星組『GOD OF STARS』のコメント返し Q2-『GOD OF STARS』で一番心に残ったこと<11/22>

宝塚観劇アンケート



お待たせいたしました!

 

今回は、
10月13日~10月24日に実施してました、
第25回目(通算)のアンケート「星組『GOD OF STARS-食聖-』『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』観劇評価を教えてください」 のコメント返しの2回目です!

 

今回は、
Q2の「『GOD OF STARS』で一番心に残ったこと」についていただいた方へのコメント返しになります

 

アンケート記事がこちらです

アンケート「星組『GOD OF STARS』『Éclair Brillant』観劇評価を教えてください」=10/24に終了しました!=
恒例の本公演の観劇アンケートです! 今回は第25回目(通算)となります 10月13日に、 星組の『GOD OF STARS-食聖-』、 『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』が、 大千秋楽を迎えまし...

 

投票結果はこちらです

 

「星組『GOD OF STARS』の観劇評価」紅ゆずるの奇跡がまた1つ達成!アンケート結果発表
お待たせいたしました! 今回は、 10月13日~10月24日に実施してました、 当ブログのアンケートの集計結果を発表したいと思います! 第25回目(通算)のアンケートです お題は、 星組の『GOD OF ...

 

まだご覧になってらっしゃらない方は、
ぜひ上記の結果発表をご閲覧ください♪
興味深い内容になっています!

 

いつもの如く、
お返事は、
当ブログの口調でしてますので、
めちゃくちゃタメ口になってしまってますことを、
あらかじめご理解くださると助かります♪

 

スポンサーリンク

【時代背景・人物】をご選択された方より

【時代背景・人物】のコメントは、1名の方からいただきました!

 

ありがとうございます♪

 

いつもと同様に、
全コメントにちょこっとずつツッコんでいきます♪

「キャラクターがぴったりでした。トップコンビはもちろん礼さんのああいうキャラはきっともうないだろうし。」
⇒本当にドンピシャでしたね!
さゆみさんはとても「らしい」役でしたし、あーちゃんも今まで中で1番似合ってましたね(イーダもドンピシャでしたっけ!)
すごく演じやすかったのがわかりやすかったですね
ことちゃんについても同意です
あんなヘナチョコキャラ、きっともう2度と演じてもらえないでしょうから…
私的にはことちゃんのロンロンは最高に可愛かったです♪

 

スポンサーリンク

【楽曲・歌】をご選択された方より

【楽曲・歌】のコメントは、10名の方からいただきました!

 

ありがとうございます♪

 

「歌が楽しかった。特に祭りのシーン」
⇒歌はポップでよかったですよね♪
ちょっとヅカ歌唱とは合わないので、たびたび事故っていたのはご愛敬w
そういうところも含めて星組らしかったかな…
お祭りのシーンは、宝塚らしい場面ですよね
華やかで賑やかで楽しい場面です

 

「主題歌を始め、どの曲も魅力的でした」
⇒テーマ曲は最高によかったですね
歌唱力はいつも通りでしたけど、勢いとノリの良さで楽しさが倍増してました!
今でも時々口ずさみます♪
作品と曲がマッチしていてとてもよかったです

 

「全曲、脳内で大音響で熱唱してる。」
⇒わかります!
ノリノリですし、楽しいですし…
アニメソングみたいなので、ハマりますよね♪
あのわちゃわちゃした星組にピッタリでした!
私もテーマ曲は今でも歌っちゃいます!

 

「ヒャダイン!グッジョブ!!!」
⇒グッジョブ!ヽ(*´∀`)ノ
私はヒャダインさんをそこまで存じ上げませんが、うちのオタクがいっぱい説明してくれました(笑)
すごい人なんですよね~
宝塚歌劇との融合が意外とマッチしてました

 

「どのお歌も覚えやすく帰りには口ずさんでいました。オープニングからワクワクでした」
⇒ワクワクでしたね!
作品にピッタリの楽曲でしたから、より世界観が明確になってました
それだけに思い入れも深まりましたね
私も掛け声含めて口ずさみました(笑)
1人星組です!(´ω`*)♪♪

 

「記憶に残るメロディーと歌詞。今でもたまに口ずさんでいます。そして元気になります。」
⇒そうそう!
「元気になる」という言葉がピッタリですよね
王道の主題歌という感じで楽しかったですし、ワクワクしました
覚えやすいメロディーもよかったですし、歌詞もピッタリ!
私も今でも思い出しては、「おれこそゴーッドオブスタァー♪」ヽ(*´∀`)ノ

 

「さすが、ヒャダインさん!という主題歌がインパクトがあって良かったです」
⇒さすがのメロディーメイカーでしたね
私はそんなにヒャダインさんを存じ上げないのですが、J-POPの良さを感じました
覚えやすく印象に残るメロディーの主題歌が最高でした
まるでアニメソングでしたもんね
コメディエンヌなさゆみさんにはピッタリでした♪

 

「ヒャダインさんの曲と、彼が通し稽古?を見て「楽しかった!」と力説していて期待値爆上がりした。」
⇒ヒャダインさんファンの方も多くが楽しまれたようで何よりです!
私もインタビューで「楽しかった!」とおっしゃってたのは読みました
初宝塚なんですってね
小柳先生のアンテナが素晴らしかった
よくぞヒャダインさんにアプローチしてくださいました!
あの主題歌で、この作品の世界観が明確になってました

 

「幸せを召し上がれ~、俺こそゴッドオブスター、とか耳に残る楽しい歌が多かったです」
⇒ですね♪(*´艸`)
どの曲も楽しくて、ついつい口ずさみますよね
今でもバッチリです!
歌詞はうろ覚えですけど…(^_^;)
決して上手ではないんですけど、それを吹き飛ばす勢いがこの曲のメロディーと歌詞にありました
楽しい曲でしたよね♪

 

「テーマ曲が最高でした!」
⇒最高です!
覚えやすい上に、ワクワクさせてくれる効果も絶大でしたね
大好きな曲です!

 

スポンサーリンク

【脚本・ストーリー】をご選択された方より

【脚本・ストーリー】のコメントは、8名の方からいただきました!

 

ありがとうございます♪

 

「紅さんの退団公演に心から寄り添ったストーリーでした。」
⇒寄り添ってましたね
特別に素晴らしい作品ということではないのですし、むしろ凡作の部類だと思います
ですが、退団公演としては満点に近いのではないでしょうか
やはりトップスターに似合ったキャラクターであることの大切さと、卒業にあたっての集大成というものを見せてくれたからでしょう
コメディエンヌ紅ゆずるは最高でした

 

「どれも好きです!」
⇒その項目も好きということでしょうか?
それとも、今までのどの作品も好きだということでしょうか?
いずれにせよ、この『GOD OF STARS』は退団公演としては良く頑張っていたと思います♪

 

「キャストを見たときは全く想像がつかなかったが、楽しくまとまっていた。」
⇒わかりますわかります!
私も「なんじゃこりゃ?」と思いましたし、あーちゃんに至ってはただケバいだけという…(^_^;)
舞台を見たらあーちゃんの可愛いこと!
あのポスターはあのコテコテの中華感を出すことが大事だったのでしょう(笑)
作品自体は普通の作品だと思いますが、退団公演としては素晴らしかったと思います
楽しくお別れできたという、寂しいのに心が温かい作品でした

 

「思っていたより瞳ちゃんと琴ちゃんの相性が良くないように見えた」
⇒あれま!
そうだったんですね…(^_^;)
ことちゃんはヘナチョコ男子で、ひとみちゃんがスーパーアイドルだったので組み合わせが良くなかったのでしょうか
私は相性抜群だと感じました
身長は絶対ひとみちゃんの方が高いでしょうけど(笑)
でも、『ロックオペラ モーツァルト』は最高らしいので、そちらに期待してみてください♪

 

「すべて良かったけど、この脚本があってこその最高の退団公演でした!」
⇒わかります
ちょっとごちゃごちゃしているんですけど、大事な場面でのセリフの活かし方はよくできてましたよね
いい退団公演でした
劇場と星組生との一体感が忘れられません

 

「いざ終わってみると、インド映画で就任→香港映画で退団というネタ元の数奇な因果が心に残ってしまいました」
⇒確かに(笑)
なっちゃん演じる司会者が一緒でしたもんね(笑)
さゆみさんご自身が数奇な運命を辿った宝塚人生でしたから、そういうこともオーバーラップされていたのかもしれません
小柳先生はさゆみさんをトリックスターとおっしゃってましたし…
小ネタも楽しい作品でした!

 

「使い古された感のあるものとはいえ「泣かせ」のネタは要所に上手く配置されていたかなと。」
⇒わかります!
ストーリーそのものは超凡作だと思うのですが、大事な部分でのセリフの良さが際立ってました
それはすべてさゆみさんが発する場面です
さゆみさんご自身がおっしゃっているのかと錯覚を起こすようなセリフでした
この効果が絶大でした…

 

「賑やかな登場人物がごちゃごちゃになることなく、イキイキと人として大切な事を教えてくれました。」
⇒私的には結構ごちゃごちゃでしたけど(笑)、でもさゆみさんを主軸に置いたストーリーにはブレがなかったのが大きかったと思います
ハッピーエンドへの拘りが散りばめられており、そして最後の大団円
ホン・シンシンを通して言われるさゆみさんの言葉が、とても胸に響きました
大事な場面の見せ方がよかったと思います

 

【演出・構成】をご選択された方より

【演出・構成】のコメントは、6名の方からいただきました!

 

ありがとうございます♪

 

「セットがちゃっちかった。」
⇒予算…なかったんでしょうね…
あーちゃんのスポンサーさんはあーちゃんの衣装だけで手一杯だったかな(笑)
ちゃっちい分、星組生があっちこっちと大騒ぎして賑やかにしてました
それが作品に合っていたと思います

 

「娘役の健康サンダルの立ち回りや娘役からのアプローチなど、今までの娘役像とは違い活気があったところ。」
⇒あーちゃん、似合ってましたよねー
等身大のあーちゃんはああいう感じなのではないでしょうか
健康サンダルを振り回すという意味ではなく、素直で健気で真っすぐなところ、という意味です
いじらしくて可愛かったですね

 

「あーちゃんのケンサンは面白かった笑」
⇒面白かったですよね~
あーちゃんもノリノリだったのではないでしょうか(笑)
あと、人をも殺しかねない料理を作るという設定が、あーちゃんのイメージとかけ離れていて、そこも新鮮でしたね
クッキーを1度は投げ捨てるも、最後は大事に持って帰るホン・シンシンも素敵でした

 

「小林寺は面白い」
⇒(笑)
まさかの「小林寺」ですもんね
『ANOTHER WORLD』では冥土歌劇団だったり…
さゆみさん時代の星組は面白くて楽しいオマージュがありましたw(*´艸`)

 

「組子みなさんの出番が多くて良かった。」
⇒良かったですよね~!
その分ごちゃつきが凄かったですけど、星組全体で、さゆみさんの最後の舞台を盛り上げている一体感が伝わって、そこがすごくよかったです
意外と1人1人を見れるチャンスがあったのも高評価です

 

「紅ゆずる星組という時代を体現する構成かつ全員が星のように輝く演出に一票」
⇒素敵なコメントをありがとうございます!
まさにその通りだと思います
さゆみさんの良さを最大限に引き出し、コメディエンヌ紅ゆずるの集大成としては最高の作品だったのではないでしょうか
観客の満足度もこんなにも高いというのは、さゆみさんも1番嬉しいはずです
笑顔で終われる心地よさを、ハッピーエンドの素晴らしさを噛み締めることが出来ました!

 

スポンサーリンク

【その他】をご選択された方より

【その他】のコメントは、8名の方からいただきました!

 

ありがとうございます♪

 

「ラストシーンです。これからの時代を担う最下級生たちが子供たちとしてトップコンビを囲む配置が素敵です」
⇒いいシーンですよね
みんながみんな、それぞれに幸せをつかみ、ホン・シンシンとの絆がより深まって終わるという最高のエンディングでした
そして、謎の子だくさん(笑)
大事な子どもたちと仲間に囲まれてのべにきさきの笑顔が最高でした♪

 

「ラップバトルはおもしろかった」
⇒面白かったですね!
まさにトップスター同士の熱いバトルでした
こういう演出もニクかったです♪(*´艸`)

 

「衣装」
⇒キャラクターものっぽい衣装が、作品にマッチしてましたね
特にあーちゃんはアニメのヒロインのようでした
可愛かったです

 

「ジェンヌさん以外でいいところを探すのは難しいかな…?」
⇒ジェンヌさんあっての宝塚歌劇団なので、それもそうですよね
まぁ作品自体は凡作なので、そういう感想があるのもごもっともだと思います

 

「過去作オマージュやモブの動き等何度見ても新しい発見」
⇒ですね!
細かいところも面白かったのが『GOD OF STARS』です
そういう意味でも集大成になったかな
思い出もあり、星組生の活躍あり、集大成ありと退団公演としてはよく頑張ったと思います

 

「ストーリーもくだらないし、台詞も歌も下品極まる。演者はこんなものをやりたくて宝塚に入ったのか?」
⇒まぁまぁ…(^_^;)
いろんな作品を楽しめるというのも宝塚歌劇のいいところですから
むしろ、こういう作品はこのトップスターではないと出来なかったと思います
正統派っぽいものでも出来をダメにしてしまう場合もある中、これだけ多くのファンが満足しているのですから、これはこれで「アリ」なんだと思ってます
どうしても合わない作品は誰にでもあるので、そこは残念だったと思います

 

「内向けの本人比成長賛美の時代で、組子の実力が低迷との懸念あり。今後の琴新体制の奮闘に期待したい。」
⇒いい退団公演だったと思いますけど…
これが通常公演であれば、評価は変わってくるでしょうけど、これは退団公演ですから
集大成としてもちゃんとしていたと思いますし、心に響くものを感じた方が多かったのも事実です
さゆみさん時代にしかできない作品でしたから、星組生も良い経験をされたと思いますし、一致団結感もあって、星組らしかったと思います
精神的な意味や人間形成としては、ことちゃんも大いに勉強になったはずです
それを活かして、素晴らしいトップスターになって欲しいと強く願っています

 

「紅さんと今の星組にピッタリなストーリーと演出。私ですらつい口ずさんでしまう耳に残る歌も良かった!」
⇒ピッタリでしたね♪
さゆみさんの本当の人柄をちょっぴり垣間見れる場面もあり、オーバーラップするセリフもあり、見せ場がたくさんありました
そして、星組生と劇場の一体感!
とても温かいあの空間を、私は一生忘れません…
楽曲も楽しく私もいまだに口ずさんでます
『GOD OF STARS』は、退団公演の1つの正解だったのではないのかな、と私的には評価しています

 

あとがき

今回も、
たくさんのコメントをいただきまして、
本当にありがとうございます!

 

星組のアンケート結果で、
「楽曲・歌」を評価されることは、
今まで1度もありませんでした

 

今回も、
歌唱力という点ではかなり劣りましたけど、
作品とマッチしていたこと、
さゆみさんのキャラクターに合っていてノリがよかったことが、
高評価に繋がったようです

 

テーマ曲、楽しかったですもんね…♪

 

いつも辛口なコメントが多い我が星組ですけど、
今回は満足が高かったことが、
コメントでも垣間見ることが出来ました

 

いろいろ興味深いコメントも多く、
いつもながら、
気づかされることがたくさんありました
本当にありがとうございます!

 

 

コメント返しは、
次で最後になります
レビュー『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』です

 

こちらは、
間を空けずに更新する予定です
ほら、
花組さんのアンケートが始まっちゃうので…(^_^;)
先に終わらせておかねば…

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

【星組『GOD OF STARS』のコメント返し】
星組『GOD OF STARS』のコメント返し Q1-『GOD OF STARS』の満足度<11/20>

 

コメント