星蘭ひとみが退団!またもや驚いて2度見した…謎すぎた専科への組替え

人事



本日、公式HPにて、
専科の星蘭ひとみさんが退団すると、
発表がありました

 

もうビックリ!
「専科 退団者のお知らせ」の項目を見て、
かちゃさん(凪七瑠海さん)が頭によぎったほど驚きました…
バウ公演『パッション・ダムール -愛の夢-』が、
昨日から始まったばかりなので、
そんなわけないのですが、咄嗟に頭に浮かんだのはかちゃさんでした…

 

せーらちゃん(星蘭ひとみさん)、
退団されちゃうんですね…(´・ω・`)

 

これからの人生の方が確実に長いので、
せーらちゃんの第2の人生が素晴らしく充実したものになりますように…
本気で祈っております

 

今回は、
この宝塚的時事ニュースについて語ります

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

星蘭ひとみの人事には驚かされる

前回の星組から専科へ組替えでも、
めちゃくちゃ驚きました

星組・星蘭ひとみが組替えで専科へ!3回驚いた…

 

そして、今回の退団…
上記のとおり、
「えー、かちゃさんが?」と思ってリンクをクリックしたので、
2度見しましたよ…今回も…

 

しかも、
本日付けでもなく、
退団日は2020年11月30日とまだ1ヵ月以上先です
ドラマ出演したばかりなので、
何かしがらみがあるのかな?
そのあたりはよくわかりませんけど、
突然その日ではありません

 

さらに、
本日は星組の『エル・アルコン』の集合日だったようです
それに合わせての発表だったので、
てっきり急遽出演でもするのかと思いきや、
そんなことが明記されているわけでもなく…
当然出演者一覧にも名前はなく…

 

1ヵ月以上先の退団発表はともかく、
最後に舞台上での挨拶でもあればよかったでしょうに…

 

一人ひっそりと退団していくかと思うと、
あまりにも寂しい気がします

 

スポンサーリンク

ドラマは頑張っていた

私はせーらちゃんがご出演とあって、
ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』を視聴しました

星蘭ひとみがドラマで頑張っていた…美貌は正義!

 

演技についてはまぁ置いておいて…、
とにかく画面上では美しさが映えてました
さすがはタカラジェンヌと思わせる美貌でしたから、
キレイな方が多く存在する芸能界でも、
十分通用する美しさである、というのは証明できました

 

あとは視聴する側の好みの問題です

 

演技でも、
タレントさん起用が多かったりしますので、
その中で鍛えて貰って、
成長していけばいいだけ

 

たとえば、
女性アイドルや男性アイドルだと顕著です
初期は、
驚くような残念な演技をしますけど、
その後どんどん成長され、存在感を増していきます
お芝居って積み重ねがあると思っています

 

まぁタレントさんと、
劇団ではスタートが違うのではないか、
と思われなくもないので、
劇団である宝塚歌劇団では、
ハードルが高い状態でのスタートにはなるでしょうけど…
それでも、
演技の回数を踏んでいくと、
だんだんとものになっていくというのが、
お芝居だと思っています

 

あとは、
役を勝ち取れるかどうかでしょう
数をこなすにしても、
出演できてなんぼですから

 

スポンサーリンク

星組の娘役の育成

せーらちゃんのある種の悲劇は、
必要以上に爆上げして育成されたことでしょう

 

ご存知のとおり、
星組のトップ娘役や路線の人事は、
ガッカリすることが多いです

 

近年では、
舞台技術が伴わないトップ娘役、
ねね様(夢咲ねねさん)と、
あーちゃん(綺咲愛里さん)を生み出した組が、我が星組です
ねね様に至っては6年間も君臨するという凄まじさ
もはやココが基準点です
かなり着地点が低い組となっています

 

その代わり、ビジュアルは美しいです
雑誌やポスターであればバッチリ!

 

ただ、
美しいというのも武器なのはわかりますが、
やはり歌えない、踊れない、演技できない、
という三重苦は熱心なジェンヌさん(この場合ねねあー)のファン以外は、
非常に厳しいものがあります

 

せめて、
ビジュアル以外で何か1つでも秀でたものがあれば、
全然違うのですが…
残念ながら、その秀でたものは「ない」状態でした

 

まさに、ビジュアルのみで押し切った形です

 

せーらちゃんも、
ねねあー系なので、舞台では厳しかったというのが、
正直なところでしょう

 

星蘭ひとみの謎過ぎた組替え

それでも謎過ぎたのが、
せーらちゃんの人事です

 

なんで星組から専科へ組替えさせられたのでしょうか…
別に星組のままでもよかったと思うのです

 

今回退団になるのであれば、
星組の本公演か、いずれかの公演で退団であれば、
大階段を降り、
ファンの前でご挨拶ができました

 

別に星組にいながらにしても、出演は可能だったと思うのです
星組から専科というのに、どれほどの意味があったのでしょうか

 

公式ではないものの、
映像専科という枠を作り、
ドラマに出演させることができたのはよかったですけど、
そのドラマもわずか1作…

 

コロナで予定が変わっちゃったのでしょうか…

 

最後がすごく寂しい形になってしまうのが
とても残念です

 

せめて、
『エル・アルコン』の千秋楽に、
ともに仲間だったせーらちゃんへの労いの言葉だけでもあれば、
救われる気がします

 

みきちぐさん(美稀千種さん)や、
柚長さん(万里柚美さん)でしたら、
その辺を気遣ってくださりそうな感じもしますけど、
なっちゃん(白妙なつさん)はどうかな?

 

もちろん、組長や副組長ではなく、
劇団や星組Pの判断なのでしょうけど、
何か一言でもあれば、ファンとしては嬉しい限りです

 

スポンサーリンク

星蘭ひとみの退団後

退団を発表したということは、
その後、第2の人生がスタートします

 

せーらちゃんは、
ドラマをキッカケとして、
芸能界でやっていくのでしょうか?
それとも、別な道を歩まれるのでしょうか?

 

芸能事務所に所属されるのでしょうか?

 

次の仕事が決まっている状態であれば、
星組っ子として、
せーらちゃんを見守ってきた身としては、
安心できるのですが、どうなんでしょうね

 

ここから退団までの1ヵ月半近くの間で、
せーらちゃんがどのように過ごされるのか気になります

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
天紫珠李が最有力でvs海乃美月の一騎打ち!?星蘭ひとみの可能性…次期月組トップ娘候補

 

コメント