私的「2020年 宝塚歌劇の出来事」2020年も爆弾投下があった…コロナの公演中止だけではない

年間大賞



皆さまは年末も落ち着いた頃でしょうか…
ワタクシはようやく仕事納めとなりました…(^_^;)
明日も仕事をしないといけない方もおりますが、
ワタクシは毎年30日でギブアップです(笑)
本来は29日からお休みなのですが、
業務の関係上、毎年1日オーバー…

 

働くざるもの食うべからずなので、
2021年も頑張りますです…(^_^;)
ちなみに年始は3日から稼働ですw

 

さて、本日は、
2020年振り返りをサクッとしていこうと思います

 

昨年2019年の振り返りはこちらです

私的「2019年 宝塚歌劇の出来事」

 

今読み返したら、
2020年はこうだったらいいな、の部分が泣ける…

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

コロナで日本中・世界中が前代未聞の出来事に!宝塚歌劇団も

2020年といえば、
コロナ一色でしたよね…

 

私的な振り返りですと、このあたりかな?

礼真琴を見に宝塚大劇場へ行くかまだ迷う…いよいよ『眩耀の谷』開幕!

 

2月中旬に、
こっとんのお披露目本公演を観に行こうかどうしようか、
と悩んでいた時期です
この頃はまだコロナ感染が爆発していない時期なので、
ムラ遠征しようかどうしようか迷っていました

 

今思えば、
ことちゃん(礼真琴さん)を拝みに、
大劇場に行けばよかったなと思ってます
ついでに旧・宝塚ホテルに最後に泊まってみたかったですし…
日程が厳しかったので、諦めましたけど…

 

まさかこの後にとんでもないことになるなんて、
一体誰が想像したでしょう?

 

宝塚歌劇団に絞ると、ざっくりとあげるとこうでしょう

①自粛による4ヵ月の公演中止
②劇団での感染&クラスター発生
③退団者が延期
④トップコンビの退団も延期
⑤1年間の公演数の激減&公演変更の嵐

 

本当にざっくりですけど、
これによる劇団の経済的打撃はハンパありません

 

しかも、
本業である阪急・阪神電車も、
リモートに切り替わる企業で、
乗車率がガクッと減るという悪循環になりました

 

冬となった今、
ますますコロナが猛威を奮ってますので、
早く暖かくなって収束⇒終息して欲しいです

 

スポンサーリンク

6位【花組】【星組】ことカレーのお披露目本公演に感動

コロナといえば、
各組が大変な思いをしました

 

そんな中、
1番愛することちゃんと、
95期のカレーくん(柚香光さん)のお披露目本公演が行われましたが、
公演中止になったり、
コロナ感染者が出たり…
花組に至ってはクラスター発生…

 

1番若いトップスターのカレーくん…
どんなに心細かったことでしょう
ですが、
そんなことをものともせず、
立派に千秋楽を迎えることとなりました

 

ことちゃんも同様です
星組は、宝塚大劇場公演も、
コロナで一部公演自粛に追い込まれましたが、
なんとか千秋楽を迎えることができました

 

本当によかったです…
ことカレーで励まし合ったのかな?
いつかこの時のことを話せる時期がくるといいな、
と思ってます

 

スポンサーリンク

5位【雪組】新雪組トップコンビに彩風咲奈&朝月希和!お披露目本公演が『CITY HUNTER』

今年の宝塚歌劇団は、
4ヵ月の公演中止と共に、
ニュースも途絶えがちでした
大きな発表は11月と12月に集中してしまった感があります

 

その中で、
新雪組トップコンビが発表されました

 

新トップスターに就任する咲ちゃん(彩風咲奈さん)は、
全くの想定内でしたので、驚きはなく…

 

トップ娘役に抜擢されたのが、ひらめちゃん(朝月希和さん)
これにはビックリでした…
トップ娘役確定状態だった、
じゅんはなちゃん(潤花さん)が雪組から宙組へと驚きの組替えがあり、
一体誰が雪組トップ娘役になるのかと、
ヅカファンがやきもきしていていたのが懐かしいです

 

かなり学年が上で、
就任時には研12となるひらめちゃんが就任することになりました
このまま添い遂げになるのか、
2人目のトップ娘役を迎えるのか…
おそらく後者でしょうけど、
これで添い遂げだったらそれこそビックリですが、
可能性は「ゼロ」ではないですよね
未来はわからないので…

 

かなりテコ入れが必要なトップコンビだと思いますが、
それゆえに、お披露目本公演がどうなるのかが気になっていました

彩風咲奈&朝月希和のお披露目本公演が『CITY HUNTER』…気になる配役!

 

それが『CITY HUNTER』!
宝塚歌劇団っぽくない演目の最たる作品ですが、
『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』もめちゃくちゃハードなギャング映画を、
宝塚流に落とし込んでましたので、
スタイリッシュでカッコいい『CITY HUNTER』を目指して欲しいですね♪

 

海坊主だけ気になりますが(笑)…

 

あとは楽曲に『Get Wild』を使えれば、
それだけでもテンションあがるかも!
著作権の問題があるので、
ぜひクリアにして使用してくれたらいいなと思ってます

 

4位【星組】桜庭舞の退団発表

もういまだにショックです…
ショック度でいったら、
コロナ関係以外では、
2020年No.1なくらいの衝撃度でした…

 

私的には、
なにせ記事の更新が出来ないほどでしたから(笑)

星組の歌姫・桜庭舞が退団!…星組大量退団は覚悟していたがショックすぎる…

 

この記事の翌日は放心状態でした…(´・ω・`)

 

第2の人生を決めてらっしゃることを願ってます
そして、輝かしいものになりますように…

 

スポンサーリンク

3位【花組】華優希退団発表

華ちゃん(華優希さん)の退団には、
ショックというよりは、ただただ驚きました…

華優希退団!…やはり影響があるのかと思ってしまった件

 

私的には、
元々華ちゃんは4作で退団だと予想しておりましたので、
1作早かったことに驚いたのです

 

カレーくんは、
間違いなく2人目のトップ娘役を迎えるだろうと感じてましたし…

 

華ちゃんは退団発表後、
急激にカレー華への嘆きが多く見受けられると、
やはり退団は正義なんだな、とも感じました…(^_^;)

 

華ちゃんは賢そうなので、
第2の人生も上手に生き抜いていけそうな感じがしています
公私ともに絶好調な人生になるのかなと思ってますので、
もっともっと輝いて欲しいです

 

2位【雪組】【宙組】潤花の宙組組替えからのトップ娘役就任

11月の末までは、
じゅんはなちゃんの宙組組替えが1番驚きのニュースでしたけど、
その後に、
じゅんはなちゃんのトップ娘役就任と、
まどかちゃんの宙組組替えの同時発表が、ものすごい爆弾でした…(^_^;)

 

さすが宝塚歌劇団!
弾を持ってますね~と感じましたっけ(笑)

 

雪組から組替えになったじゅんはなちゃんは、
いずれはトップ娘役に就任するだろうとはみんなが思っていたでしょうけど、
まさかのまどかちゃんを専科へ追いやっての就任とは!

 

もうビックリすぎて唖然状態だったのを思い出します

 

スポンサーリンク

1位【宙組】星風まどかの専科組替え

じゅんはなちゃんとくれば、
当然1位はまどかちゃん(星風まどかさん)の専科行きです

星風まどか専科へ&潤花宙組トップ娘役就任…2大スゴツヨ娘役の行く末が決定

 

これこそ驚きでした
2020年1番の爆弾でしょう!
文句なしのNo.1です

 

私的な驚きの理由は3つかな

①まず退団という選択肢ではなかったこと
②そして、一旦は専科送りになるもののトップ娘役就任を見据えていること
③『エリザベート』上演が見えてきたこと

 

この3つが驚きの材料でした
やはり中卒で早期の就任は侮れません!
これからの注目としては、
まどちんの女帝化はいつまで続くのかという点でしょうか

 

次はひっとん(舞空瞳さん)が、
その位置にたどり着こうと頑張るのでしょう

 

まどかちゃんの場合、
もしかしたら、
専科のままで『エリザベート』出演をし、
退団するという道もあるかもしれませんが、
いずれにせよ、『エリザベート』ありき臭がすごくしますw

 

ヅカファンの希望で、予想どおり、
花組でトップ娘役就任した場合、
注目なのは、カレーくんをお見送りし、
ひとこちゃんまで続くのかどうかでしょう

 

私的には『エリザベート』を上演するのであれば、
ひとこちゃんのお披露目なのかなとも思ったり…

 

ただカレーくんにゲタを履かせるには、
まどかちゃんは最適な娘役さんだということですね
これは揺るがないです

 

カレーくんのダンス能力が発揮でき、
歌のサポートが出来、
見た目も愛らしく…となるとまどかちゃんしかいませんから…

 

最後に…

2020年はコロナのせいで、
宝塚歌劇団が4ヵ月の遅れが生じました
さらに、トップコンビの退団も遅れました
結果として、
たまさく退団時には半年遅れることになります

 

半年は長いですよね…
しかもまだまだ猛威を奮っていて、収まる気配がないという…

 

とにかくこういう状況でも、
人事が進まないといけません
だいきほ→さききわにバトンタッチされ、
たまさく→新月組トップコンビにバトンタッチされて欲しいです

 

だいきほもたまさくも、
退団後のスケジュールがおかしなことになっていないのか、
すごく心配してしまいます

 

2021年は無事に終わることを今から祈っておきます

 

宝塚歌劇を観劇、
あるいは鑑賞できることに目一杯の感謝を込めて…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
私的「2019年 宝塚歌劇の出来事」

コメント