礼真琴の涙につられて泣く…宝塚歌劇の初の無観客ライブ『ロミオとジュリエット』B日程

星組



本日は、
楽しみにしていた『ロミオとジュリエット』のB日程のライブ配信を、
視聴いたしました

 

てっきり15時半かと思っていたら、
18時半スタートでビックリ!
遅くてよかったです
これ早かったら観れませんでしたから…(^_^;)
時間がイレギュラーなので、
しっかり確認しないと、ですね

 

無観客のライブ配信でしたので、
やはり静まり返った劇場での舞台というのは、
いつもとちょっと違う感じはしましたけど、
あの素晴らしいパフォーマンスを見れば、
全てが吹き飛びました!

 

今回は、
宝塚歌劇の舞台作品としては、
初の無観客ライブ配信となった、
星組のロミジュリの雑感を語っておきます

 

あ!
そういえば、「愛ちゃんの死」がトレンド入りしたんですってね♪
おめでとうございます!
嬉しい!!

 

ここから先は、
いつも通りの私のメモなので、
いろんな意見があるんだなぁ、と、
ご理解のいただける方のみ、どうぞ!

 

スポンサーリンク

宝塚歌劇の舞台作品では初の無観客ライブ配信

今までは、
ディナーショーとミュージックサロンで無観客ライブ配信はありましたけど、
宝塚歌劇の舞台作品では、
初の無観客ライブ配信となった『ロミオとジュリエット』

 

やはりかなり静まり返った感が伝わりました
画面を通してもそう感じたので、
演じている側は相当不安だったのではないでしょうか

 

ディナーショーでは、
画面の幅がそこまで広くないですし、
アップを多用しても全く問題がありませんが、
舞台作品となると、
全体を引いて見せる場面も多いですし、
群舞もコーラスもあるので、
その辺も苦労されたように思います

 

ですが、
まもなくするとそういう違和感も吹き飛び、
作品に集中できましたので、そこはさすがでした

 

通常拍手が起こるところも(特にフィナーレ)、
静かなのは残念ではありますが、
逆に舞台を集中して見れたという利点でもありました
演じる側は間違いなく寂しかったでしょうけど…

 

大千秋楽はまだ先にあり、
2回の無観客ライブ配信ができるのも星組ですから、
まずは先陣を切ったということなのかもしれません
この舞台は、
間違いなく劇場のスタッフや関係者が見守っていたでしょうから、
今後続く、宙組や花組にも生かされる部分はあると思っています

 

星組生は本当によく頑張ったと思います!

 

スポンサーリンク

礼真琴の挨拶に涙

そして、
組長のみきちぐさん(美稀千種さん)と、
ことちゃん(礼真琴さん)のご挨拶に泣けちゃいました…
ことちゃんも涙声になっていて、
泣いてましたし…

 

ワタクシは涙もろいので、もちろん号泣…

 

誰も悪くはないですし、
むしろ大変な思いをしているのはエンタメ業界の方々…
私たちはヅカファンですから、
宝塚歌劇団の関係者の方々には、
本当に気の毒としか言いようがありません

 

「こういう形でも見ていただけて感謝しかない」というようなことを、
ことちゃんが言ってましたけど、
むしろ、
こうやって視聴できる場を与えていただき、
感謝しかありません
本当にありがとうございます!

 

ことちゃんが最後ちょっぴり噛んじゃったところも、
すごくほっこりしました
でも、ことちゃんには観客の生の反応がわからないので、
少し緊張しちゃったかもしれません
そうは見えませんでしたけど、不安は不安ですよね…

 

…というか、
ことちゃん、フィナーレではうるうるしてましたよね?
そりゃ涙も出てくるでしょう
それでも、最高のパフォーマンスを見せてくれたわけですから、
さすがとしかいいようがなかったです
めちゃくちゃ胸に響きました

 

なんか背負っているものの大きさも、
ひしひしと感じたように思います

 

スポンサーリンク

いつかは思い出になることを願って…

こういう経験って、
なかなか出来ることではないでしょうし、
舞台人にとって、
無観客で演じる怖さや不安に比べれば、
いろんなことを乗り越えられるのではないかと思うわけです

 

まだ緊張が続く毎日でしょうけど、
数年後には、
「ああいうことがあったよね」と言える日が来るといいですよね

 

今回の無観客を体験するすべての組は、
二度と体験することがない出来事に遭遇しているわけですし…

 

コロナが落ち着かない限りは、
こういうことが起こる可能性はゼロではありませんけど、
できれば、観客入りで生徒さんには演じてもらいたいです
それが、舞台人にとってもエネルギーでしょうから

 

ただ、
この経験を元に、
何かが生じても前に進めるということも実証できましたので、
そこもプラスに考えたいですね

 

そして、
完全に私の趣味的なことですけど…(^_^;)

 

いつか、今回のことを、
ことカレーで思い出語りをしてくれたらめちゃくちゃ萌え!
カレーマイティー&ことせお&95期の花組&星組&宙組生で、
無観客ライブの思い出で盛り上がれる日が来るといいなぁと思ってます

 

別にふざけているわけではなく、
そういう日が早く来るといいなと思うわけなのです

 

今後は、
宙組の2作品と、
ロミジュリA、
そして、エリザベートガラコンを視聴します

 

あと、月組本公演の原作映画、
『今夜、ロマンス劇場で』も見なくては!
忙しい忙しい…(*´艸`)

 

参加しています!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 

【関連記事】
不安払拭!礼真琴の魅力が最大限に詰まった礼真琴のための『ロミオとジュリエット』

 

コメント