夢白あやが素晴らしい『ライラックの夢路』先行画像&ヒロイン音彩唯は波線上ならず&雪組別箱の配役

雪組



昨日は、
意識を失うくらいの眠気で、
更新できず…orz
いつ、どうやって寝たのかも記憶にないですw(^_^;)

 

皆様、
今日からの3連休、いかがお過ごしでしたか?
ワタクシは絶賛仕事でございます…( ノД`)シクシク…

 

真風コンもいよいよ明日ですね
無事開幕して、
無事完走できますように…

 

さて今回は、
年末年始で発表された雪組関連について、
触れそびれてましたので、
あらためて触れておこうと思います

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

新雪組トップコンビ彩風咲奈&夢白あや…想像以上に美しい

一昨日の5日に、
新雪組トップ娘役に就任するあやちゃん(夢白あやさん)と、
咲ちゃん(彩風咲奈さん)のお披露目本公演となる、
『ライラックの夢路』の先行画像が発表されましたね!

 

あやちゃん、う…美しい…(*゚Д゚*)ポッ
めっちゃ綺麗!

 

咲ちゃんとの相性も良さげで、
まさに美男美女のカップルじゃないですか…

 

さきあやのお披露目は、
謝珠栄先生の作・演出ですけど、
ダンスの場面は素敵でしょうし、
こっとんのお披露目本公演も謝先生がご担当でしたが、
ビジュアルはとても素敵でした…

 

さきあやも、
きっとうっとりするほど素敵なビジュアルになりそう…
謝先生には、中身も頑張って欲しいですよねw(^_^;)

 

ポスターも期待しております!

 

プレお披露目公演となる『BONNIE & CLYDE』では、
実在となるボニーのイメージに近くなるようにしたのか、
あやちゃんはまるで別人…
綺麗なんですけど、
夢白あや本人の煌めくほどの美しさというよりは、
「THE 女優」という感じでした

 

となみちゃん(白羽ゆりさん)に雰囲気が似ているあやちゃん
となみちゃんもものすごく美しい娘役さんでしたので、
その系統としてはバッチリ!

 

輪っかのドレスの時代も似合いそうですし、
現代ものもイケますし、
さきあやでの公演がますます楽しみになってきました

 

咲ちゃんも相手役が変わりますので、
彩風咲奈第二章として、
また違った化学反応を見せてもらいたいですし、
きっとその期待に応えてくれるでしょう

 

このビジュアルなら、
ベルばらのフェルゼン編、観たいかも…
いや、ベルばらは別に上演しなくてもいいですけど
どーしても、というのであれば、
すごく似合うと思う、というだけですが…(^_^;)

 

あやちゃんのアントワネット様、絶対素敵でしょうから…

 

まずはボニクラですね!
実在のギャングもののせいか、
ヅカファンにはすこぶる興味が薄そうですけど(笑)、
私はめちゃくちゃ楽しみにしております!

 

スポンサーリンク

『BONNIE & CLYDE』の配役

で、そのボニクラですけど、
年明けすぐの2日に、
全配役が発表されましたね

 

私は、このミュージカルを観ていないので、
役の比重は正直わからないです

 

映画『俺たちに明日はない』からの配役予想というか、
振り分け希望を振り分け前に、
あーだこーだだと語りましたw

 

そらくん(和希そらさん)と、
ひまりちゃん(野々花ひまりさん)は私的にはボニクラ希望でした
そらくんはこっちしかないですけどねw(^_^;)

 

その時に、
ブロードウェイミュージカルの配役をチェックしたところ、
下記の配役がありました

 

・バック(クライドの兄):和希そら
・ブランチ(バックの妻):野々花ひまり
・テッド(ボニーの幼馴染の保安官):咲城けい
・ヘンリー(クライド父):天月翼
・シモンズ刑務所長:なし
・クロウソン看守:なし
・ジョンソン保安官代理:希翠那音
・ファーガソン州知事:愛羽あやね

 

上記では、
名前のなかったフランク・ハマー(テキサス・レンジャーの隊長)は、
しっかり登場するようで、安心(笑)
おーじくん(桜路薫さん)が演じます
ラストを考えたら出ないわけないですよね(^_^;)

 

そらくんは、
タイプ的にはテッドの方が似合いそうなんですけど、
学年を考えたら、当然バックでしょう
そもそも2番手役はバックだと思ってましたし…

 

その妻・ブランチがひまりちゃん(野々花ひまりさん)というのも、バッチリでしょう

 

そして、
テッドには、さんちゃん(咲城けいさん)
わーい!
星組っ子としてはさんちゃんが活躍してくれると嬉しいです

 

そして、
雪組次世代のスターといえば、
かせきょーくん(華世京さん)!
かせきょーくんの役はハリー

 

ハリーって誰?(笑)

 

私の知ってるボニクラって、
『俺たちに明日はない』がベースなんですけど、
そんな人いましたっけ?
いたとしても、
その他(身も蓋もない言い方ですみません…)だったと思うんですけど…

 

フランク・ハマーを主役にした映画、
『ザ・テキサス・レンジャーズ』にもハリーは見当たらず…

 

どんな役になるのか、そこも楽しみかも!

 

スポンサーリンク

音彩唯はヒロインだったが波線上ならず『海辺のストルーエンセ』

次は、
こちらは年末ギリギリの12月30日に発表された、
あーさちゃん(朝美絢さん)主演の『海辺のストルーエンセ』の配役です

 

まず触れておきたいのは、
ゆいちゃん(音彩唯さん)が、
やはりヒロインのカロリーネ・マチルデ妃でしたね

 

振り分けを見た時点で、
ゆいちゃん一択でしたので、
まさにその通りと言ったところでしょう

 

ですが、これまたやはり、
波線上にはならず…

 

これで105期娘役カルテットのうち、
3人がバウ・別箱とヒロインをしますが、
いまだに誰も波線上ヒロインにはなっていませんね

 

星空美咲:バウヒロイン1回、別箱ヒロイン2回⇒波線上なし
音彩唯:別箱ヒロイン1回⇒波線上なし
詩ちづる:バウ・別箱ヒロインなし
山吹ひばり:バウヒロイン1回⇒波線上なし

 

ゆいちゃんは、
バウをすっ飛ばしての別箱ヒロインでしたので、
波線上にならないというのはわからなくはなかったですけど、
ひばりちゃんはバウヒロインなので、ちょっと意外でした

 

1番意外なのは、みさきちゃん(星空美咲さん)ですよね
3回もヒロインをしていますけど、
どれも波線上ではないです
最初の2作品はしょうがないにせよ、
『冬霞の巴里』で波線上ではなかったのは、「?」でした

 

それだけ、
まだすぐには上げるつもりはない、ということなのかもしれませんが、
これだけ抜擢されていて、
波線上だけ「待った」というのもモヤモヤします
1学年上のあわちゃん(美羽愛さん)への配慮も多少があるのでしょうけど、
それにしても…な感じです

 

『海辺のストルーエンセ』の配役

路線スターの配役はこうなりました

・クリスチャン7世:縣千
・イーネヴォルト・フォン・ブラント:諏訪さき
・エリザベート・フォン・エイベン:華純沙那

 

おそらく2番手となるのがちさとくん(縣千さん)ですが、
クリスチャン7世役になりましたね
やはりという感じですけど、
この役、めちゃくちゃ難しい役でしょう

 

ちさとくんは、
バシバシ演技力を高めるための役が多いですよね
犬のモプシー、海坊主、光緒帝…
今回はクリスチャン7世です

 

精神を病んでしまうクリスチャン7世ですから、
相当大変な役でしょう
ちさとくんがどう演じていくのか、すごく楽しみです

 

ストルーエンセの側近だったブラントには、すわくん(諏訪さきさん)
描き方によっては、
2番手役にしてもおかしくないほどの役だと思いますけど、
主に、ストルーエンと王妃、クリスチャン7世の三角関係となれば、
ブラントは3番手役でしょう
でも、オイシイ役だと思われます

 

まるちゃん(華純沙那さん)の役は、よくわかりません
女官なので、
ゆいちゃんの王妃のお付きということでしょうか…
こちらは見てのお楽しみという感じかな

 

あーさちゃんにとって代表作になって欲しいと願っていますので、
題材には期待しています
指田珠子先生に託します!
良い脚本と演出でありますように…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
夢白あやがついに雪組トップ娘役に&プレお披露目は『BONNIE & CLYDE』&朝美絢主演『海辺のストルーエンセ』

雪組振り分け決定!朝美絢主演『海辺のストルーエンセ』のヒロインは音彩唯?

 

コメント