明日海りおがキッカケなのか宝塚OGが注目されている件…頑張れOG!

宝塚OG



本日は、
2020年度最後となる3月31日です
明日からは2021年の新年度になりますね

 

宝塚歌劇団におきましては、
表立っては、
小川友次理事長が本日付けで劇団理事長を退任
一般の企業同様に、
劇団内でのスタッフの人事異動などもあることでしょう

 

小川理事長、
6年間お疲れ様でした!
まもなく退団となる、
だいきほを直接見送っていただけなかったのは寂しいですけど、
新天地のタカラヅカ・ライブ・ネクストでも、
その手腕を発揮していただきたいです

 

明日からは、木場健之氏が理事長に就任です
最初の大きな仕事は、
次期月組トップコンビ発表でしょうかね?
決定は小川氏ですけど、
発表時は木場新理事長ですので…

 

まだまだコロナ禍が続いてますので、
舵取りも大変だと思いますけど、
より良い方向に行くことを願ってます

 

さて本日は、
小川氏がOGの受け皿の1つとなる、
タカラヅカ・ライブ・ネクストの流れではないですけど、
OGについて語りたいと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

明日海りおがキッカケなのか宝塚OGが注目されている

ここのところ、
宝塚OGのご活躍が目覚ましく感じますけど、
それはひとえにみりおくん(明日海りおさん)が、
大きく動き出してからのように思います

 

別にみりおくんをことさら持ち上げたいということではなく
2020年に動く予定だったことが、
コロナでままならず、
2020年後半から今にかけて一気に勢いづいた感があるので、
一例として、みりおくんをあげただけです

 

とはいえ、
みりおくんのご活躍は、
元々のみりおくんファンのみならず、
私のようなライトなファンから、
一般のヅカファンに至るまで、
とても嬉しい気持ちになっていることでしょう

 

みりおくんの代表作である『ポーの一族』の再演が大きいでしょうけど、
時期的には重なってのテレビドラマへの出演も大きいです
『青のSP』と『おちょやん』に、
ちょい役ではなく、しっかりと主人公に向き合う役なので、
出番も印象もバッチリ!

 

この連続でのご活躍は、
ヅカファンに楽しみを増やしてくださってます

 

『おちょやん』には、
みりおくん以外にもOGさんがご出演されているので、
それも嬉しいですよね♪
大阪制作ならではということなのでしょうか
…よくわかりませんけど…すみません(^_^;)

 

その声が届くからか、
反響が大きいからかはわかりませんけど、
最近はネットニュースで、
OGさんの話題の記事をよく目にします

 

スポンサーリンク

一般での知名度が高いOGは少ない…天海祐希や檀れいに続けるか

私も以前より語ってますけど、
宝塚OGの一般での知名度はめちゃくちゃ低くなります
どうしても、
元トップスターや、
元トップ娘役というトップがたまに目立つくらいで、
芸能界で生き残るというのが、
いかに大変なことかというのがわかります

 

た・だ・し、
これはテレビや映像に限った話なので、
舞台にまで活躍の目を向ければ、
もっともっとご活躍されているOGさんは、
たくさんいらっしゃるのは事実です
ただ一般の方の認知が低いというだけのこと…

 

とはいえ、
やはり芸能界で生きていく、
生き抜くということは、至難の業であるのでしょう

 

芸能界でご活躍中で、
一般の方に認知されていそうなOGさんの代表といえば、
このあたりの方々だと思っています

・大地真央(59期)
・黒木瞳(67期)
・真矢ミキ(67期)
・真琴つばさ(71期)
・紫吹淳(72期)
・天海祐希(73期)
・純名里沙(76期)
・檀れい(78期)
・真飛聖(81期)
・遼河はるひ(82期)
・はいだしょうこ(84期)

 

あくまでも一般の方々の認知になりますので、
舞台で大活躍中のOGさんは、
どうしても認知度が低くなります

 

じゅんこさん(純名里沙さん)以外は、
今でもテレビや映像でご活躍中です
じゅんこさんは、以前もお話しましたけど、
私的にはチャロ以降の動向が掴めず…
調べたら、舞台をやっておられたり、
ラジオ番組を担当されているようですね
よかったよかった

 

スポンサーリンク

ここに明日海りおが加わる?

そして、
上記のメンバーに新たに加わりそうなのがこの2人+1人でしょう

・陽月華(86期)
・明日海りお(89期)
※安蘭けい(77期)

 

忘れてはならないのが、我らが星組のとうこさん(安蘭けいさん)
『危険なビーナス』で、
圧倒的な存在感と演技力で、
一般の視聴者を釘付けにしたのは、記憶に新しいところ
中年の女性枠も女優の激戦区になりますけど、
上品なオバサマ枠は以外と需要がありそうなので、
ぜひとうこさんには頑張ってもらいたいです

 

現在映像関係でご活躍中のみりおくんは当然ですけど、
他は、うめちゃん(陽月華さん)もですね

 

うめちゃんは、
無事、レギュラー出演の『捜査一課長』の新シリーズにも継続決定!
事務所を出られた後だっただけに、
これで一安心です

 

あと密かに期待しているのが、
かいちゃん(七海ひろきさん)
同じ映像でも、アニメの声優としてのご活躍に期待がかかるところです
元々、ヲタジェンヌとして、
アニメに造詣が深いかいちゃんですから、
このまま声優として確固たる地位を築き上げれば、
かなめさん(涼風真世さん)の『るろうに剣心』のように、
アニメの主役も夢ではなくなります

 

アニメは固定のファンがガッツリついてますし、
ここで人気になれば、
それこそかなりの知名度を獲得できますよね
ドラマや映画とはちょっと路線は違うのですが、
上記のあひさん(遼河はるひさん)のように、
独自路線で大活躍というポジションは確立できます

 

そして、
大本命のみりおくん!

 

宝塚歌劇団では小柄なトップスターだったみりおくんですが、
芸能界に入れば、
その華奢な体の方が映像向きになります
それでも、きっと身長はそれなりに高いはずですが、
体つきがそもそも華奢なのが強み

宝塚OGの壁は体格と年齢…特に元男役はハードルが高い

 

あとは、
もう少しお顔がふっくらに戻ってくだされば言うことなし!
このままでも十分キレイな女優さんではありますが、
もう少しお顔がふっくらされてくれた方が、
より美形度が増すと思ってます
ただ、もはや太れない体質なのかもしれないので、
その場合は仕方がありませんが…

 

草笛光子さんのような将来のOGに期待!

この間まで放送していた『その女、ジルバ』は、
すごくハートフルで良いドラマでした
ゆうさん(真飛聖さん)目当てで視聴をしていたのですが、
ゆうさんが途中出なくなるという残念さがありつつも、
それが関係なくなるほど素晴らしいドラマでした
ゆうさんは、時々出てくれましたけどね

 

そこで思ったのが、
草笛光子さんの素晴らしさ!

 

酸いも甘いも噛み分けているご高齢の女性、
くじらママを好演されていました
ジルバが大成功に導かれた要因の1つは、
間違いなく草笛光子さんの起用でしょう
本当に素敵なママでした

 

決して、
年齢の割に若いという設定ではなく、
実際の年齢どおりに生き抜いているからこその、
逞しさ、粋さで我々を魅了するわけです
だから、くじらママの一言一言に真実味と重みが増しました

 

いや~、カッコイイ!
草笛さんのような粋で素敵な女優さんが、
宝塚OGからも現れると嬉しいのですが…

 

人はみんな年を取りますけど、
年齢を重ねることがカッコイイんだ
という草笛さんのような見本をみせてくださるOGさんが出現すると、
それはそれで強みになるのになぁと思うわけです

 

その路線が行けそうだったのが、八千草薫さん
他界されてしまったのが非常に惜しまれます
ご年齢からすると難しかったかもしれませんけど…

 

粋でカッコイイおばあちゃま枠が、
いつか宝塚OGから出てくる日を楽しみにしたいです

 

スポンサーリンク

OGが老け役枠を制すれれば強いけど…

さて、
ポスト草笛光子枠に行けるOGさんとなると、
非常に難しいですよね

 

OGさんはとても若いので、
老け役をこなすとなると、非常に難しいところ…

 

宝塚歌劇団が誇る大女優のまみさん(大地真央さん)は、
無理なので(笑)、他の方に期待!

 

まみさん、年齢不詳な方がピッタリな方なので、
老け役が似合わないというのがありますので…(^_^;)

 

『とと姉ちゃん』でおばあちゃまの役を演じたら、
見た目が若すぎると言われたんですよね…w
演技は文句なしなんですけど、
見た目が全然おばあちゃんじゃないって…
どんな魔法を使えば、
あの美を保てるのでしょうか?(マジで思ってる)

 

まみさんは、
ある意味奇跡の女優さんです!
その路線を大事になさって欲しいですし、
ヅカファンも、
まみさんにはそのまま美の伝説を貫いて欲しい
と思っていると思います

 

これだけのOGを輩出してもなお、
現在、
老け役の名優枠が空いているのがもったいないですよね…
いつか埋まることを楽しみにしています…

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
明日海りおの快進撃!真飛聖の活躍…望海風斗の退団後が気になる

 

コメント