑛琳(本役:小桜ほのか)
  • きらり杏:ウラク(本役:桜庭舞)
  • 奏碧タケル:イムイ(本役:極美慎)
  • 稀惺かずと:プラト(本役:碧海さりお)
  • 希沙薫:テイジ(本役:天飛華音)
  • 綾音美蘭:神の使い(本役:水乃ゆり)

 

この中で注目なのは、
みずのちゃん(水乃ゆりさん)の役を演じる、
みらんちゃん(綾音美蘭さん)ですね
今後あげていくことになるのかな?

 

 

そして、
まめちゃん(桜庭舞さん)が、
今作の新人公演ヒロインになって嬉しかったですけど、
るりはなちゃん(瑠璃花夏さん)が、
くらっち(有沙瞳さん)の役になったのも良かったです

 

るりはなちゃんは歌える方ですし、
全ツの『アルジェの男』のショー、
『ESTRELLAS(エストレージャス)』で、
ことちゃん(礼真琴さん)と組んでダンスする場面がありました

 

押されていきそうな感はありましたが、
ここで様子を見ていくのかもしれません

 

 

世間的に注目されている、
かずとくん(稀惺かずとさん)は、
今回主演のさりおくん(碧海さりおさん)の役でした

 

月組の『I AM FROM AUSTRIA』では、
105期生は
期待の詩ちづるさんを筆頭に、
4人抜擢されましたけど、
星組からは、かずとくんただ1人の抜擢です

 

スポンサーリンク

星組は極美慎を諦めてはいない

この間のオフ会でも話しましたけど、
しんくんは、
まだまだ星組の次世代の王子様として、
期待をかけているように思っています

 

それを1番感じたのは、
『ロックオペラ モーツァルト』のジュースマイヤ役です

 

感想でも語りましたけど、
この役は初演ではない役で、
今回作られた役でした
しかも、
結構出番もセリフも多い役で、
非常に目立っていたのです

 

これを見て、
なるほど、まだまだ期待をかけているんだなぁ
と感じたのです

 

全ツの『アルジェの男』でも、
アンドレだったので、
大事な役を演じてはいます

 

新人公演時代は、
さゆみさん(紅ゆずるさん)の役を2回主演していますし、
芝居上手のせおっちの役も演じているので、
今回は、
また新たな上級生の愛ちゃんの役を演じるというのは、
とても勉強になるでしょう

 

しんくんは、
正直見た目以外の売りが今一つです

 

容姿端麗で、スタイル良しは最高なんですけど、
ダンスも歌も抜きんでて良くありません

 

その中で、
お芝居だけは少しずつ良くなっているので、
ここを重点的に鍛えていく方針かもしれません

 

路線スターとして、
まだまだ育成していく気が満々なのは伝わりましたので、
ぜひ芝居力を強化していって欲しいです

 

綺麗なだけでは、舞台は持ちませんからすごく大事!

 

極美慎の重要課題は『ロミオとジュリエット』の主演を取れるかどうか

しんくんにとってマイナスなのは、
星組の超実力派トップスターである、
ことちゃんの役を、
新人公演で1度も演じたことがないということ

 

しんくんの課題は、
大本命のことちゃんの役を演じることが出来るのかどうか…
これにかかっていると思います

 

前本公演『GOD OF STARS-食聖-』の新人公演主演は、
かのんくんでした
さゆみさん最後なので、
しんくんなのかなと思っていましたけど、
毛色の異なるかのんくんに経験を積ませました

 

これはとてもよかったと思います
かのんくんって、
新人公演では、
主演もありつつ、
いろんな上級生の役を演じているので、
とても勉強になっていることでしょう

 

しかも、
トップスターの退団公演の主演を務めました

 

今回のお披露目本公演の新人公演主演も、
ことちゃんがトップスターなので、
かのんくんが来るかなと思ったのですが、
ダンサーのさりおくん(碧海さりおさん)に決定

 

ここでかのんくんにしてしまうと、
星組の大本命がかのんくんである
と決定してしまいかねないので、
しんくんにとっては「セーフ」という感じだったでしょう

 

かのんくんは、
102期生なので新人公演主演のチャンスは、
まだまだありますからね

 

しんくんは新人公演の長の期になるので、
なんとしても、
『ロミオとジュリエット』の主演をしておきたいでしょうし、
おそらくすると思っています

 

そうしないと、
かのんくんとのバランスが崩れますから…

 

そのために、
今回の『眩耀の谷』の主演ではなかった、
という理由でもあると思ってます

 

さすがにしんくんは、
新公主演を4回をする超御曹司、
っていう感じではありませんから…(←眩耀&ロミジュリと続いた場合)

 

スポンサーリンク

極美慎&天飛華音で下級生人気も盛り上げて欲しい

星組の次世代の期待の星は、
かのんくんであると思ってます

 

かずとくんという、
凄い大本命も存在していますけど、
学年が空いているのが幸い…(^_^;)

 

 

かのんくんの魅力は、
やはり、
歌、ダンス、演技と実力に破綻がないということで、
これは何よりの武器になります

 

さらに、
男っぽさも秘めているので、
本当に成長が楽しみでなりません

 

 

そのかのんくんに待ったをかけられるかどうかは、
しんくんが星組の期待通りに、
成長できるかどうかでしょう

 

見映えは抜群で文句なしなので、
なにか秀でた芸を身につけて欲しいです

 

 

星組の期待の星は、
しんくん&かのんくんの前は、
ぴーすけくん(天華えまさん)でした

 

有望視されてましたし、
私的にも期待が高かったんですけど、
最大のライバル、
同期のあやなちゃん(綾凰華さん)が雪組に組替えしてからは、
停滞してしまいました

 

1人に集中させたのがダメだったのか、
ライバルがいなくなり、
ぴーすけくんの探求心という、
バランスが取れなくなったからかはわかりませんけど、
しんくん&かのんくんに移行してしまった感があります(←あくまでも私的に感じる雰囲気の話)

 

そのため、
人気が出なかったのも大きかった…

 

しんくんとかのんくんには、
どんどん注目され、
人気を広げていって欲しいです

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
星組『眩耀の谷』新人公演…主演は碧海さりお&ヒロインは桜庭舞!

 

コメント